2019年11月18日

DANCE BEAT GERO vol.12 × FRONTLINE東海予選 結果とか

【一般バトル】

=ベスト8=

ラーメンマン aka タエコバドゥ(ARROGANT)

× Hide the organic(058FUNKSTARZ)


キャラメル

× Honopiy(Aainah)


ススム(A.R.E.S)

× オムライス・グランドキャニオン aka オムはやと


レーコボタニカル

× ミユポン・ザ・ヴァイタミン


=ベスト4=

× ラーメンマン

キャラメル


ススム

× レーコボタニカル


=決勝=

× キャラメル

◎ススム



KIDSバトル】

=ベスト12=

Hirooo(hiphop)

○SE-TA(pop)

ANZU(hiphop)

○MIYURU(waack)

HANA87(116Buddies)

○K-fu-(FLICKER)

ユーザロック(LOCK)

ヒロト(4 Un Limited)

○KAEDE(hiphop)

○Meari(pop)

○HIKA(Central Eruptions)

TOA(hiphop)


=ベスト8=

○KAEDE

× MIYURU


○HIKA

× ヒロト


○K-fu-

× Meari


○SE-TA

× ユーザロック


=ベスト4=

× KAEDE

○HIKA


× K-fu-

○SE-TA


=決勝=

HIKA

× SE-TA



【中学生コンテスト】

優勝:Beat Amuse

準優勝:ACE


【小学生コンテスト】

優勝:Q-vexxxxcharm

準優勝:Steeling Legs


JUDGE賞】

UC賞:BLOOM

おちょぼ賞:4 Un Limited

MIYU賞:Snowblossom



下呂のバトルイベントDANCE  BEAT GEROと、

大阪のKIDSイベントFRONTLINEのコラボ企画!

JUDGEさせていただきましたー。

色んなダンス観れて面白かったです◎


まぁ集まったのは結局よく見るメンツばかりで、

下呂感はあまりありませんでしたが笑



一般バトルは、みんな普段より出し切れてた感じもしましたね!

余計なプレッシャーや力みがないからでしょうか?!

特にヒデくんやオムはやとくんは前見た時よりテクニック上がっているなーと感心して見てました◎


レーコちゃんの何かやってくれそうな空気は見ててワクワクしますね!

ミユポンはボディバランス良くて、ダンス上手いことが改めて分かりました。


ラーメンマンさんは踊りを音楽の流れに乗せるっていうのが1番上手かったですね〜

ホノピーも見るたび良くなっていて、安定感も増してますね!!


キャラメルさんは流石の巻き込み力!

観てる人も相手も空間すべて飲み込んでいくエナジーでしたね!

新しいネタも生まれたしw


そして、優勝のススムはクオリティの高さが頭1つ抜けてたと思います!

狙いもしっかり伝わっていたし、盛り上げてましたね☺︎

子どもたちがバックフォロー入ってたのかわいかったなー



そして、

KIDSバトルは予選CDブロックが良いダンサー固まっていて残したい人たくさんでした!


特に、臣くんは本当に良かった!

本当に残してあげたかったm(_ _)m

このサークルは頭から臣くんで、その後にユーザロックくんが続いたけれど、

その2人がカマしていて、2人ともいきなり通過確定だろって思うくらい良かったです◎


そのお陰で、続くあやとくんひなたくんのロッカーたちも良い空気で踊っていて、高めあいの感じがすごく印象的でした(^^)

そこを勝ち抜いたヒロトくんも良かったと思います(^^)


あとそのサークルはタイセイくんも良かったから、惜しかったですね。

本人は気にせずこのまま突き抜けてほしいです!



あとは、ラストサークルは1番レベル高かったですね!

ゲントくんも相当良かったし、それを受けてのトアくんも突っ込んでて良かったです◎

ゆうりちゃんも出てたロッカーの中では1番リズムが多彩で良かったし、

コトミちゃんも良いノリしてました!

タッくんのフィーリングも自分の持ち味をしっかり出していて良かったですね!

既にキャラを掴みつつ、自分の踊りに消化していっているのは素晴らしいことですね☺︎


ベスト8残った中では、

今回はK-fu-1番印象に残っていますね!

音楽へのナチュラルなアプローチとグルーヴはとても学ぶべきものがありました(^^)

めっちゃ良かった〜

ベスト8勝った時に、疲れからか「もう踊りたくないー」てグズるあたりもナチュラル過ぎてヤバイですね笑


あとは、決勝に残った2人もどんどん上手くなっているし、

決勝でさらに良い踊りしていたのがとても素晴らしかったです!

ヒカちゃんは手足長くて、指も長くて、

それを活かしたシルエットや、厳かなヒットが良かったですね◎

かっこよかった!

せーたくんはめっちゃ成長感じました(^^)

まだまだ素直に踊りまくってください!!


そのほか皆さん色々印象ありますが、

まぁまた会った時にでも聞いてください!



コンテストは、

ぶっちゃけ自分として優勝だと思ったチームが両方とも準優勝でした〜

どっちのチームも出番が早かったですが、

いきなりぶちかましていて、良かったですね!


ACEのあのみなぎるエナジーは大好きですが、チームとしてエナジーのベクトルにばらつきがあると言えばあるので、

エナジーの出し方の量も方向もチームで合わせられるとさらに伝わるんじゃないかと!

Steeling Legsのあの前半部分は俺は大ファンですね(^^)

めっちゃカッコイイ!

ソロでどうしてもパワーダウンしてしまうので、そこからさらに上げられるともっと凄いことになりそうですね◎


優勝の2チームも、もちろん高得点入れているので、納得の優勝です!

Beat Amuse2人の息がしっかり合っていてまとまりあるshowになっていたし、

Q-vexxxxcharmも相変わらず可愛くて気持ちの良いshowでした!

4年生の子がうまくて目をひきましたね☺︎


個人賞はBLOOMにあげさせていただきました。

本当に良い作品ですね。

音の取り方が絶妙に気持ち良いです!

ソロがさらに仕上がれば、きっとガシガシ入賞すると思います!

これからも頑張ってください(^^)

他の2人がJUDGE賞あげたチームも、2人の選考理由にとても納得しましたね!

受賞おめでとうございます◎



そのほか印象に残っているのは、

Enemy×Fellowの選曲とか狙いとか結構好きだったので、

色々とアドバイスとかしたくなりました☺︎

SpicyZombieJurassic5染めで衣装もJ5サンプリングと中々hiphop愛感じましたね(^^)

舞夢もDJ KRUSH使いとか中々dopeで、やりたい方向性は分かったので、さらにスキル磨いて頑張ってください!

SPARKSもヒットも強いし、掴みも良くてワクワクしました◎

116Buddies2人はバトルではお互いに別ジャンルでカマしていたのに、チームではhiphopオンリーで踊っていて、その踊り分けにびっくりしてしまいました!


簡単にそんな感じです!

詳しくはまたどこかタイミングあればディスカスしましょう〜




そんなこんなでアットホームで温かい空間でした!

エントリー、観戦に来ていただいた皆さま、ありがとうございました!!


一緒にjudgeしてくれたおちょぼ、MIYUちゃん、DJMiGさん、MCGAOくん、ヒロカズさんアカリさんはじめスタッフの皆さま、

ありがとうございました&お疲れ様でした!



またみんなで高め合っていきましょう!

ではでは。


508886FC-8530-4E24-A6DE-7C1FBF91C336.jpg


posted by UC at 14:17| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

DE LA POP vol.8 結果とか

=ベスト16=

× KOU-D(A-FORCE)

○HIKARU(Boog Element)


× TEPPEI(MEGATRONZ)

モリミツ(SAKAZUKI)


○Miei(キューピーマヨネーズ)

× kattun(DIRTYHEADZ)


○NECCHI

× King of POP aka Mr.Kitoh(GOLD ACTOR)


○LeoBlue(SAKAZUKI)

× ブンペイルーツオン


ティン(trAckLiNE)

× to-ma


○Irish(Nao+Irish)

× こうへい(田村ソウル)


○MIKU(ASURA)

× たかゆ〜(058FUNKSTARZ)


=ベスト8=

○HIKARU

× モリミツ


○Miei

× NECCHI


○LeoBlue

× ティン


× Irish

○MIKU


=ベスト4=

○HIKARU

× Miei


× LeoBlue

○MIKU


=決勝=

× HIKARU

MIKU



東海を代表する年1POPバトル!

観戦してきました☺︎


盛り上がってましたねー◎


優勝は西からの刺客、MIKUちゃん!

決勝マジでかましててびびりました!!

エグかったー


ヒカルさんは終始安定していて、

スキルやテクニックの高さで勝ち上がる人が多い中、

グルーヴ中心で勝ち上がっていくのカッコ良かったし、

DE LA POP悲願の地元勢優勝者が出るかとなりましたが、

惜しかったですね(>_<)


厳しいバトルを勝ち上がってからの決勝て本当にしんどいんですが、

最後までエナジー途切れなかったミクちゃんがさすがでした!



今日は予選の延長のラストからしか見れなかったですが、

若手〜中堅ダンサーの成長ぶりが随所に見れて、地道にレベルアップしているって本当に良いことだなと思いました(^^)


特にてぃんくんとこうへいくんとか相当かましてたし、安定感増してましたね◎

初めて見たけど、TEPPEIさんもファンキーでかっこよかったですね!


自分的にベストバウトだったのは、

ブンペイさん×レオくん

Irish×MIKU

ですね!


実力者どうしの噛み合ったスタイルウォーズは面白いですね。

僕はどっちも逆が勝ったかなーて思うくらい接戦バトルでした!

POPの細かい視点までは分からないですが、

単純にダンサーとしてすごく面白かったです◎

今日はノリ、スウィングのあるダンサーに僕は心持っていかれましたね☺︎


そして、

まさかのKitohさん参戦に予選一発通過!

さすがすぎます笑

予選観たかった〜


ベスト16で残念ながら負けちゃいましたが、もはや完全にダンスでしたね!

かっこよかったです(^^)

負けて悔しいエントリー者も多いとは思いますが、

ダンサーとして勉強になる部分も多かったんじゃないかなぁなんて思いました☺︎



あとは、

GINくんのDJも面白かったですねー。

ベスト8での、

1曲目でKAN SANOMXXWLLみたいなhiphopでもいけるくらいの新しめの音源かけて、

2曲目はポッパーアンセムかけるみたいな流れは良かったですね(^^)

自分の好み的にも気持ち良く聴けました!



そんなこんなで、

ポッパーの愛と熱さが凝縮されたナイスイベントでした!

ヒデヨシ、ユーキ、お疲れ様(^^)


またみんなで名古屋、東海、アップしていきましょう〜










posted by UC at 01:59| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月30日

WGTP vol.8 結果とか

BEAT STYLE

=2nd round=

・赤サークル

◎延Youki(Atrandom)

延ひゆう

○MOMOK@

Zoomer(Riff Chase/FIRE)

HAYATO(pussy ninja)

Bigsky(BANZAI PRODUCTION)

SUZAKU

シド(saga)

TORAI(saga)

K-Ci(三河クルー)

MEI(JIGGY CREW)

AYUMU(pussy ninja)


・黒サークル

KAZUfreak(A.R.E.S)

スーパーYUKA(off wite)

リューチャンノスケ

Susumu Spaniel(A.R.E.S)

Moeka

Airi(Jammy Brown)

HIYU→(pussy ninja)

KIRAQUEEN

KO-YA

RIN

YUUKI(pussy ninja)

AMA


=決勝=

○Youki

× KAZUfreak



UPLIFTING STYLE

=2ndround=

○Ash(BANZAI PRODUCTION)

杏樹

TAISEI(MASH UP)

スーパーMIYUTY


=決勝=

○Ash

× 杏樹


HEAVY STYLE

=2nd round=

・赤サークル

Miss Twiggz

ASURA

Tiny Loopz


・黒サークル

Kid Twiggz

Chld Twiggz

Young Uglyface


=決勝=

ASURA

× Kid Twiggz



FUNK STYLE

=2nd round=

AYU(WEST-O)

OUKI(TAKE IT OCTOPAS)

SUKE

Army Gobrin

スーパーMIYUTY

micky Tのバイブス女子


=決勝=

× SUKE

○Army Gobrin



ALLSTYLES

=2nd round=

・赤サークル

UC(daft)

○KAZUfreak(A.R.E.S)

Miss Twiggz

COCO丸(JIGGY CREW)

ひゆう

SUZAKU

Zoomer(Riff Chase/FIRE)

KiraQueen


・黒サークル

Susumu Spaniel(A.R.E.S)

○AYU(WEST-O)

OUKI(TAKE IT OCTOPAS)

Soulja Loopz

RYUROW

Kid Twiggz

YUURI(TAKE IT OCTOPAS)

杏樹


=決勝=

UC

× Susumu Spaniel



【総合トーナメント】

=ベスト8=

○Kid Twiggz(ワイルドカード)

× Ash


○KAZUfreak(ワイルドカード)

× UC


○Army Gobrin

× Susumu Spaniel(ワイルドカード)


○Youki

× ASURA


=ベスト4=

× Kid Twiggz

○KAZUfreak


× Army Gobrin

○Youki


=決勝=

Youki

× KAZUfreak



今回も面白かったですねー!


僕は学会出張でしたが、早く切り上げれば間に合うんじゃないかということに気付き、

前日に十分頑張ったので、こっそり学会を切り上げて(内緒)、エントリーしました笑


なんで、今回は1番最後の順番のALLSTYLEでエントリーしてみましたが、

結局hiphop音源でしか踊っていない気が

対戦相手もhiphopばかりw

まぁ最近はみんなが待つならいっちゃいます精神なんで、

前半のロービートゾーンで踊ることが多かったってことでしょう☺︎



今回はBEAT STYLE出れなかった分ゆっくり見れましたが、

中々レベル高かったですね!

みんな良いダンスかましてました◎

普通にうまい!

2回戦1発目のモモカとか、延長でのひゆうくんとかかなりカマしてたと思うし、

ユーキくんがやる気出す前に叩くべきでしたね笑

Bigskyもゾーン入ってましたね笑

アイリちゃんも良いノリ出してましたね!

リューチャンノスケも面白かった〜

あとは、浜松勢の仲間意識と小中高どの年代も層が厚いのが本当にすごいと思いました(^^)


とりあえず、

ワイルドカード候補になった

すすむ、カズ、ゆかは名古屋の今を支えるダンサーとして頭ひとつ抜けてきてるなーて改めて思いました。


あとは負けちゃったけど背の高いオレンジのTshirt着てた子はかなり原石でしたね!

ここままピュアな感じで貫いてほしいです!



UPLIFTING2回戦でのAshくんがバッチリでした◎

かっこよかった!


HEAVY STYLEは相変わらずすごい熱量!

だけどキチンとみんなレベルアップしていて、本当に甲乙つけがたかった!!

特にASURAくんとKid Twiggzくんのジャンル決勝バトルはもうどこで判断してイイのか分からないくらいどっちもカッコ良かった◎

仕上がりまくり!

それって日頃の努力でしかないですからね!

頭上がりませんm(_ _)m

あのくらいみんなが熱量出す中で、頭ひとつ抜けるパワー、キレ、スキル、キャラ、持っている人は持っているし、

そこをどうやって抜き出していくのか、そういうのもかなり勉強になりましたね。


FUNK STYLEbboyが強かったですね!

スーパーキッズのbboyたちの勢いあるパワームーブに対して、

大人2人が決勝まで進むあたり、bboyとしての美学、感じられましたねぇ。

かっこよかった!

今回はどのジャンルもポッパーが苦戦していたかなぁて印象でしたが、

俺が見た限りではみんな成長感じられたし、良かったです◎

悔しさバネにさらにパワーアップしてください(^^)


ALLSTYLEは重複エントリーしている人が多かったですね。

重複エントリーでたくさん踊ってた人が何人かいましたが、

踊るごとにほぐれて良いダンス出てきてた人と、

踊れば踊るほど沼にハマっていくような人と、

両パターンいましたね。

どちらも中々得難い経験だと思うので、

それを自分の中に消化してもらえればと思います!



今回俺の中のMVPは、

ミッキーTシャツ×ホットパンツのあの女の子ですね!

俺だったらワイルドカード選ぶかもですね笑

ああいうのこそワイルドカード枠とでもいいましょうか?!

ちょっと足りてないけど。


ただ、勝負にこだわるガチ勢は、

ガチだからこそ一度負けたらそこで諦めるのもアリかなと思うんですよ笑

僕もワイルドカード選ばれたことありますが、やっぱり恥ずかしい気持ちでしたからね。

まぁもっかい踊れるから嬉しいんですが(^^;


あとは、正直その感覚でワイルドカード選びすぎると総合トーナメントが面白くなくなる可能性もありますけどね笑

今回もワイルドカードが実力者ばかりだったからナイスバトルが増えたわけだし。



てことで、

総合トーナメントは白熱しましたねー

特に準決勝2カードは熱かったなー!

全然どっちに転んでもおかしくないバトルでした◎

素晴らしい〜


決勝は仲良し2人らしいバトルでしたね(^^)

Youkiくんは終始安定感〜

匂い立つダンスはかっこよかったですねー。

KAZUfreakもどんどんレベルアップしていて、自分のスタイルを音楽に当てていくのも、乗っかっていくのも両方できるから強いですね◎


自分自身は、いつも以上に疲れやすく、もう前半で果てました(>_<)

1ムーブはいいけど、2ムーブがキツイ!笑

情けない限りですが、でもテンション上がる相手ばかりで結果良かったです!

ありがとうございました〜



そんな感じで、面白かったです!

JUDGEの皆さん、ありがとうございました!

日本一のTwiggz famで今年のWDC KANTO hiphop優勝のInfinity Twiggzさんに、

前回WGTPチャンピオンYABETTYに、

SELL OUT優勝者のYUUSHINに、

Natural Flow優勝者の佳代子ちゃんに、

オーガナイザーWild Twiggz aka LoopzKrump of Chinaで優勝と、

GOOD VIBES溢れるみんなの流れにあやかりたかったですが、そうそううまくいかなかったですねー笑


まぁ、良いものはもらえましたね!


DJ GINくん、今回もワンオペお疲れ様!

GAGLEはさすがに上がりました笑


MC MATSUさんも、ルパンさん欠場のピンチを感じさせないバッチリMCさすがでした!



色んなイベント被ってしまった今回でしたが、

常に熱いのは変わらず。てことで!

またみんなで盛り上がっていきましょう〜


posted by UC at 23:23| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

2019オーガストを今になって振り、返る


どうもです。


もう9月も終わろうとしていますね。

2019年も終盤ですね。


最近は色んなこと考えすぎて色々と不安定で、

昔はもっとガムシャラだったなぁなんて思う日々です。


そんなこんなで、

時間が空きましたが8月でも振り返っておこうかと。


まずは、

8月頭はつよポンの結婚式!!

CCD9AEA6-F0D6-4192-B06B-9A98C5B91CAD.jpg


つよポンとは遊UC白書で繋がって、

同じく遊UC白書来てたGBsのコーキとコタローと仲良くなって、

東京から一緒に帰った時に散々アクシデント起こして(まさに伝説の夜w)、

3人のチーム名をJ.A.F(Japanese Accident Family)と名付けさせてもらった良き思い出があります笑


教師として社会人になってからはダンス活動の時間は減ってしまったけど、

それでもタイミング合えばN.S.Yに出てくれたりスタッフしてくれたり、

いつでも律儀で前向きなつよポン。


結婚式祝えて良かったです!

またタエさん共々遊びましょう(^^)


B6D6A15E-66C7-47B4-AB1D-2832A4DD07D8.jpg

955D9743-91FD-4AC5-8E74-D1B52D568031.jpg



そして、翌日は朝一で長野は白馬へ!

「きらめきダンスリーグ長野予選」JUDGEさせていただきました◎


結果はこちら。

きらめきダンスリーグ 長野予選 結果とか: UCの、『遊UC白書』

 


ソロバトルにクルーバトルにチームコンテストとボリュームたっぷりでしたが、

その分たくさんダンス観れて面白かったです(^^)

どの地域にも熱いダンサーや光るダンサーはいるわけで、

刺激もらえますね!!


一緒にJUDGEさせていただいたYAZAKIさん、YOSHIAKIさん、なおさん、

ありがとうございました!!


03FA4BE0-A1B0-4B50-A860-BB0D88E77FE7.jpg


日帰りだったのが悔しい〜笑

またゆっくり相手してください(^^)



そして、翌週は、

僕の主催イベントのフライヤーを毎回作ってくれているKENTYさんのTHE LIGHT4周年partyへ!


989EDAC2-1701-47D4-ACE6-C84E6DAEC0CE.jpg


音楽×FOOD×Talk

面白いコンセプトで楽しかったです◎


ラジオパーソナリティはやっぱりプロですね!

声も良いし、面白い(^^)

KENTYさん、改めておめでとうございました!

懐かしい話多くてテンション上がりました☺︎

そして、これからもよろしくお願いします!!



そして、お盆週末は昼は仕事して、夜はチャラ箱探検隊w

振替休日を使って、名古屋ソウルフード隊活動!!


1C554D00-B80B-44E2-9FB5-B6B7627FA14E.jpg


295319A2-77EC-452E-937C-B0E25E419FDE.jpg


柳橋ビアガーデンからの丸八寿司からの本山で飲み直し!

無事に記憶喪失でfinish

気兼ねなく飲める仲間が有り難いですね!!



からの週末は無理くりROOT DOWNに出させていただいて。

ハウサーや音好き集まる空間でdaft見ていただけて良かったです。

出来には満足出来ませんでしたが、翌週に控えたJDDに向けて意味のある1日となりましたm(_ _)m

この日はノンアルコールでしたが、シゲキさんたちとフロアで戯れて面白きでした◎


そして、週明けには東京まで足を伸ばしてfresh?!へ!

中々タイミング合わず参加できなかったので、

今回無理くり行きました!

結果はこちら。

fresh?! 2019 GRAND CHAMPION SHIP 結果とか: UCの、『遊UC白書』


自分がノッてくる前に終わっちゃった感ありましたが、

タイチくんやTAAくんと飲んで話して面白かったので良しです◎

あとは普通に今トップレベルのダンサーが若手も大御所もみんなかっこよかったです。

どんどんレベル上がってますね!


ミホさんのシーンやhiphopへの愛と熱量がすごいと感じていたイベント、

初めて体感させてもらって、やっぱりその通りだなと思いました。

規模の大きなイベントですが、1番重要なのは規模よりも愛情ですね。

ありがとうございましたm(_ _)m


からの週末はJDD vol.26 final!!

今年は出ないつもりだったのが、GOLD ACTORはじめとした東海勢に触発されて、チャレンジさせていただき、finalに出れることとなりました。

過去4回、レベルの違いを感じるしかなくて、

次出れるなら、入賞狙えるくらい自分たちを高めてからチャレンジしたいと思っていましたが、

そこまでの準備も積み重ねも甘く、結局5回目の今回も遠く及ばず。


結果はこちら。

 JDD vol.26 結果とかとか: UCの、『遊UC白書』



もちろん出る以上、予選だって本選だって本気で臨んだし、

コンテストがあってもなくても、自分たちなりのチャレンジと進化を止めているつもりはなくて。

少しでも積み重ねつつ、少しでも近づければと思っていましたが、

やっぱり全然甘かったです。


社会人だからとか、最小人数だからとか、マイノリティだからとか、地方だからとか、

それがチームの色というか生き様うんぬんみたいに言いながら、

実は結局のところ、逆にそこを言い訳してるのは自分たちだったのかなと思って恥ずかしくなります。

単純にダンスだけでもっと伝えないとなと。

また頑張ろう。

観た人に少しでも深く届けたい。



そんなこんなですが、

地元のみんなと一緒に出れたのは嬉しかったし、

みんなに応援してもらえて嬉しかったです。

ありがとうございました〜!!


28177A2B-8834-414F-AD53-65F681E322AE.jpg


474D39A2-5A82-4F04-8C5C-8E815A4044FD.jpg


GOLD ACTOR, DIZZLEZ, Riff Chase, FAVO+LAS

みんなかっこよかったです!

名古屋で、東海で、良かった。

打ち上げも面白かった笑



翌日のアフターもみんなで中華街ぐだぐたして、

切り替えて名古屋戻りました。


80E22055-5FE5-47B9-B457-392E7B0350B4.jpg



そこから、一気に追い込んで、

8月ラストはSUMMER VIBES!!

今年はdaft+ARROGANTのユニットで出演させていただきました。


C630B846-AB20-47E2-9CA3-D6BC76DF1899.jpg


時間がなくてどうなるかと思いましたが、

全幅の信頼を寄せるメンバーなんで、

練習から本番まで、最後まで楽しく踊れました◎

ナンバー主体のイベントの中で異色だったかもしれませんが、

KITOHさんやひろのりさんが喜んでくれて良かった笑


アフターもしっかり酔っ払って良き1日でした笑



というわけで、8月は仕事と練習に追われつつも、

なんやかんや楽しめたかなーて感じでしたね◎

ありがたいかぎりで。

関わっていただいた皆さん、本当にありがとうございました。



ではでは。


10月になる前に

また9月も振り返ります!笑


posted by UC at 23:26| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

ALL JAPAN SUPERKIDS 2019 中部予選 結果とか

■中学生部門

優勝:Upper'K(HIPHOP/大阪)

準優勝:アールグレイ…(FREE STYLE/愛知)

3位:Young Kingz Hood(HIPHOP/富山)


■小学生部門

優勝:rezistR(HIPHOP/愛知)

準優勝:Angelica(FREE STYLE/愛知)

3位:Mashour Zyeik Waackers!!!!(WAACK/兵庫)


いや〜どちらも接戦というか結構悩んだ結果でした。

ギリギリで順位つけさせていただきましたが、

意外にどちらの部門も1位は他とはひとつ差の出る結果になりましたね。



でも、これはギリギリで順位をつけたらたまたま固まったって感じでした!

それだけ優勝チームに地力があったということでもありますし、

逆にちょっとしたタイミングで全部ひっくり返るくらいの差でしたかなかったのかもとも思います。


FINALへのシード権を獲得出来なかったチームも、

悔しさは絶対あると思いますが、胸張って次目指してください。


点数が入っていないチームでも良いダンスしていたところもたくさんありました。

心には残っています。

本当に次に繋げてください。



中学生部門は、

Upper’Kはあの作品見るの2回目ですが、良い感じでした!

集中して踊っていたと思います◎

特にお団子の子が良かった(^^)

ラストのラストがさらに追い込めたらもっと心動かされますね!

欲張りなんで、気力体力、それを超越した表現、観たくなりますね!


アールグレイ…も毎回見るたびに新しい挑戦を感じるし、余裕も感じるし、彼女たちなりの色気もあってステキなチームだと思います(^^)

挑戦続ければ今年も絶対FINAL行けると思うので頑張ってくださいね◎


Young Kingz Hoodはかなりの自信を感じましたねー。

大人数なのに、全員水準が高いことも高評価でした!

鼻につくくらいの表現も、今後ホンモノになるかどうか楽しみですね☺︎

個人的にはストンプ的な部分はもっと短くても良かったかなーと。

まぁ次見たら分かりませんが(^^;


そして、

点数で言えばHABIT、Central Eruptions、St**id guyZ Jrが次点ライン!!

ここはどこも良いダンスしてましたが、微妙に好みが分かれたのと、(今日の中では)突き抜けられなかったという感じでしょうか。


HABITは会場を盛り上げてたし、それが1つの正解だと思います。

エンターテイメントも本当に厳しい世界なので、追求し、もっといききってください!


Central〜はダンスへの探究心や、真面目さを感じて好印象でした。

今回の作品を自分たちで考えたなら、さらに好印象です。

たくさん悩んで、たくさん成長してください。


St**id〜は、とにかくスキルが高かったですね!

作品としてのコンセプトとか、起承転結とかが、

もう少ししっかりとしていたり、分かりやすかったりすれば、

もっと沢山の人に伝わったのかなと思います。

難しいことしているし、瞬間で心を掴めるスキルは高いだけに流れがもっとあれば良いのかなぁと。

受け手のスキルかもしれませんが。


それ以外に点数が入っていたのが、

FACE、Aim’dizzy、Audioslave。

ここは僕の観点から言えば、すべて原石たちでした!

それぞれにめっちゃ良いところありました!

FACEのどことない脱力感あるバキバキhiphop、

Aim’dizzyもダンス上手くて印象に残ってます!1曲目とかかなり難しいアプローチもナチュラルに息合わせて踊れていました。

3曲目の展開とかもっとあればさらにいけた気がしました!

正解は誰にも分かりませんが…。

Audioslaveも気合いが伝わってきたし、表現したいスタイルもしっかり伝えられていて良かったです◎

あの1番背の高い男の子は絶対磨けば光りますね!

あのガタイで、あの瞬発力とバランス、そしてどことなく滲み出る人間性もかなり魅力的でした!

また観たいです(^^)


点数は入らなかったけど印象に残っているチームは、

still motion、FACULTYですね!

どちらもマイスタイルが確立されていて、それがどことも被っていないのが好印象でした!

今のアプローチを貫くのか、もう少し拡げてメリハリつけるかはまたそれぞれが選んでいくことですね。

一回の結果で杞憂する必要はないかなと個人的に思いますが!



あとは、my-steezの一曲目もとてもカッコよくて印象に残っています◎

曲名知りたいくらいでした(^^)

こまるりもスキルはキチンと上がっているのかなぁと思いました。

自分たちで考えた作品だとしたら、ナイスチャレンジ。



そして、小学生部門は、

rezistR️は重たいグルーヴ感あるベースのノリがかっこよかったですね!

3人のバランスも良かったと思います◎


Angericaもダンス力が安定して高かったですね。

少し緊張?も見られましたが、また表現力も身につけていけばさらに伸びるでしょうね!


Mashour〜は、作品として詰め込みまくりでWAACKの様々な側面を散りばめて終始駆け抜けていましたね!

腕のスキルがもっと高まれば、最初で一気に掴めたかなとも思いました!


惜しくも入賞を逃してしまった

FIRE

旋猿

TRIDENT

のbboy3チームは正直全部良かったです!

あのフロアでもしっかり踊りきっていて良かったですし、

もしかしたらbboy同士で票が割れてしまったことが全チーム惜敗してしまった可能性ありますね。

タイミングてありますよね。



個人的には、

TRIDENTのbgirlと旋猿のbgirlの子にはくらいましたねー!

TRIDENTの1人ウインドかなんかからのジャンプもビビりました!

でも、FIREの立ちの勢い、エネルギッシュさは最高でした(^^)

キャラメルさんばりの地面割りもありましたね笑

やっぱりFRESHなbboyはいいですね◎


BINKY BEATS、BUZZINEは、

自分たちが出したいノリっていうのが独特で、それを出せてたことがjudgeに届いたのかなと思っています◎

貫いてください!



点数入らなかったけど印象に残っているのは、

Comet、

前より自信を持って踊れていて、狙いがクリアに見えるようになっていて良かった!

S'teez

仲間のソロを全力応援スタイル!!

Chunky Monkey

2曲目の地面ゴロゴロ3〜4連発良かったですね〜◎

五味子

入り良かった!勢いもありましたね。

そんな感じですかねー


その中でも、

LINKのノリの良さはやっぱり気持ち良かったですね!

まさに特別賞w ダンスチャンネル賞にうってつけでした◎



やっぱり、スーパーキッズにかける意気込みってのは大きいんだなと改めて思えた大会でした。

JUDGEは時間の関係上、個人的にはいつもより少しだけ直感多めでしたが、

3人揃えてみると、FINALに進む優勝チームを決めるという点ではしっかりした結果が出たのかなと。


16E2B986-B9A9-43E2-9264-D40CE6776EE4.jpg


何にせよ、今回も集中して五感に思考にフル回転でjudgeさせていただきました。


関係者の皆さん、

ありがとうございました!


BF881E9F-59FE-4D32-B7BF-FB378C41E642.jpg




posted by UC at 20:58| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月27日

JDD vol.26 結果とかとか



【優勝】

九州男児新鮮組(BREAKING)


【準優勝】

BOOGALOO IN OSAKA(POPPING)


【3位】

Freedom Liberator(JAZZY BBOY)


【特別賞】

DD Flection(FREESTYLE)

SIS(FREESTYLE)


77CDB0B8-17E1-43A0-8CE5-B966D10F0E79.jpg



JDD vol.26終了!

九男二連覇!!

流石でしたねー。

やること分かっていても、それでも上がっちゃうクオリティて、やっぱりエンタメとして最高峰ですよね。


今回もヤバかったです。



準優勝は大阪のベテラン大御所ポッパーユニット!

僕らは3階席の出演者用観覧席で観ていましたが、

3階から観ても分かるくらいのヒットの強さとエグさでした◎

もっと近くでバッチバチで観たかったなぁ。

JUDGE classて言って良い人たちが本気で作品作ってきていて、

その気合いに震えました。



3位はFreedom Liberator!

東京大会を観戦に行った時からめちゃくちゃかっこよかったから、本選も楽しみにしていましたが、

やっぱりファッション、音楽、踊り全てがシャレオツでステキでした!


とはいえ、絶対に体力的にヤバいネタなのに終始スマートに踊る姿、そして後半さらにフロアに入る姿に、もう仕上がりしか感じられませんでした。

努力無しにはカッコよくもなれないし、理想にも近付けないよなぁと当たり前のことを痛烈に感じさせていただきました☺︎



特別賞はタイのコンテ系チームとSIS!

タイのチームは予選動画の時点でかなりチェックしていたので、

実際見た時は期待しすぎたかと思っちゃいましたが、

多分3階席から観たからですね。

面白い構成いっぱいありましたし、あれは平面で、彼らの狙い通りのアングルで観たい作品でした!



SISはめっちゃ空気作れていて、掴めていて、入賞も納得の踊りでした!

自分たちの色、強み、魅せ方、噛み合っていたように思います。

貫いた結果ですね!

おめでとう◎



というわけで、

珠玉の42チームの中から入賞された皆さん、おめでとうございました!!

すごすぎです。



同じ出場者として、素直に敬意しかないです。

そして、自分も出ていた為、全チームは見れなかったですし、

3階席で観たり、控え室で画面越しに観たり、1階席で観たり、

アングルは様々でしたが、

それでも自分が観た中で印象に残っているのは、

TERM-INALのパッション、LOOKFLIXの突き抜け感、AGFの本気感あたりは入賞を予感させましたね!

あとは、

Throb psyche, ファンファーレ, Last Rain Livingroomも好きだったし、

グッドファーザーもかましてました!



あとは、出番前でも無理に見たいなと思って画面越しにバイブスもらったのがF.S.Aとむぎちょこでした◎

無理して見て良かった〜


IGNITEやDrip nuts JAMももっとじっくり観たかったー


というわけで、

観る方に集中することなんて出来るわけもなく、

見逃したチームも多く、

でも、全員がかっこよかったなというステージでした。



東海勢はもちろん全部見届けました。


741F83FE-1126-439E-89AE-14D31D76E29B.jpg


8659E601-56D3-4E03-8BDE-298D0F7E6062.jpg


GOLD ACTORは完全に会場沸かせまくっていて、入賞していても全然おかしくなかったし、

結果以上に観た人の心になにかを刻んだんじゃないかなと思います。

賛否両論巻き起こせることが突き抜けている証拠。

最高すぎます!



D9B2D1AD-9B32-4145-9291-69541D033DDE.jpg


DIZZLEZも自分たちの持ち味をしっかり発揮していてさすがだったし、

昨年以上にオーラ感じました◎

またネクスト楽しみにしてます!



1F666785-E26C-4970-A70D-07F3B9C11D94.jpg


FAVO+LASは最初硬さもあったけど、やっぱり可能性しか感じられない踊りしてました!

これからも期待してます!応援してます。



8CDF5D8E-2930-4B57-98DE-976782A72BBF.jpg


Riff Chaseは昔のBo'z並みに帽子落としながら笑、それをTERAくんが蹴り上げて盛り上げて、

やっぱり観てて楽しいステキなshowでした!

浜松に時代を変える風を吹かせたこと、本当にリスペクトです!!



FD2DAAC6-CFFF-45DA-B66A-1792D86CE0A3.jpg

そんな名古屋勢とお疲れ様写真



31B15CAD-C1CE-4D53-9B55-604A4362CD03.jpg

名古屋最高!!



てことで、僕らは東海陣の先頭を切っての出演でした。

出来としては満点ではなかったし、

細かいミスが多くてもう一度やり直したいくらいですが、

それでもあの瞬間にしか出せない踊りでもあったと思います。



てことで、

5度目のFINALも、5度目の入賞無しでfinish.

単なる実力不足。


皆さん、応援ありがとうございました。



少し振り返ると、

僕らのFINAL5度のうち、最初の3回は名古屋予選や名古屋ディライトで入賞して出場を決めたもの。

4回目の去年は初めて東京予選で通過できたもの。

そして、今回は初めての大阪予選通過、かつ、予選1発チャレンジで通過!

この辺の少しずつ前進している感じは嬉しいですね。


さらに今回は6月末の予選が終わってからの2ヶ月弱で、

FINALに向けて新ネタを用意しました。
気合いの全替え!

新ネタ作れば良いってわけではないですが、
やっぱり3分の予選ネタは、それはそれで完成しているので、
時間がなくて結局予選ネタに1曲付け足したネタで不完全燃焼だった去年の二の舞になりたくないと、
今回は新しい作品用意しました。


キチンと納得できる作品、今の自分たちにやれるだけの作品を用意できたと思っています。
6/23に予選終わって、7/20に予選ネタでFTP踊って、
そこから本格的に作ったので、実際ほぼ1ヶ月。
作品作りの遅い自分たちからしたらまじビックリのことです。
しかも、僕らももう若くないので笑、今回は「普段の仕事(と遊び)を圧迫しない。」ことを前提に、
練習頻度も、練習時間もイタズラに増やさない伸ばさない。
とある程度一定のリズムの練習で準備できたことも良かったです。


なんかこう書くと頑張ってこなかったように見えるかもしれませんが、僕からしたら逆なんですよ。
普段からいかにやれているかが問われると思うので。
だから、実際の制作期間は1-2ヶ月かもしれないけど、daft の作品としては16年と1-2ヶ月だったんだなと感じられたことが良かったです◎
普段の、今までの、素の、そんな自分たちを存分に表現したいです。


ただ、結局は入賞できてないわけで、実際は全然届いてないぞと笑
それはまたこれからの普段からさらに積み重ねるべきですね!


あのステージはやっぱりすごいです。
めいっぱい踊れて良かったです!
たくさんの人に見ていただけて嬉しかったです◎

そして、たくさんの人に助けていただきました。

音源アレンジしていただいたmasahirokitagawaさん、

衣装制作してくれたDANCE LABO、

練習場所協力していただいたpineapplestudio、ONEWAY、La Boum、

自称daft総監督のタエさん、

応援してくれた皆さま、

声かけていただいた皆さま、

本当にありがとうございました!! .



今年も夢のような舞台を、ADHIPの皆さまはじめ、judgeの皆さま, MCのUSKさん、TATSUYAさん, DJ, カメラマン(写真拝借しまくりました!), STAFFの皆さまも、ありがとうございました!!



4F916519-2BB2-43D2-AA7A-42CCB25F7A7C.jpg


まさひろもお疲れ様〜


AEE997AE-6D05-400C-ACA7-42F227D66075.jpg


というわけで、

日常に戻って仕事に追われる日々ですが、

今後もまだまだダンス楽しんでいきます!

ダンスってイイもんですね☺︎



ではでは。

posted by UC at 22:17| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月21日

fresh?! 2019 GRAND CHAMPION SHIP 結果とか

【MALE side】
=当日予選3rd contact=
○SEIYA(Vertex, F.S.A)
○YUUSHIN(Riff Chase, FIRE)
Taichi(ジャスタブーブー)
HAKU

=ベスト8
× SE-YA
○YUUSHIN

○SEIYA
× YU-SEI

× way(MASK/Taiwan)
○SAKU(jiyu)

× HINATA(Douglas)
○DAISHI(ADOLFO)

=ベスト4=
× YUUSHIN
○SEIYA

× SAKU
○DAISHI

=決勝=
◎SEIYA
× DAISHI


【FEMALE side】 
=当日予選3rd contact=
MAHO(BADASS)
○ERI(CHAOS)
TRACY
RIO(FLAKE)

=ベスト8=
× AGEHA(ARDOR)
○MIKU(CHAOS)

○Lucci(Paulo&Lucci)
× ERI(Dread Noots)

× MARI(BADYUM)
○HIRONA(CHAOS)

× RYOKO(REVEL)
○CHICCO(Dig kidz)

=ベスト4=
× MIKU
○Lucci

○HIRONA
× CHICCO

=決勝=
× Lucci
◎CHICCO


【fresh×fresh】
=U-17 CHAMPION=
LINE STARR

=OVER18 CHAMPION=
CHAOS


MIHOさんの想いの詰まったイベント!
ようやく行けました!

MIHOさんだけでなく、その想いに呼応しているイケてる仲間たちが完全援護態勢のステキな空間でした◎

DJも、MCも、JUDGEも、FOODも。
そして、guest showも。
すべてホンモノの人たちばかりでした!

JUDGE showヤバかったなー!
MIHOさん気持ち良さそうに踊っていて上がりましたし、
その後の久々KUMAさんの美しい舞いを見れて良かったです◎
アキヒコさんも久々に見たけど相変わらずうまかったです。
KENTOさんもO-SHIMAさんもKYOGOさんも、まだまだ先にいこうとしているのが本当にすごいしかっこいい。
カリスマ。
ヨシオさんとマークエストの合わせとかブチ上がりました!!
んで、マークエストはやっぱりエグすぎ。
ホリエさんはいつ見てもパワーいただけます!
ご馳走様でした!


そんなこんなで、
自分も当日予選出たけど2nd contactでHAKUくんに負けちゃいましたー。
仕方ないですね。
3rd contactのセッション楽しそうだったからあそこで踊りあいたかったですが!

タイチくんが一番散らかしてたの良かったな〜
セイヤくんはクオリティがひとつ違いましたね!
ユーシンのシフト返しも上がりましたねーかっこよかった!


てことで、
その後はタイチくんとTAAくんと飲み語りあってたんで、
結構見逃したバトルも多かったですが、
HINATAくんは初めて見たけどめちゃ上手かった〜!
SAKUくんも良いノリしてました◎

あのJUDGEシステムも、僕は面白いなーと思っていて、
JUDGEとFINALISTでぱっくりJUDGEが分かれたりする場面もあって面白かったなぁ。

システムは違えどFRESH?!のグラチャンやSUMMER DANCE FOREVERみたいな独自のJUDGEシステムはあくまで、根底にダンサーへのリスペクトがあって、
そんなオーガナイザーが自分同様に他者も他者へのリスペクトがあることを信じている部分が本当にストリートだなって思います(^^)
面白かったです!

FEMALEサイドは見逃しちゃったバトル多かったですが、
ヒロナちゃんは相変わらず上手だなーと思いながら見てましたし、
一番FEMALEサイドで上がったのは、
ドレノー&カオスによるサイファーサークルが注目を集める中、
MissMee×RIO×Mia×もう1人ド忘れ
のサイファーサークルが良い感じで良かったです!
みんなスマート&freshでした!
勉強になりました(^^)


コンテストは東海チームが何チームかFINALISTになっていて、テンション上がりましたね◎
みんな頑張ってました!
お疲れ様でした!
僕も負けないように頑張ります!

そして、
最後にoSaamさんとマークエストのspecial guest show!
これはもう実現できただけでありがとうございます!てくらいのユニットですよね(^^)
僕らもバーカン前で飲んでても、これだけは見ないとって走ってステージ行きましたから◎
2人ともかっこよかったです!


そんなこんなで、
最後はタイチくんの「終電逃せばいいのに」という言葉なき静かな訴えに屈することなくなんとか終電で帰ることが出来ました笑


全然振るわなかったけど、
逆に5年後10年後の自分を少しだけイメージ出来る機会にもなったかもしれません。

何にせよ、勝負している人はカッコイイですね。
分かりやすくバトルやコンテストに出ているってことだけじゃなくて。
自分をキチンとアップ出来ている人。
探究心や勉強する心は大切ですね。


というわけで、
ミホさんBIGイベントお疲れ様でした!!
ゆっくり休みつつ、また面白いこと仕掛けていってください◎

ではでは。

posted by UC at 22:13| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月09日

7の月振り返りと最近思フこと。


どうもです。

毎日暑い日が続きますね!
夏到来であります。
自分はどうもスッキリしない毎日を送っていますが、
力を抜きつつ気張っていきたいと思います。


とはいえ、
7月を振り返るとやっぱり幸せな時間過ごさせていただくことも多かったですね!

まずは、
きらめきダンスリーグ愛知予選!
CASTINGに携わらせていただいたこともあり、
自分の好きな人たち(主に名古屋ソウルフード隊)を呼ばせていただきました!笑

4C6042DF-C330-46B0-A678-5A2D5D6473E2.jpg

まぁそれでもバランスの良い人選だったと思っています!
イベントも盛り上がりましたね◎

結果はこちら。 


81BA88CF-802A-4186-9DBF-3B5FE041E7E4.jpg

ちゃっかりクルーバトル優勝させていただきました(^^)


てことで、
夜は久々ソウルフード活動!with仲間たち!

27884A3F-FF9C-4312-8D4E-E7C6A4C05E55.jpg

66EC802C-9B82-496A-8349-1969A9ED0D63.jpg

47E1B0C6-FE72-425B-A8D3-E86415AB3878.jpg

散々飲んで遊んで楽しかったなぁ◎
メンバーそれぞれ忙しいし、守るべきものもあるし、毎日踏ん張ってるけど、
集まれば飲んでポンコツになるだけ笑
ステキな仲間です。
乾杯できる時間が貴重で幸せですね!


てことで、
翌日はERi FeNeSiSさんWS!
MCしてもらうため(あと飲みたい為)にわざわざ名古屋呼びつけましたが笑、
やっぱりエリさんのダンスにも触れたい!
ということでワガママ言いまして、
フリースタイル向けのトップロックレクチャーを開いていただきました!

C68D162C-D169-4859-9325-C1C7B886423C.jpg

AA5B0944-0C38-48F5-A426-056486253062.jpg

これがめっちゃ良かった◎
かなりインスピレーションとヒントいただきました!
こっそり練習中であります。

僕の場合、あからさまにマネることとか取り入れたりとかしてないと思われがちですが、
実はそうでもなくて、結構色んな人から盗んだりパクったり参考にさせてもらっている動き多いんです笑
きちんとカタチどおりやれないのも欠点ではありますが、
そういう練習も重ねつつ、自分の踊りに落とし込みたいと思っています。

627621F1-AEC5-4309-A323-B94A9343C0A0.jpg

エリさん、ありがとうございました!!

からの翌週はマスターズJUDGE!
楽しかった!

結果はこちら。


それぞれに目標があるわけで、
その自分の中のネクストステップを踏めたなら、それは勝者だと思うので、
マスターズはその為に活用できるとても良い機会だと思うので、
東海中部のKIDS〜ティーンズダンサーは是非是非チャレンジしてみてください(^^)

次回は8/12ですよ〜!!



そして、マスターズ翌日は職場の後輩の結婚式〜
うちのリハビリ科初の科内夫婦誕生ということで、
上司が共通しているために、なんと乾杯の挨拶が俺に回ってきましたー笑

745B0A8F-B10A-4C0D-8D75-50397975638D.jpg

あー歳食ったなー。
と思わされる瞬間ですね(^^;
受け止めないとですね。
アラフォーになったからこそできることをしたいし、
そうあれる自分でいたいですね。

8DCCAA8A-231A-4D20-9DA3-415C73BE86B5.jpg

というわけで、
祝いの気持ち込めて乾杯の挨拶しましたし、
二次会までワイワイ楽しんできました◎


翌週は岐阜のFIGHT THE POWER!!
愛知と岐阜を繋ぐ一大イベント!
毎年daftで呼んでいただけてありがたい限りですm(_ _)m

今回のネタは、TRUE SKOOLのGUEST SHOWと、JDD大阪予選の2回しか踊っていないネタでして、
さらに今は新ネタ制作中なので、
このFIGHT THE POWERが唯一の東海地区でこのネタを踊れる機会となりました!

ありがたや〜


1部の途中からSHOWも観て、みんなのバイブス受け取りつつ、
自分たちも精一杯かましました!


好き嫌いあって結構だし、
あれはhiphopなの?hiphopじゃなくない?
なんて議論も散々されてきたし、
色んな受け手がいて当たり前だと思います◎

僕らはHIPHOPが大好きだし、
自分たちはHIPHOPをフィルターにダンスしています。
でも、これがHIPHOPダンスで、あれはHIPHOPダンスじゃないなんて狭い枠組みに当てはめられるくらいなら、
別にそんなHIPHOPダンスのカテゴリーはいらないです!
別にHIPHOPダンスじゃなくていいですw

僕が大事にしたいHIPHOP精神はそこじゃないので☺︎
自分なりに命削って踊ったその踊りが誰かに伝わったなら、とにかく嬉しいです(^^)


まぁそんなこんなで、
今回もナイスパーティーでしたね!
MAKOOさん&SUGAさん、ありがとうございました!&お疲れ様でした!


ということでその翌日はダンスダイナマイト!!
そして、参議院選挙の日でしたね。

自分は確実にこの週末慌ただしくなると思っていたので(2日酔い含めw)、
期日前投票を済ませていました。

445DFCB4-B217-47CF-98DA-DFABD8A3B583.jpg

もちろん現状のままでいいなんて思っていないのでね。
少しでも良い方に行くことを願っての一票。


選挙、政治、経済、思想、
難しくて敬遠しがちかもしれませんが、
知れば知るほど面白いですし、考えさせられますよ。
簡単に正解が出せないことほど、考えるということに意味があると思うんですよね。
知らない、わからない。
は本当に良くないというか、もったいない。


ただ、情報社会の今だからこそ、
情報を正しく読み解く力が必要です。
SNSで投稿されたり、シェアされている記事は、極端に言えば鵜呑みにしない方がいいです。
なぜなら結論だけが語られているから。

その結論が間違っているわけじゃなくて、
大切なことだからこそ、どうしてその結論に至ったか?が大事なんだと思うんです。


特に科学の論文や、数字の統計データなどは、
深く読み解く必要があるし、
何を言ってるかをキチンと理解する必要があるんですが、
みんな読み解くほどそんなに時間もなければ、そんな手間もめんどくさいわけで、
だから勝手に歪曲された結論だけに触れて、
やっぱりこうだったーとか、
これはとんでもないーみたいに、
自分の都合の良いように解釈しがちだと本当に思います。
人間て流されやすいもんですね。(自分も含めて)


触れる結論全てが間違っているわけでもないんですが、
僕としてはまずは事実を確認、吸収した上で、
さらに調べて掘り下げた上で、
そこから自分の感覚で判断を下すということが大切なのかなと思っています。


出来れば異なる見解や、さまざまな意見を合わせ聞いた上で、自分で思考できるともっと良いのかなとは思いますが。


思考に感情は必ず入りますが、
決めつけや感情論だけでは発展していかないとも思います。
かといって主張がないのも困りもの。
難しいもんですね。

困った時に読むのは、
星の王子様
ブッダとシッタカブッタ



というわけで、
そんな選挙日のダンスダイナマイト。
結果はこちら。


今年も熱かったですね!
11月にはダイナマイトアワードなるものも開かれるそうですよ!
面白くなるといいですね◎


てことで、
翌週は一宮七夕ダンスコンテスト!
昨年は台風で、一部の内容が中止になってしまったコンテストでしたが、
今年もjudge呼んでいただけました!
そして、今年も台風直撃!笑

すごいタイミング!
今年は警報が出なかったので、なんとか最後まで開催出来ましたが、
強風で雨がどうしても振り込んでしまいステージ滑ってみんな転びながらのコンテスト参戦がかわいそうでした(>_<)
長い目で見れば、貴重な経験にもなり得るアクシデントですが☺︎

てことで結果はこちら。


盟友SUGI-Jとjudgeを共にするのは地味に初ということで、
まぁ楽しい現場でした!
台本書かなくて良かったし笑
(翌日のロクデナシ案件はしっかり書かせていただきましたが笑)

ヒロ、お疲れ様〜!
またゆっくり!


てことで翌日は、
父の退職祝いの食事会。
もう父もそんな歳ですね。
長年お疲れ様でした。
まだまだ趣味に愛犬の世話に忙しく楽しく過ごしてください。


てことで、
食事会終わりに会場が近いからと、
FUNKMAN覗きに行きました◎
ヒデヨシ&ブンペイさんが仕掛けるnewバトルイベント!
初回judgeがBIG WESTてところが熱いですね◎
ユーキお疲れ様!


名古屋POPシーン、これからも盛り上がるといいですね(^^)
ちなみにHIPHOPは、ハルナインティー様が10月からnewバトルダンスパーティー仕掛けるみたいなんで、
皆さんそちらもチェックお願いしますね!!


そんな感じで、
イベントの合間合間で練習したり飲んだり、仕事したり飲んだり、
いろいろやりつつ7月最終日はダンスアタック中部大会!

judgeさせていただきました!
結果はこちら。


大学からダンスを始めた自分からしたら、
中学や高校で既にこれだけ踊れているみんなにいまだにびっくりします。
もうこの状況がずっと続いているから、頭では分かってはいるんですがね(^^;

その中で、見えてくるものがいろいろあって、
本当に面白いjudgeでした。
自分もコンテストを控えてる身として、
勉強になる部分もありました。

ありがとうございました!
ADHIPのHPからも総評アップされるので、
良ければそちらもチェックしてみてください(^^)

中学生の部


高校生の部


そんな感じで、
8月もしっかりと踏ん張っていきます!!
JDD finalもありますしね。
頑張りますよー

ではでは。

posted by UC at 22:38| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月06日

きらめきダンスリーグ 長野予選 結果とか

【ソロ一般】
=ベスト8=
× Hironori(ホリガネロックス)
○Rick(hiphop)

× SOCKS(ホリガネロックス)
○G-MA(POP)

× KEY(POP)
○SHO(CAMPOLALGO)

○Honopiy(hiphop)
× RISE(bboy)

=ベスト4=
× Rick
○G-MA

○SHO
× Honopiy

=決勝=
◎G-MA
× SHO


【ソロジュニア】
=ベスト8=
× いくら(LOCK)
○ユーザロック(Get up!)

○GAKU(KIZARU)
× Mii(stillmotion)

× AYUMU(KIZARU)
○MOMOK@

○のっぴ
× Sawa(stillmotion)

=ベスト4=
× ユーザロック
○GAKU

× MOMOK@
○のっぴ

=決勝=
◎GAKU
× のっぴ


【クルーバトル】
=ベスト4=
○CAMPOLARGO
× OL’SKOOL FELLOWS

○長野連合
× Time Loose Rocks

=決勝=
◎CAMPOLARGO
× 長野連合


【チームコンテスト】
1位通過:Vieart
2位通過:stillmotion
3位通過:nature
4位通過:KIZARU



長野ダンサーによる熱き戦い、面白かった〜◎

観た順でいくと、まずはコンテスト!!
1発目から制服×メガネ×膝サポーター!笑
そして2曲目で数エイトだけ急にゴリゴリhiphop!笑
カオスでステキでした(^^)
この日最初に観たダンスで最後まで印象に残っているってすごいことですよ!?
ありがとうございました。

からの、
Get up!はキレがあって良かったですね!
1曲使いで勝負するあたりも粋でしたね(^^)
もうひとつメリハリあればもっと良かったかと思います◎

そこからカワイイ子どもたちが続き、中盤〜後半にかけて本格派が出てくるような展開でしたが、
順番はエントリーの逆順ということで、
やっぱり狙ってるチームはエントリーも早かったんだなということですね!
やっぱり本番までの意識も大切ですね!

優勝したVieartは初めて観ましたが、相当ヤバかったです!
仕上がりすぎ!
今どうやった?!みたいなフロアもあって、
本当にくらいました。
リズムダンスの要素も失いすぎてないところも良かったですね。
納得の1位通過です!

そして、2位通過はstillmotion!
僕も2位の点数をつけさせていただきました。
とにかく音ドリが気持ち良い!
入りから引き込まれました◎
後半にもうひとつエナジー出せるとさらに世界観活きるのかなぁとも思いつつ、
3人の人間味も滲み出た丁寧なSHOWはとても好感持てました!

3位以下は僕の中ではかなりの接戦でした!
近い点数のチームがかなりいました!

natureは衣装、音源、スキルのバランスが良く、見せ場もしっかり会場に伝えることが出来ていて、
感覚派の作品をキチンとスキルで見せられていたのが良かったですね◎
贅沢言えばもうひと展開欲しかったですが!

そして、4位通過はKIZARU!
若さ溢れるHIPHOP!
でも、勢いに頼らずカッコつけたい新人類ですね◎
既にシルエットを固めつつあり、カッコイイし、実力もあるので、
今後はさらにオリジナリティ出していけれればと思います!
ガンガンチャレンジしてみてください!!


惜しくも通過しなかったですが、
僕の中で高得点つけたのが、
ANiMA, Chisereoto, 3senseです!

ANiMAは単純にノリがカッコよかったです!
踊らされている感がまだあると言えばありますが、将来楽しみすぎです◎

Chisereotoは最初の足裏の使い方からしてやられましたが、
特に小さい方の子は天才じゃないかと思いましまさた!
本当にかっこよかったーdopeでした!

3senseも柔らかさと間を大切にした踊りでとても好感持てました!
3曲目の歌モノで伸び伸び踊る姿は印象的でした(^^)
やっぱり滲み出るものがあると伝わってきますね。


あとは、
TRUSTの女の子もあの年齢でナチュラルなノリ出せてすごく見入っちゃいました!
そして、振り覚えているのがすごい笑

SWANKY chibi-sには初めての構成を見せてもらい、もう斬新過ぎました笑
MVPです!!!

SOARSのステップの感じも好きでした◎
伸びそうですね!

そんな感じです!


そして、バトルは、
一般はbboyが強かったですね!
やっぱり空気感が良いですね。

僕はRISEくん結構好きでしたね☺︎
フロアにほとんど入らないbboy。
でも立ちの部分もニュアンスメインで上手すぎないのが良い味出してました!

でも、SHOくんがやっぱり1番安定していたし、何より体力ハンパないですね!
若さと気合いと仕上がりですね!

決勝では、フリースタイルバトルとしてトータルで音楽に寄り添ったG-MAくんが競り勝ちましたが、
一曲目の攻防はお互いの良いところをバチバチ出し合っていて素晴らしかったです!

あとは、
Honopiyがめっちゃ上手くなっていてビックリしました◎
リズムが途切れないのが良いですね。

あとはRickくんも光るものありましたねー◎
好きなのダンサーが誰なのかすぐ分かるようなシルエットではありましたが笑
あと、yu-aちゃんも良いノリしてましたね!
2人とも、このままさらに突っ走ってください!


予選通れなかったけど、
ノリ自体は良いけどバリエーションや対応力がなくて落ちてしまった人が何人かいたので、
ベースの自分のダンスを信じたまま色々チャレンジしてみてください!
ヤザキさんの言う通り、経験が大切だと僕も思いました!


ジュニア部門は、
僕が1番ハマったのはMOMOK@ちゃんですかねー。
あの年代にして玄人好み。みたいな笑
落ち着いていてよかったです!

逆に、いくらくんみたいなミラクルダンサーも最高でした!
彼はバトル部門のMVPの1人です!
バトルって結局崩れにくい人が最後まで勝ったりする時もあるんだけど、
僕はそれよりも瞬間の爆発力や伝説にかけてくるヤツは大好きですね!
いくらくんとユーザロックくんのバトルはカードが決まっただけで面白そうって思いましたね!
2人とももっと観たいと思えるタイプのダンサーなので、すごく良いと思うし、
これからも、このままどんどん爆発していってください笑


そして、そんないくらくんのお姉ちゃんがのっぴちゃんだと知って、楽屋でびっくりしました笑
のっぴちゃんも最初からめちゃ上手かった〜
雰囲気と踊りが合ってるし、こなれてましたね◎

そののっぴちゃんを決勝で下したGAKUくんは普通にかっこよかった!
コンテストの感想でも言いましたが、自分の見せ方を知っているし、シルエットが完成されつつありますね!
誰からの影響なのかがすぐ分かってしまうところがこれから乗り越えるべきポイントですが、
まぁこの年代なら何の問題もないでしょう!
これからあっさり超えると思うので、是非楽しんでいってください☺︎


他も色々良かった子いましたが、
2回戦で、1人夏休みに公園に遊びに来た小学生みたいな私服で踊ってた女の子のノリがナチュラルで良かったです☺︎
安定して踊れる子も多かったし、優しそうな(気弱そうな?)子が多かったです(^^)
人間味あって良かったです。
皆さん、ナイスダンスでした!


クルーバトルは、CAMPOLARGOの創さんがかっよこよくて印象に残ってますねー!
シルエットイカしてました。
そして、やっぱりクルーバトルは空気感ですね!
どのチームもbboyが引っ張ってましたね◎
bboyクルーCAMPOLARGOの優勝はさすがでした!
どのチームも楽しそうで良かったです☺︎


ということで、
長野ダンサーを久々にたくさん観させていただいて、
色んな発見があって面白かったです!!
貴重な機会をありがとうございました◎


トンボ帰りで時間がなくて、あまりみんなと話したり踊ったり出来ませんでしたが、
また機会あれば是非お願いします!
JUDGE DEMOもかましきれなかったんで、
また10月の白馬ではガッツリとムーブ見せたいと思います笑


スタッフの皆さん、色々と気遣っていただいてありがとうございました!!
ヤザキさん、ヨシアキさん、なおさんも、ありがとうございました◎
安心感あるJUDGEメンツでした(^^)
MCのRYOさん、DJのVALTUREくんもありがとうございました!

エントリー、観戦の皆さんもありがとうございました!
長野と名古屋。
同じ中部エリア、これからも盛り上がっていきましょう!!


49CCB235-D61B-49C2-BEEE-BB873C689638.jpg


ではでは。

posted by UC at 01:03| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月02日

DANCE ATTACK 中部大会 結果とか

【中学生の部 予選通過】
▼1位通過
MaliB (HIP HOP/愛知)

▼2位通過
Sieger (LOCKING/兵庫・大阪)

▼3位通過
FACULTY (HIP HOP/愛知)

▼4位通過
さくらクレパス (LOCKING/愛知・岐阜)



【高校生の部 予選通過】
▼1位通過
ace (JAZZ/三重・滋賀)

▼2位通過
ONE PIECE (BREAKING/愛知)

▼3位通過
Newhype3 (HIP HOP/三重)

▼4位通過
STEPON J COMBO (BEBOP/滋賀・大阪)



熱い戦い、終了しましたー!!
JUDGE本当に心苦しかったです。

通過させてあげたいチームが沢山いましたし、
実際どちらの部も接戦でした!


A9E314F6-F58E-47AF-9642-EE043EEBB4F1.png

てことで中学生の部!
中学生の部は、全体的に平均点が高くて、
普通に“踊れている”人が多かったですね!
みんな頑張って練習しているんだなぁと思いました◎素晴らしい!


そんな中、1位通過のMaliBは、今回の出来に限って言えば、頭一つ抜けていたかなと思います。
空気感上手く作れていて、作品の起承転結のスムースさと何が出るか分からないワクワク感のバランスもバッチリでした!
あれだけ細かい表現をノーミスで踊りきる集中力の高さも素晴らしいですね(^^)

2位通過はとにかくダンス力の勝利!
と言った感じでした。
1曲目にSIRUP持ってきて、ロッキンベースでオシャレに踊るとか中学生超えてますね笑
ソロでのヒヨリちゃんのターンもすごかったですね!

3位以降がさらに大混戦だったわけですが、
そこをしっかり勝ち抜いたのが、FACULTYとさくらクレパスでした!
どちらも自分たちの持ち味を十二分に出して、今日の出場チームのどことも被らないアプローチが功を奏したのかなと思います。

FACULTYはこのネタを踊りこむたびに良くなってるんじゃないかなぁと思わされました◎
コンタクトや細かい振りが多めでも、しっかりHIPHOPのノリが残っているのが個人的には好きですね(^^)
さくらクレパスはもう押しの一手!息もあってるし、ソロも決まってたし、まとまってましたね。
個人的にはやや予定調和すぎるというか!もう少し余白や裏切りが欲しかったりもするんですが、みんなのピュアな心は真っ直ぐ突き刺さりましたね!


あとは、個人的に入賞圏内と評価したのは、
『Traditional Loop』、『Upper’K』、
入賞してもおかしくないくらい良かったのは、
『saga』、『アールグレイ...』でしたね!
僕は出場者みんなが上手いからこそ、突っ込んだチャレンジしているチームは高めの評価をしました。
それぞれのチームの感想についてはディライトHPのJUDGE総評に書いたので、
また興味あれば見てください笑

どのチームもその日の出来や空気感で全然違う結果が出るだろうなと思いますし、
同じ男のHIPHOPチームであるsagaには、彼らの見ている先の理想イメージを追求してもらいたいですし、ある意味コンテストで簡単に勝てるようなつまらないチームになってほしくないです笑
期待してます☺︎

あとは、
TSUMAMIもミスはありましたが、彼ららしいshowはとても好感が持てたし、
ぺやんぐも1発目から気持ち良いジャネット×lockinを見せてくれたし、
POP愛の子たちも踊ることが好きそうな感じが溢れていて良かったです!
フロアでもサイファーしてましたしね◎
E-vilR-oarもグルーヴあるダンスで良かったです!ダンスが上手いのはわかりました。
TWO DOGS+big“o”も同じようにダンスが上手いことはわかりました。
ただどことなく内側から滲み出るものが薄いというか、もっと欲しかったです!
あとはHeat Stampの2人を久々に生で見れて、スキルめちゃ上がっていて成長を感じまくりました!
自分たちで作品作っているっていうのもすごく良いし、このままたくさんチャレンジしてください◎


FDA63E7C-19AB-4BDC-9284-20A6C6D508E9.jpg

そして、高校生の部!
こちらも混戦でしたが、
中学生の部に比べたらダンススキルにはバラつきがありましたね。
ただ、その分“色”は豊かでした!
この方が面白い!w


ダンスは練習すれば上手くなるけど、そういう“色”みたいな部分は逆に練習が難しい部分でもあるので、
色が豊かだったということは、それだけ伸びしろを感じる人、チームがいたということですかね。
流れとかめちゃくちゃでも、瞬間でワクワクさせていただいたり、引き込まれたりさせていただきました(^^)


ただ、そうは言っても上位はスキルも高く、
1位通過のaceは本当に仕上がってましたね!
しかもフロアだったりフリーズみたいなポージングとかが独創的で良かったですね◎
音源もかっこよかったんでアーティストチェックしておきました笑
あざます!

そして、2位通過のONE PIECEも納得の通過でしたね!
熱量と余裕のバランスが良かったですし、安定感ありましたね。
ただ、諸刃の剣だと思うのは、bboyが安定しちゃうとワクワク感が減っちゃう(と個人的には感じる)ので、
そこはさらなるピッチピチフレッシュなエナジーでぶちかましてほしいです!

そして、3位通過のNewhype3には、
ぶっちゃけると僕の中では1位をつけさせていただきました。
今までは前半良い感じなのに、後半にかけて失速したり、展開に飽きちゃったりというパターンが多かったんですが(このチームに限らず、HIPHOPチームにはよくある。)、
この日は何か滲み出ていて、命削るようなバイブスがあって、最後も流れだの展開だのそんな理屈を超えた踊りで心にきました。

後からケガの話聞いてマジでビビりました(>_<)
アドレナリンて恐ろしいですね。
そして、本当にケガには気をつけてください。
若いうちにクセにしないように!

でも、本当にナイスダンスでした。
結果どうこうより、人に強く伝わる踊りっていうのは、表現者として理想の1つだと思うので、これからも追求していってください!

4位通過のSTEPON J COMBOは唯一のbebopジャンルということで、
やはりマイノリティーはある程度の質を担保すれば目にはつきやすいですね!
チーム間で質のバラつきが多少気にはなりましたが、全体的に上手くショーアップされていたと思います◎


そんな通過チームと入賞争いを演じて、惜しかったチームも多かったです!
本当に接戦でした。
個人的に入賞圏内だったのは、『RUBATO UP』、『リンゴアメ』ですね。
あと『Superior』、『Barrow』『JIGGY CREW』も僕も僕以外も比較的高評価でしたね!
このへんも詳しくはディライトHPの総評で。
興味あれば見てください笑


あとは、
コンテストとか作品作りの定形文がある程度決まっている中で、良くも悪くも好き勝手やっていて1番ワクワクしたのは『Q.T.Kross』でした。
情報量の多さ、大会の多さから、みんなが良くも悪くもまとまっていく中で、クオリティはさておき、自分たち自身の純粋なワクワクする気持ちで作ったんだろうなぁと思う作品が印象に残りました!
経験積んで、知識や技術が増えると、逆にあの感じを出せなくなったりするんだよなー笑
だけど、あの感覚持ち続けたまま知識、技術、センスを高められると絶対ヤバいことになるんだよなぁ。

そんなことを思ったりしました。


大多数の良いとか、時代が良しとしているものとかって共感しやすい部分ぎ多かったりすると思うんですが(だから流行っている)、
そこをあえて疑ったり、良いと感じられなかった自分を信じたりしながら、
本当に好きかどうか見極めていってほしいですね!
食わず嫌いも良くないけど、何でも受け入れすぎるのも良くないですしね。
すべてはその人の感覚のさじ加減なんですが。

Daily、illyなんかも磨けば光りそうなものを感じましたね。
好き勝手頑張ってください☺︎


そんなこんなで、まとめ。
324F0967-D67E-4CB8-A563-DD3893D986B7.jpg

中学生は普通に全員うまいことに驚いたし、

高校生は伸びしろ感じる色ある人たちが何人描いて楽しかったです◎

本当にJUDGEが変われば、日が変われば、場所が変われば、結果は簡単に変わるあやふやなものだなと思います。

だからこそ、その日しか見てないJUDGEやその瞬間しか映していない結果以上に、

普段から時間を共にしている自分や仲間や先生たちを信じて進んでもらえればと思います。

これ、最近よく話題にしてるやつですね☺︎



以上です!

貴重なJUDGEをさせていただいて、

ありがとうございました!!




ではでは。

posted by UC at 22:22| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

一宮七夕ダンスコンテスト 結果とか

【中高生部門】
優勝:ONE PIECE(名古屋/BREAK)
準優勝:4 Un Limited(下呂/LOCK)
3位:7LUANA(一宮/HIPHOP)

【小学生部門】
優勝:KING JACK(石川/BREAK)
準優勝:Cool kid(西尾/HIPHOP)
3位:FEAT(名古屋/HIPHOP)


台風接近で雨風強い中、何とか無事に終了しました!!
屋根もあり普通の雨くらいでは問題ない環境でしたが、
風が強いせいで雨がステージ端にミストみたいに降り込んでしまって、
かなりフロアが滑ってましたねm(_ _)m

滑ったり転んだりしてしまった人が続出でしたが、
とにかく怪我人が出なくてよかったですし、
何度も強調したように今回は滑ったことを減点対象にはしていません!


でも、その中滑らずに普段と変わらないパフォーマンスを披露していたチームは流石でしたし、
特に優勝の2チームは共にブレイキンで、
立ち踊り以上にフロアの環境に踊りが左右されやすいジャンルなのに、
ほぼノーミスで踊りきったのは素晴らしかったですね◎

KING JACKはソロのクオリティが高過ぎてワクワクしました(^^)
一方のONE PIECEはチームワークや構成の妙を見せつけていただきました(^^)
どちらも納得の優勝!
おめでとうございます◎

準優勝は、
中高生部門は4 Un Limited!
兄弟×兄弟の4人編成という珍しいチームでしたが息も合ってましたし、キレもあったし良かったですね!
後はこのまま突き抜けるのみですかね☺︎

小学生部門は2位以下がかなり接戦でしたが、
Cool kidが見事入賞!
ウータンネタは何度か見させていただいてますが、どんどん完成度も上がっているし、フロアのクオリティとかも上がっているし、良かったですね(^^)
さらに突っ走ってほしいですね!

中高生部門の3位は7LUANA!
初見のチームでしたが、ニュースタイル要素を盛り込みつつ、幅広い表現で見せていましたね◎
小学生部門3位はFEAT!
悪環境の中、集中して踊っていました!
踊り込むほどにさらに良くなりそうなので、次はさらに上目指して頑張ってください!


入賞以外で印象に残っているのは、
Leap upのアプローチがkidsには中々ない感じで面白かったです(^^)
イントロから引き込まれたし、展開も面白かったです◎
Proud chibi’sも三者三様のキャラがあって、だけどまとまっていて、観ていて飽きなかったですね!
steezも1発目から元気よくカマしていて、アクロで滑って転んじゃった時も、泣かずに踊りきったのには心の中で拍手でした!☺︎

中高生部門では、
SDF Jr. リーダーズの笑顔が印象に残ってますねー笑
ステキでした◎
blazeや啓成高校も手作り感あって、伸び代しか感じませんでした!
部活を超えてどんどんストリートの現場に出てきてもらえると個人的には嬉しいですね(^^)


そんなこんなで、
暴風警報が出たら即中止という中、
みんなが協力しての巻き進行で、結果全行程行えて良かったです(^^)
ご協力ありがとうございました!


天候、フロア、進行etc...決して良い状況ではなかったですが、
だからこそできるダンスや表現があったり、生まれる一体感があったり、ミラクルが起きたり。
やっぱりハプニングはHIPHOPの要素だったりすると思うので、
その時その時の瞬間を楽しんでいきましょう!!


足元悪い中会場に足を運んでいただいた観客の皆さん、ありがとうございました!

主催のICC、MC鉄崎さん、JUDGEのCHIKAさんSUGI-Jはじめ、

関係者の皆さん、ありがとうございました!



またみんなで踊っていきましょう!!


posted by UC at 10:47| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

7/31(水)DANCE ATTACK!! 中部大会 at X-HALL(名古屋)

9E6DB9EB-A2DF-4D96-AA79-D36DFCF613FD.jpg



中学生、高校生のストリートダンサーの甲子園と言われるダンスコンテスト!!


今回は中部大会!

1位〜4位までは来月の決勝大会に進出することが出来ますし、

決勝大会で優勝すると、

あのJAPAN DANCE DELIGHTでオープニングshowが出来ますよー!


すごいチャンス◎



てことで、

今回JUDGEさせていただきます!

ちょうど先週ダンスダイナマイトあったばかりですし、

学生は夏休みですし、

テンション高く、熱く燃えているその踊りを是非ぶつけに来てください!!!

めっちゃ楽しみ!

精一杯観させていただきます(^^)


エントリー締め切りは、

7/29(月)13:00まで!!


エントリー、詳細は、

https://www.dancedelight.net/event/142/

から!!


お待ちしております◎


******
DANCE ATTACK!! 中部大会


【日程】
2019年7月31日(水)


【場所】
X-HALL-ZEN-/THEATER OSU


【時間】
OPEN 12:00
CLOSE 19:00(予定)


【料金】
前売り 2,000円
当日 2,500円
※要1ドリンクオーダー

【参加費】
1人2,000円(イベント当日支払い)


【CAST】
-MC-
MC KNIT


-JUDGE-
UC (daft)
佳代子 (DRAMATICS)
HIDEYOSHI (LOKI/DIZZLEZ)


【エントリー】
35チーム限定
受付開始日時 : 2019年5月16日(木)16:00より受付開始


【コンテスト参加者基本規定】
〈中学生の部〉
メンバー全員が中学生である事
〈高校生の部〉
メンバー全員が高校生である事


・予選大会はオープン大会です。現住所、出身地に関わらずどの大会にも出場することが可能です。
・復数の地区大会に出場することは可能ですが、大会終了後に次の大会に再エントリーするようにして下さい。
・決勝大会に於いて一個人が復数のチームにまたがって出場することは出来ません。


【参加者要項】
制限時間/ 3分以内 [決勝大会も3分以内となります]
パフォーマンススタートは「音先行」「板付き」どちらでも可
小道具/ イス・テーブル等、舞台上に設置するモノの持ち込みは出来ません。
参加費 / 1人2,000円(イベント当日支払い)
音源/ CDのみ(必ず予備音源をご用意下さい)
ステージサイズ(幅×奥行)/ 5.5m×3.9m


【表彰】
各部門、上位4チームずつが決勝大会出場権を獲得します。[通過順位発表あり]
決勝大会の優勝チームには8/24に開催されるJDD VOL.26 FINALでのパフォーマンス権を授与。


【主催】
学校法人大阪創都学園キャットミュージックカレッジ専門学校/ADHIP


【後援】
スポーツ庁


【問い合わせ】
株式会社アドヒップ
TEL : 06-6543-8282
WEB : http://www.dancedelight.net


******

posted by UC at 21:00| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

DANCE DYNAMITE 2019 結果とか

【OPEN class】
優勝:FAVO+LAS 
準優勝:FAME
3位:544 6th Ave

【高校生シニアクラス】
優勝:Lilas
準優勝:ONE PIECE
3位:MASH UP

【中学生ジュニアクラス】
優勝:アールグレイ...
準優勝:Central  Eruptions
3位:MaliB

【小学生キッズクラス】
優勝:エル&ミル’s
準優勝:Angelica
3位:FIRE


今年も熱かったですねー!
オープンクラスはFAVO+LASが悲願の優勝!
おめでとう!!

気合い入ったダンスだったし、
しっかり盛り上げてたし、
詰め込みまくった直球勝負でしたね◎
ただ、本人たちにも話したけど音質が悪くて、
本当にもったいなかったし、
僕の中ではそこはかなりのマイナス要素でしたー。
ガレバンで作ってるとのことでしたが、
書き出しの際の問題なのかなと。

他にも全クラスに音源がこもっているチームが何チームかいて、
昨日みたいに良い音響の会場では、僕の耳でも歴然と分かるくらいに差が出ちゃうし、
音が届かないと踊りそのものが前に届いてこないので、
本当にもったいないなーと思ってました!

準優勝のFAMEは順番にも恵まれていたし、
落ち着いてカマしていて良かったですね◎
良き良き。
志村以来の全クラス優勝もすぐそこですね!

3位の544もフルメンバーではないにしろ、
特徴あるアプローチで盛り上げていましたね!
予選の時の方がハマっているように感じましたが。

みんな優勝狙っていただろうから複雑かもしれませんが、
準優勝も3位もおめでとうございます!!

Contrologyは予想以上にしっかり作って来ていて良かったですね!
バッチリでした。
粗さもあったのかもだけど、やってることはクオリティ高いし、
作品の流れも展開も見せ方も面白かったです。
色んな表現を提示してくれたと思ってます!

音の取り方や身体の使い方で見せられてるのは、
コントロロジー、アロガント、058て感じでした(^^)
3チームともかっこよかった◎
評価されて欲しかった〜

まぁ逆に言えば、ベテラン組はそこで勝負するしかないよなって感じですね。
若手は本当にパワーあるし、それが途切れない強さがあるし。
それはやっぱり素晴らしいことだから、それぞれがそれぞれでスタイルぶつけ合うことが面白いですね(^^)


昨日は1発目からショーリ&タクミくんで、
ダンススキル高いから会場も盛り上がって、
さらにカイトくんたちが爆発させて、
その流れがあったからか、全体的にいつもより盛り上がっていたように思いました。

まぁ名前呼んで盛り上がればいいってもんじゃないですが笑
作品じっくり見てほしいチームもいるだろうし。

あとは、
1994もFTPから2日連続で見ましたが、
今回のネタ良い感じですね◎
予選より全然良かったので、入賞する可能性もあるかなぁと思いました!
音小さかったけど笑
あと、レアレも思った以上に良かったかな。

兎にも角にも、
チャレンジした皆さんお疲れ様でした!
予選通過するだけでも素晴らしいこと。
ビール片手にフラフラ観戦して、あーだこーだ好き勝手言ってすみません。笑
リスペクトあってこそですm(_ _)m


高校生以下のクラスは、まさにIDUMIファミリーdayでしたね!笑
素晴らしかった。

高校生クラスは僕の中で、Lilasがダントツでした。
かっこよかったです!
ONE PIECEも余裕感じるほどのshowはさすがでした。
MASH UPも貫禄みたいなものでてましたね。

JIGGY CREWも気合い伝わって来たし、
Newhype3も成長感じました!
ただ、ティーンズ世代だと特にHIPHOPチームが非常に多いので、
その中で突き抜けるべき差別化をどう図れるかがキーになりそうですね。

例えば、起承転結でいう起承がすごく良いけど、転結がもうひとつみたいなパターンが多いので、
その辺を進化させたチームは強くなるでしょうね!

あとはMKOの緩い感じも好きでした◎
コンテストだろうが、自分たち前面に出してもらえれば気持ち良いですね。


そして、中学生クラスは1番接戦でどんな結果になるのか本当に分からなかったですね!
みんな良かったです◎
アールグレイ...は空気感がもう大人ですね!
今回も素晴らしかったです☺︎
Central Eruptionsもパワーアップしていて、力強さが加わってましたね。
唯一のPOPチームだったし、順番もラストだったし、かなり印象に残っていたので優勝もあり得るかなと思いましたね。

HIPHOP勢もみんなかっこよかった!
FACULTYもだいぶ良かったなー。
Baby Booも展開面白かったし、
sagaは地力の高さは感じたけど、ちょっと今回は引き寄せきれなかったかなって感じでしたね。
MaliBは今回バッチリだったと思います!
意外にコンタクト系の手法を取り入れているチームが多くなってきたけど、1番そこを貫いたマリブが入賞まで食い込んだかなーて感じでしたね。

S-TRIBEとBeat Amuseのさくらファミリーはもう見てるだけで笑顔になって良いですね!
ナイスダンス(^^)
ぺやんぐもキレが増していてびっくりしましたー!


そして、小学生クラスは当日予選通過組を見れなかったんですが、
見れた中で1番僕の心に刺さったのがエルミルだったんで、
優勝して何だか嬉しかったですw

最初の掴みが良かったのと、立ちのエナジーが上がっていたのが良かったです◎
あとはregistもかっこよかった!
作品のメリハリがもう少しあれば入賞したのかなぁなんて邪推したりしなかったり。
どのチームも予選でjudgeさせてもらった時より良くなっていたのには本当に感動しました。
いつも思いますが、子どもの成長の速さはすごいですね!


そんなこんなで、
皆さん、お疲れ様でした!!
judgeの点数を見てみると本当に接戦だったんだなということが分かりますし、
ちょっとしたタイミングや空気によって、大きく結果が変わったんじゃないかなと思います。

ダンスのエキスパートたちが観てもこんなに接戦するというのはそれだけ、みんながそれぞれのダンスで上げあったということだと思うので、それはとても良いことですね。


僕も来月にはコンテストに挑戦する立場ですし、
皆さんからいただいた刺激を、自分たちの作品に反映させて、
しっかり良い作品、良い踊りを出し切りたいと思います。

またみんなでレペゼン東海していきましょう!
ではでは。


posted by UC at 15:04| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

MAST☆R’Z 2019 vol.2 結果とか

【SUPREMCY CLASS】
=ベスト4=
○BULL(LTNS)
× Lady Loopz(Loopz Fam)

○たいき(岐阜)
× キヨハチ(LOCK)

=決勝=
◎BULL
× たいき


【TOP CLASS】
・2回戦
Aサークル
○GENTO (FACE) 
KO-YA (O-KOME / BLOOM)
○KURUMI (Nakkuru) 
LEON (TSUMAMI)
MIKU (岐阜)
◎シド (saga) 
◎トライ (saga) 
舞空 (名古屋)


Bサークル
AYU (west-o)
○KAE (浜松) 
◎OUKI (TAKE IT OCTOPUS) 
TAISEI (MASH UP)
YUURI (TAKE IT OCTOPUS)
◎臣 (Greyhound) 
シュウセイ (名古屋)
○MOENO (Beat amuse / さくらクレパス) 


=ベスト4=
○トライ
× シド

○OUKI
× 臣

=決勝=
◎トライ
× OUKI


【OVER CLASS】
・2回戦
Aサークル
RAIA. (FIRE)
○Rinto☆ISM (Uhr) 
◎URARA (rezist@) 
◎杏樹 (浜松) 
サホナ (FEAT)
○未来 (Greyhound) 
ゆうが丸 (静岡)
レン (三重)

Bサークル
◎HIKA (Central Eruptions) 
KAIGA (Earnest)
○Momoka (愛知) 
Mt.Rui (BabyBoo)
REN (rezist@)
おもも (じゅっさい)
○すずきまお (FEAT) 
◎ミオ (名古屋 / FACE) 


=ベスト4=
○HIKA
× URARA

○杏樹
× ミオ

=決勝=
◎HIKA
× 杏樹


【UNDER CLASS】
=ベスト8
Aサークル
○FloorRec aka RIKU
○K-fu-
KIO
あやな

Bサークル
○AKARI
ARATA
UZU
○ミル

=ベスト4=
○FloorRec aka RIKU(LTNS)
× K-fu-(FLICKER)

○AKARI(Waoh!)
× ミル(エルミル’s)

=決勝=
◎FloorRec aka RIKU
× AKARI


【小中学生2on2】
=ベスト4=
○TAKE IT OCTOPAS(YUURI, YOSSY)
× FANTA(TAKUTO, sena)

○FLAVOR CREW(OUKI, AYU)
× Zeal CREW2

=決勝=
× TAKE IT OCTOPAS
◎FLAVOR CREW


【中高生2on2】
=ベスト4=
○FLAVOR CREW(OUKI, AYU)
× Uhr(K-fu-, Rinto)

○CHAME(HIKA, URARA)
× FACE(GENTO, ミオ)

=決勝=
◎FLAVOR CREW
× CHAME


いやぁボリュームたっぷりで楽しかったですね◎
それぞれドラマがありましたね!

高校生クラスは、
年代的に続けている人がガチ勢になっていてエントリーの時点で少数精鋭て感じでしたね。
その中でも高校からダンス始めた人でも構わずエントリーできるような雰囲気も出てくるといいですけどね。

とりあえず、オースケは雰囲気出るようになっていて良かったですね。
コンビネーションもしっかり決まってたし、良かったですね◎
音楽に乗れたり乗れなかったりの波があるので、その辺はクルーの偉大な先輩方から学んでください(^^)
たいきくんも昔は早ドリだったけど、それが見るたびに直っていて、フィーリングも良くなってますね!
Lady Loopzは優勝候補筆頭で、もちろんカマしてましたが、フリースタイルバトルの噛み合わせでBULLの気合いに競り負けちゃった感じがありましたね。
何にせよナイスダンスでした◎
キヨハチちゃんは予選は気合い入った踊りで真っ直ぐさが伝わったけど、ベスト4は少し元気ない感じがしちゃいましたね。

あとは、
MILOくん、YAMATOくんなんかもエントリーしていて良かったし、
今後が楽しみなので、このまま突き進んでください!
期待してます☺︎


中学生クラスは、
シド×トライのsaga対決が個人的には熱かったですね〜!
今年度に入ってどんどん結果出してる2人ですが、調子良いですね◎
僕は曲へのアプローチの幅が少しだけ広かったと感じたし、最後突っ込んでいったところにもグッと来たので僅差でシドくんに挙げましたが、
トライくんも見るたび安定していて良かったですね!さすがの優勝でした!
おめでとう(^^)

OUKIくんは、ひとり目指しているところが違うなってくらい意識の高さ感じましたね。
オリジナリティ溢れていて良かったです。

ジンくんもほとんど初見でしたが、とてもクールでかっこよかったですね◎
予選の時のポイズンで張り切って出てきた時とかイキイキしていて良かったですね☺︎
この時はモエノちゃんも良い踊りしていたし、
KAEちゃんも安定していたし、なかなかハイレベルなサークルでしたね(^^)

タッくんもキレが増していて良かったし、帽子のミラクル起こしてくれたり笑わせてもらいました◎
福井のPOPの男の子も動き自体は良かったと思うので、もう少しダンス感が出るとグッと良くなるように思いました!

他のサークルでは、1st roundで、
Kira☆QueenちゃんからのKO-YAくんの流れは本当に良かったし、
あそこは2人とも通してあげたいくらい良かったです。
かっこよかった◎
アヤネちゃんも先週のエリさんのWS内容をさっそく生かしていて、吸収してますねーてニンマリしました◎
舞空くんも空間全体を楽しんでいて、身体能力もあって、良かったですね。まだまだ発展途上感あったので、これからが楽しみです◎
ミウちゃんもクールに踊れてましたし、
シュウセイくんも良い瞬間が随所にありましたね◎
タイセイくんはスキルあるし、キレもあるんですが、後半技に走ると音楽と離れちゃったのがもったいなかったですね!
花柄シャツのLOCKの女の子も前半良い感じでした☺︎
まぁそんな感じですかね!
みんなうまいし、色もそれぞれ出てきているので、さらにレベルアップしていくのを楽しみにしています!


OVER CLASSは一番濃厚でしたね!
judge大変でした笑
最初のBサークルから色濃くて、
石川のHIPHOPの女の子は既に自分の良さを分かっているというか、女性て強いなって感じです笑
おゆきちゃんやメアリちゃんも個性あって本当にいつも観ていてワクワクしますね。
おゆきちゃん脚当たっちゃってかわいそうだったけど大丈夫そうで安心しましたm(_ _)m
それでも杏樹ちゃんが一番パワー感じさせてくれたし、僕は杏樹ちゃん上げさせていただきました。

からのDブロックはボトルスピンなしで超スムースに進行してとても素晴らしかったです◎
全員に拍手送りたいですね。
Rinto☆ISMくんはもうはや子ユーシン(孫ユーシン?w)て感じでいつでもガツガツいく姿勢最高でしたね!
URARAちゃんも相変わらず気持ちの良いHIPHOP見せてくれますね!
かっこよかったです。

その後の2回戦とかも濃厚だったし、
ミオくんとか成長かなり感じましたねー!
それでも、ベスト4でのチーム対決や、決勝のフィメイル対決も制したHIKAちゃんはなんとマスターズ二連覇ということで、素晴らしいですね◎
戦闘力上がったなーと思いながら見てました!
シルエットもいいし、練習量感じますね☺︎


UNDER CLASSはもうダントツにカワイイですね◎
優勝したRIKUくんのヤンチャさヤバいですね笑
お調子者で人たらしのガキ大将感そのままのダンスも最高でした!
K-fu-くんも勢いあって良かったですねー
最後靴脱げるハプニングすら良かったですね☺︎
アカリちゃんのハウスの時の水を得た魚のようなダンスはとてもステキでした!
ミルちゃんのパワーも何度見ても上がりますね!

他だと、
あやなちゃんのハウスも素敵でしたし、
水色Tshirtのbboyのヤンチャさも最高でした笑
あとやる気なさそうなbboyの子も面白かったなぁ笑
まぁこのクラスはバトルに出ることがまず第一歩の子たちもいたので、
制限時間しっかり踊りきっただけでも、ステップアップでしょうね!
また次も楽しみです!


2on2は両クラスともにFLAVOR CREWが優勝する大快挙!!
素晴らしい!
かっこよかったー◎

全体的にbboy以外は2on2の戦い方に慣れていない人たちが多くて、
チームバトルというゲームをもっと楽しめるように攻略法とか研究するのもいいんじゃないかなぁなんて思いました。

KRUMPの少年2人はよかったなー
伸び代感じます。
ケチャマスタードの2人も色があって良かったし、
ゆきゆりんごも空気感良かったです!
しゅららの赤トレーナーの子も空気感と踊りがマッチングしていて印象に残ってます◎


そんな感じで、
セッションタイムは楽しかったですねー
みんなかわいかったし、
会場全体でみんなが踊りまくってるのはやっぱり良いですね(^^)
是非これからもダンス楽しんでいってください!


というわけで、
長丁場でしたが、その分たくさん良いダンス見れて楽しかったです(^^)
ありがとうございました!!

長くなってきたのでこの辺で。

一緒にjudgeした、
Gohrieちゃん、Showski、YoungLoopzケントくん、
ありがとうございました(^^)
DJのGINくん、MCのマツさん、長丁場流石でした!
ベルくん始め、スタッフの皆さんもありがとうございました!

エントリーの皆さんも、観戦の皆さんも、
またどこかでお会いしましょう!

ではでは。

4DC6415B-FAAD-48C2-8A25-04C1341B4CDB.jpg
子どもたちに大人気のMATSUさんでさようなら☺︎
posted by UC at 22:37| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

6の月を振り返る。


どうもです。

7月に入っても夜は涼しい日が続きますね。
新潟の地震や、九州の豪雨や、自然災害も続いていて気が休まらないですね。

それでも、
毎日時間は過ぎていって、自分たちの生活に追われて。
出来る限りで精一杯営んでいくしかないなぁて感じですね。


そんなこんなで先月の6月振り返り。
まずは、
TRUE SKOOLでのjudge!

110FB383-96B8-4B5B-AFDF-3EA32DBACA77.jpg

光栄なお仕事でしたm(_ _)m

大阪の由緒あるダンスコンテストに、チームjudgeとして名古屋から呼んでいただけたこと。
誇りに思います!
その為、judgeもshowも全力投球させていただきました!
guest showの新ネタも自分たちがコンテスト挑戦するくらいの気持ちで作りました◎

結果はこちら。



やっぱり東海チームのエントリーが多かったことは単純に嬉しかったですし、
熱意あるチーム、ダンサーたくさん観れて刺激的でした!

毎月開催していて、
さらに熱量保ち続けているってすごいことですね。
僕らもダンスチャレンジにたくさん挑戦させていただいて、
たくさんの経験や成長もらってきたから、
チャレンジ出来る場があるってことがどれだけ未来へのキッカケになるか。
その為のお手伝いが出来るならこんな嬉しいことはないなと思いましたね◎

自分たちがもらってきたことをブラッシュアップして次世代に繋げられる存在でありたいですね。

てことで、
大阪から名古屋へ戻り、水曜からは神戸へ。
今度は理学療法士として。
学会発表してきました。

319A63BF-FB0D-4D16-B896-B7B48F7A8686.jpg

まぁ自分自身はそう大した発表でもないし、
でも、少しでも質を高めていけるために、自分なりに経験を積み、責任を果たしていこうと頑張っております。

んで、水曜は1日勉強して、
夜はTHE PLAYCEへ!
アットホームで良いパーティーでした(^^)
タケシさん、ヒサエさん、ありがとうございました◎
シンシンくんにも会えてテンション上がりました!!
ついつい長居してしまい、翌日は寝坊寸前でした笑

でも、発表は無事終了。
良かったです☺︎

BCAF03F8-C03B-4955-9C35-0987F600088C.jpg

からの私用で一旦名古屋もどりーの、
翌日神戸戻りーの。

学会でさらに知識詰め込んで、
夜はKOSSYくんのレッスンへ!笑
子どもたちとワイワイしながら、色んなヒントもらって、自分なりに消化できないか練習中です☺︎
僕からも1つステップをシェアしたりして、楽しい時間でした^_^

そこから、
KOSSYくん家行って、タエさんも合流して、
飯食いに行って、BAPPLE遊びに行って。
KOSSYくんが神戸の街にガンガン踏み込んで、居場所作って、さらには新しいものクリエイトしていっているのが、
ほんの数時間で実感できて流石でした!!
KOSSYくん、お世話になりました!
また遊んでください(^^)


てことで、
翌日も学会参加。
さすがにスーツ4日目は疲れますねw
てことで、無事終えて、名古屋へ戻り、
翌日は急きょ東京へ!

GOLD ACTOR、DOWNZ、FAME、
そして、Riff Chaseの応援しにJDD東京大会へ!
他にも俺の大好きなチームやダンサーがめちゃくちゃ出るってことで、
せっかくなら生で観ちゃいますかと弾丸東京へ。

結果、行って良かった◎
面白かった!
結果はこちら。


まぁ刺激受けたし、これは自分たちもチャレンジするしかないなと、
GOLD ACTORメンバーと帰った新幹線の中で翌週の大阪大会へエントリー!
作品は既にあるし、そこをブラッシュアップさせる案も既にあったので、
1週間でしっかり微調整して、改善させて、
翌週大阪大会臨んできました!

結果はこちら。

daft、予選通過出来ました!!

102E3E1C-429C-4D4B-8760-84E4DB18B3BF.png

ありがとうございます。
しかも、Riff Chaseも一緒に通過とか最高の展開でした◎

動画観たら思い切り凹みましたが笑、
まだ伸びる余地があると思って、本選も頑張ります。


自分はイントラもしていないし、
練習会も今は閉じちゃったし、
今は中々現場に足運べていないし、
自分の都合ばかり優先させた動きしかしていなくて、
レペゼン愛知ていうにはおこがましいくらい還元は出来ていないのですが、
それでもやっぱり同じ地元でダンスしている人や、日々勝負している人に、
仲間の1人として、近い存在として、少しでもプラスになるような感情与えられたらと思うし、
自分が育ってきたこの名古屋のシーンへの感謝は常にあるから、
自分自身をレペゼンしていくことで、
愛知もレペゼンしていけたらと思います。

是非、本選も応援に来てください!!
GOLD ACTOR&daftの合同応援席もあります!
少しでも多く来てくれると嬉しいです◎

詳しくはこちら見てください!



DIZZLEZやFAVO+LAS、Riff Chaseも出場するし、
今年はたくさん楽しめそうですね!

ちなみにFINALの出番ですが、
A-12 daft
A-15 GOLD ACTOR
B-2  FAVO+LAS
B-7  DIZZLEZ
B-9  Riff Chase
です!

67C4B820-2D73-44FD-A5F6-E52B3773ECE9.png

東海勢トップバッターでdaftぶちかましていきますんで、
是非横浜まで見届けに来てください!!


というわけで、
大阪から戻り、またいつもの日常へ戻り、
金曜にはさっそくJDD finalの音源打ち合わせ◎


今回予選ネタの1曲目で使用した曲は名古屋のビートメイカーmasahirokitagawaさんの曲だったんですが、
そのkitagawaさんとJDDに向けてオリジナルビート製作してみるかってことで、
こっそりミーティング◎
最終ただの飲み会みたいになりましたが笑


ただ、音楽の作り手と踊り手で話し合って作品作っていくとかワクワクしますね!
中村佳穂バンドの一員として、今年はフジロックにも出演するほどの多忙なkitagawaさんが、
僕らdaftに協力してくれること自体嬉しいですし!


元々はまる重会のK-TAさんに紹介してもらって一緒に飲んだことが繋がりのキッカケでしたし、
やっぱりどこまでいっても繋がりって大事ですね◎

てことで、この日はK-TAさんkitagawaさんと最後はナイクルに顔出して、
ソウルフード隊隊長の35歳初showを拝ませていただきました◎
yasu-pハッピーバースデー!


からの日曜はみんなでビアガーデン!
雨予報も最強の晴れ男KITOHさんのチカラで吹き飛ばし、
GOLD ACTOR, daft, Riff Chase、JDD予選お疲れ様とか、
ヒロトくん、ヤスピー誕生日おめでとうとか、
まぁ適当に口実作って集まってビール流し込みました◎

5CD1B4A1-5ACD-4462-A6DA-ECD3D3B145A8.jpg

暑くなったらもう一回くらい行きたいですねー
皆さん、ありがとうございました!!
楽しかった〜


というわけで6月終わり。
梅雨は来たような来ていないような。

そして、2019年も後半戦。
今年中に達成したい大きな目標もまだ残っていたりするし、
まだまだしっかりと先を見据えて過ごしていかないとな。

また面白いことも企画していきたいですね。

ではでは。
posted by UC at 18:07| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

きらめきダンスリーグ愛知予選 結果とか

【ソロ一般】
=ベスト8=
○Hirototti(澄香樹/GOLD ACTOR)
× NANA(KRUMP)

○KAZUfreak(A.R.E.S)
× TAKUTO(LOCK)

○なお(NAO&Irish)
× KUNi(UNUMANIACS)

○YU-YA(WEST-O)
× You-too(BREAK)

=ベスト4=
× Hirototti
○KAZUfreak

× なお
○YU-YA

=決勝=
◎KAZUfreak
× YU-YA


【ソロジュニア部門】
=ベスト8=
○Girl Loopz(Loopz fam)
× YUURI(TAKE IT OCTOPAS)

○KAREN(FACULTY)
× ayane(TAKE IT OCTOPAS)

○MOMOKA(FACULTY)
× 菜々音(WAACK)

○YOSSY(TAKE IT OCTOPAS)
× NANAKA(KRUMP)

=ベスト4=
○Girl Loopz
× KAREN

○MOMOKA
× YOSSY

=決勝=
◎Girl Loopz
× MOMOKA


【クルーバトル】
=ベスト8=
○WEST-O
× あおーLESS

○TSUMAMI GUNZ
× 田邊遼太郎と愉快な仲間たち

○TAKE IT OCTOPAS
× Paniel’ Sun

○視力回復
× IRUKA NATION

=ベスト4=
○WEST-O
× TSUMAMI GUNZ

× TAKE IT OCTOPAS
○視力回復

=決勝=
× WEST-O
◎視力回復(Kitoh, Hirototti, Susumu Spaniel, KAZUfreak, SAY-1, UC)


【ダンスコンテスト】
優勝:FACULTY
準優勝:エル&ミル’s
3位:KOORIO
4位:FACE


きらめきダンスリーグ愛知予選、無事終了〜
ソロ一般バトルは予選から鬼サークルが出現して、なかなか読めない展開でしたね!
とりあえず、
ヒロトくんが相変わらずの規格外過ぎてjudge泣かせ過ぎでしたね笑

アナーキーで踊るヒロトくん×KAZUの噛み合わなさ過ぎも笑ったし、ヒロトくんジャンキー過ぎて笑ったし、でもあっさりKAZUに軍配上がったのもマジ笑いました☺︎

ユーヤくんとなおさんのバトルも中々見れないから上がりましたね!
体力的に厳しそうな部分もありましたが、
それでも突っ込んでいきつつまとめていくユーヤくんが競り勝ってカズとの下っ子対決に持ち込んだのはグッときましたね◎

決勝は結果とかどうでもいいくらい、そして、もしかしたら内容もどうでもいいくらい、
2人だけのドラマがあって、それは誰にも邪魔できないものだなと思いました(^^)
カズおめでとう!!!
ユーヤくんも、かっこよかったです◎

僕はスタッフをしていたので予選は半分しか見れていないですが、
見たことない人たちが多かったし、はみだしヤローぎ結構いたのでだいぶ楽しめました!
みなさん、さらに突き抜けていってください!!


そして、
ジュニア部門は、相変わらずまとまっている人多くて、接戦でしたねー
みんな上手いですね◎

特に決勝のGirl Loopz×MOMOKAは、
この日のベストバウトって言っていいくらい、素晴らしかったですね!
モエナちゃんは本当にエナジーすごいですね!
かと思えば、急に肩組んで仲良しみたいな笑
対するモモカちゃんも、新しいの出してましたねー。
最後も面白かったー。あれをナチュラルでやれるのは子どもならではですね(^^)
ナイスでした!

bboy/bgirlも大活躍で、新生TAKE ITメンバーはみんな頑張ってましたね!
今回は特にYOSSYくんが良かったなぁなんて俺は思いました(^^)

ベスト8に残れなかったけど、
僕が観たなかでは、コトミちゃんやランちゃんも良いダンスしていて印象に残ってますし、
セータくんやルーちゃんも成長感じられて良かったですねー。

また是非今週末のマスターズとか挑戦してくださいね◎
俺judgeなんで笑


それから、
クルーバトルは、優勝させていただきましたー!
ありがとうございました〜

まぁスタッフしながらで全然集中していなかったし、
仲間が頼もしい人たちばかりだったので、
自分自身は抜けた踊りしちゃいましたが、
ヒロトくんがぶち壊しまくって、
ススムが暴れまくって笑、
キトーさんがやっぱり大人な一面見せてくれて、
カズもサイパンも普通にダンスうまいから後ろから観てて安心感ありましたね(^^)

色々とバトルとして成立していないバトルばかりでしたが笑、
まぁ何にせよ優勝出来て良かったです◎
FINALもガッチリかましますよー

FBC8C8CE-7DFD-40F2-A507-DEBB0B9C8CF3.jpg

ハイライトとしては、
会場の備品のヘルメット被ったヒロトくんが会場に怒られて、外そうとしたのにヘルメットが外せなかった瞬間ですね笑
相変わらず、トチ狂ってますね☺︎

それとは別で、WEST-Oはやっぱりかっこよかったですねー
クルー感バッチリでした◎
アユくんが、ソロバトルよりクルーバトルの方が良いムーブ出していて、そういうクルー感とかも良かったですねー。

ツマミ+ゆうたくんの3人もバキバキだったなー。
さすがでした。


ダンスコンテストは、
不慣れなMCさせていただいて、滑舌の悪さ披露しましたが、
一応舞台袖から全チーム見れたから良かったなと。
今回は本当にFACULTY良かったし、納得の優勝でしたね!
入賞したエルミル、クーリオ、FACEも良かったし、
個人的にはHIGH SCREAM, Rushなんかも好みでしたね◎
フリッカー、FUTURE、リンクは、カワイイに尽きました☺︎
それだって立派な個性〜

みんなこのまま突っ走ってくださいねー!!
ファイナリストの皆さんは頑張ってください◎
静岡予選の優勝チームがRiff Chaseみたいなんで、みんなでチカラ合わせて倒しましょう笑


そんなこんなで、
コンテンツ満載でしたが、しっかりタイムテーブル通り始められて、終われて、
そこは本当に良かったです!!

MCのエリさん、DJのタイキのおかげですね(^^)
僕のワガママのみでMCにわざわざエリさん来ていただきましたが、
やっぱり大正解でしたね◎
クルーバトルでは、急遽かませ犬で踊っていただきましてが、
ノーアップであれだけかっこよく踊れるとかマジビビりましたw
ありがとうございました!!

タイキも、最小限の打ち合わせだったにも関わらず、
しっかり意図汲んでくれて、急なお願いもすべて対応してくれて!
本当に最高でした!
子どもたちも釘付けでした◎

D3AE9004-B3D5-4C55-885C-C334F3C91074.jpg



そして、
judgeには親愛なる名古屋ソウルフード隊メンバー+yukishibuyaちゃん!
ありがとうございました!

みんなダンスへの愛情がホンモノなだけに、しっかりと裁いていただけました。
主催者に提案した身として勝手に誇らしかったです(^^)
ありがとうございました〜!

6995E800-D4A1-46F0-B337-83442E9BE9EF.jpg

またゆっくりダンス談義しましょうー


というわけで、
無事愛知予選終え、愛知代表が出揃いました!
中々に面白いメンツだと思いますし、
10月のファイナルは愛知代表で荒らしまくりましょう!!

愛知予選主催のヒロカズさん、
きらめきダンスリーグ主催のMIGさん、
お疲れ様でした!!

ではでは。
posted by UC at 00:35| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

JDD vol.26 GOLD ACTOR & daft 応援団席について

【JDD vol.26 応援団席について】

8/24(土)にパシフィコ横浜で行われるJapan Dance Delight vol.26に、

daftとして出場します!

そして、

同志で戦友であるGOLD ACTORも出場します!

.

.

そこで、『GOLD ACTOR&daft応援団席』(一部に固まった配席)を設けていただける事になりました!

8月1日(木)の一般発売に先駆けましてチケットを優先的に確保できます。

チケットは全指定席で、『5800円』です。

.

41C71C8F-BECF-42E6-960C-062290B0F34E.png



C29F2816-4636-4626-8BD4-762D40BCF972.png

.


JDDは、世界最大級と言われるストリートダンスコンテストです☺︎

全国、世界からトップダンサーが世界一の称号目指してガチの作品持ち寄る熱い現場です!

そんな猛者が集まる場所へ、

愛知から乗り込む少々偏屈なおじさんチーム2チームを是非応援しに来てください!!

みんなでワイワイ観戦するのはきっと楽しいですよー◎

特にKITOHさんの50歳の挑戦は是非見届けに来てください(^^)

僕らも今回で5度目…今まで以上にカマスしかない!!

.

.

というわけで、

応援団席希望の方は、

僕でもまさひろでもKITOHさんでもヒロトくんでもモテタカさんでもバーニンでも誰でもいいんで連絡ください!

コメントでもDMでも何でも対応しますので、

気軽にご連絡ください◎


ucdaft@gmail.com


申込締切は【2019年7月19日(金)】までとなっております。



夏に向けて、感覚も身体も研ぎ澄ましていきます!

皆さんの心に残るダンスお届けしますので、是非応援しに来てください(^^)

よろしくお願いします!!




#JDD #JDD26

#パシフィコ横浜

#goldactor #daft

#ucdaft



posted by UC at 20:41| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

JDD vol.26 大阪大会 結果とか

【予選通過】

MAD ON J MASTERS(BEBOP/大阪)

ENcounter ENgravers(HIP HOP/東京・大阪)

IGNITE(FREESTYLE/東京)

daft(HIP HOP/愛知)

Riff chase(HIP HOP/静岡)

むぎちょこ(LOCKING/東京)



JDD大阪大会、予選通過できましたー!!!

ありがとうございます◎


今シーズンはチャレンジするつもりあまりなかったんですが、

先々週にTRUE SKOOLのjudgeさせていただいて、

先週のJDD東京大会を応援にいって、

この2週のADHIPさんweekにまんまとテンション上げられてw、

大阪へのエントリー決めました。


本当に東京大会が、レベル高くて、

その中でもGOLD ACTOR始め、DOWNZ、FAME、Riff Chaseと、

仲間たちが完全にかましていて、

かっこよく見えて、チャレンジ出来る状態にある自分たちがチャレンジしていないことにある種恥ずかしさみたいなのも覚えて、

チャレンジさせていただきましたm(_ _)m



元々TRUE用のネタを本気で用意していたし、

それをさらに詰めて、東京でいただいた刺激をエナジーに、

大阪乗り込ませていただきました。


100%の踊りが出来た訳ではなかったけど、

全然ダメだったわけでもなく、

だけど、思ったほど手応えがなかったのでw、

内心ドキドキしましたが、

身内が褒めてくれたので、それが嬉しかったし、

その上、結果もついてきて本当に最高でした(^^)



しかも、

Riff Chaseと一緒に通過〜!

レペゼン東海で長らく励まし合いながらチャレンジし続けてきた彼らも通過した時は自分のことのように喜んでしまいました◎

東京の時も良い作品だなと思っていましたが、

今回はそのうえでさらに、Aブロックの中で一番チーム感出せていたんじゃないかなぁと思いました。

テラくん、ユーシン、ズーマー、おめでとう!!

夏も頑張りましょう◎



そして、

東京大会で心鷲掴みにされた、むぎちょこも通過!!

今回は自分たちの出番前で観れなかったけど、あの感情に訴えかけるSHOWは場所を変えてもみんなに届いたってことですね笑

しげた、おめでとう〜!!


そして、

MAD ON J MASTERSは、

僕らの1つ前の出番でほとんど落ち着いて観てられなかったけど、

めちゃくちゃ会場盛り上げてて、

さすがだなーと感じていたし、プレッシャーにもなっていたので、

余裕の通過と言ったところでしょうか?!

おめでとうございます!


あとは、

IGNITEは初めて観たけど、

Calinちゃんが出るからと、自分の出番前にも関わらずしっかり観させていただきました(^^)

とりあえず、スキル高すぎ、ダンスうますぎ。

気持ちの良いダンスでした!


そして、

ENcounter ENgraversは、相変わらずあのダイナミックかつ細かい動きをあそこまで揃えられる、かつ手数詰められる、体力とキレに脱帽でした。

タイチくん、おめでとう〜



そんな感じで、

6チームそれぞれに印象に残っていましたが、

それ以外で僕が観た中で印象に残ってるのは、

WVEBERA

south funk BLVD.

Loose Atraction+YO+FUZI

Soysouce

ですかねー


WVEBERAの前半はワクワクしたなぁ

bboy1人目のソロもかっこよかった!

マメくんたちもだいぶ良い感じだったなぁ◎

ソイソースも面白いアプローチでした(^^)

ソロもっとカマしてくれるともっと面白味出そうですね!


あとは、

琉球の風なの?...は、もう観れたことに感動!

ダンス始めたての時に観まくってた作品の1つ。

完全再現で、めちゃくちゃテンション上がりました(^^)



FAME

SAKURARCH

もかっこよかった!

Aブロックの時点で東海チームはかましてるなって感じになりましたもんね◎

モリアツさんのデスポーズは新境地言ってましたね笑



あとは、全部を観れたわけじゃないですが、

深いHIPHOPチームが多くて、

みんな曲がかっこよくてテンション上がりました!

roouze dat party

Island Form

クノイチ

あたりは印象に残ってますね。

あとは、

アニマル元年ズ

も良かったし、

RH_lockbrs

も振り切ってたと思います(^^)

やや実験的だったり深く潜ってたり、世界観的に僕好みのチームも多かったですが、

作品全体の流れがもったいないチームも多かった印象でしたー



自分の出番もあったので、

もちろん全部は観れていないし、観ててもあまりキチンと観てなかったりもありましたが、

まぁそんな感じです☺︎


てか、

JUDGE DEMOが全員カマシていてかっこよかったです◎

みんな上手いのは当たり前で、かつ遊び心ある余裕さ、クリアさ、最高でした!

レイコさん、ステキ。

タケシくん、ファンキーすぎ。

コージさん、うますぎ。

ユキヒロくん、突き抜けすぎ。

ダイさん、エグすぎ。

総じて、皆さんかっこよすぎでした!!

ありがとうございました。



というわけで、

作品作りって、本当に頭悩まされるし、迷走するし、どこまで拘っても結局表現は出した以上受け手に委ねられてしまうし、

本当に苦しい作業ではあるんですが、

だからこそそこを乗り越えて作品打ち出してくるチームの熱いダンスには心打たれるものがありますね◎



さらにその熱い作品とダンスが凝縮されたfinalの舞台は本当に楽しみだし、

今年も踊らせていただけることになって本当に嬉しいです!!



しかも、今年は昨年以上に東海勢多いです!

・DIZZLEZ

・FAVO+LAS

・GOLD ACTOR

・Riff Chase

・daft

さらには、

ATSUSHIくんのいるALL GOOD FUNK

泰智くんのいるENcounter ENgravers

と名古屋に所縁のある人たちもたくさん踊ります!


是非みんなで会場まで応援に来てください!

8/24(土)14:00-21:0.

at パシフィコ横浜

です!!


よろしくお願いします◎


FA73592A-363A-48B9-908C-EDDACD20DD23.jpg
posted by UC at 00:42| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月16日

JDD vol.26 東京大会 結果とか

【予選通過】

ALL GOOD FUNK(LOCKING/神奈川・埼玉・茨城・愛知・福岡)

Rhythmalism(POPPING&BOOGALOO/東京・神奈川)

LOCKFLIX(LOCKING/山形・宮城・福島)

Freedom Liberator(JAZZY BBOY/埼玉)

Gold Actor(HIP HOP/愛知)

TAKASAKI FUNK CLUB(LOCKING/群馬)



GOLD ACTOR〜!!

きました!!

最高◎


相変わらず規格外でした笑

入りからカウント間違えてたみたいですが、

結局それがライブ感生んで、最後まで予測不可能で会場ロックしてましたね!


バーニンが半分踊らない作戦もうまく生きてたんじゃないでしょうか?

チームshowなんだから全員がステージ上にいて当たり前みたいな暗黙の了解より、

作品としてのバランスや奥行きを出すために、

そういうところぶち壊していって、かつ、それが会場に伝わったのが良かったですね◎


モッちゃんの楠田絵里子具合も、

ヒロトくんの変質者具合も、

バーニンのキューピーターンも、

KITOHさんの毎週火曜以上の仕上がりも、

全部バッチリでした(^^)

KITOHパパ、名古屋史上初の50歳ファイナリスト誕生ですね!

おめでとうございます!! 

FINALも散らかしまくってください◎



そして、

リズマリズムめちゃくちゃかっこよかった!!

自分たちの出すオーラの操り具合ハンパないし、

3人の信頼感あってのナチュラルさも最高ですね。

あくまでマイペースだけどハイクオリティみたいな。

オバさん相変わらずすごかったけど、今日はトシさんにしびれましたね〜


あとは、

LOCKFLIXもかましてましたねー

全員うますぎの上に、ユーマくんの抜け方がニクすぎでした◎

なんてかっこいいんだ〜

福ちゃんの見せ方も相変わらずうまいし、

SEIさんうますぎだし、

POGさんもシュータさんもキャラ立ってるし、

すごかった〜


Freedom Liberatorはオシャレ過ぎ!!

久しぶりに観れたけど、カッコイイ〜!

安心安定のリズムにシルエット!

素晴らし過ぎでした◎

JAZZトラックはやっぱり上がりますね(^^)


AGFは余裕たっぷりでした!

アカペラ部分でのSORIさんのソロがかっこよすぎました◎

アツシくんのダンス観れると本当に安心します☺︎


そして、

TAKASAKI FUNK CLUB面白かったです!

前後でかましてるチームいて、どのチームがいってもおかしくなかったけど、

遊び心とエンターテイメント極めたTAKASAKIが通過しました!

マルさんはOSNでもかましまくってたし、

バトルでもコンテストでも地元の生徒や後輩たちを引っ張ってデカイ場所でも結果出しまくって、本当にカッコイイなと思います。



今日はAブロックの途中からしか観れなくて、全チーム見れたわけじゃないですが、

本当にレベル高かったと思います!

普通にカッコイイチームばかりでした!


特に僕の心に刺さったのは、やっぱり、

むぎちょこ でした!w

すべてさらけ出し、人間味溢れ、母性本能くすぐり笑、最後まで走りきった3分間は最高でした!感動した〜


あとは、

LUCIFER も良かったし、通過は固いかな〜と思わされるプロの素敵なダンスでした!

通過しなくて少しびっくりしましたが、

あの歳で経験の深さが出せるって本当にすごい。


東海勢もみんなかっこよくて、

DOWNZ は曲もネタもかっこよかったし、kt靴脱げて面白かったしw

Riff Chase もやっぱり今回も良いネタだなーて改めて思えたし、

FAME も最初緊張してたけど踊り出したらしっかりかましてたし、

みんな誇らしかったです!!

マジ通過しててもおかしくないと僕は思いました。



あと、印象に残っているのは、

ゴーとちびゆり ですね!

グルスポ先生の一曲使いで、めっちゃダンス感溢れるアプローチでかっこよかったし、

チャレンジ精神感じました。


そして、ケロとヨメ も結構くらいました。

普通にカッコイイ。

ありがとうございました。



あとは、

東北のHIPHOPがみんなオシャレでした!

ヤスク も相当良かったし、他のチームもシャレオツ路線多くて、なんか地域的な流行り?を感じました◎

:mume も楽しそうに踊ってて、衣装のナチュラルさも含めて良かったし、

Ksteelo はひたすら身体利いててビビりました◎

WOMBADも後半になるにつれてどんどん良くなってったし、

DTBもチーム力の高さというか絆が見えて良かったです◎

シュンくんとサワダさんも、思った以上に2人合ってましたね!1曲目良い感じでした◎



先週のTRUE SKOOLで観させていただいたチームも何チームか挑戦していて、

また先週とは違った印象で観れたりして、

やっぱりダンスはナマモノだなぁと面白かったです◎

先週より緊張しているチームもいれば、

さらに完成度上げてるチームも多かったな。

その過程にリスペクト覚えました。



そんなこんなでまだまだありますが、一応この辺で。

今日は皆さんの熱いダンスを肴に酒飲んでワイワイ観ていただけで、

こんな好き勝手感想書いて申し訳ないですが、

やっぱり自分で踊って示すことがどれだけ大変かって分かっているつもりですし、

あの場で勝負かけてきたチームはみんなかっこよかったです!!

刺激をありがとうございました!



BooくんのMILES WORDも、

O-SHIMAさんのFKDくんのビートも、

カッコ良かったなー(^^)


てことで、

JDD地区予選も残すはあと2つですね。

DIZZLEZ, FAVO+LAS, Gold Actor

にさらに続く東海勢に期待したいですね!!



ではでは。

posted by UC at 23:09| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

TRUE SKOOL vol.259 結果とか


===一般の部===
優勝:扇樹 (HIP HOP/大阪)
準優勝:eau (FREESTYLE/大阪)
3位:ARROGANT (FREESTYLE/愛知)
特別賞:FAVO+LAS (HIP HOP/愛知)

===ジュニアの部===
優勝:Anju (HOUSE/京都)
準優勝:jasmine (JAZZ/大阪)
3位:tick-eco (FREESTYLE/大阪)
特別賞:CHILDREAL (HIP HOP/三重)


95298C94-9142-4C92-852F-F9E6B0B0CE51.jpg


待ちに待ったTRUE SKOOLのjudge、やっぱり面白かった!以上に、くたびれました!笑
苦しかった〜

良いダンス見れば見るほど順位つけるって本当に難しいですね。
しかも、相方と2人で結果を出すっていうのがこんなに難しいとは思いませんでした笑
意外に着眼点違いましたね☺︎

ADHIPのHPにもjudge総評がアップされるので、
オフィシャルな総評はそちらを観ていただくとして、
こっちのblogではもう少しくだいた感じ、かつ被らないように感想書いていきます!


とりあえず、2人で意見が微妙に割れる中で、
一般の部は優勝だけ唯一2人で合致しましたねー。
完全に会場の空気掴んでROCKしてましたね!
かっこよかったです◎
言ってしまえば、完全にユッチョンの影響が透けて見えたところはありましたが、
昨日の踊りが良かったことに間違い無いわけで、
彼女らのスキルの高さとユッチョンのカリスマ性の凄さを改めて思い知らされた感じです◎

そして、
良い曲だなぁと思って、後で聞いてみたらなんとSWのビートでした!
さすがですね(^^)

準優勝以下は本当に接戦でした!
候補で挙がったチーム本当にたくさんでした。
その中で、最終2人ともが高い点数つけているチームを上に選ばせていただきました。

だから、
僕として入賞させたかったチームをさせられなかったし、逆も然り。
そういうもんですよね。


準優勝のチームは努力が見えました。
気持ちもノッてました。
曲もかっこよかったです◎
アーティストチェックしました(^^)
グラチャンに向けて、あえて言うならば、頑張ってる感が出ないようにエナジーが出せるようになると良いですね!
もう一皮むけることに期待です☺︎

3位はアロガント〜
身内だからステージ上でイジられてしまいましたが笑、
もちろん、judgeには何の影響もないですw
そりゃ知っている人と知らない人で、多少違って見えることは当然あります。
初めてだから良く見えることもあれば、
初見では伝わりきらず見抜けないことも、
よく見てるからこそもっと良い時知ってる〜てなる時も、
よく見てるからこそ、良さを勝手に感じちゃうことも。
すべてあるパターンだし、
すべて自分としては避けたいパターンですね。

そんな中でアロガントはかっこよかったですね。
音ドリの豊富さとか、間や角度とか。
詰め詰めで押してくるチームや、世界観で勝負するチームが多い中で、
被らず確立されているダンスがステキでした。

特別賞はFAVO+LAS!
名古屋の未来!w
JDD finalistになった自信みたいなものも漲っていたし、パワフルで良いダンスでした◎
こっからが勝負ですね!


他にも良いチーム多かったですし、カラーがしっかりしているチーム多かったです。
そういうチームが伸び伸び踊っている姿は好印象でした(^^)
それでも、コンテストという場で裁かれに来ているからか、
どこか調整しているというか、様子を窺っているというか、そんな部分が漏れてるチームも多かったです。

だからこそ、
OSSDはやっぱり僕はとても良かったと思っています。
新しい側面を見せてもらえたことが、何より自分たち自身にチャレンジしているように思えたので。
後半にかけてさらにギア(情熱)が上がっていく感じも作品としてとても良かったです。

あとは、
ADHIPへの総評と被ってしまうからあまり書けないですが、
クノイチも良かったです(^^)
俺は好きでした◎
また観たいと思えるネタでした!

それ以外にも本当に良かった人たちがたくさんいますが、
詳しくはADHIPさんのオフィシャル総評にてアップさせていただきます!!
アップされるのをお待ちくださいm(_ _)m


あとは、
MVPはRINくん、POISONくん、KENTAさんですね笑
特にPOISONくんはマジ最高でしたね◎

まず踊る前のPR文でカマしてくるというw
からのまさかのFKJでずっこけさせられて、
いきなり北斗の拳からのカウントダウン笑、
そしてやるだろうなーていう客席ダイブを、2回w
面白すぎました〜

でも、何でこんなに心動かされたかといったら、
彼が純粋なまでに全力投球だからですよね。
ある意味上手い下手を超えているというか。

迷いなく、周りを気にせず、やり切る
てすごいですよね。
これって段々と出来なくなることが多いですから。
また原点回帰、学ばせていただきました◎


ジュニアの部は、やっぱりみんなうまいし、先生が作る作品も練られてるし、
面白かったですが、逆に期待値を裏切るぐらいヤバい!みたいなことはなかったかなぁと。

上手く踊るのが当たり前になってくると、
心が見えづらくなると言うか何というか。
もちろん上手い方がいいですし、カッコイイです☺︎


そんな中で、
僕はanjuちゃんのソロshowには心動かされましたね!
特に一曲目が良かったなー
あの感じは好物です◎
そこからの転調もだいぶ良かったです!

準優勝のjasmineはスキル高く、美しかった!
あんなに回れたら気持ち良いでしょうね(^^)
衣装の使い方、見せ方もうまかったですね。

3位のtick-ekoも尻上がりに乗ってきて良かったですねー
パッション高くて良かったです◎

CHILDREALも良かった!
選曲編曲がカッコ良すぎで、その作品を自分たちの等身大でしっかり踊れてたのが好印象でした(^^)
これからもステップ踏みまくって、さらに踊りを深めてください!

他に良かったチームはADHIPさんのHPにアップいたしますので、
またそちらをご覧ください!!
近日アップされると思いますので!


とりあえず、
やっぱりダンスコンテストは面白いですね◎
本気の作品をみんなで出し合うってやっぱり良いですね!
最終本当に順位がつくものじゃないなと毎回思います。

そんなそれぞれのベストを持ち合うからこそ、
選曲とか結構気になりますし、
カッコイイ曲聴いたら誰の曲か気になるんですよね。
なんで、昨日お話できた何人かに自分が気になった曲は曲名やアーティスト名聞いたんですが、
ジュニアも一般も、結構な確率で自分の使用曲のアーティスト名や曲名を即答できなかったんですよね。
まぁ読み方とかは分からない時もありますし、画面見せてくれて曲教えてくれたりしたので、別に一概に悪いとは思いませんでしたが、
でも、曲のこと聞かれたら自信満々に答えられるくらい思い入れあった方がいいなぁとか勝手ながら思っちゃいました!


そんな感じなんで、
自分たちの信じているスタイルがある人たちは、
本当にそれを信じ、貫いてほしいと思います。
もし、
そのスタイルで結果を出せないことに悩んでいるのであれば、
結果を出すためにどうすればいいか?
ではなくて、
自分たちが信じているスタイル/魅せ方/アプローチがどのくらい伝わっているか?
というところに焦点を当てて考えてほしいです。

表現は投げた以上、受け手のものだという観点からして、
どう見えた?どう伝わった?
ていうのは気にしてもいいと思うんですが、
どう表現したらいいか?
は言われてやるものじゃないと思うんですよね。

十人十色、価値観の違いを、あいつはああだから、こいつはこうだからと決めつけず、
かといって無理に理解しようとせず、
感覚に委ねながら、感情的になりすぎず、
結果を気にせず、でも結果出すくらいの気合いで、
とにかく矛盾だらけの自分たちを楽しんでいきましょう!



てことで、
本当に大阪の歴史あるコンテストTRUE SKOOLにわざわざ名古屋から呼んでいただけて、
とても光栄で、とても嬉しかったし、とても緊張しました。

チームでjudgeして、
チームでguest showするとか、
マジで言い逃れ出来ないですよね笑

マジ優勝するつもりでshow臨みました!
新ネタだったし緊張もしましたが、
とりあえず、無事終わって良かったです笑
僕らも総評聞きたいですw


ほんとに僕ら自身、登竜したわけでもなんでもない、ただちょっと変わったチームですが、
それでもこんな機会を与えていただけて恐縮でしたが、
それでも自分たちなりに突き詰めてきたことに嘘はないし、
その中で本当に色んな経験させていただいたわけで、
そんな自分たちを糧に、
任せていただいたADHIPさんの為に本当に精一杯やらせていただきました。

90DC464D-F080-4229-888A-B1D10BBE1BF7.jpg


エントリーしていただいた皆さん、
本当にありがとうございましたm(_ _)m


またみんなで高めていきましょう!!!

ではでは。



posted by UC at 01:11| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする