2020年01月08日

BATTLE LEGEND 2020 final 結果とかとか

【一般マスター】

=当日予選=

A&Cサークル

RICO(ありなみん)

HAYATO(ROOK A TRIBE)

たかゆ〜(058 FUNKSTARZ)

KAZUfreak(A.R.E.S)

MITSUO(CHOOSE ONE)

TAKUYA(VIBEPACK)

リランド(Half in Fun'k)

WIG7(monju)

絵舞(大阪)

HAYATO(pussy ninja)

gifureo(岐阜)

Bell(名古屋)

SEIYA(浜松)


B&Dサークル

KUBOTA(チャカバンド)

JUNA(扇樹)

タエコバドゥ(ARROGANT)

○COCO(JIGGY CREW)

KITOH(GOLD ACTOR)

Zoomer(FIRE)

junya(大阪)

優斗(浜松)

TWIN NAKID

スーパーYUKA(MAN&WOMAN/off wite)

POP


=ベスト8=

○KUBOTA

× TAKUTO


○YUUSHIN(FIRE)

× JUNA


○RICO

× KOU-D


○G-TA(H-TOWN CREW)

× HAYATO


=ベスト4=

○KUBOTA

× YUUSHIN


○RICO

× G-TA


=決勝=

× KUBOTA

RICO



KIDSマスター】

A&Cサークル

HIKA(Central Eruptions)

◎延ミオ(FACE)

GENEI

延???

AYU(WEST-O)

櫻子

MINAMI

K-fu-(FRICKER)

ユメ

GENTO(FACE)

KAE

cap


B&Dサークル

PRINCE KROW

◎延ゆめくま

SORA

HIYU→

KIRA☆QUEEN

KO-YA

シュウセイ

もじゃもじゃ頭の男の子


=ベスト8=

トライ(saga)

× ミオ


○airi(Jammy Brown)

× ゆめくま


○PRINCE KROW

× RIN


○HIKA

× KAREN(FACULTY)


=ベスト4=

× トライ

○airi


○PRINCE KROW

× HIKA


=決勝=

× airi

PRINCE KROW



【一般ビギナー】

=ベスト8=

ななみ(KRUMP)

× HARUHI(HIPHOP)


○NANA(KRUMP)

× RIMI(WAACK)


○WIG7(HIPHOP)

× SEINA(HIPHOP)


○ORIGAMI(BREAK)

× 不戦勝


=ベスト4=

ななみ

× NANA


○WIG7

× ORIGAMI


=決勝=

× ななみ

WIG7



KIDSビギナー】

=ベスト8=

○ICHIKA(HIPHOP)

× ITSUKI(KRUMP)


○REON(HIPHOP)

× MIU(HIPHOP)


○SE-TA(POP)

× そうすけ(HIPHOP)


○K-fu-(HIPHOP)

× LISA(HIPHOP)


=ベスト4=

× ICHIKA

○REON


× SE-TA

○K-fu-


=決勝=

REON

× K-fu-



CREW BATTLE

=ベスト8=

○2nd Thursday(Bサークル4)

× quinted(Aサークル1)


○S.Kitchen(Bサークル2)

× Jack In the Box(Aサークル2)


○Abnormal(Bサークル3)

× tekitoo(Aサークル2)


○FORCE(Bサークル1)

× 1M Loops(Aサークル4)


=ベスト4=

× 2nd Thursday

○S.Kitchen


× Abnormal

○FORCE


=決勝=

S.Kitchen

× FORCE


 

今回も盛り上がりましたねー!!


朝早くから当日予選を始めて、

5コンテンツもあって、

途中観客も疲れてきたかなぁて瞬間もありましたが、

決勝で人も戻ってきて、めっちゃ盛り上がったことが素晴らしかった◎

会場の雰囲気も、テンションも良くて、

ダンサーも踊り引き出されていたように思います(^^)

最高でした!!


C7D67F6D-EE48-4C2B-95C1-5C662BBB9E95.jpg


一般マスターは、当日予選1発目からレベル高かったですね!

2サークル進行で半分しか観れていませんが、それでも濃いサークルも多くて悩みました。

でも、良い人いれば少しは枠拡げられたので、互いにかまし合うサークルの方が良かったですね(^^)

1回戦で印象に残ってるのは、タクヤくんがめちゃカッコ良かったのと、リコちゃんとたかゆーがカマしていたのと、岐阜レオが良かったことですね◎

あとは、AサークルのLOCKの女の子は良い感じだったのと、

C&Dサークルの時のDJ TAIKIの前半の選曲がドツボでした!

知らずともインストでもTBHにはやっぱり反応してしまいますね。



2回戦はクボタとタエさんの掛け合いで場の空気がほぐれたところから、後続がどんどん良いダンス出始めた感じでしたね!

COCO丸カマしてましたねー(^^)

そこから延長になったら、JUNAちゃんが大爆発しましたね!

めっちゃ良いダンスでした!

ありがとうございました◎



ベスト8からも好カード連発でしたね。

KUBOTA×タクトのLOCKER対決は、クボちゃんの厚みを感じた一戦になって感慨深かったですね。

タクトからしたらああいう絶対的にホンモノな先輩がいることは本当にありがたいことですね。

お互いスタイルは違うとは思うけど、望む高みは案外違わないと思うので、これからもお互いに刺激し合えれば良いですね!


G-TAくんとHAYATOくんのバトルも面白かったですね!!

タイキの選曲も冴えてたし、それに対する2人のアプローチやカラーの出し方もうまく噛み合っていたと思うし、

良い空気のバトルでした。

その分judgeは悩みましたねー

自分は1move目はハヤトくんかなと思いましたが、2move目はG-TAくんがかっこよくて、本当に悩みました!

judgeが割れるのも納得の好バトルでした(^^)



準決勝は、第一試合が印象的でした!

YUUSHIN1move目カマしてきて、エンジンかかってきたかなぁと思いましたが、

結局LOWテンポにもHIGHテンポにもバッチリ合わせてきたKUBOTAが勝ちましたねー

さすが、ALLSTYLEでは強いですよね〜



決勝は、どちらも実力者だから安心安定のプロなバトルになりましたね◎

RICOちゃんは本当に上手ですね。

普通にノッててカッコイイし、ヒットが強いのがまたかっこいいですね☺︎

今日は無双するかと思ったKUBOTAも最後の最後でまくしきれなかったですね。


でも、どちらも素晴らしかったです!

おめでとうございます&ありがとうございました!!



KIDSマスターは1番感動しました!

1回戦で印象に残ってるのは、ユメちゃんのハウスがとても良かったのと、GENEIくんがしょっぱなから出てしっかりカマすあたりさすがのかっこよさでした!

AYUくんもかっこよかったな。


2回戦は本当に悩んだサークルでした!

ゆめくまちゃん初めて観たけどグルーヴあだてかっこよかったです☺︎

SORAちゃんも2本ともカマしていて、全然勝ってもおかしくなかったと思うし、

HIYU→くんも相変わらずのフィーリングと身体能力でカッコ良かったです!

延長に残せなかったけど、コーヤくんもすごくよくなってると思いました。


ベスト8からはPrince Krowが凄すぎて、何回観ても喰らいまくってました!

あの開放的な意識でリラックスしつつも締めるところ締めてキレキレで踊る姿は最高でした。

先日アライブ関西で優勝したBaby Krow1人別次元でヤバかったし、Krow Famすごすぎですね◎

他は、HIKAちゃんも良かったし、トライも頑張ってましたね。


そして、

僕の中でのベストバウトは決勝のPrince Krow × airiでした!

airiちゃんの最後のムーブには感動しましたし、

会場が一瞬でブチ上がったあの瞬間の絵は網膜に焼き付いてます笑

浜松だからとか、師匠のイベントだからとか、そういう背負う気持ちも滲み出ていたし、だけど勢いだけじゃなくてしっかり落ち着いて奥底からエナジー出してたし、

すごくかっこよかったです。

Prince Krowは最後の最後でちょっと疲れが見えた気がしましたが、

それでもjudgeの心を掴みまくって優勝!!

素晴らしすぎでした。

おめでとうございます&ありがとうございます◎



一般ビギナーは、KRUMP対決が1番熱かったですね!

KRUMPerは本当にみんな安定して仕上がっていますね。

それだけ、全員が努力しているってことですね。素晴らしいことです。

でも、WIG7ちゃんは本来ならビギナークラス出ちゃダメでしょーて感じなので、

キッチリ優勝してさすがでした◎

とはいえ、余裕とかではなく、はみ出すくらいの勢いで踊っていた部分は好感持てました(^^)



KIDSビギナーは、色んなフィーリングが見れてやっぱり楽しかったです!

K-fu-くんもミオくんも調子良いですねー

生々しいフィーリングが最高ですね。

これを消さずにスキル上げるのが難しいんですよねぇ。。

あと、ICHIKAくんもそうすけくんもだいぶ良かったですね◎

MIUちゃんも僕はとてもナチュラルで良いものを持っていると思いました!

その中REONくんが1番安定したスキルをしっかりと出し切って、延長にまでもつれ込んだ接戦を制して優勝!!

おめでとう〜(^^)

これからも期待しています!!



最後に、

クルーバトルは事故満載で楽しかったです笑

みんなが1番楽しそうだったのもとても良かったです◎

やっぱりクルーバトルは空気感が大切ですね。


予選は、僕が観た中では、

earnestpussy ninjaは本当に惜しかった!

大人の厚みに競り負けちゃった部分はありますが、次も是非頑張ってください(^^)

quintedはめっちゃ良いCREWで予選はダントツ1位通過でしたが、

トーナメントで同じルーティーンを2回出しちゃうのはやっぱりポイントに繋がらないですね(>_<)

あと延長の最後にミルちゃんのパワー観たかったなぁ笑


このBATTLE LEGENDのクルーバトルはルールが独特なので、

このルールを使いこなす必要があるなぁと思いましたね!

そのへんはS.Kitchenがもともとクルーであり、チームであるから強かったですね!

スキがなかった☺︎

2nd ThursdayFORCEもダンス的にはそんなに負けてないんだけど、

どうしても1秒でも変な間が出来ちゃうとテンション上がりきらないですよね。


まぁそれでも上手いし、気心知れたメンバーでのクルーは見応えありましたが(^^)

GEN ROCくんかっこよすぎて、いくつか出来そうなやつは練習したいと思って教えてもらいました笑

タクヤくんの落ち着きっぷりは良いですねー振り回されない感じが良いですね(^^)

ユーシンもあの首起き今回も観れて俺は満足です笑

ステキな3人でした!

優勝おめでとう〜◎



そんなこんなで良いダンス熱いダンスたくさん観れて楽しかったです!

年々と参加者増えて、参加者の地域も広がっていて、TERAくんが地道に頑張ってきている成果が出ているなーと感じました。


特にTERAくんがわざわざ大阪まで自分のイベントにエントリーしてくれたからと言って、

今度はテラくんのイベントに出に浜松に来たハヤトくんは本当に熱いなーと思ったし、

そうやって好循環で回るバイブスってステキだなと思いました。


ジャスデブ明けでクルーだけ出に来たセイヤくんもやっぱり熱いなと思うし、

シャンパン抜け切る前に赤い顔で浜松入りしたKITOHさんなんて凄すぎて頭上がりません!笑



そんな中、judge sessionはまさかのいきなり靴が壊れるハプニング笑

あー悔やまれますね〜

でも、俺以外の3人がめちゃカッコ良くて、

みんな淀みのない安定した踊りっていう格の違い見せていただけて映像何回も見直してます笑

MASAOさん、MEGUさん、WUTAくん、

ありがとうございました!


F8656EFB-2F94-4674-951C-54893D4C4CE5.jpg


自分ももっとかませたら良かったけれど、

最近意識してることを少しだけやれたかなとも思うので、

それをまたさらに高めていきます。



てことで、長丁場でしたが総じて楽しかったですし、

長丁場だからこそ、

MCDJのすごさと大切さが改めて感じられました!!

本当にすごい!

そして、ここでイベントのクオリティは相当変わる!

わかりきってることですが!

2020、改めて再確認。


TATSUYAさん、最高でした!

TAIKIもグッジョブでしたー!



てことで、

打ち上げも面白くて、まだ公に出来ない話からめちゃタメになる話からオモロい話から、テラくんの毒ギリから、

とにかくさわやかから締めのラーメンまで朝方までめちゃ笑って過ごせました(^^)

皆さん、ありがとうございました!

年明け良いスタート切れました!


年末年始、考えさせられる出来事多かったし、

物事をどちらから見るか、どの立場で考えるか、感情で盲信せず、考えすぎて感情をなくすことなく、

たくさん知って感じて考えることが自分自身を作っていくのだと思うので、

またみんなでディスカッションしましょう〜


そして、

言葉を知るため、考え方を知るため、歴史を知るため、自然知るため、

やっぱり勉強は大切だなと今は思います笑

子どもたちは成績の為じゃなく、自分の内側の世界を広げるために勉強も頑張ってくださいねー

なんてね。



長くなったのでこのへんで。

ではでは。


88326C14-C5F0-4885-925E-10D121A45B4B.jpg

かわいい手作りゲストパスありがとうございました☺︎

posted by UC at 00:36| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月02日

1/5(日)BATTLE LEGEND 2020 FINAL at なゆた浜北(浜松)


2020明けました!!

新年早々浜松の番長TERAくんが仕掛けてくれています!

BDA8EBA9-1111-46B3-AB83-CB0F7A865048.jpg


浜松を代表するバトルイベントBATTLE LEGENDのグラチャン大会!!

毎年全国から猛者が集まりますが、今シーズンのチャンピオンになるのは誰だ?!


てことで、

私今年もJUDGEさせていただきます!!

昨年に引き続き、超豪華メンツの中に紛れ込ませていただいて緊張しますね笑


9AF82F62-220C-437F-A9A3-7A3849707D0E.jpg


昨年は、

一般マスター部門での決勝CGEOくん×RYOSUKEさんが本当にヤバすぎて、

年始からやられまくったし、気合い入ったし、

今年もそんな恐れ多いバトルがありそうで怖いけど楽しみですね。


ソロバトルは当日予選もあるし、

当日限りの人気コンテンツ、クルーバトルもあります!!


詳しくはイベントHPから!

BATTLE LEGEND 2020 FINAL

熱い、駆け込みエントリーお待ちしております!!



******

53B2D4F6-81F5-4DEE-96A4-715531236D54.jpg

BATTLE LEGEND 2020 FINAL

1on1 BATTLE & CREW BATTLE -ALL STYLE-


2019年シリーズ予選4回、

残すは当日予選のみ!!

今回はCREW BATTLEのイベントもあり!!

ファイナルだけにJUDGEもめちゃくちゃ豪華!

激戦を制し2019シリーズを制するのはいったい誰だ!!


JUDGE

MASAO(FUNKA BOOGIE ROCKERZ/BOOGIE NAITON)

MEGU(GALLAGER)

WUTA(YELLOW SUNS)

UC(daft / INDIAN CREW) 


Special Guest MC

MC TATSUYA


DJ

DJ TAIKI


2019/1/5()

[場所]なゆた浜北

434-0038 浜松市浜北区貴布祢3000

TEL 053-586-6200

http://www3.tokai.or.jp/nayuta/

駐車場有料(地下駐車場図 最初の2

時間まで無料.2時間超える部分につき、30100)

収容台数146台、(6台は車椅子用)


当日予選

OPEN 9:45

START 10:20

CLOSE 20:00


 《エントリー時間》

キッズビギナー8:00-8:45

キッズマスターズ 8:00-8:45

一般ビギナー 8:45-9:30

一般マスター 8:45-9:30


【料金】

観戦 \2000

エントリー費

事前エントリー1 \2500

当日エントリー1 \3500

1on1crew battleWエントリーは、可能です。

crew battle2名以上であれば何人でも可能

重複エントリーは各部門分、エントリー費が加算されていきます!


【部門】

KID'Sビギナー部門

KID'Sマスター部門

・一般ビギナー部門(高校生以上)

・一般マスター部門(高校生以上

allstyle crew battle部門


(crewバトルルール)

予選はオーディションバトルです。

審査員はバトルを見て各チームを採点し全出場チームから上位7チームトーナメントに進出します。

予選バトルから決勝バトルまですべてステージにて開催。

バトル時間は、

予選と準決勝は3ラウンド(1ターン1)

決勝は4ラウンド(1ターン1)

となります。


ー事前エントリー方法一

https://battle-legend.jimdo.com/

crew%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%AB-

%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A

A%E3%83%BC/


こちらのエントリーフォームより、エントリーをお願い致します。

イベントに関する大事なお知らせや連絡 などが、ありますので、

"battle_next_legend@yahoo.co.jpj

からのメールの指定受信設定を必ずお願いいたします。


 《バトル決勝賞金》

【一般マスター部門優勝】30,000

kidsマスター部門優勝】 20,000

【一般ビギナー部門優勝】10,000

kidsビギナー部門優勝】5000円盾

CREW部門優勝】50000


7671C806-D86A-4272-9CDD-661F6953A18C.jpg

******

posted by UC at 12:14| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月31日

2019総まとめ


どうもです。

2019年も残り1時間。


まとめて振り返っておきたいと思いつつ時間もなくここまで来てしまいました☺︎


年末って全員が1年を振り返ったりして過去に思いを馳せるけど、

年明けたら一転新年に向けた未来にしか意識がいかないですよね。

毎日同じ時間が過ぎ、日にちを重ねていくのに、

たったの1日でここまで意識が変わるなんて面白いですね。


時間も暦も概念としては人が作り出したものなんで、

概念が積み重なって無意識のレベルに近いところまで植え付けられた特別な日ってやっぱりすごいなぁと思いますね。


それぞれが感じる年末感や正月感はあるとは思いますし、

感じない人もいるとは思いますがw



今年は年男の1年ということで、

年始は相当気合を入れていたんですが、

結局あっという間に過ぎ去ってしまったなぁという感想です。


ダンス活動としては、

去年のdaft15周年を経て、16年目も色んなところで踊らせてもらえてありがたかったです!

年明け早々、YUKIさんKYOGOさんMIHOさんとJUDGEさせていただいてsession出来たのは自分の中ですごく貴重な思い出になったし、

N.S.Yも無事vol.20まで開催出来たし、

大好きなoSaamさんとMOCCHINさんに来てもらえたし、

TRUE SKOOLでのJUDGEも良い経験になって、

GOLD ACTORに触発されて結局今年もチャレンジしたJDDFINALISTになれて、

GOLD ACTOR, Riff Chase, DIZZLEZ, FAVO+LAS, daftと東海勢でFINAL踊れたのも良かった◎


B426F57B-43F9-40A7-AB54-2F844A7A1D12.jpg


masahirokitagawaさんのオリジナルビートを使いつつ、その本人とMTGしながら音源編集してもらったのもすごく良い経験でした。

ダンサーとして、音楽家と繋がれることが1番の喜びだったりしますね!



まだまだ色々思い出深いことありますが、

まとめると、

daft show 14

ソロshow 1

UNIT/SESSION 6

バトル参戦 11

JUDGE 13

でした。


以前よりあまり現場に行けなくなって、

フットワークは重くなっていると感じていますが、

全部合わせれば45回、ほぼ週一ですね。

daftで意外に踊っていました。


E8D80536-DD60-4637-B5C2-59B7674E66F0.jpg


ありがたいことですね。

すべてひとつずつ思い出ありますね。

こんなに沢山の機会をありがとうございました!!


来年も取捨選択の場面は増えると思いますが、

出来る限り貢献したいし経験していきたいと思います!!

よろしくお願いします(^^)



そして、

今年はN.S.Yvol.20をきっかけに少しお休みしましたし、

練習会の遊UC白書も開催しませんでした。

それは自分が別世代の人と繋がりを薄くしてしまうことにも繋がるし、

先ほども言った様に動ききれず、フットワーク重くなった分、

知らないことが増えたと感じる1年でした。


ただ、逆にそのことよりも、それでも繋がっていたり出逢えたり、そんな縁のある人たちとの繋がりを大切にしたいとより強く思えるようになりました。

ありがとうございました◎



また来年はN.S.Y一回くらいやりたいなーて思いますし、

練習会とかラフな環境も作りたいなーなんて思っているし、

新しい企画も色々考えたりしているので、

またその時が来れば興味ある人は是非みんなで一緒に楽しみたいです!!

よろしくお願いします(^^)



あとは仕事では、

普段の臨床はもちろん頑張りつつ、

年々管理職としての仕事も求められるようになってきているし、

学会発表一回、論文掲載1回、

まぁ一応頑張ったかなと。

来年はさらにペース上げつつ、後進育成ですね。

医療者としてもしっかり成長したいと思います。



そんな感じで、

踊りながら、リハビリ提供しながら、

色んな人と呑んだり語ったり遊んだり。

すごく楽しかったです◎

旅行はあまり出来なかったけど、結婚記念日旅行の小豆島豊島はやっぱり最高でした!


F2B67C52-8087-468B-B6FA-4DA83135F74C.jpg


またタエさんと色んな時間を色んな場所で過ごしたいですね。

ダンサーの後輩や職場の後輩の結婚partyに今年もたくさん出席させていただけたのも2018に続き最高でしたね!

乾杯の挨拶も2回やらせていだいて、歳食ったんだなぁと思わされました笑


B058DC82-3426-4CCA-BCCD-D91FDCAC3B4C.jpg


それ以外にも新しい経験も沢山させていただきました。

ありがとうございました。



そして、

今年は映画や本もたくさん観れたし、

歴史も改めて勉強したりしています。

物事を1つの側面から見ることの危うさ、思い込みの怖さ、情報社会だからこそ情報を深掘りしないことの浅はかさをすごく感じました。


感性こそ大切にしたいですが、

その為に必要な知識もあるのかなと最近薄々感じております。


まぁ色々ありますが、

来年もたくさん新しい経験したいですね。

そして、自分の踊りも、人の踊りも大切にしていきたいです。



また時間を見つけて、

11月、12月の振り返りも書きますが、

今年一年ざっくりまとめておきました。


3B87E6F6-5C1D-4ED2-BE7D-C57B6BC6A32E.jpg



皆さま、

良いお年をお迎えください!



ではでは。





posted by UC at 23:14| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月22日

10の月の徒然記


どうもです。

師走ですね。

もう1年も終わりかー、早いなー、なんて毎年思ってしまいますね。


日々を大切に過ごさないとですね。


てことで、

今回は10月の振り返り!

10月は色んなカタチでのshow出演が多かったですね。


まずは、

年々そのセンスを開花させているmio主催の『nude concrete』ではソロshowで踊らせていただきました!


5786C7EE-633E-486B-B460-246AF1D43078.jpg


ビルの屋上というロケーションに、

夕涼みの風、幹線道路を埋め尽くす車のテールランプ、やや手狭なフロアなどなど、

中々幻想的な雰囲気の中でshowでした。


83FEDE7A-745B-4178-A3B5-F0FBC2EB8215.jpg


音源は自分が大好きなアーティストの1人降神の音源で!

中々理想的には踊れませんでしたが、

魂は込めれたかなと。



その他のダンサー、DJLiveArt。関わる皆さんがかっこよかったですねー!

遊びに来てる皆さんもリラックスして楽しんでいて良かったですね◎


ダンサー、アパレル、画家など幅広く活動するmioをこれからもチェックしてみてください!!


てことで、

翌日はHOT PARTY


BC4AE7CD-049A-4F1A-895E-A91FCADBBA2F.jpg


こちらはdaftshow出演!

しかも、イベントコンセプトである“90年代をテーマにしたshowでのオファー☺︎


これは中々考えさせられましたね笑

hiphopとは言え、何せ不器用代表チームですから(^^;

90年代へのリスペクトを現しつつ、かと言ってdaftらしさを失い過ぎず、それでも観ている人の予想を裏切りたい。


とか色々思案しました。

実際NaSD.I.T.Cなんかは今までもSHOWで使ってきたし、そういうイメージある曲は避けたかったんです笑


てことで、

ROOTS(2nd albumから)→Pete Rock&CL SMOOTHと繋いで、

ラストはECDさんの『マス対コア』使い!

中々使ってる人見たことないですしね、最高にカッコイイ曲ですしね☺︎

きっと、サクライさんとタツヤさんは喜んでくれるはず、サクライさんとタツヤさんさえ喜んでくれれば良いくらいの気持ちでした笑


結局、本番はこれまた思うようにはかませなくて、2人して凹んだ部分はあったんですが、

意図とか新鮮さは感じてもらえたみたいなんで、そこだけで良しとします。



僕らは偏屈な踊りしているのかもしれないけれど、

根本には音楽、カルチャーへの愛とリスペクトは欠かしたことないです。

その上で、自分たちらしさを積み上げていけるところがHIPHOP1番好きなところです。

今後も精進し続けます。


4D082993-2444-44BA-8184-D69627D573C5.jpg

(ヒロキ写真ありがとう☺︎)


IPPOさんもKOKIもタッカンくんも、トリのMONSTA+も、

踏み続けた、染みついたダンスはやっぱりかっこよかったですね◎

染みついて溢れ出るくらいじゃないとですね!


というわけで、楽しいパーティーでした(^^)



翌週は、

台風で白馬でのイベント2daysがどちらも吹っ飛び、

土曜は家に缶詰でしたね。

名古屋は大した被害はなかったけれど、

長野も関東も被災してしまい、うちの病院からも救護班派遣しました。

被災しれた皆さまにお見舞い申し上げます。


本当に自然災害増えていますし、

常日頃から防災意識高めておいた方がいいですよ。

分かっていても動けないのが、有事ですから。



というわけで、

日曜はパイン千早で新しく始まったフリースタイルバトルイベントRADを観戦に。

キャラメルさんが終始カマして優勝していました◎

コメントまでさすがでした!


中々変則的なルールや、色んなサブコンテンツもあって、

ハプニング含め、人と人と心通わせてバトルを楽しみたいというAhyumiちゃんとAKOさんの想いが溢れてたイベントだと思いました(^^)

LEEさんもかっこよかったー



てことで、刺激も受けたので翌日は急遽大阪へ。

今年もFOREVER JAPANにチャレンジしてきました!

結果は予選落ち〜

レベル高かったですね。

最終印象に残っているのは、

oSaamさんの覚悟のあるダンス、

KATOさんの淀みのない芸術とさえ感じられたHIPHOPダンス、

Joseph Goの仕上がりまくったフィーリングとスキル、

といった感じでしょうか。

全員次元が違うなーと感じました。

すごかった〜



てことで翌週。

土曜は野暮用済ませてイベント終わりの諸先輩方と合流〜

久々アユさんトンさんに会えてテンション上がったし、マリコも元気そうだったし、

いつものKITOH夫妻も仕上がっていて、

みんなで飲んで、久々のエンポリに〜笑

柏木さん、マリっぺさん、ありがとうございました!

思いがけず遅くまで遊んでしまいましたが、いつまでも元気な先輩方に逢えると嬉しいですね☺︎


1B825483-7945-4223-9132-39E3E4B1C357.jpg


そして、

最終週はここ最近恒例となってきたグルスポ先生の日本ツアー名古屋場所!!

今年もコウジさんに名古屋来ていただけて嬉しい限りです(^^)


昼過ぎに名古屋で合流後は、レコード掘りしたのちに、ディープ居酒屋でイベント前哨戦◎

面白い居酒屋も発掘できて満足笑

そして、

イベントでは名古屋ソウルフード隊でshowさせていただきましたー

ソウルフード隊での年1-2回あるSHOWを今年も実現出来て良かったです☺︎

飲み活動がメインのクルーですが、実は踊りもみんなカマせるんで笑

頑張らせていただきましたー。


2D5C92C0-4769-49C2-A170-0DD3012D564D.jpg



話題のビートアルバム『Resynthesis』シリーズの第3”Purple“のリリースを祝したリリースツアー。

今作もガシガシの最高なビートが詰まっておりますが、

DJ playではさらに幅広い音楽聴かせてくれて、本当に最高でしたね◎


484AA606-E0C1-4024-9DCB-9564CA1F4161.jpg


ラバーズのみならず、朝方はbarOTSUでコウジさんの贅沢R&B play

最高でした!

ありがとうございました〜



というわけで、

今年も無事グルスポツアー名古屋場所終えられて良かったです◎


4BF79D1D-97B8-4763-A04D-17C87FD1C20D.jpg


翌日も2日連続でグレヒでCD&レコード掘り掘りして、

コウジさん見送って、

夜はMATSUさんと天白MTG☺︎

地元で中々良いbarを発掘出来ました(^^)



てことで、

翌日は仕事後にSUMMER VIBES”2018“の打ち上げ!笑

1年以上の時を経て、ようやく集まれました笑

安心のメンツと高級焼肉!

美味かった〜


ECCAEC74-BBB5-45E5-8268-256E8F473901.jpg


そのあとのUTAGEも面白かった〜笑

深い時間になる前に帰りましたがw



そんなこんなで、

10月も色々ありました。

充実していた部分と、反省する部分、もっとやれたなーと思う部分と色々ですね。

年々マイペースにはなっているけれど、

焦燥感も片隅にあるというか。


とりあえず、

沢山踊る機会をありがとうございました!!


三谷 祐史



ではでは。



posted by UC at 13:14| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月19日

12/28,29 (土日)トウカイズム vol.12 at Diamond Hall(名古屋)

741DB3FC-D62C-42F5-8A00-34E361F22CD2.jpg


毎年恒例!

東海ダンスシーンの冬の風物詩!

トウカイズムが今年もあります◎


例年の12月頭に行われていたトウカイズムですが、

今年からなんと年末最終週末にお引越し!!

さらにお祭り感増しますね(^^)


てことで、

我々daft2日目の29日に出演させていただきます!


E09B4010-79C8-416B-B4EF-FE05E1B76352.jpg

毎年呼んでいただけて嬉しい限りです◎

今年もしっかりカマシたいと思うので、是非東海ダンサーの熱さを詰め込んだステージshow観に来てください!!


豪華な出演者一覧は是非、

トウカイズムのイベントページ

http://www.topup.co.jp/tokaizm/

をチェックしてください☺︎



実は、全ダンサーの紹介文を書かせていただいております!

踊りのみじゃなくて、文章でも地元シーンに還元できることは嬉しいことですね。


そちらも楽しんでいただけたらと思います(^^)

とにもかくにも、

年一回の東海ダンサーの祭典!

充実の2days!!


是非お見逃しなく!

チケットあるんで気軽に連絡ください!!

ucdaft@gmail.com


よろしくお願いしまーす(^^)




******

今年で12年目を迎えるトウカイズム!今年は念願の年末開催を実現させ、さらに盛り上がること必至!


2019年に活躍した人気ダンサーから、この東海ダンスシーンの歴史を作ってきたレジェンドダンサー、さらに2020年の活躍が期待できる若手ダンサーまで、2019年の集大成となる東海ダンサーが大集合!


東海ダンスシーンのを会場にて目撃し、映像では感じられない熱気や感動を体感せよ!


ダンスを愛する人、楽しむ人全ての人に送るスペシャルダンスエンターテインメント、"トウカイズム"


会場にいる全ての人で一体となり、ダンスへの愛とエネルギーを集めて燃え上がろう!



トウカイズム vol.12

2019.12/28(), 12/29()

OPEN 17:30START 18:00CLOSE 21:00(予定

at Diamond Hall

(名古屋市中区新栄2-1-9 雲竜FLEX ビル西館5F)


■12/28()

TEAM(AtoZ)

AM4th

A.R.E.S

Artinformel 

Central Eruputions

Donkey Punch

Gold Actor

HIKARI family

Hot Mens Crew

JAZZcolle.

KAORIOSHIMA + AMI + RENAN + TESSHO

Loopz Fam

MaliB

MASH UP

NITRO

OUT LEAP

REMI+MISATO+Mayu

RIP STEEZ CREW

shabon

Shans from NYC and UNIVERSE

ViiLOVED

WHY’s HERO

1994

エル&ミル's

ローラメット


SOLO(AtoZ)

CHIERI 

CHIHIRO

KAREN

MOERI

MOMOC

Nana

tamami

YUU

あすぴ

祐太丸

のの

ブンペイルーツオン

やました〜まん


NUMBER(AtoZ)

Ark

Mahiro

NGY+YANS


MC(AtoZ)

LUPIN 

MC DELA YAS


■12/29()

TEAM(AtoZ)

Angelica

Boogie Bandit

daft

Dione

FAB FELLOWZ

FAME

FAVO+LAS

FIRE

footwork DUCKZ

inspirado

KillerKnightzCrew

Lilas

LOKI

NAKED GUNZ

PINOCCHIO FAMILY

Soul of the spirit

Verless

YELLOW SUNS

10GAME

90STEPPERS + kickin’8

アールグレイ...

メイクサムノイズ

#夢見る若者たちへ


SOLO(AtoZ)

AhYUMI

HiROKi

meg

NIISORA

OUKI

RENSHI

RIKU

SHUNJI

UKO

WOWZakaGHOST DREAD

YABETTY

YASUO

佳代子

ハルナインティー


NUMBER(AtoZ)

Free Boogie&Big Will

Soul of the spirit


MC(AtoZ)

LUPIN 

MC DELA YAS


TICKET INFO

前売 \4,400/当日 \5,500

2日通し券 \8,300(前売りのみ)

スーパーシート(指定席)\6,600

スーパーシート予約専用フォーム

http://tokaizm.cart.fc2.com/ 

入場時に1ドリンク代として別途\600が必要となります。

前売り券完売の場合は当日券は販売いたしません。(両日共に限定700)

会場内はすべて撮影禁止です。ビデオ・カメラなどの撮影機材の持ち込みは禁止します。

3才以下のお子様は入場無料です。


******

posted by UC at 22:58| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

DANCE ALIVE HERO'S 2019 KANSAI CALISMAX 結果とか

HIPHOP

=2nd round=

Aサークル

KAZUfreak(A.R.E.S)

YUUSHIN(FIRE/Riff Chase)

○TERA(Riff Chase)

RICO(ありなみん)

Zoomer(FIRE/Riff Chase)

Infinity Twiggz(Twiggz Fam)

MAHO(BADASS)

SUZAKU(BlowR.S)

cap female

ドレッドmale

UC(daft)


Bサークル

tomoyo(DEBOC)

IKKI(DANCE GAMBA!!!)

GON(サカナウマゴン)

MOTOTAKA(BANZAI PRODUCTION)

MOMOC@

etc


Cサークル

◎櫻大

Reina(riehata tokyo)

JUN(AVID)

Moeka

ERI(Dread Noots)

etc


Dサークル

KAEDE(Dread Noots)

MIHO KASUGA(Blue Shift)

○HIROTO HAGINO(澄香樹)

○Maika(Rush Ball)

RINKA(FAME)

kotori

etc


=ベスト8=

○MIHO KASUGA

× Reina


○IKKI

× 櫻大


○KAZUfreak

× KAEDE


○tomoyo

× YUUSHIN


=ベスト4=

× MIHO KASUGA

○IKKI


× KAZUfreak

○tomoyo


=決勝=

IKKI

× tomoyo



HOUSE

=ベスト8=

○KEIN

×


○RYO aka DJ226

× KENJI(PINOCCHIO)


○taihei(TERM-INAL)

× ISSA


メイ(TOM&メイ)

× 子龍(ケロケロステッパーズ)


=ベスト4=

× KEIN

○RYO aka DJ226


○taihei

× メイ


=決勝=

× RYO aka DJ226

taihei



BREAK

=ベスト8=

○KANTA(K.A.K.B)

× FUMA


○TOA(Body Carnival)

× ERi FeNeSiS(Keep It Real)


○GENROC

× JUN


○HAYATO1

× Hibiki


=ベスト4=

○KANTA

× TOA


○GENROC

× HAYATO1


=決勝=

KANTA

× GENROC



ALLSTYLE

=ベスト8=

○SATOCI(OGS)

× RICO(ありなみん)


優弥/YUYA(Force Elements)

× anna lionstyle


○ASATO(AVID)

× みやか


○CGEO(temporaly)

× Ringo Winbee


=ベスト4=

○SATOCI

× 優弥/YUYA


× ASATO

○CGEO


=決勝=

SATOCI

× CGEO



KIDS

=ベスト8=

○Baby Ruin aka Princess Tight eyex

× KANATO


○Baby Krow

× リクト


○Lil Rebel

× Hyuga


○RION

× ZEN


=ベスト4=

× Baby Ruin

○Baby Krow


× Lil REBEL

○RION


=決勝=

Baby Krow

× RION



色んなものが見えて面白かったです!


HIPHOPは、FKDくんの好み全開の選曲が中々良かったです◎

自分とも好み近い気もしましたし、カッコイイ曲多かったです(^^)

最後決勝の延長で『証言』かけるのとかもなかなかニクかったですね〜


決勝は最後まで分からなかったですね。

あれだけ厳しいバトル勝ち抜いた最後の決勝は絶対疲れるだろうし、最後の気力のみでのバトルはどちらに傾くか分からなかったですね!

tomoyoちゃんも最後の最後の最後、もうひと押ししたら分からなかったですね◎

かっこよかったです!


あとは、Miho Kasugaちゃんが良かったなぁ。

特に準決勝の1move目は印象に残ってます!


自分は予選敗退〜

面白いサークルだっただけに、もう少しサークル全体で噛み合えば面白かったんですが、

少し空気重たかったですね。

YUUSHIN2回戦1発目はとてもかましてましたねー

リコちゃんの時の曲はすごい音でしたね笑

でも、そこでヒロトくんがぶちかましてたみたいで笑

めっちゃ観たかった〜


そして、

KAZUfreak惜しかったー

けど、関東でのベスト8から関西のベスト4と確実にステップアップしていて、

中部での優勝への期待が高まりますねー!

ナイスでした◎



他ジャンルは、

ALLSTYLEの決勝が2人とも異次元でクソテンション上がりました。

2人ともめっちゃかっこよかったです!!

2人の出す空気感、オーラが違うけどどちらも匠の剛と柔の対決最高でしたm(__)m


あとはKOSSYくんの1move目にもクソくらいました!

発してるエナジーが段違いで、あの土臭いステップのフレイバー最高でした。


ERiさんも相変わらずカッコイイ。

ステップ1発で、「あ、この人違う」て思わせるあのダンス力本当に素晴らしいですね。

BREAKサイドでもキレキレでした!!



あとは、KIDS優勝のBaby Krowくんの余裕感とエナジーの共存がすごかったです!

頭の柔らかさが存分に感じられました!

Baby Ruinちゃんも予選からカマしていて、本当に対応力あるなーと感心していました。


あと、予選通過しなかったけど、

スーパーマンのロゴをパロったロンT来てた子がめっちゃ良い感じで印象に残ってます。

KIDSPOPKRUMPの子たちが全体的にクオリティ高くて、練習量を感じました。

みんなうますぎ。


あとは、

KENJIさん×RYOさん

ていう両国の決勝でもあり得るような豪華バトルを見逃したことは悔やまれます!笑

予選では何度も観れたんですが☺︎



まだまだ色々ありますが、そんな感じです!

もっと仕上げられるよう頑張ります!

そして、

表面だけで満足するような、表面でしか判断出来ないような、

そんなことのないように今後も意識高めて頑張りたいと思いました◎

ホンモノをたくさん観れるとまた発見がたくさんありますね(^^)


JUDGE DJMCの皆さん、ありがとうございました!

関係者の皆さんもお疲れ様でした。



ではでは。







きんげつ

ゆうや

りょーま

りこ




えり

こし

みやか

posted by UC at 22:25| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月09日

TRUE SKOOL 2019 GRAND CHAMPIONSHIP 結果とか

【一般の部】

=優勝=

STEPON J COMBO (BEBOP/滋賀・大阪)


=2=

NAUGHty (LOCKING/和歌山)


=3=

japonica (FREESTYLE/福岡)


=特別賞=

OSSD (Street Latin/大阪)

Atom (FREESTYLE/大阪・奈良)

扇樹 (HIP HOP/大阪)



【ジュニアの部】

=優勝=

My Men Boogie (LOCKING/大阪・兵庫)


=2=

INNOCENCE (HIP HOP/大阪)


=3=

TWO DOGS+big"O" (HIP HOP/大阪)


=特別賞=

BARBERz (HIP HOP/三重)

NUK (FREESTYLE/福岡)

RAW FUDGE (HIP HOP/大阪・兵庫



レギュラーシーズンでJUDGEさせていただいたTRUE SKOOLのグラチャン!

ARROGANTの応援がてら観戦いきましたー


ニットさんの圧にて笑、

ほぼ全チーム、最前列のベスポジで観させていただきました(^^)


熱量感じましたね!

僕らがJUDGEした時に入賞したチームには心なしか力入って応援してました笑

みんなナイスダンスでした☺︎



というわけで、

ジュニア部門は、自分はINNOCENCEにもっていかれましたねー

初めて観たけどめっちゃ良かった!!

擦れてない感じなのに、実はめっちゃDOPE


最高でした。

今だから出せる空気感、チーム感ですね。

もっかい観たいです!


あとは、

NUKも良かったし、

BARBERzも身体きく上に、振り付けがマッチしていて良かったです。


自分としては、Baby Booが最近観た中で1番良くて、

パッションと余裕感と両方感じられて、ダンス力ついたなーて感じでした(^^)

入賞するだろうなって感じだったので、本人たちは悔しいでしょうね。

でも、間違いない5人が下したJUDGE なんで受け止めましょう!


愛知勢も頑張っていて、

こまるり、soeurs、てぃえんし、アールグレイ

みんな前見た時より良くなってたし、

アールグレイは余裕も感じて、何か賞に引っかからないかなーなんて思ったりもしました。


あとジュニア部門で印象に残っているのは、

ジャスミンの美しさと仕上がり、

みうみうの腕の関節の柔らかさ、

BRO1発目でいきなりカマす素晴らしさ、

あとは、

Buddy!!のピュア&素朴感、

OSIERの男の子のダンスクソ上手いけど、グラサンの後ろをバンドで止めている可愛さ、

同じ名前、勇志くんの初々しさw

とかですかね!

この印象って、自分がJUDGEしている時に点数に繋がる印象と、それとは別の印象があるんですよね。

ぶっちゃけ。



でも、僕自身はコンテストの勝ち負け以上に、

印象に残るかどうかっていうのは表現者としてすごく大切だと感じています。


印象にも残して、

かつ、勝ち負けの結果も出せれば、

1番良いですけどね☺︎



そして、

一般部門は、自分的にはどこが優勝するか分からないくらいでした!

良いチームも多かったし、みんなかっこよかったです◎

あの中で突き抜けるのは中々大変でしょうね。


でも、優勝、準優勝の2チームを観ると、

ライブ感あるチームダンスがJUDGEの心に響いたんだなぁと思いました!

特にNAUGHtyは唯一観てて座ってるお尻が上がりかけたチームでしたね笑

ハプニング!!

やっぱりダンスは生モノですからね!

瞬間の連続で良いと思うんですよ。


あと、japonicaはすごく良かったなー

DOPE!!

世界観だけじゃなくてスキルが高いのがすごい。

扇樹のこのネタは音も踊りもバッチリで、結局今まで培ってきたノリや匂いが所々にはみ出ちゃう感じが好きですね◎

とりあえず、

ユッチョンちゃんのyurinasia DNAがことごとく結果を出してるのが本当にすごいことですね(^^)



そして、OSSDもすごく良かったです!

大トリという順番を引き当てるあたりも持ってますし、

大トリにふさわしいダンスでした!

キャリアを積むほどに、どこかピュアさを無くして、計算が入ってしまうのが普通の人間だとは思いますが、

そこをどこまできっても感じさせない突き抜け感は本当に勉強になりました。


いつまでも純粋でありたいですね。



あとはYUTA SAKANOくんがカッコ良すぎて上がりました◎

ずっと観ていられました。



愛知勢のARROGANTもなみへいも良かった!

自分の先輩に当たる人たちがこうやって結果出して、チャレンジしている姿はやっぱりステキでした。

自分もそういう先輩になっていきたいですね☺︎

マジでかっこよかったです!

ありがとうございました!!



最前列でみんなの熱いダンス浴びすぎて、まだまだ感じた事は色々ありますが、

一気に沢山のダンス見過ぎて、逆に個々の既に記憶も曖昧になってきているのでこのへんで。


短い時間でみんなでしたサイファーも面白かったです◎

ありがとうございました!



ではでは。

posted by UC at 00:21| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

OVER THE EDGE vol.1 結果とか

OVER35部門】

=ベスト4=

○K-Ci(三河クルー)

× MAKOO(ARROGANT)


○Kitoh(GOLD ACTOR)

× なお(Irish+なお)


=決勝=

× K-Ci

Kitoh



UNDER34部門】

=決勝=

◎佳代子(DRAMATICS)

× ほたる(unumaniacs)



UNDER29部門】

=2回戦=

Aサークル

◎スーパーYUKA(off wite)

○usako(OUTLEAP)

ゆうた(NAKED GUNZ)

YAMA(soundbomb)

HIDE the organic(058FunkstarZ)

RYURAW(Mafia FootwoRockerz)

てんてん(viva)

BAL.(NAKED GUNZ)


Bサークル

junya

○Susumu spaniel(A.R.E.S)

おちょぼ(058FUNKSTARZ)

ティン(trAckLiNE)

mio(AYLAH/off wite)

Ryuchan(grgl)

ハルナインティー(AYLAH)

NORIAKI(デリシャスドリッパーズ)


=決勝=

junya

× スーパーYUKA



UNDER22部門】

=2回戦=

Aサークル

◎子龍(ケロケロステッパーズ)

○Honopiy(Aainah)

ジップ付シャツディジット男子

白ロンT HIPHOP女子

チェックHIPHOP女子

gapキャップのHIPHOP男子


Bサークル

MOMOC@

○KOOLSPIKE(WARCS)

RYOTAMEN(FAVO+LAS)

寿(GTO)

airi(ritzy)

ドゥーラグピアスhiphop男子


=決勝=

× 子龍

MOMOC@



UNDER18部門】

=2回戦=

メイ(TOM&メイ)

○KENTY

KAKERU

SUZAKU(BlowR.S)


=決勝=

◎メイ

× KENTY



UNDER16部門】

=2回戦=

○KAREN(FACULTY)

トライ(saga)

シド(saga)

hiphop男子


=決勝=

KAREN

× トライ



UNDER12部門】

=2回戦=

Aサークル

◎ナツキ(Rush)

○SAHONA(FEAT)

SE-TA

HANA87(116Buddies)

kanaty(Waoh!)

あと1(>_<)


Bサークル

HIKA(Central Eruptions)

○MOTOKI(TAKE IT OCTOPAS)


=決勝=

HIKA

× ナツキ



90年代音源限定部門】

=2回戦=

Aサークル

Bell

トライ(saga)

K-fu(FLICKER)

CoCoNuts!

bigsky(BANZAI PRODUCTION)

AKARI(Waoh!)


Bサークル

◎シド(saga)

fila Tshirt HIPHOP

RYOTA(plus)

Ryuchan(grgl)

PIKA(chill ruff)

HIKA(Central Eruptions)


=決勝=

Bell

× シド



【総合トーナメント】

=ベスト8=

○Kitoh

× KAREN


メイ

× Bell


○MOMOC@

× 佳代子


○junya

× HIKA


=ベスト4=

× Kitoh

メイ


○MOMOC@

× junya


=決勝=

× メイ

MOMOC@



KAZUfreakの新イベント、OVER THE EDGE無事終了〜!!


B1675AAF-2E96-4B2C-B4D3-63FECD408304.jpg


盛り上がりましたね◎


世代別バトルというKAZUの狙いの良いところがキチンと出たと思います(^^)


参加する側も、いつもみたいにただ出て踊るだけじゃなく、

世代別バトルというところを意識して、

他の人の踊りを観ることですごく得られるものがあるイベントだと思います!


受け手のアンテナが必要ですね。

もう10年以上思ってることですが、受け手のアンテナが上がらないことにはバトルのネクストはないですよね。

徐々に上がっているとは思っていますが。



てことで簡単に振り返ると、

OVER 35はとにかく濃かった!

分かっていたことなんだけど。

そして、すごく良かった。


この世代まで来ると、

中途半端な人がいない。

筋金入ったホンモノが多いし、

逆にダンス始めるのが遅かったりしても、そこをコンプレックスにせず、

武器にしていたり素のままの自分をさらけ出すことに躊躇のない人とか、

本当に今の若手ダンサーにないもの持った人たちばかり集まっていたと思います。


ここはすごく大事なことなんですが、

そこに気付ける人はまだまだ少ないと思っています。


とりあえず、1発目マジキツかったです!

ケンタさんのぶっこみから煽られたKitohさんがめっちゃカマし返して、

そのあとタエさんもバッチリで、そこまで観たジャンルの中だったらガッツリ上位に入るムーブだったのに、

そこをMAKOOさんもクソかっこいいし、

なおさん音にノリまくってるし、

もう何が何やら笑


そこにKANさんK-CiくんYUTAKAさん

やっぱり人間味あるダンスって最高ですよ。

勝ち負け超えてました。

価値あるダンスでした。



だからこそ、JUDGEできる自分を誇りに思いつつも、自信を持ちきれない部分もあるし、

本当にこちらこそ試されている気持ちでしたね笑


Kitohさん×なおさんは良いバトルでしたね!

ポイズンがハマってました◎

そして、サトソニのミラクルもクソ笑いましたw



そして、

UNDER34もエントリー少なかったけど、

エントリー出来る時点でひとつ勝ってるといえるような人たちが集まって面白かったですね◎

予選二試合目のほたるはカマしましたね!

集中してたと思います。

そして、

佳代子×ほたるも噛み合ってましたね(^^)

変態たちの競演素晴らしかったです◎



UNDER29は世代も幅広く、実力者も多くて面白かったです。

でも、逆に突き抜けた人は少なくて、毎回悩みました。

良く言えば安定、悪く言えば決め手を欠く。

そんな感じでした。


僕が観た中では、

usakoとスーパーYUKAの安定感が頭ひとつ抜かていたように思いますね。

すすむやjunyaくんも自分のスタイルしっかりしてて、その中から何が出てくるかワクワクする感じでかっこよかったですし、

ティンくんも2試合目の1発目相当良かったし、おちょぼもめちゃハマってました!


延長でのトコナからの電気グルーヴの流れは面白かったし、

あそこは俺自身は決めきれなかったですね!

2人での話し合いで決まりましたが、

どちらの曲で出るのかで明暗分かれたかもしれませんね〜

まぁ結果論でしかないですが。



あとは、

通過できなかったけど、

ドゥンさんとリョウタくんはかなり印象に残ってますね◎

ナナちゃんもかっこよかったし、

トミーくんもよくなってたし、

青ニットのhiphopの男の子も悪くなかったですね。

アイラ2人とかbboy勢は良いダンサーなの知ってるだけに、もっと期待しちゃいましたね☺︎

しゅんぼーいはこのまま突き抜けてもらえれば大丈夫です◎



そして、

UNDER22部門は、

成長を感じたダンサーが1番多かった部門かもしれませんね。

1番印象に残ってるのは、2回戦でのKOOLSPIKEのムーブですね!

入りから決めまでかっこよかったー

延長は疲れが見えてモモカに完敗しちゃいましたがw

てかあのバトルのhiphopBPM激速remixすごい曲だったなー笑



それ以外で印象に残ってるのは、

バケハの背の低い女の子も安定していたし、

僕が観た方のサークルの1回戦で1発目に踊った女の子2人も良いノリしてましたし、

ハンチング被ってカワイイ靴下履いてた子も前より上手くなったなーて思ったし、

G-Flapper2人も前より自信持って踊れててもうひと化け出来そうだなと思いました。

やまたくくんのjuice record Tshirtは上がったし、

寿の奇跡の三点倒立にはテンション上がったし笑、

長身の鼻ピの子もヨーロッパのスキル系しっかり馴染んでたし、

gapのキャップの男の子も悪くなかったな。

ディジットの子はこのまま好きなこととことん突き詰めてください◎

そして、黄色パーカーの子は俺の中でかなり好印象でしたね!笑

たまにはあのくらい弾けたやつ出てきてくれないと面白くないし、

ああいうやつが化ける可能性だっていくらでもあるし、

KIDS世代からやってる人が増えてるからこそ、大学世代であのフィーリング持ってる人を個人的には大事にしたい〜



まぁそんな感じです。

りょためんも子龍くんもairiちゃんも頑張ってたけど、

モモカとは経験値の差が出てる感じがしましたね。

同世代でかましあえる相手がいるのは良いことですね。



UNDER18は、

メイちゃんダントツでしたね。

とにかくうまかった〜!

気持ち良いノリと足捌き、素晴らしかったですね!

あとは、通過できなかったけど、

hiphopの女の子2人は悪くなかったです。

次が楽しみです!

タクミくんも、動きはキレている分、それを踊りに結びつけられれば!

また頑張ってください◎



UNDER16はレベル高くて接戦でしたねー。

1発目のシドくん良かったし、トライくんもそれを受けて良い流れ出してたけど、

そのあとのカレンちゃんがめっちゃ良かったですね◎

かっこよかった!


通過できなかった人たちでもみんな上手で良かったですが、

その中でどう突き抜けるかですね。

なまじ踊れる分、どうしてもノってる風になっちゃう人がいるのかなぁなんて思ったり。

もう1ムーブ観たい人はたくさんいました!



UNDER12部門は、

ヒカちゃんの大人っぽい踊りが光ってましたが、

Waoh!の子たちのナチュラルなリズムがやはり心打ちますね。

SAHONAちゃんやナツキちゃんもあの突っ込んだ感じ好きですね!

今はみんなあのくらい思い切り踊ってほしいし、身体のコントロールは後から身につけてもらえればと思います(^^)



そして、

90年代音源は思ったより色んなジャンルがかかって、

みんな気持ちよく踊れたんじゃないかなぁと思います!

bigskyもピカくんもBellくんも、

こっちのジャンルの時の方が良いの出てましたね!

Bellくん、復活でいきにり優勝素晴らしい!

おめでとう〜(^^)



てことで、

総合トーナメントも面白かったですね。

しかし、連戦となると、OVER35世代はキツいですね笑

まぁそういうのもゲーム性あっていいんですけどね!


MOMOC@は本当に最後まで安定していたし、エグかったし、

どんな曲でもキチンと踊ってくるなーて感心しながら見てました(^^)

総合優勝、初代チャンピオンおめでとう〜!!!



てことで、

色んなルールのバトルが巷にはあって、

その日その時課せられた縛りの中で、踊りあってその日1日を過ごすわけで、

自分としてはそこからどんな意味を見出せるかが価値ある1日に出来るかどうかの分かれ目だと思うんですよね。


そういう中では、

世代別バトルっていうルールは非常に価値を見出しやすいというか、

自己と他己を認識しやすいし、

自分がどこに価値観を置いているのかとか、何を求めているのかっていうのも気付きやすい気がするんですよね。


JUDGEする側もすごくセンスを問われると思いましたし、

僕自身はテクニック磨いて、ダンス力高めて、

知識も感度も深めて、

さらにセンス高めたいと思いました。

もっと知りたいし深めたいですね。


是非、皆さんも皆さんなりの変化を目指していってください!


とりあえず、

KAZUfreak、初イベントお疲れ様でした!

イベント主催もやって分かることがたくさんありますよね。

でも、みんながKAZUを信頼しているのがわかったし、

これから名古屋を代表するイベントになっていくことを期待したいですね(^^)


一緒にJUDGEしたやべちゃん、ユーキ、ハナ志村、

みんなありがとうございました!!

イケイケのみんなとJUDGE出来て楽しかったです◎

DJ GINくんもお疲れ様!

あの量をワンオペ、さすがでした(^^)

MCのマツさんも安心感ありました!

スタッフの皆さんもありがとうございました!


書きたいこと色々ありましたが、

長くなりすぎたんで後半はサラッといきました笑

また詳しくは直接聞いてください!

話しましょう、踊りましょう!



ではでは。


posted by UC at 23:23| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

『book』Nagoya stories.


名古屋出身、今は東京で活躍する映像作家Noppyくん率いるBYNAZRが、
名古屋ダンサーを集めた映像を作ってくれました!!

名古屋オールスターの映像作りたいからと、
daftもピックアップしていただき感謝です◎

しかも、
澄香樹&daftでのコラボ!
この2チームでコラボさせたいと思ってもらえたことも嬉しいですね(^^)

同世代でレペゼン名古屋で全国にかましたいともがいてた戦友ですからね。
まぁこの映像では謎の感じ出していますが笑、
まぁそれもそれで、すぐに他の人と狙いを少しズラしたくなる病気みたいなもんだと思ってください笑


色んな世代とジャンルのダンサーが集まり、
ひとつの作品となっていてとても良い感じです◎
個人的には3人のオリジナルPINOCCHIOがカッコ良すぎて完全にやられました(^^)
名古屋最高!!

てことで、
映像はYoutubeで公開されているので、
是非是非観てください!!


***
今回のビデオは
名古屋のあらゆる世代・ジャンルで
ダンサーとしての名を残し続けている方達と
一緒に作りました。


名古屋でダンスを始め沢山の事を学んで、
いつか名古屋で作品を作りたい、という思いがようやく形になりました。

生で見るダンスが一番なのは大前提ですが、
記録として残り、絶対にショーケースでは集まらないメンバーが1つの作品で集まる。

このビデオが少しでも世代・ジャンルを超え
ダンスシーンを少しでも別角度から
盛り上げれたらと思ってます。


<思いついたら僕はもうピアノを触って曲を作り始めていました>


全て一から作ることは想像以上に大変でしたが、
沢山の方々に協力していただき作品にできました。

感謝です。
皆さん本当にありがとうございました!!!
 「良いものはどこにでも生まれて、
それは何処にあるかは分からない」

ちょっとSFチックな雰囲気にしましたが、
あえて見る人に委ねたいと思っています。


次はどこに現れるか。


by Noppy(BYNAZR)


******


映像参加ダンサー(出演順)
footwork DUCKZ
Loopz Fam
YELLOW SUNS
FAVO+LAS
LYB produced by Ami Igarashi
Soul of the spirit
MORIARCH(BIO BLOOD)+OUTLEAP
1994
WazUP
PINOCCHIO
DIZZLEZ
KOU(CAKRA)
澄香樹&daft


posted by UC at 11:47| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月30日

12/6(金)eight nagoya 7th Anmiv. Special ”DANCE“WEEK END at eight nagoya(名古屋)

8A3A6041-A31A-4C93-93A0-B86A85CDDCE4.jpg


名古屋HIPHOPシーンの聖地・丸美観光ビルの3Feight nagoya7周年イベント!

この一週間はアニバーサリー週間として、

月曜からスペシャル企画が目白押しですが、

金曜はダンススペシャル!!


ということで、

eightに所縁あるダンサーSHOWで盛り上がる一夜!

我々daftも踊らせていただきます(^^)

光栄なことですね!!


みんな丸美で大きくなってきました◎

今も昔も、夜が好きで音が好きな人々が集う大人の社交場。


常連さんも、久しぶりの方も、一見さんも、

HIPHOP、音楽、ダンスを愛する皆さんで7周年を是非祝いに来てください!



******

eight nagoya 7th ANNIV SPECIAL

DANCE WEEK END

2019/12/6/FRI

OPEN 22:00

ADV\2.000-1d

DOOR\2.500-1d


<GUEST DANCE SHOW>

C-HAIS

ARROGANT

daft

LOKI

ViiLOVED

SHO+SEINA

KAZUSA+Mayu+Misuzu+MOEKA

A.R.E.S

AM4th

Show Off

GGS

benign Sword


<SPECIAL DJ>

BUZZDOG

ASOMA

DAICHI


******

posted by UC at 09:04| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする