2021年03月29日

FRONTLINE リモート大会 vol.10 結果とか


<チーム中学生部門>

優勝:Beat amuse (LOCK/愛知)

2 Ragiata (HIPHOP/千葉)

=====

3位:L☆☆K!! (FREE/新潟)

4位:salamandra (JAZZ/神奈川)

5 EXTRA ZENITH (HIPHOP/岐阜)

=====

6 RANa☆tristar (HIPHOP/新潟)

7 Take That (HIPHOP/大阪)

8 NA’solid (HIPHOP/大阪)

=====


<チーム小学生部門>

優勝:nought (HIPHOP/愛知)

2位:Bomb (FREE/宮城)

=====

3位:Daisy (FREE/徳島)

4位:瞬-MATATAKI- (HIPHOP/愛媛)

5位:Little★star (LOCK/岐阜)

=====

6位:Usurper (HIPHOP/東京)

7位:Adelheid (JAZZ/岐阜)

8位:BOHÈME (HIPHOP/滋賀)

8位:SDsD (HIPHOP/大阪)

=====


<ソロ中学生部門>

優勝:Anju (HOUSE/京都)

2位:HISAKI (HIPHOP/大阪)

=====

3位:Yumeka (HIPHOP/大阪)

4位:イヴ吉 (WAACK/岡山)

5位:RINKA (HIPHOP/京都)

=====

6位:MOMOKa (BREAK/山形)

7位:心晴 (HIPHOP/滋賀)

8位:TAKUTO (LOCK/愛知)

8位:Airi (WAACK/愛知)

8位:JUKIA (LOCK/兵庫)

=====


<ソロ小学生部門>

優勝:RIKO (JAZZ/兵庫)

2位:ハルト (LOCK/大阪)

=====

3位:GAQU (HOUSE/大阪)

4位:HAJIME (BREAK/石川)

5位:HINANO (LOCK/大阪)

=====

6位:RAIJI (BREAK/石川)

7位:TERU (HOUSE/福井)

8位:YUMA (JAZZ/北海道)

8位:伶果 (JAZZ/京都)

8位:しき (HOUSE/大阪)

8位:佑二郎 (LOCK/大阪)

=====


<特別賞>

SANA (LOCK/福岡)

BOHÈME (HIPHOP/滋賀)


<MC MORIYA>

S!CK (HIPHOP/埼玉)


<オーディエンス賞>

946breakerz (BREAK/北海道)

和奏 (JAZZ/三重)



リモートjudgeさせていただきました!

動画審査も経験が増えてきましたが、コンテストでの動画審査は初めてでした!


また新たな経験ありがとうございました◎


動画なので、

ロケーションやカメラワークなど、

通常のダンスコンテストでは選択できない範囲まで選択できる幅が拡がるわけですが、

今回は、通常のダンスコンテストで選択できる音源/衣装/作品/ダンスなどを重点的に評価対象にさせていただきました。


もちろん表現がこちらに刺さるかどうかなので、

少なからずロケーションやカメラワークなどもプラス要素として印象に残った人たちもいますが。



というわけで、簡単に振り返ると、

チーム中学生部門は僕の中ではかなり接戦でした!

上位もかなり近い点数で拮抗していました。


その中でも、

優勝したBeat amuseは、個×個の融合でチーム感が出ていて、

バランス良かったですね◎

どちらかと言うとチームカラーの統一の為にピッタリ揃えてくる、

ハーモニーよりユニゾンタイプのチームが多かったので、

より印象に残りましたね。


これはどちらが良いということではなく、

結局コンテストなんて他チームとの比較なので、

その大会で少ないタイプが目立って見えたりするよねということですね。


25位の入賞チームもみんな高得点でしたね。

EXTRA ZENITHとか前見た時より良くなってましたね!

かなり曲数も詰め込んでいたので、もう少しメリハリつけても良いのかなぁとか思ったり。

6位のRANA☆tristarにも僕は入賞チームと変わらない点数つけてましたね!

946breakerzもカラーがあって良かったですね。

どのチームも後一歩何か強みが引き立てば、

もっと上を目指せる可能性を十分に感じました◎


FULL POWERも、2人の人柄が滲み出るような優しい丁寧な踊りがなんか好感持てましたね。

拘り持ってダンス磨いてください!



チーム小学生部門は、

僕の中ではnoughtが少しだけ抜けていた感じですね。

作品の流れや、フロアのスムースさ、全体的なdopeさが良かったです◎

ソロに個性が出てくるともっと良いですね!


あとは瞬〜MATATAKI〜も結構好きでしたね◎

特に前半が良い感じでした!

Daisyは、ebonyて感じでした笑

Bombもスキルが高く安定していましたね☺︎

照明もかっこよくて世界観出てました。

LITTLE★STARも練習量を感じる踊りで良かったです◎


あとは、

特別賞に選ばせていただいたBOHEMEは、

等身大のダンスがとても好感持てました!

これからも伸び伸びと踊ってほしいです!

SDsDの皆も良かったけど、特に1番小さい子がすごく良いバウンスしていて良かったです◎

米田兄弟は相変わらず微笑ましくて、

兄弟の絆の見えるshowでした笑



ソロコンテストは、

JAZZダンサーがやはり作品の流れが上手いなぁと思いながら見ていましたし、

ジャンル関わらず、曲や音楽の流れに逆らわずに踊っている人たちが好印象でした!


中学生部門では、

Anjuが世界観抜群で引き込まれましたね!

HISAKIは安定したテクニックがしっかり伝わってきましたし、

Yumekaのグルーヴもステキでした◎

イヴ吉は自分の中でMVP1人ですね!キャラクターが魅力として伝わるダンスは表現者として素晴らしいことです!

あとは、

RINKA, Airi, JUKIA, ゆづ, MOMOKa

も自分の中では良い点数つけてます!

Oちゃんの素朴さも大好きです(^^)


小学生部門では、

RIKOの動きに見惚れてしまいました!

ハルトの愛くるしいキャラとギャップある渋い踊りにもやられましたね!

GAQUのグルーヴたっぷりの踊りも末恐ろしいものがありましたね!

HAJIMEのパワー繋ぎで1分半踊る体力にもくらいました!

HINANOのジャネット×USJ×LOCKも良かったですね。ダブルシフト3連発!


あとは、

伶果、TERU、佑二郎も良かったですね◎

Yu1番楽しそうに踊っていて、僕は好感持ってます!

特別賞のSANAも良かったですね◎ 伸びしろ感じますね!


MC MORIYA賞のS!CKも本当にgraffitiバックの駐車場でのダンスがストリート感あふれていてかっこよかったですね〜

どうしても、アングラなのには反応しちゃいますね◎



あとは結果発表ライブでも色々話させていただいた通りです。

リモートということで、全国各地の皆さんの踊りを観れて面白かったです!!

ありがとうございました。


KEIJIくんもMORIYAさんも色々良い事言ってますし、

またチェックしてみてください!

↓↓↓

FRONTLINE REMOTE vol.10


posted by UC at 21:49| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月21日

DANCE ALIVE KIDS CHUBU CLIMAX 結果とか


=ベスト8=

○AMA(Jane Ranks)

× Taichi(ASTROS)


× @KO(COMMON SENSE)

○Lunny Munny


○TAISEI(MASH UP)

× 杏樹


○Girl Loopz(Loopz Fam)

× TOM(Bruder)


=ベスト4=

× AMA

○Lunny Munny


× TAISEI

○Girl Loopz


=決勝=

Luuny Muuny

× Girl Loopz


B41941F1-3DB0-405F-B148-6C91A25C8862.png



もう1週間経ってしまいましたが、

DANCE ALIVE KIDS CHUBU CLIMAXの予選JUDGEさせていただきました!


決勝トーナメントでは、

New Styleを得意とするLunny Muunyが見事優勝!

予選動画も、ファッション性が高く、ほかのエントリー者と被っていないスタイルだったのでかなり印象に残ってますね◎


そして、

3回の予選大会のトータルでは、

Lunny MuunyTAISEIが中部代表になりました◎

2人とも頑張ってください!!


vol.1優勝、vol.2準優勝、CLIMAXベスト8という好成績を残した@KOがギリギリ3位で代表になれず〜

CLIMAXだけポイントが高いのが影響しましたね。


TAISEIvol.1ベスト4vol.2優勝、CLIMAXベスト4

Lunny Muunyvol.1ベスト8vol.3優勝、

と比べても遜色ない結果だけに本当にCLIMAXでの結果が大きく左右された結果となりましたね。

勝負の世界は残酷です。


ただ、

3人ともクオリティもキャラクターも確立されていて、

非常に安定したパフォーマンス出せているから、

誰が代表になってもおかしくないですし、

代表の2人には両国で大暴れしてほしいですね(^^)




てことで、

予選のJUDGEについて。

やはり、

オンラインバトルは出るのも裁くのも難しい!!

けど、精一杯見させていただきました。

総合的に観たつもりですが、

『流れ』と『ライブ感』が良い人が好印象になりやすかったです!


僕が予選で特に高得点をつけたのが、

AMA@KOでした。

実際にJUDGE3人の得点を合計しても、

この2人が1位、2位だったので、

今回の動画では頭ひとつ抜けていたのかなと感じています。


それ以外の通過メンバーも全員良かったです!

みんな印象に残ってます。

Girl Loopzの質の高さも残ってますねー



そして、

通過しなかったけど、

僕は通過ラインの得点をつけた人が、

トライ、ユウリ、RINORUIKARENSERINA、シュウセイです!

他にも、

MIKUKO-YAKIRA☆QUEENAYUMUTAKUTO、ウテナ、UZUK-fu-AKARI、ユメ、みなみも良かったです◎

まだまだいるけど多くなりすぎると嬉しさ減るのでこの辺で笑


そんな中、心にまっすぐ来たのは心晴でした!

点数を入れるかどうかはすごく悩みましたが。

総合的に見るって決めたから悩んでしまったけど、

1番楽しそうに踊っていたのが印象的でした◎



というわけで、

エントリーしていただいた皆さん、ナイスチャレンジでした!

みんなのダンスを画面越しでも観れて楽しかったです☺︎

結果が出なかった人も落ち込まないでください!

所詮オンラインだからくらいに思っていれば大丈夫です。


僕らがやりたいのは、

対面で踊り合うこと、みんなで集まって踊り合うことなので!

そこ忘れずにいきましょう。


普段から健康に気を使って、免疫つけて、

思い切り踊って遊びましょう(^^)


てことで、

今回は今回。今年は今年。

結果に左右されず、チャレンジしたその中からまた新たな自分を見い出していきましょう。


踊れる時に踊っておいた方がいいし、

遊べる時に遊んでおいた方がいいですよ


ではでは。


posted by UC at 13:10| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月11日

TDD vol.22 結果とか


TOKYO DANCE DELIGHT vol.22

優勝:FALL IN JAZZ

準優勝:VIBEPAK

3位:IB6side

4位:Funkyshit

5位:Authology.


特別賞

GRAYSOURCE

ABANDON

Secret to Machine!!



優勝はあのHORIEさん率いるBEBOPチーム!

さらにRepoll:FXJIMEさん含め2050代のメンバー7人ということで、

師弟間の絆を見せつけての優勝!

さすがでもあり、やっぱりすごいですね!

ホリエさん、ジメさん、おめでとうございます◎


てか、

HORIEさんがチャレンジャーとしてTDD出るとかヤバいですね!

さらには夏にはJDDでも観れるなんて、ワクワクしますね(^^)



準優勝はVIBEPAK

こちらもさすがですね。

授賞式でチラリと聴こえた感じだとお洒落なJAZZY HIPHOPで踊ったみたいですね◎

絶対かっこよかっただろうなー

TAKUYAくんは今回GRAYSOURCEで出たっぽいですが、

それ以外のダンサーメンツはフルメンバーだったんでしょうかね☺︎

皆さん、おめでとうございます!!


3位はバファリンくんとAOIちゃんのこちらも師弟コンビ!

相変わらず強い!

出れば必ず結果残すって本当にすごいですね。

バファリンくん、おめでとうございます!



4位はゴーくんとZabuさんのLOCKユニット!

LOCKと言いつつも、ゴーくんの最近のフィーリング爆発っぷりとZabuさんのニュースタイルハッスルが融合してかなり新しい感じになったんじゃないかなぁと勝手に推測。

めっちゃ観てみたいです!

おめでとうございます!!



5位はODDの特別賞からひとつ順位を上げた若手WAACKユニット!!

チヒロちゃんおめでとう◎

ODDでもTDDでも入賞するなんてホンモノですね!

是非観てみたいですね〜

JDDでも暴れてください!



特別賞は、

SHINJIさん、カリスマカンタローさん、JUNさん(TWIGGZ)、SHUHOさん、NAKAJIさん、マドカさん、TACさんが組んだ今回のTDDの為だけに組まれたスペシャルユニット!

何だそれ?!今日のJUDGE陣か?ていうメンツですね笑

どんなSHOWだったかめっちゃ観たいですし、

ユニット名からして熱いですね◎


そして、

GRAYSOURCEも特別賞!

TAKESABUROさん、YASSくん、TAKUYAくん、TATSUKIくん、U-KI the Letoroくん、LEOくん、OOSORAくんの超実力者ばかりのDOPE HIPHOPユニット!

自分としては優勝候補の一つだと思っていたので少し意外な結果ではありましたが、

かっこ良いことは間違いないですよね☺︎

生で観たいチームですね〜


そして、

ABANDONもすごいですね!

このコロナ禍で、さらにどんなアイデア紡ぎ出してきたのかワクワクするチームですね。

久しぶりに観たいです!

おめでとうございます◎




というわけで、

すごい人出すぎでJUDGE絶対に大変だったと思います笑

もうフェスみたいなエントリーリストでしたね!


東海勢の皆さんもお疲れ様でした!

Hilototti+Susumu Spaniel, Nu brown, FAVO+LAS, FIRE, fumihiroko, 544 6th Ave.

誰がいってもおかしくないチームばかりなんで、

ドキドキしながら結果発表観てました!

できれば直接見届けたかったですー


勇気もらえるチャレンジありがとうございました。

僕も頑張ります!


6月には東日本予選と西日本予選があるみたいなんで、

最後のFINALISTがどのチームになるのかまた楽しみですね!



ADHIPの皆様、JUDGE/MC/STAFFの皆さま、出場者の皆さま、

お疲れさまでした!!


ではでは。

posted by UC at 20:09| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月08日

D League ROUND3 結果とか感想とか


D league ROUND3 結果】

1 avex ROYALBRATS 

2 USEN-NEXT I’moon 

3 KOSE 8ROCKS 

3 SEGA SAMMY LUX 

5 FULLCAST RAISERZ 

6 SEPTENI RAPTURES 

7 Benefitone MONOLIZ 

8 KADOKAWA DREAMS 

9 CyberAgent Legit 



見逃し配信でチェックしました〜


昨日ClubHouse内で感想言わせてもらいましたが、

突然のことで(あと酔ってた。)、思ったことをほとんど何もいえなかったので笑、

一応blogにも感想とかとか書いておきます☺︎



今回のROUND3だけ観た時に、

僕が好印象だったのは、

I’moonROYALBRATS8ROCKSでした!

あと、DREAMSです。


ただ、この4チームはすべてROUND2よりも今回の内容の方がかなり面白い!

と思ったチームで、前回からの反動が大きかったです笑



I’moonに至っては、踊ってるダンサー総入れ替えしたんじゃないのかと思うほどに見違えました笑

あれだけタイトに揃えて展開して、最後まで走り抜けられたことに、

好みを超えて素晴らしいと思ってしまいました。


ROYALBRATSも同じ優勝とはいえROUND2より全然好きな感じで、

今回は前半で一気に心掴まれました。

鏡の使い方上手いと思いましたし、

ストーリーが良い意味でハッキリしすぎてない分、展開が読めなくて、

そこが映像美となってすごく良かったと思いました。

オープニングもかっこよかったです。


8ROCKSはとにかくすごいことは分かっているんですが、

それが標準装備になっちゃっているから、

ROUND2観た時にこれは回を重ねるごとに苦しくなるかもなぁなんて思っていましたが、

今回の音源に寸分狂いなくあの踊りをハメていく完成度に単純に度肝抜かれました!

よくあるアイデアなんですが、それでもダンスがあのクオリティなら本当にすごいの一言でした。



DREAMSは振り付けがカッコ良かったです◎

衣装もクールで雰囲気に合っていたし、一体感の中にそれぞれの個性もあったし、

前回の学園もの?があまり響いていなかっただけに余計カッコ良く見えました(^^)



てことで、

逆に前回すごく良かったと思ったところは、その印象が強すぎるのか今回はそこまでハマらなかった。みたいな現象もありました。


MONOLIZが特にそうでした!

前回めっちゃ良くて、なんであんな点数だったんだろう?て不思議に思うくらいだったので、

今回も普通にカッコ良かったんですけど、前回の感動超えない分印象薄れちゃいました。

僕が観ている動画の画質が悪いことも影響していそうですが笑


LUXRAISERZも毎回かっこよくて、

単純に好みとしては毎回上位なんですが、

初回の衝撃は自分の中では超えられなかったと感じてしまいました。

こればっかりは生で観てみないと分からない気もしますが。



だから、

普段のダンスコンテストだと、これっていう武器を持っているチームが強いと思うんですが、

D Leagueみたいに2週間毎に違うネタを12本もやるとなると、

逆にその武器が反作用する場合もあるんだなと感じ始めました。


要は、武器が強すぎることで幅が狭くなってしまうと言うか。

RAISERSKRUMP

8ROCKSBREAK

MONOLIZVOGUE

ROYALBRATSSWAG

LUXNew Jack Swing

みたいな。


もうこういうチームはド直球が1番カッコイイんですよね。

そして、それぞれの最高にカッコイイカタチを既に見たことがあるからこそ、

ちょっと幅を広げようとしたり、変化つけようとしたりすると、

アイデアは面白いんだけど、突き抜けないと心は揺さぶられないみたいな感じになってしまうんですよね。



これ本当に過酷なことにチャレンジさせているよなぁと思います。


例えばアーティストのアルバムだったら、

アルバム通して流れとか幅とかを表現できるんですが、

この場合、アルバムの曲を短期間で毎回シングルカットして一発勝負しないといけないわけですからね。


初めからベストアルバムを作らないといけないってことだけど、

普通ベストアルバムっていくつかシングルやアルバムを出した結果として出来るものですもんね。


そんなチャレンジをカタチにしている人たちがすごすぎですね。


そう考えると、

逆にLegitRAPTURESみたいな、

すごく柔軟なチームの方が、これからさらにいろんな顔を見せることが出来そうで、

後半グイグイ巻き返してくる可能性あるなと思いました!

たぶん伸びしろあるのはこのチームじゃないかなと思っています。

LegitはFISHBOYの柔軟さゆえにさらに化学反応起きそうだし、

RAPTURESはアキヒコさんの拘りに引きずり込まれてみんなも職人になっていって、さらに凄いことになりそうですね。


何しろ本当にみんなが何でも踊れます」!

ただ踊れるだけじゃなくてかっこよく踊れるってところにプロと言える次元だなと思います。


アクトまでバッチリこなせるわけだから、

本当になんだってできますね。


(てか、イントロだけで「地獄くん主役でこの曲なんて泣ける〜!」て反応したタエさんすごかったな笑)



ていうか、

エンターテイメント見せるのに2分てすごく短いと思いますが(起承転結つける上で)

それでも軽やかに作品を完成させているのもどのチームもすごいですね。




ちなみに、

riehataさんはもう12個ネタ作ってあると言ってましたが、

それを出す順番も駆け引きですよね。

JUNさんはROYALBRATSが鏡ネタやると聞いて、自分たちも鏡ネタを繰り上げて出したって言ってましたが、

その辺の判断も素晴らしいですよね。


もしROUND4で出してたら、仮に既に作ってあったネタだとしても、

ROUND3ROYALBRATSのアイデア参考にしたって見られ兼ねないですもんね。

今後もそういう駆け引きが大事になりそうですね。



ていうか、

それぞれどんなネタ踊るか事前に分かっているんですかね?!

何にせよ、みんな12ものネタを常にハイクオリティで出す準備するのは何度想像しても過酷ですね!



まだまだ始まったばかりで、

ディレクターも全員己を極めた超経験豊富な人たちばかりなので、

まずはオーソドックスなもので戦っていく段階ですから、

今はどのチームもすごくバランスの良いレベルの高い作品が多いので、

僕はどうしてもダンスがカッコイイところに目が引かれちゃいますが、

照明や構成や音源や展開など、アイデアや作品で突き抜けてる(ぶっ飛んでる)

今まで体験したことないような未知の領域の作品を早く観たいですね笑



というわけで、

もう来週にはROUND4があるそうなので、

是非楽しんで見てください!



僕には僕の、

僕らには僕らの、

皆さんには皆さんの大好きで信じるダンス・カルチャーがあって、

全員が信念貫けば良いと思います。


その上で、自分が楽しめる音楽や楽しめるダンスを、

雑食な僕は楽しんでいきます。

(雑食だからこそ、本当に自分だけが好きなものが見つけられたとも思っています。)



ではでは。


posted by UC at 19:51| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月24日

OSAKA DANCE DELIGHT vol.36 結果とか(+ D LEAGUE round2結果)

【優勝】

MORTAL COMBAT


【準優勝】

V-RAZE+WAZA


3位】

Chika-J & TOMO


4位】

Dog-eat-Dog


5位】

FULL BABE


【特別賞】

扇樹

Atrandom

Anthology.



1年以上ぶりのODD!!

復活おめでとうございます!

開催ありがとうございます!


自分は都合つかず出場できませんでしたが、

やっぱりディライトがあると、胸が高まりますね◎


てことで、

まったく観れてもいないので何も分からないですが、

結果を見るとさすが地元・大阪勢強し(^^)


優勝はJDDを唯一3度制しているモーコンが流石の優勝でしたね!

ベテランと新メンバーの融合も最早板についてきているし、

本当に死角なしなんですね。

おめでとうございます!



準優勝がV-RAZE+WAZAだったのには上がりましたね!

ベテランHIPHOPチームかましましたね◎

チーム歴長いところが入賞するのは嬉しいです!

観てみたいですね〜 


3位はフィーリング抜群、スキルバッチリのダンサー2人ですからね、

どんな作品になったのか観てみたいです◎

(勝手に盟友)チカJおめでとう(^^)

チカJとトモちゃんと2人の脳内をカタチにしたらすごいことになりそうですもんね笑

JDD楽しみです!



4位のDog-eat-Dogも前回の特別賞から着実に順位あげていてさすがの一言ですね☺︎

JDDはJUNGOくんはどちらで出るのでしょうか?!笑

メンバーがJAMで活躍しても、2人がそのチームでそのまま頑張るっていうのもステキなメンバー愛だなと思います◎



5位にはマイカちゃん率いる大所帯チーム!

マイカちゃんはプロデュースチームもたくさん持っているから、

良い作品持ってきそうですね!



特別賞も、

グイグイ来てる若手HIPHOPチーム扇樹に、

ベテランHIPHOPチームAtrandomと、

大阪の幅の広さ見せつけてますね。

若手waackerが集まったチームAuthology.も観たことはないけど、個々の実力は高いからかましたんでしょうね!

て、後から知ったけどチヒロちゃんのチームだったんですね!

チヒロちゃんおめでとう◎



というわけで、

地元東海勢のみんなを応援していましたが残念でした!

でも、

今回のODDにタイミング外さずかましにいった皆さんにはリスペクトしかないです!


Hilototti+Susumu spaniel, Nu brown, CENTRAL, FAME, FAVO-LAS, FIRE


みんなお疲れさまでした!


そして、

ADHIPの皆さまはじめ、JUDGE/MC/staffの皆さま、エントリーした皆さま、

お疲れさまでした!




てことで、

今日は出演予定のイベントは延期になってしまいましたが、

朝からの予定を済ませたあとは

ODDの結果気にしながら、D LEAGUE観て、

ダンスに触れながら過ごせた日曜でした笑




D LEAGUE round2

1位:ROYAL BRATS

2位:FULLCAST RAISERS

3位:SEGASammy LUX



とりあえず、

全員キレがハンパない笑


個人的にはLUX, RAISERSがかっこよくてテンション上がりました!!

特にLUXはROUND1と2の振り幅あるのにどっちもめっちゃ惹き込まれました◎


Legitもあの幅広いメンバーであれだけやれるのすごいし、

MONOLIZも良い作品だったと思います〜

BROCKSはもう相変わらず気持ち良い☺︎


てことで、

詳しくは、公式ページで!

D.LEAGUE(Dリーグ) 

見逃し配信もあると思います!!



2021年はダンスの明るい話題が多いといいですね。

みんなで楽しんでいきましょう。



ではでは。


posted by UC at 20:12| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月11日

BATTLE LEGEND 2020 final 結果とか


【当日予選一般マスター】

Aサークル

◎キャラメル(名古屋ソウルフード隊)

◎延Yacheemi(餓鬼レンジャー)

GENEI

Kitoh(GOLD ACTOR)

gifureo

SUZAKU

AIRI(Jammy Brown)

SAGAMISKI

ふかやん


Bサークル

HAYATO(ROCK A TRIBE)

延◎FU-KA(W.UNITY)

LOCKの女性

Susumu Spaniel(A.R.E.S)

HINA(FAME)

Honopiy

HOTARU(Unumaniacs)

ひゆう


Cサークル

◎シャネ(HMS)

usako(OUTLEAP)

ASSY

Zoomer(FIRE)

しゅんぼーい(空を映す深海)

HAYATO(LOCK)

kirt(bboy)


Dサークル

MAiKA(RUSH BALL)

Hilotes2021(GOLD ACTOR/空を映す深海)

HIRO(BANZAI PRODUCTION)

KIN3

YO-TA(W.Lockin Crew)

BUNPEI

MEI(Jiggy Crew)

Liland(Half in Fun’k)


Eサークル

ERi FeNeSiS(KIR/Downz/名古屋ソウルフード隊)

◎延kt(Downz)

ST-P(W.Lockin Crew)

Soulja Loopz(Loopz Fam)

てぃん

Kight(Killer Knightz)

せいごり

NANA(Krump)


Fサークル

◎延YUUSHIN(FIRE)

◎延Youki(Atrandom)

UC(daft/名古屋ソウルフード隊)

RYUCHAN aka 蟹チッパーりゅうじ

YAMATO(YELLOW SUNS)

Rowdy Loopz(LOOPZ Fam)

MO-RIS(メイクサムノイズ)

YAMATO(W.UNITY)

みさこ


Gサークル

NOBBY(FULL AHEAD)

Yu-mah(FULL AHEAD/TORUS)

タエコバドゥ(ARROGANT/名古屋ソウルフード隊)

たかゆ〜(058FUNKSTARZ/BANZAI PRODUCTION)

Coko(JIGGY CREW)

AYU(WEST-O)

YU-TO


Hサークル

RICO(ありなみん)

BIG WEST(LOKI/名古屋ソウルフード隊)

KAZUfreak(A.R.E.S)

MOEKA

Bell

HMSのはっちゃけboy


=ベスト16=

× Hilotes2021

○HAYATO


○usako

× RICO


○BIG WEST

× FU-KA


× kt

○NOBBY


× Yacheemi

○Yu-mah


× キャラメル

○Youki


○ERi FeNeSiS

× MAiKA


シャネ

× YUUSHIN


=当日予選通過決定戦=

○HAYATO

× usako


× BIG WEST

○NOBBY


○Yu-mah

× Youki


○ERi FeNeSiS

× シャネ


5枠目にシャネが選出


☆BATTLE LEGEND 2020 FINAL☆

【一般マスター】

=ベスト8

× シャネ

○NOBBY


× TAKUTO予選2nd優勝

○ERi FeNeSiS


○KUBOTA(チャカバンド)予選3rd優勝

× HAYATO


× Wild Twiggz予選1st優勝

○Yu-mah


=ベスト4=

○NOBBY

× ERi FeNeSiS


× KUBOTA

○Yu-mah


=決勝=

NOBBY

× Yu-mah



KIDSマスター】

=ベスト8=

○KO-YA(BLOOM)当日予選

× KIRA☆QUEEN当日予選


○Girl Loopz予選2nd優勝

× TAIKI(HOUSE)当日予選


○AYUMU(BLOOM)予選3rd優勝

× ひゆう


トライ(saga)予選1st優勝

×COCONUTS


=ベスト4=

○KO-YA

× Girl Loopz


× AYUMU

トライ


=決勝=

× KO-YA

◎トライ



KIDSビギナー】

× そうすけ(Sur)当日予選

○TAIKI(HOUSE)当日予選


× UZU(Sur)当日予選

○SOARA予選2nd優勝


セナ予選3rd優勝

× SAHONA(FABLE)


× U-MI予選1st優勝

○K-fu-


=ベスト4=

× TAIKI

○UZU


× セナ

○K-fu-


=決勝=

× UZU

K-fu-



【一般ビギナー】

シュウ(LOCK)当日予選

× KANO当日予選


○nodoka予選2nd優勝

×KIMI*当日予選


× NANA予選3rd優勝

○tanico当日予選


しゅーと 予選1st優勝

×てった  当日予選


=ベスト4=

シュウ

× nodoka


× tanico

しゅーと


=決勝=

◎シュウ

× しゅーと


CREW BATTLE

=ベスト8=

幻影旅団(ERi FeNeSiS/Ryo-z/CHABO/kt)当日予選

× STRAY DOGS+α(KIGHT/RYUCHAN/RYOTA/Rowdy Wowz)当日予選


○GIK(SEIYA/MAiKA/HAYATO)当日予選

× AK-R2(AIRI/RINO/RIN/KIRA☆QUEEN)予選2nd優勝


○HMS(NOBBY/ST-P/YO-TA/シャネ/YAMATO/FU-KA/RUI/はっちゃけboy)当日予選

× A.R.E.S+LOOPZ(Susumu Spaniel/KAZU freak/Wild Twiggz)予選3rd優勝


大倭組(YAMATO/Kitoh/Hilototti/タエコバドゥ/UC)予選1st優勝

× Youki+RICO当日予選


=ベスト4=

幻影旅団

× GIK


○HMS

× 大倭組


=決勝=

◎幻影旅団

× HMS




ボリュームたっぷり、

当日予選からレベル高すぎ、

まじで国内最高峰レベルのダンス続出でした!!


めっちゃ面白かったです◎


踊る側も観る側も、

コロナ禍で溜まったフラストレーションを爆発させるように、

すごく呼応していて空間として良かったですね!


行った人大正解☺︎


本当に濃すぎで良いダンス爆発でした!

細かく書くとめちゃくちゃ長くなるので、

パッと思い出せるのを箇条書きにすると、


NOBBYくんとYu-mahくんの決勝は贅沢すぎ。マジでヤバかった。

 フィーリングたっぷりのYu-mahくんと漢も惚れる厚みたっぷりLOCKINNOBBYくんの踊りは本当にいつまでも観ていられましたね!

 ごちそうさまでした!


KIDSマスターの決勝もフレッシュで最高だった!!

 KO-YAくん最近グッと良くなってるし、

 疲れていてもあれだけカマせるトライの底力も最高でした◎


・一般ビギナーの決勝のシュウくんは最高でした!

 あのピュアな感じ、大事なことを思い出させていただいた気がします☺︎


KIDSビギナーはK-fu-強すぎ〜

 今回も良いフィーリングでした!

 そして、TAIKIくんのフィーリングもめちゃくちゃ良かったです◎

 かっこよかった!


CREWバトルは自分たちは最後自滅でした笑

 せっかくテンション上がるかっこいい相手とバトル出来たのにもったいなかったです!

 A.R.E.Sや幻影旅団とバトル出来たら最高だったな〜


・一発目からSusumuの飛び出しから、隣サークルのKITOHさんもキャラメルさんもかましまくってて上がりまくり。


・ヒロトくんのはみ出しに最初に反応したのがZoomerだったのに2人の愛情を再確認。

 からの奇跡の一点倒立。笑


・シャネくん初めて観たけどすごく好みのダンサーでした◎


・シャネくんからのASSYくんのミラクルもクソ上がりました!

 もうひと天丼かます人出て欲しかったー笑


・ユーキ(BIG WEST)かましてて、特に一発目の会場の揺らし具合ヤバかった!


・あのドラマを演出したHMSのはっちゃけてた子すごい好きだった。

 俺はめっちゃ好感持ちました!!


Yacheemiくん×Yu-mahくんが当日予選の中盤で発生する勿体なさと、

 2人の噛み合ったバトルのヤバさ最高でした!!


・ソロでもクルーでもHAYATOくんかましすぎで相当良かった!

 ていうか観るときは毎回カマシてる。

 メンタルもさることながら、実際は下半身の強さとアイソレスキルの高さがあの表現力を可能にしていますよね。


SEIYAくん異次元過ぎてもうびっくりすらしないくらいすごすぎた笑


・エリさん×MAiKAちゃんもすごすぎて1move対決はもったいなさすぎたー

 ていうか、エリさん2021も最強すぎる。

 本当にカッコイイ。

 ケガだけ心配でしたー(多分鉄人だから問題ないでしょうが。)


Ryo-zさんがフリースタイルバトルに出ているレアな現場を目撃できて、2021幸先良しでした◎

 シルエットも仕草もかっこよかった☺︎


Youkiくんはどこまでもスムースで流れまくってる。


RICOちゃん×usakoの延長ムーブもお互い良かったなぁ


AK-R2のクルーバトルめっちゃ良かった!

 個人的には勝ったと思いました◎


KUBOTAも相変わらず気持ち良いダンスしてました!

 さすがでした!


・エイトもかましてた!

 勝っていても全然おかしくなかった!

 かっこよかった◎ ダブルピース送ります笑


・うちのYAMATO組長も進化してたなぁ。

 頼もしかった〜!


・STRAY DOGSもみんなのベクトル一緒で良い感じでした!これからめっちゃ期待できますね〜



本当に書き出せばキリがないし、

良いダンスとして印象に残っていた人もいっぱいいました。

会えば思い出したりすると思います。


たしかに長時間で、踊る以上に待ち疲れもありましたが、

それでもみんなのダンスのおかげで終始楽しいテンションkeepできました◎


本当に色んなダンサーがいて、

それぞれの良さがありますね。

それを再確認できました。


勝ち負けある以上勝負に拘ることも大切だし、

勝ち負けつくから人は燃えるものでもあるけれど、

自分としては勝てればもう一回踊れる機会をいただけるってことがでかくて、

実はそこの勝ち負けで優劣なんて本当はついていなくて、

勝って驕る人も、負けて愚痴る人も、

勝ち負けをそのまま判断基準にしては本質見失いますね。


結局、ダンサーなら自分の踊りでどれだけの人の心を動かしたかが重要だと思うし、

それは動いた人の多さだけじゃなくて、

少数でも動いた深さだって重要だと思うんですよね。

バトルは多数決だけど、表現は多数が正しいわけではないので。


本当の答えはずっと自分が持っている。

はず。

まずはそうなりたいですね



もちろん、

どの世界にも上には上がいて、

極めるには果てがないからこそダンスを極めた達人の踊りには心震えて感動します。

そこは圧倒的にホンモノだなといつも感じます。


その一方で、

ダンス歴浅い人の柔軟な踊りも自分は大好きだし、

知ってるダンサーが次の殻破ったようなダンスも好きだし、

理由はわからないけど、なんか自分の心に引っかかるダンスもあるし、

すべて自分の心が動いていることは事実だから、

すべて正直に自分の心に刻んでいきたいですね◎



二元論に逃げていてはもったいないですね。

自分自身も勝ち負け超えるホンモノになりたいです。

(もちろん勝ち負けどうでもいいとかじゃないですよ。)



ということで、

良く分からない話になってしまいましたが、

今年もBATTLE LEGEND finalは凄まじい盛り上がりでしたね◎



今年もJUDGEが全員大好きなかっこ良すぎる人たちばかりだったから、

そりゃこれだけ集まるよなーと納得ですが!


JUDGE SESSIONも最高でした(^^)

職人、達人たちの戯れ!

もうヨダレものでしたね〜

ガチでこれだけ自分の好きな人たちだけJUDGEにいるイベントそうそうないので笑



TATSUYAさんのMCも高水準で安定していてテンション上がりましたし、

DJ TAIKI(名古屋ソウルフード隊)もらしさ全開でかましていましたし、

みんながキチンと噛み合ってあの空間ができていましたね◎



TERAくんの熱さと緩さの混在する絶妙な人柄あってこそですね!

TERAくんはじめ、スタッフの皆さん、

お疲れさまでした&ありがとうございました!!


浜松が熱いのは、

決していっときのものでもないし、勢いでもないですね。

完全に根付いたものでホンモノになってますね。


名古屋も負けずに頑張りましょう!


そして、

東海仲間としても手を取り合って、肩組んで、

東海UPしていきましょう◎



ではでは。


posted by UC at 23:34| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月29日

NEXT LEGEND 2020 GRAND CHAMPIONSHIP 結果とか

TEAMコンテスト】

=一般部門=

優勝:SFIDA

準優勝:Jammy Brown

3位:daft



=中学生部門=

優勝:MaliB

準優勝:ラグラス

3位:JaneRanks


=小学生部門=

優勝:MirOdaisy

準優勝:Steez

3位:Sur


=リトル部門=

優勝:CLiMB

準優勝:FUTURE



【ソロコンテスト】

=一般部門=

優勝:YUUSHIN(HIPHOP)

準優勝:AIRI(HIPHOP)

3位:Zoomer(HIPHOP)


=U-15部門=

優勝:TAISEI(HOUSE)

準優勝:AMA(HIPHOP)

3位:RINO(HIPHOP)


=U-12部門=

優勝:KAIGA(HIPHOP)

準優勝:URARA(HIPHOP)

3位:AOI


=U-9部門=

優勝:IRO(HIPHOP)

準優勝:AKARI(HOUSE)

3位:kanaty(HOUSE)




予選はオンラインでしたが、

決勝は現場で行うことができたNEXT LEGEND


TERAくんの情熱とそれを支えたスタッフの皆さんのおかげですね。

盛り上がりました◎



僕らdaftもこのコロナ禍でshowが激減して、

アウトプットする場がなかったので、

新ネタ初出しさせてもらいました!



当日予選は全然集中もできずにボロボロで、

おかげで調整する機会が出来て、

FINALに臨めてありがたかったです。


それでも、

コンテストに初出しのネタ持っていくものじゃないなぁと痛感しました笑

色々と爪の甘さが出ちゃいますね。



上位に入ったチームはとにかく練習量が見えて、

身体にしっかり染みついているのが分かりましたし、

ちゃんと体力もあるし笑、

コンテストってそういうものだよなぁと思いました。

もちろん、コンテスト=こういうものだっていう決めつけは嫌いなので、

自分たちなりのフィーリングとスタイルでゴリ押ししていくつもりしかないんですけどね。



てことで、

しっかり自分たちのカラーを出した上で、

クオリティを高めて、説得力を持たせられることが大切ですね◎


チームコンテストは、

U-15が全体的にレベル高くて面白かったですね!

その中でMaliBの存在感は際立っていたし、

似たスタイルが少ないから余計オリジナリティ感じられましたね。

2人のチーム感がどんどん強まっていて素敵です。


そして、

JaneRanksもめっちゃかっこよかった!

先生の振りに全幅の信頼を置いて、あそこまで身体使い切るのはグルーヴィーでしたね!

AMAちゃんが特に良かったです(^^)

BLOOMも体力めっちゃあって、もう有り余るエナジー全部解放していって欲しいくらい気持ち良かったです◎

ラグラスも踊るごとに息が合っていってますね!


CENTRAL ERUPTIONSも、CHILDREALも、

既にチームカラー出せているのが素晴らしいですね。


他のチームはあまり見れなかったけど、

舞台袖から観ていても伝わるダンスは間違いないものですね。


小学生部門は、

音りが初めて観たけど、ヒットも強くて雰囲気もあってかっこよかったですねー

優勝のMirOdaisyも練習量の賜物ですね。

高い集中力でしっかり世界観見せ切っていたと思います。

自分もアップしたりしていたから、

なかなかじっくり見るタイミングなかったのでこれ以上は詳しく書けませんが、

しっかり観たいチームたくさんでした◎


リトル部門のFUTURECLiMBはどっちも優勝でした!

心洗われました◎

みんな張り切っていて最高でしたね!



ソロ部門は全部観ていたけど、

FINALYUUSHINがダントツでしたね!

めっちゃ良かった◎

流れも良かったし、アクシデント含め、最高でしたね!

あとはRINOちゃん、MOEKAURARAちゃん、 AMAちゃん、IROちゃん、UZUくん、AKARIちゃんあたりは印象に残ってます。

みんな良かったですね〜


まぁ記憶薄れた中での振り返りですがw



というわけで、

前日の浜松の夜もTERAくんとG-TAくんが深酒付き合ってくれましたし笑、

朝から長丁場だったけど、2回踊れたし、

みんなの良いダンス沢山観れたし、

素敵な現場でした!


というわけで、

TERAくん始め、スタッフの皆さんありがとうございました!

judgeの沖野氏、ミサコさま、アヤカちゃん、

当日予選judgeTERAくん、K-Ciくん、JUNNAちゃん、

皆さまありがとうございました!

MCG-TAくんも、TERAくんと共に前夜から長時間ありがとうございました!



来年の10周年も盛り上がるといいですね(^^)

posted by UC at 19:09| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月09日

DANCE DYNAMITE 2020 day2 結果とか


【一般オープンクラス】

=優勝=

Loopz Fam


=準優勝=

FAME


=3=

A.R.E.S.


=上位進出チーム=

544 6th Ave 

Dione 

Kickin'8 

mimics 

ぱっつん。 

RieSfeld 

Verless 

Matka 



【中学生ジュニアクラス】

=優勝=

MaliB


=準優勝=

FIRE


=3=

アールグレイ...


=上位進出チーム=

Beat amuse 

FACE 

Central Eruptions 

TAKE IT OCTOPUS 

solBulletz 

CHILDREAL 

BLOOM 



JUDGEさせていただきました!

面白かった!

けど、集中し過ぎて疲れました笑


オープンクラスは、

Loopz Fam2年前の雪辱を果たして見事優勝!

あの短い制限時間の中であれだけ見せ場を盛り込んだこと、

Famとしての一体感、全体のレベルの底上げ、

バッチリでしたね◎

かっこよかったです!

おめでとうございます㊗️


良い意味で個が目立たなくなってきた感じですね。

でも、個を見るとしっかり味がある。

良いことですね。



準優勝は2年連続でFAME

本人たちはだいぶ悔しいでしょうねー

今回もDOPEでしたね。

ネタを増すごとにどんどん振り切ってきてるなーと思いますね。

ステキですね◎

全然カマシてるんで突き抜けてください。


3位はA.R.E.S

トップバッターでいきなりカマすことの難しさってどうしてもあるから、

そこ乗り越えてカマしたのは良かったですね!

最初に5人がステップ踏み始めた瞬間はめちゃテンション上がりましたね◎

良いチームになったなぁと思いました(^^)

もっと観たかったくらいです。



正直全体的にこの3チームへの得点がひとつ抜けていたので、

そこで競り合った感じはありました。

その中でLoopz Famの決定力の強さが際立ちましたが、

順番とかその日の出来でも十分変わったかもしれませんね。


曖昧なもんです。


惜しくも入賞を逃した544 6th Aveも自分たちのスタイルを貫いていて、

しっかり会場ロックしていましたね。

あのジャンプの高さに食らったし、あのシルエットは焼き付いてますねぇ。

さらにオリジナルな構成とか出てきたら引き込まれそうですね!


そして、

Dioneもマイスタイル磨いている感じで見やすかったですが、

まとまり過ぎて逆に想定内というか、

ドキッとはしなかったという感じですね。


ここに限らず、

まとまりの良すぎるチームが本当に増えたなぁと思いました。

みんな真面目だし、前例が増えすぎているんですかね。


あと、自分の心に残ったのは、

Kickin’8Matkaの踊っていることが楽しい、踊りがその人の人生を豊かにしているっていう空気感やオーラでした。


Kickin'8の曲の流れや、Matkaのリンディホップや、

自分自身がテンション上がるところを前面に押し出すのは気持ち良いですね。


色々あるけど、やっぱり踊っていられることが楽しいという競争の価値観を超えた後に、

競争の場に出る人の強みってありますよね。

自分たちの理想の踊りをさらに磨いてもらえればと思います。

一生楽しんで踊ってください◎


あとは、

空を映すような深海は、

ヒロトくんの優しさが全面に押し出された作品だったなぁと思いました。

ツッコミどころは満載ですが、

そんなふうに仕上げられるんだなぁという感じです。

ダンスマンとしゅんぼーいの2人も入りこんでいて良かったです◎


上からとか多角的に見れた方が楽しめる作品かもしれませんね。

土曜と違い昨日は晴れて空が見えていて良かったですね笑


RieSfeldVarlessみたいな若いチカラもフレッシュで良かったですね!

これからもどんどん試行錯誤してください。



人の価値観はそれぞれですが、

大多数に埋もれるのはやっぱりつまらないと思ってしまうし、

マイノリティがマイノリティに酔いしれるのも自分は白けてしまいますね。

その中で、

ただただ自分自身の正解を明確に押し出せる人がステキですね。

そういう人は大抵言い訳も取り繕いもしないし。



まぁそんなこんなで、

エントリー数は少なくとも、意志を持ったチームばかりだったのでとても楽しく観れました◎

どんな時でも踊ってる人は踊ってるし、勝負してる人は勝負しているよなと再認識させてもらえました!



そして、

中学生クラスもすごく面白かったです!

すごく接戦でした!!


その中で、

優勝のMaliBは凄かったですね◎

身体すごい仕上がってますね。

集中力もすごく高いし。

作品への、相方への信頼感も強く感じましたね。

おめでとうございます㊗️



準優勝のFIREも昨日は良かったですね。

終盤のブロンクスステップに心打たれました◎

昨日は良いbboyチームが沢山いて、評価がバラける可能性もありましたが、

その中で準優勝はとても立派だと思います(^^)


3位のアールグレイ...は、

連覇していただけに悔しいでしょうが、

それでもダンス力の高さは十分に見せつけていたし、

1番大人っぽくて良かったですね◎

曲が非常にエモーショナルだっただけに、

曲の方が強い部分があったかなと。



そして、他のチームも良いチーム沢山でした!

僕はBeat Amuseがすごく良かったと思ってます◎

すごく心に来ました。

感情と、動きと、空気感がマッチしていたように思いました。


あとは、

FACEも昨日は伸び伸びと踊れていて良かったし、ソロもかっこよかった!

CHILDREALもフレイバーばっちりで前観た時よりさらに作品の味出せていてかっこよかった!

2人のバランスも良くなっていました◎

TAKE IT OCTOPASも疾走感あってかっこよかったですねー。

OUKIくんは華ありますね。

Steelithe Legsも相変わらずかっこよかったですね!

前回観た時よりノッてました。

あとは、

GLANTSもカッコ良かったです。ソロに入るタイミングとかもったいない部分はありましたが、2人ともdopeで上手いなーとビックリしました。


この辺は僕は入賞チームと遜色ない点数つけさせていただきました。


他にも高得点をつけたのは、

Central EruptionssolBullets、ラグラス、BLOOM

ですね。

本当にみんな良かった。


Wild Kingsも良かったですねー

ピュアな感じすごく伝わってきました。


あとは、

LUCID, KNOW NO BOUNDS, PHAT CHICKS, 4HERO, 24/7, BUZZINE

なんかも観ていて気持ち良かったですね。

衣装とか振り付けとか流れとか、

良い感じのポイントが多かったです。

そのままクオリティ高めて頑張ってください◎


そして、

やっぱり愛(アムール)のリンドバーグは上がりますね笑

大トリに相応しかったです(^^)



そんなこんなで、

何を大切にするかは常に取捨選択だと思います。

ひとつを選べば、ひとつ諦めなければいけないと思います。

真剣にやるからこそ見えるものもあるとおもうので、

過程を美化して逃げることなく、

結果を自分でどう解釈するか、次にどっちに歩を進めるか、

それぞれで決めていただければと思います。



自分自身に挑戦し続けてほしいけど、

それはコンテストだけではないし、ダンスだけでもないかと思います。

自分自身の在り方を、自分で決められれば、

他人も素直に認められるようになるのではないかとも思います。


沢山のことを感じさせてもらいありがとうございました◎

感染症対策に追われながらも、

開催に漕ぎつけて、無事運営していただいた、

主催のサムさんはじめ、スタッフの皆さん、

MCのルパンさん、

一緒にJUDGEしていただいたKOUさん, KITOHさん, KENJIさん, HANA, 

ありがとうございました!!



ではでは。






posted by UC at 10:50| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月07日

DANCE DYNAMITE 2020 day1 結果とか


【高校生シニアクラス】

=優勝=

SFIDA


=準優勝=

kuruasa


=3=

ONEPIECE


=上位チーム(順不同)=

MEGAでる4丁目

MASH UP

Audioslave

nakid

BASTET

りともん.

saga+Newhype3



【小学生KIDSクラス】

=優勝=

FABLE


=準優勝=

Diva


=3=

kureamaria


=以下、上位チーム(順不同)=

SAVAGE

iriser

Little girls

Twin Fight

アミティー

GLEAM

Like it



DANCE★DYNAMITE、無事初日終えられましたね!

様々な感染対策の中、いつもとは違った雰囲気の中であり、

踊る側も踊りにくかったでしょうが、

みんなの魂のダンスはやっぱり生で観れると良いもんでした◎


僕は高校生クラスしか出られなかったけど、

KIDSクラスはFABLEが優勝!

おめでとうございます◎

令和になっても、東海のKIDSFORCEが強い!!

ということですかね(^^)

すごいですね。


準優勝のDivaは観たことないチームなので是非観てみたかったですね!

三重のチームなのかな?

おめでとうございます!


3位のkureamaria.は双子チームですね!

以前観たことありますが、スキルの高さが印象的だったチームですね。

こちらもFORCEですかね。

確かまだ低学年だった気がするから、末恐ろしいですね!



今日はSUPERKIDS中部予選と被っていたので、

東海のKIDSチームは多少バラけたでしょうね。

1番下にSUPERKIDS中部予選の結果も転載しておきますね。



そして、

高校生部門は最初から最後まで観れましたが、

高校生にしてキャリア数年以上のチームも多くて、

本当に安定感ありましたね。


優勝のSFIDAはスキルが高いということに尽きますね。

ヒットも強いし、ボディコントロールも細かく正確だし、

見やすかったです。


準優勝のkuruasa.も同じですね。

ダンス力の高さがシンプルに見やすかったです。


これだけ上手いのが当たり前のシーン、世代になっても、

そのダンス力の高さで入賞するのは本当に凄いことですね◎

作品は、きっと自分で作っているんだろうなと思ったので、

自分たちが本当に表現したいものが何なのかがよりハッキリしてくると、

もっと魅力的な作品を作れる様になるのかなと思いました。


ただ、自分自身を表現せずとも、

求められるものを表現できる能力の高いダンサーたちなので、

その才能を活かす場もたくさんあるよなぁと感じました。

自分の信じる道を進んでください。


3位のONEPIECEも寒い中、狭い中、頑張っていたし、

フリーズのクオリティなんかはbboyチームの中で1番でしたね◎

出演順35番で上位3チームとなったのがまたすごいですね。



他に印象に残ったのは、

MEGAでる4丁目

ですねー

僕としては1番突き抜けていたし、

イロモノみたいになっていたけど、ダンスでやっていることはレベル高かったし、

作品としても他のチームより伝わるものが大きくて良かったです◎


あとは、

HOUSEチームの男の子!(NAOKIくん)

エネルギッシュで身体キレていたし、どことなく土臭さあって、めっちゃ好印象でした!

思わずKENJIさんに名前聞きに行ってしまいました笑


MASH UPも相変わらず良い作品でステキでした。

ナチュラルだけどハイレベル、

最初から最後までスムースで良かったですね〜


nakidもダンスの上手さは伝わってきたけど、

もうひとつ深みを出せるかどうかですね。

ただ、自分自身ではなくても、作品の世界観を出すことがやっぱりうまくて、違う世界観でもスッと出せるのは実力の高さですね。


saga+Newhype3dope hiphopスタイルだったけど、

まだ完全にブレンドしきってない感じはありましたね。

ソロ回しの流れとかは好みな感じでした(^^)


Audioslaveも良かったですが、

僕の中では、初めて見たときの衝撃を超えられなかったかなぁ。

ダンス力の成長はもちろん感じました。



とにもかくにも、

高校生クラスのレベルは上がって来ているなぁと感じました。

それだけ中学から高校にかけてチームが続いているパターンが増えたんだなぁという印象ですね。


昔は、中学卒業したら解散してしまうスタジオチームが多かったですし、

高校になると離れ離れになってしまうパターンが多かったですし、

高校生で目立つダンサーは、チームよりも個人活動が目立っていたので、

高校クラスに出てくるチームが高校から始めてる人の方が多いかも?みたいなのが今までの流れだったんですが、

今回はそれ以上のキャリアの長いチームが増えていましたね。

それも時代の流れですかねぇ(^^)


どっちが良いとかではないですが。

今の流れの中で、KIDSより遅くからダンス始める人応援していますし


てことで、

同日に開催されたSUPERKIDS中部予選の結果です。

***

■U-9部門
優勝:DUCKHOOD(HIPHOP/東京)
準優勝:CLiMB(HOUSE/愛知)
※シード権は準優勝まで

 

■U-12部門
優勝:ShakaDelaBoo(HIPHOP/静岡)
準優勝:S’teez(BREAKING/愛知)
3位:有頂天ボーイズクラブ(HIPHOP/石川)
※シード権は3位まで

 

■U-15部門
優勝:HOT DAWG(HIPHOP/石川)
準優勝:Ragiata(HIPHOP/千葉)
3位:RUDE(HIPHOP/愛知)
※シード権は3位まで

 

■ソロ部門
優勝:TAICHI(HOUSE/愛知)
準優勝:URARA(HIPHOP/愛知)
※シード権は準優勝まで


***




ということで、

少し観ただけでもダイナマイトはやっぱり面白かったです◎

主催のサムさんはじめ、スタッフの皆さん、

そして、judge&MCの皆さん、

このご時世の中、開催を実現していただきありがとうございました!!


明日は自分もjudgeなんで緊張感もありますが、

自分の感覚フル動員して、

エントリー者へのリスペクトを基に、踊り手とも勝負するくらいの気持ちで精一杯臨みたいと思います!


よろしくお願いします。

ではでは。





posted by UC at 20:34| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月04日

ALL JAPAN CHALLENGE CUP 2020 中部予選 結果とか


U-15部門】

優勝:Jane Ranks

準優勝:ラグラス

3位:Legame


U-12部門】

優勝:Flowin

準優勝:FLICKER

3位:XTAGE


U-9部門】

優勝:a-my

準優勝:kureamaria.

3位:CLiMB


【ソロ部門】

優勝:TAISEI

準優勝:HANA87

3位:URARA



今回も良いダンスたっぷりでした!

どの部門も接戦でしたね〜

裏を返せば抜けてるチームが少ないとも言えるかもしれませんが。


U-15部門は、

優勝のJane Ranksは、8月のsuperkidsで初めて観ましたが、

その時よりもさらに伸び伸びと踊れていて良かったですね!

しっかりとグルーヴ見せれていてかっこよかったです!


準優勝のラグラスも、

8月のsuperkidsでも観させていただきましたが、

さらに力強くなっていたし、短い期間でネタ変えられるのも練習量感じましたね。


3位のLegameは、ある意味1番チームダンスらしさというか、

全員で同じ方向性見ている感じが強く出ていて良かったですね。

グッとくるものがありました!


他にも、

ASTROSの攻めの姿勢も良かったですし、自分たちでネタ作ってそうな感じも好印象でした。

FACEも良い感じに脱力も出来ていてHIPHOPらしさ出ていて良かったですね◎

BLOOMも前半は少し固かったですが、ソロは力強くなっていて良かったですし、

Lunetteも唯一のWAACKチームとして、しっかりまとまっていましたね。

MCROSSも集中力の高い作品最後まで見せ切ってたと思いますし、

SLIMEもカラフルで楽しそうに踊れていて良かったですね。

Hi-Evoもパワフルなパワームーブでかっこよかったですね。

それぞれ得点を取れたことを誇って、次に繋げてください!


それ以外で印象に残っているのは、

Steelithe Legsは前回同様渋くてカッコイイshowでしたが、

少し踊りにくそうな感じがありましたね。

ZAADもハイパッションな感じが良かったですね。

少し短い印象もあったので、制限時間まで余裕あるならもうひと展開つけられそうな感じもありましたね。


あとは、

ハイエナジーでパワフルだけど、

曲の緩急と少し合っていなかったり、

繋がりが微妙だったりしてもったいないなーていうチームがいくつかありましたね。


そして、

U-12部門では、

優勝のFlowinは深い音取りとdopeな質感が良かったですね!

僕は特に1曲目が好きでしたねー◎

準優勝のFLICKERは、作品がかなり良かったと思いました!

メンバーも入れ替えがあるとは思いますが、たった1年でめっちゃ大人っぽくなりましたね!

すごく良かったです。

3位のXTAGEは、90'sベースでグルーヴありきのバラエティ豊かな展開で観ていてずっと飽きなかったですね!

個人的に選曲も好きでした(^^)


あとは、

S’teezは細かいミスがいくつか目立ちましたが、エンタメ性高い作品は何度も観ても気持ちがいいですね!

有頂天ボーイズクラブはまさにREP名古屋スタイルで面白かったですね☺︎

SURも伸び伸びと踊れていたし、

LUSTは尻上がりに上げていく構成でエナジー伝えていたし、

Adelheidも世界観しっかり出して踊れていましたね。

米田兄弟は、今回出場の全チームの中で1番ピュアなパッション見せてくれたと思います。

チームカラーも、キャラもしっかり立っていて面白かったです◎

帽子のアクシデントも、ステージ真ん中にずっと裏向きで落ちていて、路上パフォーマンスみたいになってたのもシュールで笑えました笑

特にお兄ちゃん良い感じだったのでこれからも頑張ってください(^^)


それ以外で印象に残っているのは、

Gantsのバスタメドレーも良かったですし、まだまだ突き抜けられるポテンシャル感じましたし、

Hi peepooも凝った構成で面白かったし、最後まで走り抜けてましたね。

COMETも久々に観れて良かったし、もっとこの作品踊りこなせる余白を感じました!

Leap upも良いshowでしたが前回より少し入り込めなかったかなと感じてしまいました。

iriserも集中していて悪くなかったんですが、テンション上がり切る前に終わっちゃった感じが少ししました。

Slinkyの緑の子がすごく良い踊りしていたなぁと思えたし、

美美の跳び蹴りも良かったですね(^^)

Bymoの前半も振り付け面白くて印象に残ってますね!


U-15同様、前回のsuperkidsにもチャレンジしていたチームが結構いて、

二回観れたチームが多かったのは嬉しかったですね◎

やっぱり1回じゃ作品の全部は観れないですからね。

何回も観れる機会があるのは嬉しいですね。


そして、

U-9部門は全チーム良かったです!

優勝のa-myは、上手でした!

ここからタメとかも作れるようになっていくとさらに味も出るし、末恐ろしいですね〜

準優勝のkureamaria.は音源トラブルにも負けず集中切らさず踊り切っていましたね。

3位のCLiMBは振り付けがカッコ良かったです!それを素直に踊る皆んなもステキでした(^^)


それ以外では、

LINKも凝った曲編が印象的でしたし、最後までしっかり踊れていましたね。

FUTUREは白(シルバー?)の髪の子がすごく気合い入っていて良かったですし、

シルエット面白い振り付け多くてワクワクしました!

MAMのお団子の子も上手でしたし、全員身体の柔軟性うまく使えていて良かったです!

Baby Roseも後半のブロードウェイ?的なアプローチが可愛くて良かったです◎

Queen Girlsも本当にあの柔軟性は羨ましいとともに、努力を感じられて良かったです。


本当にみんな良かったです◎


最後にソロ部門は、

TAISEIくんが持ち前の身体能力とスキルの高さを見せつけて優勝でした!

準優勝のHANA87ちゃんは、

去年はチームではHIPHOP、バトルではPOPを踊っていたのに今度はLOCKでソロshowとは!

何踊らせても上手で本当にびっくりしました。

3位のURARAも余裕を感じさせるSHOWでカッコ良かったですね!


あとは、

心ちゃんも1番作品としてはまとまりのあるソロshowだった(欲を言えばもう10秒欲しかった)と思いますし、

suisuiちゃんのスムースな踊りもとても心に響きましたね!

kanatyくんもピュアなダンスとても良かったですし、

KAIGAくんのbeatアプローチもバッチリでしたね。

mokaちゃんも徐々に緊張ほぐれて良い踊りしていましたね。

KYOくんもフリーズからもっかい持ち上げた時はテンション上がりましたね!


それ以外で印象に残っているのは、

KAKOちゃんのモアナですね!笑

もう会場中全員が保護者かのような空気でとても心洗われました!笑



他にも色々ありますが、

長くなるのでこの辺で。

また何かあれば聞いてください。ディスカッションしましょう〜


今回は、

会場側が音量調整してくれていて、

音が小さいとある程度まで上げてくれていたんですが、

そのせいでか音がやや割れている音質の悪さがやっぱり感じられる場面が多かったですし、

曲を変えるタイミングがイマイチなチームもちらほらいたので、

やはりその辺はすぐにでも改善できる点だと思うので、

みんなで勉強して改善していきましょう!



今回も生でダンス観れて良かったです◎

入賞チームの皆さん、ありがとうございました!

一緒にJUDGEしてくれたYUSUKE333usako、ありがとうございました(^^)

MCのシバケン、スタッフ、大ちゃんも皆さん、ありがとうございました!!


ではでは。

posted by UC at 15:19| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月31日

ALL JAPAN SUPERKIDS DANCE CONTEST 2020 中部予選 結果とか


【中学生部門】

=優勝=

BLOOM(HIPHOP/静岡)


=準優勝=

無名(HIPHOP/京都)


=3=

Steelithe Legs(BREAK/愛知)



【小学生部門】

=優勝=

Twin Fight(LOCK/愛知)


=準優勝=

DOUBLE FOREST(HIPHOP/京都)


=3=

エル&ミル’s(BREAK/愛知)



久々のコンテストJUDGEでした!

やはり生で観るダンスは最高に面白かったです◎


感染症拡大予防対策の為に、

様々な制限がある中での開催だったので、

今まで通りとは行きませんが、

それでもみんなで対策守りながら、

こうして開催できたことは本当に良かったと思います!


出場者、観覧の皆さん、ありがとうございました◎


そして、

ぱおさん、大ちゃんはじめ、STAFFの皆さん、

一緒にJUDGEしていただいたNORIさん、TERAくん、

MCSHIBA-KEN

ありがとうございました!


2年前のチャレンジカップと同じメンツでのJUDGEはお久しぶりなのに、安心感もあり、

とても楽しかったです(^^)

勉強になることもたくさんでした!



ということで!

中学生部門は、レベル高かったと思います!


一番手からすごくかっこ良かったし◎

そのおかげで、平均点上がってしまって、順位選ぶの大変でした!


トップバッターのJane Ranksも、

その次のGLANTZも、

とても高いポテンシャル、伸びしろを感じました!

場数や経験積んでいけば、さらに良くなると思います!

あと、Ja Neyも伸びしろですね。

体力というかペース配分も場数によりますからね。



あとは、

HOUSE勢がみんな気持ちよく踊っていて良かったですね!

その中でも、

アストロズはステップもフロアも安定していて身体のキレと体力に脱帽でしたし、

BLOOMもフィメイルボーカル縛りでとてもスムースでナチュラルな踊りしていましたし、

ラグラスもチーム歴浅いのに、すごくHOUSEらしさが滲み出ていてめっちゃ良かったです。

Flavaも、最初は硬かったけど、徐々に伸び伸びしてきていて、自分たちだけが出せるカラー感じさせてくれたのでこのまま突き進んで欲しいです。


昨日はOLDのチームが少なかったですが、

その中でも、

BREAKSteelithe LegsHi-Evoもアプローチは違えど、

どちらもBREAKの魅力たっぷり魅せてくれて好物でした!


フットワーク中心に、フロアですら音を体現できるSteelithe Legsには何度も声漏れたし(声援禁止ですが)

Hi-Evoのパワームーヴももう単純にすごい!

オーバーサイズのセットアップも似合っていました◎


そして、

唯一のPOPチームCentral Eruptionsもまた成長が見えて良かったです!

特にMiuちゃんが上手くなったなーと感心しました!

ネタとしては、3曲のバランスというか、相性が少し勿体なかったかなーと思いましたが、新ネタ観れて嬉しかったです(^^)


唯一のLOCKチーム4 Un Limitedもめっちゃ成長感じました!

そして、選曲とか前よりも好みな感じでした。

まぁこれは人それぞれなんで、自分たちでこれからも踊りたい曲で踊ってもらえればと思います。


そんな感じで、

HIPHOPが多かったわけですが、

今やHIPHOPも様々でアングラ系からスタイル系からJAZZ要素多めだったり、90’s系だったり、

一括りには出来ないですね。


優勝したBLOOMは、

伸び伸びと踊っていたし、2曲目がオシャレで誰の曲かめっちゃ気になりました笑

そしてコーヤくんはあのまま壁に激突していたら僕はプラス10ポイントでした笑

とにかく、入りからしっかり空気感出していて良かったです。


そして、

準優勝の無名も、とても粗削りでしたが、

それがめっちゃ好感持てました!

これは絶対自分たちで作ってるなーて思う感じの、

ノリと勢いが良かったですし、

帰りにたまたま会って聞いてみたら自分たちで作ったってことで、

さらに好感上がりました笑


別に他人(先生)の振りを踊るのが悪いわけではまったく無いですが、

誰の振りであったとしても、やっぱり自分たちで選択して、自分たちで踊っているというのは純粋に伝わってくるものがありますね。


そのピュアさが美しいし、予定調和だけがキレイなわけではやっぱり無いですね。


CHILDREALなんかもワクワクさせていただきましたが、

ライブ感あるネタは、今回みたいな声援禁止の異様な空気感の中でどうカマしていくのかは、

またアーティストとして成長出来るタイミングかもしれませんね!



あとは大人数チームも結構いましたね!

大人数のチームはスタイル系なんですが、

選曲がある程度読めちゃうっていうのはやはり諸刃の剣ですね。

Ragiataの気合いは印象に残っているし、

D.I.Gの構成も流れ良かったですね。

HOT DAWGのシャツの下のTshirtが誰のかがめっちゃ気になりました笑

KNOW NO BOUNDSのバク転の彼が1カウント余らせたところとかもライブ感あって最高でした◎


そんな中、

我羅阿児の盛り沢山な感じは他にないアプローチで構成の見せ方とかも良かったですが、

ちょいちょい挟まれるハウスステップとかリズム系が逆に浮いて見えちゃいました。

乱暴に言えばアクセントとグルーヴの両立よりもどちらかに振り切った方が作品としては面白いんじゃないかなと思いました。


Einzも独自のカラーがあって良かったですね!

裏切ってくる部分?をスピードアップ以外であるとまたグッと引き込まれるんでしょうか。

僕も裏切り方のパターン増やしたいです。



ということで、

入賞させたいチームがたくさんいました!

まだまだ予選は続くので、

是非引き続きチャレンジして頑張ってください!



小学生部門は、

唯一のLOCKチームだったTwin Fightが優勝!

かなり詰め込んでいて、キレもあって、最後までパワーダウンせずによく踊りきりました!!

素晴らしい◎


そして、

準優勝のDOUBLE FORESTはとにかくうまくてビビりました!笑

入りで掴まされましたm(_ _)m

衣装も似合ってたし、(良い意味で)小ダサい感じも良かったです。


3位のエル&ミル’sは、ちょっと本調子じゃない部分もあったかと思いましたが、

それでも入賞する強さがすごいです!

やっぱりあのエアーでのピッタリ揃ったルーティーンは芸術ですね◎


それ以外もかなり接戦でしたね。

JUDGEも割れに割れたので。


一発目のSURもピュアに踊っていたし、

体操座りフリーズ良かったですね笑

靴脱げるアクシデントもかわいかったです笑


Lazuliの前半も良かったですし、

ViViAngeも丁寧に踊っていましたね。最後のDon't wanna Feelin Loveはなんでー?!てなっちゃいましたが。

もちろん好きな曲ですが。


Leap upも最初のアラブ系RAPが良かったですねー!

ダンス力もすごく上がっていました!


WILLOWSはスタイル系のチームには珍しく音圧しっかり出てました☺︎

Bull Haughtyも振りにセンスありましたねー

ソロでHYPEし出したのにも笑いました☺︎

BASEMENTも曲編集凝っていてNICEでしたね。

ダンス力はこれから躍り込んで上げていってください!


GLANTZもテクニックは高かったですが、

ちょっと同じニュアンスが多かったかなぁという感じでしたね。

S'teezもチーム力あって飽きない展開で良かったですね。

特にbgirlの子の瞬間のトップロックに心打たれました◎

iriser2曲目のイントロも好きでしたね。


その他も色々ありますが、

まぁまた詳しくは会った時にでも聞いてください(^^)



とにかく、

皆さんのダンス観れて本当に良かったです!

早く大騒ぎしながら踊りあえる日が来るといいですね。


改めて、

皆さん、お疲れさまでした!!


ダンスチャンネル ALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST 2020 中部予選 全国スーパーキッズダンスコンテストALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST


posted by UC at 23:00| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

SCRAMBLE 2020.3 結果とか


=ベスト16=

○A.R.E.S(SusumuSpaniel/GGD)

×Naked Boy(しゅんぼーい/Jr Naked)


○Corner(なお/UNO ONE)

× emoist


無双(G-TA/CHARO)

× Moeka&Junna


○FIRE(YUUSHIN/Zoomer)

× ちっさいものクラブ


セイゴリランド(せいごり/リランド)

× アンチ社会人


やっぱ好っきゃねん(タエコバドゥ/UC)

× HAYATO&YUUKI


○WildDogs(TERA/yagen the roc)

× TRANX&EIGO


× 常葉大学OB

○KAZUfreak&HANA


=ベスト8=

× A.R.E.S

○Corner


無双

× FIRE


× セイゴリランド

やっぱ好っきゃねん


× WildDogs

○KAZUfreak&HANA


=ベスト4=

○Corner

× 無双


× やっぱ好っきゃねん

○KAZUfreak&HANA


=決勝=

× Corner

KAZUfreak&HANA



TERAくん仕掛けのスクランブル!

ずっと誘ってもらいながらいつも行けていなかったので、

今月13日と15日のshow予定が吹き飛んだのを、このタイミングしかない!

と三谷家急遽突撃してきました☺︎


カホンでの生音バトル面白かったですねー

これは得意不得意分かれたかなという感じもしますし、

改めてダンサーには色んなタイプがいて、それぞれの表現があって、

どれも不正解ではないかなと思いましたね。


知っている音楽をうまく表現するダンス、

自分の肉体表現の為に音楽を利用するダンス

曲よりもリズムでアプローチするダンス

自分の踊りのリズムと音楽のリズムを融合しようとするダンス、

などなど。

どれかに分類するわけでもなくその時々でバランスの比重が変わるダンスもありますし。


個人的な感覚としては、ああいう生音は好物ですし、

もっともっと奏者が我がままにはみ出してもらっても良いくらいでした笑

奏者がだいぶダンサーに合わせてくれていたなぁと感じました!


てことで、

自分たちはカホンでのバトルまで進めて良かったですが、

最後鉄板ルーティーンの側転ルーティーン出したにも関わらず笑、

今バキバキのバトラー2人にやられてしまいました〜

まぁ盛り上げられたなら良かったかなという感じです◎


そのまま優勝したハナとカズは、

ハナが常にカマシてましたね!

新しいシルエットいっぱい出てて、

まだまだ進化求めてインプット絶やしてないんだなぁと、

当然なことではあるけれど感心しました!

そして、あのスピードの足捌きを余裕にかましつつ、

最後はウノちゃんにパンチかましにいった姿はとても可愛らしかったです☺︎

カズはだいぶ苦戦していたように見えましたが、

ベースのボディーコントロールとストップ/hitが上手いので、

キチンと修正してまとめて見せてましたね。


優勝おめでとうございます!!



準優勝のなおさんとウノちゃんもかなりかっこよかったですね!

なおさん気合い入ってたし、1番カホンに対してのリズムアプローチ豊かだった気がするし、

ウノちゃんはとにかくカッコよくてDOPEでしたねー

カホンの雰囲気も掴んでいたように思います。

そして、側転のクオリティも高かったです!笑


ジータくんとチャロくんのコンビも中々面白かったし、キラームーブも多くて良かったですね!

FIREとのバトルも、Cornerとのバトルもどっちも良いバトルで、

あれは1 judgeは酷だなぁという感じでしたね◎


YUUSHINもいつもの勝負バトルで見せる顔とは違う、地元での余裕感というか、しっかりダンス力見せる踊りは厚みを感じたし、

カズマは昨日は終始カマシテたし、その中で何踊ってもどことなく可愛らいしさが感じられて良かったです◎

disco系の音で踊った時とか良かったなーw


A.R.E.SCornerとのバトルはかなりドローに近かったように思いましたが、

あれはタイミングですかね!

ASSYくんと、その相方の方もめっちゃかっこよかった〜◎

いきなりA.R.E.Sとのバトルはもったいなかったなー。



そして、TERAくんの1move目がクソカマシテて、

やっぱり浜松ではひとつ違う存在だなとめっちゃ輝いて見えました◎

かっこよかった!!

相方もヤンチャな感じで良かったですね(^^)



そんなこんなで、

良いダンス、面白いダンサーいっぱいでした◎


ニノくんの見たことないカタチのゲッダンと、

ふくよかbboyの謎のハイテンションには、

上げさせてもらいました笑


DJ timeもたくさん踊って楽しかったですね。

DJの選曲の読めなさと繋ぎの読めなさは、

ある意味新鮮でした笑



テラくんが大事に育てているシーンに、

G-TAくんみたいな先輩が協力して、

リョーヘイくんたち世代も出に来ていて、

さらに後輩がしっかり育ち、盛り上げていて、

小さくとも熱のあるイベントでした!


それにしても、

深夜イベントでJUDGEし続けて、

決勝終わった直後にJUDGE DEMOであれだけカマせるKITOHさんはさすがの一言でした!

カホンでのリズムの豊富さも抜群でした!


そして、

明け方のイクミさんとタエさんの踊りあいも最高でした◎

ダンサーとしての魅力詰まりまくり◎



また名古屋も浜松も仲良く熱く盛り上がりましょう〜

ではでは。

posted by UC at 20:01| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

WGTP vol.9 結果とか


BEAT STYLE

=2nd round 延長=

Aサークル

○Susumu Spaniel(A.R.E.S)

YUUSHIN(FIRE)

RINKA(FAME)


Bサークル

○MOTOTAKA(BANZAI PRODUCTION)

Zuh(A.R.E.S)

HINA(FAME)

MOMOK@


=決勝=

× Susumuspaniel

MOTOTAKA



FUNK STYLE

=決勝=

MASANARI(NAKID GUNZ)

× TSUJI-SHOW


HEAVY STYLE

=2nd round extra=

Aサークル

ラファエル

ASURA

Jr Loopz

Young Loopz


Bサークル

○Miss Twiggz(Twiggz Fam)


=決勝=

× ラファエル

Miss Twiggz



UPLIFTING STYLE

=決勝=

HANA(PINOCCHIO)

× 子龍



ALLSTYLES STYLE

=2nd round extra=

Aサークル

○MOMOK@

× スーパーMIYUTY(STEPON J COMBO)


Bサークル

○TORAI(saga)

× AYU(WEST-O)


=決勝=

× MOMOK@

TORAI



【総合トーナメント】

=ベスト8=

○MASANARI

× HINA(FAME)ワイルドカード


○TORAI

× Child Twiggz aka Lil Loopzワイルドカード


○YUUSHIN(FIRE)ワイルドカード

× Miss Twiggz


○MOTOTAKA

× HANA


=ベスト4=

○MASANARI

× TORAI


○YUUSHIN

× MOTOTAKA


=決勝=

MASANARI

× YUUSHIN



かなり後半からしか観戦できませんでしたが、

それでも盛り上がり十分感じられました〜!!


自分がちょうど会場着いて最初に観たところが、

ALLSTYLES2nd roundでしたが、

そこで(俺の指示でw)1番最初に出たモッちゃんがクソカマしてて、

その後に出たトライがミラクルムーブカマして、

その後に続いた全員カマしてていきなり良いサークルで、

いきなり上がりましたね◎


あとは、

ALLSTYLESの決勝のモモカもすごく良くて、

めっちゃダンス力高いなぁと感心しました(^^)


BEAT STYLEの決勝も俺的にはススムかなぁなんて思ったんで、

hiphop対決でのhiphop視点が割れて面白かったですね。

もちろんモテタカさんも良かったですが◎


あと、ラファエルくんがめっちゃうまくなっててびっくりしました!

かっこよかった。



総合トーナメントに入ってからは、

ワイルドカードで息吹き返した組がカマしまくってる印象でしたね(^^)

HINAは相当良かった!!


でも、マサナリの返し方が二本ともバッチリで、

さすがバトル巧者でした◎


ヤマトくんもめっちゃかっこよかった!

完全にキルしてましたね☺︎


ユーシンも最近はhiphopバトルで観ることが多かったから、

オールスタイルでのバトルで踊るユーシン観て、

やっぱり上手かったし、dope baby時代のニュアンスとかも出てきたりとかしてて色々ステキでしたね(^^)


ハナはアップリフティングでの決勝がめちゃくちゃ良くて、

正直子龍くんとダンスとしていっこレベル違うなっての見せつけられましたね。

そこからの田中とのバトルは中々面白かったけど、

元ブロッコリーCUTの元庭師が持ち前のリズムダンスに結構新しいトリッキーをふんだんにエッセンス混ぜ込んできて、

バッチリでしたね◎


さすがオタクダンサーというべき、

細かい進化いっぱい見せてもらえて、

かっこよかったですね!!



そんな郡上市長も、唯一の30代、アラフォーの星として応援していましたが、

最後は【疲労】というおじ様最大の敵にやられ、

エンジンかかったユーシンにやられてしまいました!

ここはユーシンが良かった!

どっちも良かった。


そして、

決勝はここまで死力尽くしている2人なのに、

そこから踏ん張っていく姿はさすがの一言でした。


1 曲目のマサナリのムーブとか、俺からしたらすごく勇気あるムーブだなと思いました。

マサナリのフィーリングやシルエットにリズム、アティテュードというか踊りや仕草の意図。

そういったすべてがしっかり会場とシンクロして、JUDGEに届いていたなぁという印象でした!


優勝おめでとうございます◎



 JUDGEは相当大変でしたね!

お疲れ様です!

 JUDGE DEMOもみんな良かった◎

本当にかっこよかった〜

トリのKENJIさんがかっこよすぎて、染み付いたもの積み重なったものの厚さを感じられずにはいられませんでした。


てか、LUPINさんのMCが熱すぎでした。

あんな紹介されて燃えないやつはストリートダンサーじゃないでしょうってくらい。

最高でしたね(^^)


そして、DJ GINくんも相変わらずのワンオペDJお疲れ様!

良い曲、良いdj知れて俺は満足ですw


皆さん、お疲れ様でした〜

posted by UC at 08:19| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

DEF DOGS vol.1 結果とか


=予選=

Aブロック

○Army Goblin

○MOEKA

TOMOMI(Kickin'8)


Bブロック

田中基尊(BANZAI PRODUCTION/GOLD ACTOR)

○Bigsky(BANZAI PRODUCTION)

寿

CHANRII

MASASHI



Cブロック

○GGD(A.R.E.S/BANZAI PRODUCTION)

○M37R(NAKED GUNZ)

RYOTAMEN(FAVO+LAS)


Dブロック

○RINKA(FAME)

○Zoomer(FIRE)

たかゆ〜(058FUNKSTARZ/BANZAI PRODUCTION)

ISSEI(BANZAI PRODUCTION)

みさきんぐ

ゆーき

やまたく



Eサークル

○CHABO(DOWNZ)

しゅんぼーい

Akariik(off wite)

KOIKIN(G-Flapper)



Fサークル

○RYURAW

○KAZUfreak(A.R.E.S)

スーパーYUKA(off wite)


Gサークル

○RIKU(Kickin'8)

○KAZUSHI

ひかまんぴ

こころ


Hサークル

○KAZ(10game)

○YUUSHIN(FIRE/S.Kitchen)

Zuh(A.R.E.S)

RYUCHAN


=ベスト16=

○RINKA

× Army Gobrin


○YUUSHIN

× KAZUSHI


○MASANARI

× GGD


○RYURAW

× Bigsky


○Zoomer

× KAZ


○38歳食いしん坊

× しゅんぼーい


○KAZUfreak

× MOEKA


○CHABO

× RIKU


=ベスト8=

× RINKA

○YUUSHIN


○MASANARI

× RYURAW


× Zoomer

郡上の金の亡者


× KAZUfreak

○CHABO


=ベスト4=

○YUUSHIN

× MASANARI


元庭師

× CHABO


=決勝=

YUUSHIN

× MOTETAKA



台風での延期を超えて遂に始動したDEF DOGS!!

盛り上がりましたね◎


インティーさんお疲れ様でした(^^)


BEATLIVELIVEDJ timeも全部良い感じでしたね!

ナイスパーティー◎


そして、

バトルの方も初めて観るような人が結構いて良かったです。

一歩目、二歩目を踏み出す人を見るのは僕は好きですね。

応援したくなるし、ダンスって面白いよねぇと共有したくなります(^^)


その代わり三歩目、四歩目の人は逆に厳しく見ちゃいますね。

何で音待ちしてるんだろうって笑

いや、待つことが悪いわけじゃ無いんですけど、

姿勢というか踊りから意思が感じられないと萎えちゃうんですよね。

踊らされているように見えるというか…

意思を感じないのはhiphopじゃないと思ってしまうので。


とにかく、

追うものは追われるものに勝る

もっともっと突っ込んで自分の次の一歩を踏み込んで、追っていって欲しいですね!



昨日はT2DJが良かったし、

アーティスト繋がりやサンプリング繋がりで曲繋いだり、

曲の繋ぎもしっかりMIX部分があったりして、

ただのセレクターじゃなくてDJとして回してるなぁて感じでサークル観てるだけでも楽しめました(^^)


そういう途切れないグルーヴにノリ切れるかどうかがあの場を制することに繋がるかなぁとか思いました。

そういう意味では予選サークルに背を向けて、DJブースの正面、ステージの上で踊り続けていたイクミさんが真のチャンピオンかもしれませんね笑



予選はGGDRYURAWくんが個人的にはかっこ良かったし、

KANGOLの帽子の子とか緑トレーナーの子とかは原石感じました☺︎



途中eightに遊びに行っていたので、フェイバリットの選出?とかがあった経緯が良く分かってないのですが、

とりあえずトーナメント入ってからは、

もういつものメンツって感じでしたね笑

RINKAYUUSHINのバトルは良いバトルだったし、あそこは2move観たかったですねー!

KAZUfreakとやったときのCHABO神見て、今日はCHABOいくかなーと思ったら、

トーナメント入ってから調子上げてきたモッちゃんが仕留めて、

中々面白い展開でした!


決勝は1曲目のグルーヴが完全にモッチだったかなと思ったけど、

最後YUUSHINが勝負強さ出して見事優勝〜!

キッチリ優勝するあたりさすが国内トップランカーですね!


初代チャンピオンおめでとうございます◎



JUDGE SESSIONも良い感じでしたね!

踊りはもちろん全員カマしてたし、

最後ヒロトくんがタクヤくんに絡みに行った時にmioがしっかり引いていたのも良かったし、

ヒロトくんにマイク持つように煽ったら、声裏返ってたのも良かったですね(^^)


MC2人も緩めで良かったです◎

雑なボトルスピンも俺は好きでした☺︎


てか、

DEF DOGS 協力の為に賞品提供していたんですが、

そのうちの1つでヒロトくんが観客に暴行を加えてしまい、本当に申し訳なかったですm(_ _)m



とりあえず、

ハルナインティーさんお疲れ様でした!

またみんなで盛り上げていきましょう(^^)


ではでは。

posted by UC at 15:06| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

マイナビDANCE ALIVE HERO'S 2020 CHUBU CHARISMAX 結果とかとか


HIPHOP

=2回戦=

Aサークル

TAKUYA(VIBEPACK)

YUUSHIN(FIRE)

MiYU(Lil'K)

HJM(Preppy)

Mia(K’steelo)

RICO(ありなみん)

SusumuSpaniel(A.R.E.S)

Soulja Loopz(Loopz Fam)

AYUNA(M.A-1)

RINKA(FAME)

AYUMI

Zoomer(FIRE)

Lady Twiggz(Twiggz Fam)

LEO(BEAT SOLDIERS)

etc


Bサークル

Killa Twiggz(Twiggz Fam)

KAZU freak(A.R.E.S)

THE D SORAKI(G-FLOW)

UC(daft)

Soulja Twiggz(Twiggz Fam)

yuichiro aka boigraviz(Graviz Fam)

TERA(Riff Chase)

Wild Twiggz aka Loopz(Twiggz Fam/Loopz Fam)

JUNYA

よしまてぃ(DOMA)

大空(BEAT SOLDIER)

kotori

gifureo(Fervent)

COCO(JIGGY CREW)

JUN(AVID)

ASATO(AVID)

etc


=ベスト8=

○Killa Twiggz

× HJM


○MiYU

× KAZUfreak


○YUUSHIN

× UC


○TAKUYA

× THE D SORAKI


=ベスト4=

× Killa Twiggz

○MiYU


× YUUSHIN

○TAKUYA


=決勝=

× MiYU

TAKUYA


HOUSE

=ベスト8=

× HANA(PINOCCHIO)

○TAIKI(TERM-INAL)


× Shota(Fu/kewl)

○Taichi(Baridi)


○RAIKI(OVERSTEP CREW)

× 子龍(ケロケロステッパーズ)


× TOSHIYA SGSD(TOKYO FOOTWORKZ)

○KENJI(PINOCCHIO)


=ベスト4=

○TAIKI

× Taichi


× RAIKI

○KENJI


=決勝=

× TAIKI

KENJI



BREAK

=ベスト8=

○Chibanasty(Skill Monster)

× AZUMA(WASEDA BREAKERS)


× ZOMI(Love Traffic Accident)

○JUN(GOOD FOOT)


○BOB CHANCHYN(WASEDA BREAKERZ)

× Atsuto-FM(NAKED GUNZ)


× TOA(Body Carnival)

○shoya(MORTAL COMBAT)


=ベスト4=

× Chibanasty

○JUN


○BOB CHANCHYN

× shoya


=決勝=

× JUN

BOB CHANCHYN



ALLSTYLES

=2回戦=

Aサークル

ABERE(WASEDA BREAKERZ)

CGEO(temporaly)

ERi FeNeSiS(DOWNZ/Keep It Real)

◎優弥/YU-YA(FORCE ELEMENTS)

AYUNA(M.A-1)

Killa Twiggz(Twiggz Fam)

キャラメル

MIKUMIKU(CHANCY)

RICO(ありなみん)

kotori

AYUMI

絵舞

Ringo Winbee(エンジェライズ)

MEME(Sensible)

Taichi(Baridi)

KAREN(NASTY GROOVER)

長身のPOPの方

パワー系bboyの方


Bサークル

Soulja Twiggz(Twiggz Fam)

JUNA(扇樹)

ReoBlue(SAKAZUKI)

THE D SORAKI(G-FLOW)

MiYU(Lil’K)

延おちょぼ(058FUNKSTARZ)幻のベスト8→CHABOさんが悪い」(談:タカハシユウキ)

MOTOTAKA(BANZAI PRODUCTION)

なお(なお+Irish)

Infinity Twiggz(Twiggz Fam)

YUMEKI(Bad Queen)

フィメイルポッパー

etc


=ベスト8=

○ERi FeNeSiS

× JUNA


○ABERE

× Soulja Twiggz


○CGEO

× 優弥/YU-YA


○THE D SORAKI

× ReoBlue


=ベスト4=

○ERi FeNeSiS

× ABERE


○CGEO

× THE D SORAKI


=決勝=

× ERi FeNeSiS

○CGEO



KIDS

=2回戦=

Aサークル

airi(Jammy Brown)

Lil REBEL(COCO-ICHI)

HIWA(ひわ&ゆいな)

TAISEI(MASH UP)

○GENEI

○MAO

うらら(rezistR︎)

ゆうり(ぺやんぐ)

はうす男子

えんじフィメイルhiphop

長い三つ編みのLOCK女子

etc


Bサークル

Baby Ruin aka Princess Eyez(Ruin Fam/Eyez Fam)

◎武蔵(Rampagers)

RANA(E-vilR-oar)

SOR@(flap)

AYU(WEST-O)

トライ(saga)

MONENO(Beat Amuse)

NI→NA(Unest)

Cサークルから上がったフィメイルHIPHOP

etc


=ベスト8=

武蔵

× Lil REBEL


○airi

× TAISEI


○RANA

× HIWA


○Baby Ruin aka Princess Tighteyes

× SOR@


=ベスト4=

× 武蔵

○airi


× RANA

○Baby Ruin aka Princess Tighteyes


=決勝=

airi

× Baby Ruin aka Princess Tighteyes


EADD7AF2-5AF0-41C4-8040-7257E28CDD16.jpg



長丁場でしたが、良いダンスたくさんで本当に面白かったです!!

今回は、KIDSALLSTYLESJUDGEをさせていただき、

HIPHOPにはエントリーしました!


初めてのJUDGEしながらバトルエントリーもするっていう体験でしたが、

案の定肉体的にも精神的にもキツかったです笑

ただ休む間もなかったですが、逆に間延びせずすべて集中出来た気もしますね☺︎



というわけで、

まずは自分の出たHIPHOPから。

さすが両国を決める最終予選というだけあって、

一回戦からレベル高かったですね!


KRUMPERも多くて、そのエナジーとクオリティの高さに、印象消されちゃって残れなかった人も何人かいたかなーて見てて思ったりしました。


2回戦は自分のサークルは最初空気重たかったけど、

1本目も2本目もある程度自分の思う通りの展開に持っていけたかなぁて感じでした。

エイトは1回戦の時より相当良かったと思いました(^^)

あと、ソラキも安定感あって固いな〜と思いましたね。


そこから延長ラウンドは、熱量も高くて、みんなカマしていて、本当に面白かったです◎

会場も盛り上がったし、ああいう高め合いが出来ると気持ちがいいですね。


引き出した人と引き出された人で、

引き出された人が勝ちやすいのがバトルだったりするんですが、

僕自身は引き出せる人も相当カッコイイし、ある意味勝者だと思ってます。

逆に相手を無力化させるタイプの人もいて、それもまた強みとしてすごいんですが笑


何にせよ、皆さんナイスムーブでした。

テンション上がりました!


ベスト8YUUSHINとのバトルだったけど、

2サークル同時進行の常で2ムーブ目入るまでに曲変わり待ちが出来てしまったところで途切れさせてしまったことだけが悔いに残ってます。

間開けずにそのまま行けば良かった〜

アライブ中部で呂布カルマ×DJ KRUSHとかMATSUさんも演出ニクイですね!

上がりました◎



準決勝と決勝はひたすらタクヤくんのうまさとカッコ良さが目立つカタチとなりましたね!

ミユちゃんも相変わらずのテクニシャンで見せ方が本当に上手い!

決勝の2人は熱量の高いHIPHOPsideにおいて、余裕の面で抜けてたかなと思いますね。

改めてタクヤくん優勝おめでとう◎

ゆるいんだけど、バイブスは高い。

HIPHOPとして手に入れたい境地の1つですよねぇ(^^)

また今週末も名古屋に来るんでみんなチェックしてみてください!


DEF DOGS |



そして、

ハウスはKENJIさん優勝!!!

めっちゃすごいし、嬉しい◎

ベスト8から脂の乗った30代も、勢い乗りまくりキレキレ10代も、今の賞レースを総なめする20代も、

全部正面から向き合ってバトルするレジェンドは本当にかっこよかったです。

まさに鉄人!


昨日は、一緒にユニットSHOWしたKATOさんヒロトくんKENJIさん俺の4人が揃っていたので、

みんなでケンジさん応援していました笑

決勝のタイキくんが相当凄くて、それにもビックリしましたが、

ケンジさんも最後まで気合い入っていて仕上がっていて、

本当にどちらもかっこよかったです!

おめでとうございます!

両国楽しみです◎



BREAKは、あまりしっかり観れなくて残念でしたが、

決勝の最後でドローにも連れ込んでからの最後の死力の1ムーブを出し切った時のボブくんの表情や動き、その中での音ドリのリズムがとても印象に残ってます。

精神力ですね!



ALLSTYLESは、もうJUDGEしたくないくらい最初からずっと悩みっぱなしでした。

みんな踊れて当たり前と言えるくらいのレベル。

その中で差がつくのはタイミングだったり、一瞬の煌めきだったり、全てを凌駕するバイブスだったり、本当にちょっとした差だったと思います。


1回戦で1番迷ったのはCサークルのラストチョイスで、

よしまてぃもkattunも悪くなかったし、ハウスの男の子やみやかちゃんもパワフルで良かったです。

ただ、決め手に欠いたり、音に少し振り回されたりした感がある中、

しっかり音にグルーヴで乗ってた人に最後心動きました。


あと、1回戦のモトタカさんはとても良いダンスしていたと思います!

めっちゃカッコよかった。

2回戦は「普通」だったらしいですが笑


あと、HOUSEの女性でとても気持ちよく踊れていた人がいて、

その人も本当にあげてあげたかったです。

ステキでした◎


2回戦のサークルはまじ鬼サークルでしたね。

どっかのイベントのGUEST SESSIONかと思うくらい豪華でした笑


そこでのアベレさんが異次元過ぎて、マジでビビりました!

一瞬何が起きたのか分からないくらいハマりまくってました!

その後のハーレム入れ替えも最高でした笑

CGEOくんも完全に頭抜けてて脱帽でした。


ERiさんもバッチリで、Killa Twiggzくんも本当に単純に圧があってカッコよかったです。

俺はkotoriちゃんがめちゃ良いダンスをしていて心に刺さっていて、

本当に最後まで迷いました。

直接伝えたかった。


あとは、

絵舞ちゃんも良かったなぁ。

キャラメルさんも年末に生まれた回り方また観れたり、見たことない落ち方していてテンション上がりました(^^)

AYUNAちゃんも本当に何踊らせても上手で、歪ませるようなグルーヴの出し方僕は好きですね◎

本当にみんな良かったです!

ありがとうございました!


反対のサークルはチャボ事件で大盛り上がりでしたね笑

おちょぼ、ドンマイ☺︎



ベスト8は、

僕はソラキに少し疲労が見えて、いつものノリより動きが先行しちゃったような気がして、

それに対してレオくんがすごく深くリズムとグルーヴ作っていてとても集中していて良かったと思いました(^^)

準決勝は、

エリさん×アベレさんの極上バトルはJUDGE休憩で楽しませていただきました◎

CGEOくん×ソラキもめっちゃ良いバトルで、

ソラキもすごく良いダンスしていてカッコよかったけど、

結局CGEOくんがワンヒット、ワンムーブで説得力持たせて、

視線ひとつとっても覚悟が見えて凄すぎでした。

ナイスバトルでした!


てことで、

決勝はまさかの田場夫婦バトル!

この日1番のドラマでしたね!笑

もう最高で最強で最幸でした。


準決勝からの休憩なしでの決勝。

先攻後攻を巡ってのやり取り、

エリさんの投げキスからのキル笑

シゲオくんの疲れを超えにいくジャンプにターンにフロア。

そして、最後はウォークアウトからのフレズノからのハグ笑


いやいやいや

出来過ぎでしょう!!


もうJUDGE無しで2人で話し合って決めてもらいたかったです笑

でも、CGEOくん納得の優勝!

カッコ良すぎです。

おめでとうございます!!



そして、

KIDSサイドもALLSTYLESと同じく迷いましたねー

みんな本当にうますぎる。


とりあえず、1番印象に残っていて感動したことは、

1回戦で僕が担当したCサークル、Fサークル、Iサークルの3サークルで、

ボトルスピンが1回しか行われなかったということ!

CFはボトルスピン無しで超流れの良い進行でみんなカマシテいて、本当に良かったです(^^)


一回なんて、終わりがけの小説終わりを狙って、

3人が同時に出るなんていうミラクルもありましたが笑、

2-3人同時に出てもどちらかが空気を読んで引いたりして、

ぐちゃぐちゃにならずに進行したのも本当に良かったです。


You-Geeさんも言っていたように引くのも美学だし、引かないのも美学。

美学を貫くことも大切ですが、バトルは相手あってのこと。

相手と空気と空間を共有しながら美学を出してくださいね。

どちらにしろ、僕らはダンスを最優先にJUDGEしているので、

引いたから減点もなければ、引かなかったから加点もないですね。


とにかく、それぞれがまずは自分をレペゼンしようとする気持ちがちゃんと伝わってきて、意味のない音待ち・順番待ちがなかったことがとても良かったです!

(意味のある待ちももちろんあります。)


1回戦で通せなかったけど、良かったのは、

@KOちゃん、HIYU→くん、KONOKAちゃん、

AMAちゃん、UTENAちゃんももう一押しあれば!

全然凹むことないのでまた頑張ってください◎


2回戦は、やっぱりレベル高まって混戦となったけど、

airiちゃんは終始安定していましたね!

HIWAちゃんも戦い方を心得ているなって感じでした☺︎

MAOちゃんは初めて見たけど、1回戦の1発目で心持っていかれましたね!

ナイスダンスでした。

ゲンエイくんもフレイバーたっぷりで良かったですね◎

僕としては通過してもおかしくなかったです!

あとは、

ゆうりちゃんも良かったし、

長い三つ編みの背高めのLOCK女子も一回戦は渋くて良い踊りしていました◎

一回戦しか観れなかったけど、トライは今日はいけるんじゃないかってくらい良かったから期待していたので、

また次カマしてください!



ベスト8は、

airiちゃんのグルーヴがタイセイくんを上回ったかなぁと。

経験の差も出てきたりするので、タイセイくんはこれからまだまだ伸びると思うのでこのままやり続けてください!


準決勝は、

僕は初めて見た武蔵くんとRANAちゃんが大人顔負けのカッコ良さあって、

もっと観たいな〜と単純に思えました。

うますぎ!


決勝は、

体力ももちろんキツくなってくるし、

時間も遅くなってしまったけど、

最後まで集中力、発想力、バイブスが切れなかったのがBaby Ruinちゃんの方だったかなと思い、自分はそちらに挙げさせていただきました。


でも、airiちゃんの優勝ももちろん納得!

中部地区ダントツの1位通過おめでとう!!

今年も両国で大暴れしてください(^^)



というわけで、

イベント時間が長くなるのも納得なくらい振り返るだけで超長くなりましたね笑


自分としては、

JUDGEもして、バトルエントリーもして、

という初めての経験は、

時間があっという間に過ぎて面白かったです◎


いつも思っていますが、

JUDGEJUDGEで常に試されていると感じていますし、

自分自身はまだまだチャレンジャーと対等な立場でのJUDGEだと思っています。

だからこそ自分だって勝負するし、

怖くてもさらけだすしかない。


この日は例えどの時点で誰にバトル負けたとしても、

この日のJUDGEは自分じゃなきゃ務まらないと信じて、

すべてにリスペクトと責任を持って動いたつもりです。


バトルとか分かりやすい勝ちと負けだけに囚われ縛られるのは狭すぎだし、

だけど、自分自身との勝負は逃げちゃいけないと思う。

僕はですが。


そう言った意味で、またひとつ自分を拡げられたかなと思える日になって良かったです◎

UCdaft / Instagram



これからも踊りにも、JUDGEという仕事にも、HIPHOPとしてのライフスタイルにも、自分自身と自分の家族の人生にも、キチンと向き合って成長していきたいと思います。



とかなんとか言いながら、

実際は打ち上げ行ってめちゃくちゃにビール飲みたかったぁ笑

欲望に流されたかったぁ笑

大好きな方々が名古屋に集まったこの機会で行けなくて本当に残念でした。

まぁまたの機会によろしくお願いします!


というわけで、

エントリーしていただいた皆さん、

観客の皆さん、

ありがとうございました!


MCDJJUDGEの皆さん、

スタッフ関係者の皆さん、ありがとうございました!

そして、長丁場お疲れ様でした!!



ではでは。

posted by UC at 16:08| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月08日

BATTLE LEGEND 2020 final 結果とかとか

【一般マスター】

=当日予選=

A&Cサークル

RICO(ありなみん)

HAYATO(ROOK A TRIBE)

たかゆ〜(058 FUNKSTARZ)

KAZUfreak(A.R.E.S)

MITSUO(CHOOSE ONE)

TAKUYA(VIBEPACK)

リランド(Half in Fun'k)

WIG7(monju)

絵舞(大阪)

HAYATO(pussy ninja)

gifureo(岐阜)

Bell(名古屋)

SEIYA(浜松)


B&Dサークル

KUBOTA(チャカバンド)

JUNA(扇樹)

タエコバドゥ(ARROGANT)

○COCO(JIGGY CREW)

KITOH(GOLD ACTOR)

Zoomer(FIRE)

junya(大阪)

優斗(浜松)

TWIN NAKID

スーパーYUKA(MAN&WOMAN/off wite)

POP


=ベスト8=

○KUBOTA

× TAKUTO


○YUUSHIN(FIRE)

× JUNA


○RICO

× KOU-D


○G-TA(H-TOWN CREW)

× HAYATO


=ベスト4=

○KUBOTA

× YUUSHIN


○RICO

× G-TA


=決勝=

× KUBOTA

RICO



KIDSマスター】

A&Cサークル

HIKA(Central Eruptions)

◎延ミオ(FACE)

GENEI

延???

AYU(WEST-O)

櫻子

MINAMI

K-fu-(FRICKER)

ユメ

GENTO(FACE)

KAE

cap


B&Dサークル

PRINCE KROW

◎延ゆめくま

SORA

HIYU→

KIRA☆QUEEN

KO-YA

シュウセイ

もじゃもじゃ頭の男の子


=ベスト8=

トライ(saga)

× ミオ


○airi(Jammy Brown)

× ゆめくま


○PRINCE KROW

× RIN


○HIKA

× KAREN(FACULTY)


=ベスト4=

× トライ

○airi


○PRINCE KROW

× HIKA


=決勝=

× airi

PRINCE KROW



【一般ビギナー】

=ベスト8=

ななみ(KRUMP)

× HARUHI(HIPHOP)


○NANA(KRUMP)

× RIMI(WAACK)


○WIG7(HIPHOP)

× SEINA(HIPHOP)


○ORIGAMI(BREAK)

× 不戦勝


=ベスト4=

ななみ

× NANA


○WIG7

× ORIGAMI


=決勝=

× ななみ

WIG7



KIDSビギナー】

=ベスト8=

○ICHIKA(HIPHOP)

× ITSUKI(KRUMP)


○REON(HIPHOP)

× MIU(HIPHOP)


○SE-TA(POP)

× そうすけ(HIPHOP)


○K-fu-(HIPHOP)

× LISA(HIPHOP)


=ベスト4=

× ICHIKA

○REON


× SE-TA

○K-fu-


=決勝=

REON

× K-fu-



CREW BATTLE

=ベスト8=

○2nd Thursday(Bサークル4)

× quinted(Aサークル1)


○S.Kitchen(Bサークル2)

× Jack In the Box(Aサークル2)


○Abnormal(Bサークル3)

× tekitoo(Aサークル2)


○FORCE(Bサークル1)

× 1M Loops(Aサークル4)


=ベスト4=

× 2nd Thursday

○S.Kitchen


× Abnormal

○FORCE


=決勝=

S.Kitchen

× FORCE


 

今回も盛り上がりましたねー!!


朝早くから当日予選を始めて、

5コンテンツもあって、

途中観客も疲れてきたかなぁて瞬間もありましたが、

決勝で人も戻ってきて、めっちゃ盛り上がったことが素晴らしかった◎

会場の雰囲気も、テンションも良くて、

ダンサーも踊り引き出されていたように思います(^^)

最高でした!!


C7D67F6D-EE48-4C2B-95C1-5C662BBB9E95.jpg


一般マスターは、当日予選1発目からレベル高かったですね!

2サークル進行で半分しか観れていませんが、それでも濃いサークルも多くて悩みました。

でも、良い人いれば少しは枠拡げられたので、互いにかまし合うサークルの方が良かったですね(^^)

1回戦で印象に残ってるのは、タクヤくんがめちゃカッコ良かったのと、リコちゃんとたかゆーがカマしていたのと、岐阜レオが良かったことですね◎

あとは、AサークルのLOCKの女の子は良い感じだったのと、

C&Dサークルの時のDJ TAIKIの前半の選曲がドツボでした!

知らずともインストでもTBHにはやっぱり反応してしまいますね。



2回戦はクボタとタエさんの掛け合いで場の空気がほぐれたところから、後続がどんどん良いダンス出始めた感じでしたね!

COCO丸カマしてましたねー(^^)

そこから延長になったら、JUNAちゃんが大爆発しましたね!

めっちゃ良いダンスでした!

ありがとうございました◎



ベスト8からも好カード連発でしたね。

KUBOTA×タクトのLOCKER対決は、クボちゃんの厚みを感じた一戦になって感慨深かったですね。

タクトからしたらああいう絶対的にホンモノな先輩がいることは本当にありがたいことですね。

お互いスタイルは違うとは思うけど、望む高みは案外違わないと思うので、これからもお互いに刺激し合えれば良いですね!


G-TAくんとHAYATOくんのバトルも面白かったですね!!

タイキの選曲も冴えてたし、それに対する2人のアプローチやカラーの出し方もうまく噛み合っていたと思うし、

良い空気のバトルでした。

その分judgeは悩みましたねー

自分は1move目はハヤトくんかなと思いましたが、2move目はG-TAくんがかっこよくて、本当に悩みました!

judgeが割れるのも納得の好バトルでした(^^)



準決勝は、第一試合が印象的でした!

YUUSHIN1move目カマしてきて、エンジンかかってきたかなぁと思いましたが、

結局LOWテンポにもHIGHテンポにもバッチリ合わせてきたKUBOTAが勝ちましたねー

さすが、ALLSTYLEでは強いですよね〜



決勝は、どちらも実力者だから安心安定のプロなバトルになりましたね◎

RICOちゃんは本当に上手ですね。

普通にノッててカッコイイし、ヒットが強いのがまたかっこいいですね☺︎

今日は無双するかと思ったKUBOTAも最後の最後でまくしきれなかったですね。


でも、どちらも素晴らしかったです!

おめでとうございます&ありがとうございました!!



KIDSマスターは1番感動しました!

1回戦で印象に残ってるのは、ユメちゃんのハウスがとても良かったのと、GENEIくんがしょっぱなから出てしっかりカマすあたりさすがのかっこよさでした!

AYUくんもかっこよかったな。


2回戦は本当に悩んだサークルでした!

ゆめくまちゃん初めて観たけどグルーヴあだてかっこよかったです☺︎

SORAちゃんも2本ともカマしていて、全然勝ってもおかしくなかったと思うし、

HIYU→くんも相変わらずのフィーリングと身体能力でカッコ良かったです!

延長に残せなかったけど、コーヤくんもすごくよくなってると思いました。


ベスト8からはPrince Krowが凄すぎて、何回観ても喰らいまくってました!

あの開放的な意識でリラックスしつつも締めるところ締めてキレキレで踊る姿は最高でした。

先日アライブ関西で優勝したBaby Krow1人別次元でヤバかったし、Krow Famすごすぎですね◎

他は、HIKAちゃんも良かったし、トライも頑張ってましたね。


そして、

僕の中でのベストバウトは決勝のPrince Krow × airiでした!

airiちゃんの最後のムーブには感動しましたし、

会場が一瞬でブチ上がったあの瞬間の絵は網膜に焼き付いてます笑

浜松だからとか、師匠のイベントだからとか、そういう背負う気持ちも滲み出ていたし、だけど勢いだけじゃなくてしっかり落ち着いて奥底からエナジー出してたし、

すごくかっこよかったです。

Prince Krowは最後の最後でちょっと疲れが見えた気がしましたが、

それでもjudgeの心を掴みまくって優勝!!

素晴らしすぎでした。

おめでとうございます&ありがとうございます◎



一般ビギナーは、KRUMP対決が1番熱かったですね!

KRUMPerは本当にみんな安定して仕上がっていますね。

それだけ、全員が努力しているってことですね。素晴らしいことです。

でも、WIG7ちゃんは本来ならビギナークラス出ちゃダメでしょーて感じなので、

キッチリ優勝してさすがでした◎

とはいえ、余裕とかではなく、はみ出すくらいの勢いで踊っていた部分は好感持てました(^^)



KIDSビギナーは、色んなフィーリングが見れてやっぱり楽しかったです!

K-fu-くんもミオくんも調子良いですねー

生々しいフィーリングが最高ですね。

これを消さずにスキル上げるのが難しいんですよねぇ。。

あと、ICHIKAくんもそうすけくんもだいぶ良かったですね◎

MIUちゃんも僕はとてもナチュラルで良いものを持っていると思いました!

その中REONくんが1番安定したスキルをしっかりと出し切って、延長にまでもつれ込んだ接戦を制して優勝!!

おめでとう〜(^^)

これからも期待しています!!



最後に、

クルーバトルは事故満載で楽しかったです笑

みんなが1番楽しそうだったのもとても良かったです◎

やっぱりクルーバトルは空気感が大切ですね。


予選は、僕が観た中では、

earnestpussy ninjaは本当に惜しかった!

大人の厚みに競り負けちゃった部分はありますが、次も是非頑張ってください(^^)

quintedはめっちゃ良いCREWで予選はダントツ1位通過でしたが、

トーナメントで同じルーティーンを2回出しちゃうのはやっぱりポイントに繋がらないですね(>_<)

あと延長の最後にミルちゃんのパワー観たかったなぁ笑


このBATTLE LEGENDのクルーバトルはルールが独特なので、

このルールを使いこなす必要があるなぁと思いましたね!

そのへんはS.Kitchenがもともとクルーであり、チームであるから強かったですね!

スキがなかった☺︎

2nd ThursdayFORCEもダンス的にはそんなに負けてないんだけど、

どうしても1秒でも変な間が出来ちゃうとテンション上がりきらないですよね。


まぁそれでも上手いし、気心知れたメンバーでのクルーは見応えありましたが(^^)

GEN ROCくんかっこよすぎて、いくつか出来そうなやつは練習したいと思って教えてもらいました笑

タクヤくんの落ち着きっぷりは良いですねー振り回されない感じが良いですね(^^)

ユーシンもあの首起き今回も観れて俺は満足です笑

ステキな3人でした!

優勝おめでとう〜◎



そんなこんなで良いダンス熱いダンスたくさん観れて楽しかったです!

年々と参加者増えて、参加者の地域も広がっていて、TERAくんが地道に頑張ってきている成果が出ているなーと感じました。


特にTERAくんがわざわざ大阪まで自分のイベントにエントリーしてくれたからと言って、

今度はテラくんのイベントに出に浜松に来たハヤトくんは本当に熱いなーと思ったし、

そうやって好循環で回るバイブスってステキだなと思いました。


ジャスデブ明けでクルーだけ出に来たセイヤくんもやっぱり熱いなと思うし、

シャンパン抜け切る前に赤い顔で浜松入りしたKITOHさんなんて凄すぎて頭上がりません!笑



そんな中、judge sessionはまさかのいきなり靴が壊れるハプニング笑

あー悔やまれますね〜

でも、俺以外の3人がめちゃカッコ良くて、

みんな淀みのない安定した踊りっていう格の違い見せていただけて映像何回も見直してます笑

MASAOさん、MEGUさん、WUTAくん、

ありがとうございました!


F8656EFB-2F94-4674-951C-54893D4C4CE5.jpg


自分ももっとかませたら良かったけれど、

最近意識してることを少しだけやれたかなとも思うので、

それをまたさらに高めていきます。



てことで、長丁場でしたが総じて楽しかったですし、

長丁場だからこそ、

MCDJのすごさと大切さが改めて感じられました!!

本当にすごい!

そして、ここでイベントのクオリティは相当変わる!

わかりきってることですが!

2020、改めて再確認。


TATSUYAさん、最高でした!

TAIKIもグッジョブでしたー!



てことで、

打ち上げも面白くて、まだ公に出来ない話からめちゃタメになる話からオモロい話から、テラくんの毒ギリから、

とにかくさわやかから締めのラーメンまで朝方までめちゃ笑って過ごせました(^^)

皆さん、ありがとうございました!

年明け良いスタート切れました!


年末年始、考えさせられる出来事多かったし、

物事をどちらから見るか、どの立場で考えるか、感情で盲信せず、考えすぎて感情をなくすことなく、

たくさん知って感じて考えることが自分自身を作っていくのだと思うので、

またみんなでディスカッションしましょう〜


そして、

言葉を知るため、考え方を知るため、歴史を知るため、自然知るため、

やっぱり勉強は大切だなと今は思います笑

子どもたちは成績の為じゃなく、自分の内側の世界を広げるために勉強も頑張ってくださいねー

なんてね。



長くなったのでこのへんで。

ではでは。


88326C14-C5F0-4885-925E-10D121A45B4B.jpg

かわいい手作りゲストパスありがとうございました☺︎

posted by UC at 00:36| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

DANCE ALIVE HERO'S 2019 KANSAI CALISMAX 結果とか

HIPHOP

=2nd round=

Aサークル

KAZUfreak(A.R.E.S)

YUUSHIN(FIRE/Riff Chase)

○TERA(Riff Chase)

RICO(ありなみん)

Zoomer(FIRE/Riff Chase)

Infinity Twiggz(Twiggz Fam)

MAHO(BADASS)

SUZAKU(BlowR.S)

cap female

ドレッドmale

UC(daft)


Bサークル

tomoyo(DEBOC)

IKKI(DANCE GAMBA!!!)

GON(サカナウマゴン)

MOTOTAKA(BANZAI PRODUCTION)

MOMOC@

etc


Cサークル

◎櫻大

Reina(riehata tokyo)

JUN(AVID)

Moeka

ERI(Dread Noots)

etc


Dサークル

KAEDE(Dread Noots)

MIHO KASUGA(Blue Shift)

○HIROTO HAGINO(澄香樹)

○Maika(Rush Ball)

RINKA(FAME)

kotori

etc


=ベスト8=

○MIHO KASUGA

× Reina


○IKKI

× 櫻大


○KAZUfreak

× KAEDE


○tomoyo

× YUUSHIN


=ベスト4=

× MIHO KASUGA

○IKKI


× KAZUfreak

○tomoyo


=決勝=

IKKI

× tomoyo



HOUSE

=ベスト8=

○KEIN

×


○RYO aka DJ226

× KENJI(PINOCCHIO)


○taihei(TERM-INAL)

× ISSA


メイ(TOM&メイ)

× 子龍(ケロケロステッパーズ)


=ベスト4=

× KEIN

○RYO aka DJ226


○taihei

× メイ


=決勝=

× RYO aka DJ226

taihei



BREAK

=ベスト8=

○KANTA(K.A.K.B)

× FUMA


○TOA(Body Carnival)

× ERi FeNeSiS(Keep It Real)


○GENROC

× JUN


○HAYATO1

× Hibiki


=ベスト4=

○KANTA

× TOA


○GENROC

× HAYATO1


=決勝=

KANTA

× GENROC



ALLSTYLE

=ベスト8=

○SATOCI(OGS)

× RICO(ありなみん)


優弥/YUYA(Force Elements)

× anna lionstyle


○ASATO(AVID)

× みやか


○CGEO(temporaly)

× Ringo Winbee


=ベスト4=

○SATOCI

× 優弥/YUYA


× ASATO

○CGEO


=決勝=

SATOCI

× CGEO



KIDS

=ベスト8=

○Baby Ruin aka Princess Tight eyex

× KANATO


○Baby Krow

× リクト


○Lil Rebel

× Hyuga


○RION

× ZEN


=ベスト4=

× Baby Ruin

○Baby Krow


× Lil REBEL

○RION


=決勝=

Baby Krow

× RION



色んなものが見えて面白かったです!


HIPHOPは、FKDくんの好み全開の選曲が中々良かったです◎

自分とも好み近い気もしましたし、カッコイイ曲多かったです(^^)

最後決勝の延長で『証言』かけるのとかもなかなかニクかったですね〜


決勝は最後まで分からなかったですね。

あれだけ厳しいバトル勝ち抜いた最後の決勝は絶対疲れるだろうし、最後の気力のみでのバトルはどちらに傾くか分からなかったですね!

tomoyoちゃんも最後の最後の最後、もうひと押ししたら分からなかったですね◎

かっこよかったです!


あとは、Miho Kasugaちゃんが良かったなぁ。

特に準決勝の1move目は印象に残ってます!


自分は予選敗退〜

面白いサークルだっただけに、もう少しサークル全体で噛み合えば面白かったんですが、

少し空気重たかったですね。

YUUSHIN2回戦1発目はとてもかましてましたねー

リコちゃんの時の曲はすごい音でしたね笑

でも、そこでヒロトくんがぶちかましてたみたいで笑

めっちゃ観たかった〜


そして、

KAZUfreak惜しかったー

けど、関東でのベスト8から関西のベスト4と確実にステップアップしていて、

中部での優勝への期待が高まりますねー!

ナイスでした◎



他ジャンルは、

ALLSTYLEの決勝が2人とも異次元でクソテンション上がりました。

2人ともめっちゃかっこよかったです!!

2人の出す空気感、オーラが違うけどどちらも匠の剛と柔の対決最高でしたm(__)m


あとはKOSSYくんの1move目にもクソくらいました!

発してるエナジーが段違いで、あの土臭いステップのフレイバー最高でした。


ERiさんも相変わらずカッコイイ。

ステップ1発で、「あ、この人違う」て思わせるあのダンス力本当に素晴らしいですね。

BREAKサイドでもキレキレでした!!



あとは、KIDS優勝のBaby Krowくんの余裕感とエナジーの共存がすごかったです!

頭の柔らかさが存分に感じられました!

Baby Ruinちゃんも予選からカマしていて、本当に対応力あるなーと感心していました。


あと、予選通過しなかったけど、

スーパーマンのロゴをパロったロンT来てた子がめっちゃ良い感じで印象に残ってます。

KIDSPOPKRUMPの子たちが全体的にクオリティ高くて、練習量を感じました。

みんなうますぎ。


あとは、

KENJIさん×RYOさん

ていう両国の決勝でもあり得るような豪華バトルを見逃したことは悔やまれます!笑

予選では何度も観れたんですが☺︎



まだまだ色々ありますが、そんな感じです!

もっと仕上げられるよう頑張ります!

そして、

表面だけで満足するような、表面でしか判断出来ないような、

そんなことのないように今後も意識高めて頑張りたいと思いました◎

ホンモノをたくさん観れるとまた発見がたくさんありますね(^^)


JUDGE DJMCの皆さん、ありがとうございました!

関係者の皆さんもお疲れ様でした。



ではでは。







きんげつ

ゆうや

りょーま

りこ




えり

こし

みやか

posted by UC at 22:25| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月09日

TRUE SKOOL 2019 GRAND CHAMPIONSHIP 結果とか

【一般の部】

=優勝=

STEPON J COMBO (BEBOP/滋賀・大阪)


=2=

NAUGHty (LOCKING/和歌山)


=3=

japonica (FREESTYLE/福岡)


=特別賞=

OSSD (Street Latin/大阪)

Atom (FREESTYLE/大阪・奈良)

扇樹 (HIP HOP/大阪)



【ジュニアの部】

=優勝=

My Men Boogie (LOCKING/大阪・兵庫)


=2=

INNOCENCE (HIP HOP/大阪)


=3=

TWO DOGS+big"O" (HIP HOP/大阪)


=特別賞=

BARBERz (HIP HOP/三重)

NUK (FREESTYLE/福岡)

RAW FUDGE (HIP HOP/大阪・兵庫



レギュラーシーズンでJUDGEさせていただいたTRUE SKOOLのグラチャン!

ARROGANTの応援がてら観戦いきましたー


ニットさんの圧にて笑、

ほぼ全チーム、最前列のベスポジで観させていただきました(^^)


熱量感じましたね!

僕らがJUDGEした時に入賞したチームには心なしか力入って応援してました笑

みんなナイスダンスでした☺︎



というわけで、

ジュニア部門は、自分はINNOCENCEにもっていかれましたねー

初めて観たけどめっちゃ良かった!!

擦れてない感じなのに、実はめっちゃDOPE


最高でした。

今だから出せる空気感、チーム感ですね。

もっかい観たいです!


あとは、

NUKも良かったし、

BARBERzも身体きく上に、振り付けがマッチしていて良かったです。


自分としては、Baby Booが最近観た中で1番良くて、

パッションと余裕感と両方感じられて、ダンス力ついたなーて感じでした(^^)

入賞するだろうなって感じだったので、本人たちは悔しいでしょうね。

でも、間違いない5人が下したJUDGE なんで受け止めましょう!


愛知勢も頑張っていて、

こまるり、soeurs、てぃえんし、アールグレイ

みんな前見た時より良くなってたし、

アールグレイは余裕も感じて、何か賞に引っかからないかなーなんて思ったりもしました。


あとジュニア部門で印象に残っているのは、

ジャスミンの美しさと仕上がり、

みうみうの腕の関節の柔らかさ、

BRO1発目でいきなりカマす素晴らしさ、

あとは、

Buddy!!のピュア&素朴感、

OSIERの男の子のダンスクソ上手いけど、グラサンの後ろをバンドで止めている可愛さ、

同じ名前、勇志くんの初々しさw

とかですかね!

この印象って、自分がJUDGEしている時に点数に繋がる印象と、それとは別の印象があるんですよね。

ぶっちゃけ。



でも、僕自身はコンテストの勝ち負け以上に、

印象に残るかどうかっていうのは表現者としてすごく大切だと感じています。


印象にも残して、

かつ、勝ち負けの結果も出せれば、

1番良いですけどね☺︎



そして、

一般部門は、自分的にはどこが優勝するか分からないくらいでした!

良いチームも多かったし、みんなかっこよかったです◎

あの中で突き抜けるのは中々大変でしょうね。


でも、優勝、準優勝の2チームを観ると、

ライブ感あるチームダンスがJUDGEの心に響いたんだなぁと思いました!

特にNAUGHtyは唯一観てて座ってるお尻が上がりかけたチームでしたね笑

ハプニング!!

やっぱりダンスは生モノですからね!

瞬間の連続で良いと思うんですよ。


あと、japonicaはすごく良かったなー

DOPE!!

世界観だけじゃなくてスキルが高いのがすごい。

扇樹のこのネタは音も踊りもバッチリで、結局今まで培ってきたノリや匂いが所々にはみ出ちゃう感じが好きですね◎

とりあえず、

ユッチョンちゃんのyurinasia DNAがことごとく結果を出してるのが本当にすごいことですね(^^)



そして、OSSDもすごく良かったです!

大トリという順番を引き当てるあたりも持ってますし、

大トリにふさわしいダンスでした!

キャリアを積むほどに、どこかピュアさを無くして、計算が入ってしまうのが普通の人間だとは思いますが、

そこをどこまできっても感じさせない突き抜け感は本当に勉強になりました。


いつまでも純粋でありたいですね。



あとはYUTA SAKANOくんがカッコ良すぎて上がりました◎

ずっと観ていられました。



愛知勢のARROGANTもなみへいも良かった!

自分の先輩に当たる人たちがこうやって結果出して、チャレンジしている姿はやっぱりステキでした。

自分もそういう先輩になっていきたいですね☺︎

マジでかっこよかったです!

ありがとうございました!!



最前列でみんなの熱いダンス浴びすぎて、まだまだ感じた事は色々ありますが、

一気に沢山のダンス見過ぎて、逆に個々の既に記憶も曖昧になってきているのでこのへんで。


短い時間でみんなでしたサイファーも面白かったです◎

ありがとうございました!



ではでは。

posted by UC at 00:21| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

OVER THE EDGE vol.1 結果とか

OVER35部門】

=ベスト4=

○K-Ci(三河クルー)

× MAKOO(ARROGANT)


○Kitoh(GOLD ACTOR)

× なお(Irish+なお)


=決勝=

× K-Ci

Kitoh



UNDER34部門】

=決勝=

◎佳代子(DRAMATICS)

× ほたる(unumaniacs)



UNDER29部門】

=2回戦=

Aサークル

◎スーパーYUKA(off wite)

○usako(OUTLEAP)

ゆうた(NAKED GUNZ)

YAMA(soundbomb)

HIDE the organic(058FunkstarZ)

RYURAW(Mafia FootwoRockerz)

てんてん(viva)

BAL.(NAKED GUNZ)


Bサークル

junya

○Susumu spaniel(A.R.E.S)

おちょぼ(058FUNKSTARZ)

ティン(trAckLiNE)

mio(AYLAH/off wite)

Ryuchan(grgl)

ハルナインティー(AYLAH)

NORIAKI(デリシャスドリッパーズ)


=決勝=

junya

× スーパーYUKA



UNDER22部門】

=2回戦=

Aサークル

◎子龍(ケロケロステッパーズ)

○Honopiy(Aainah)

ジップ付シャツディジット男子

白ロンT HIPHOP女子

チェックHIPHOP女子

gapキャップのHIPHOP男子


Bサークル

MOMOC@

○KOOLSPIKE(WARCS)

RYOTAMEN(FAVO+LAS)

寿(GTO)

airi(ritzy)

ドゥーラグピアスhiphop男子


=決勝=

× 子龍

MOMOC@



UNDER18部門】

=2回戦=

メイ(TOM&メイ)

○KENTY

KAKERU

SUZAKU(BlowR.S)


=決勝=

◎メイ

× KENTY



UNDER16部門】

=2回戦=

○KAREN(FACULTY)

トライ(saga)

シド(saga)

hiphop男子


=決勝=

KAREN

× トライ



UNDER12部門】

=2回戦=

Aサークル

◎ナツキ(Rush)

○SAHONA(FEAT)

SE-TA

HANA87(116Buddies)

kanaty(Waoh!)

あと1(>_<)


Bサークル

HIKA(Central Eruptions)

○MOTOKI(TAKE IT OCTOPAS)


=決勝=

HIKA

× ナツキ



90年代音源限定部門】

=2回戦=

Aサークル

Bell

トライ(saga)

K-fu(FLICKER)

CoCoNuts!

bigsky(BANZAI PRODUCTION)

AKARI(Waoh!)


Bサークル

◎シド(saga)

fila Tshirt HIPHOP

RYOTA(plus)

Ryuchan(grgl)

PIKA(chill ruff)

HIKA(Central Eruptions)


=決勝=

Bell

× シド



【総合トーナメント】

=ベスト8=

○Kitoh

× KAREN


メイ

× Bell


○MOMOC@

× 佳代子


○junya

× HIKA


=ベスト4=

× Kitoh

メイ


○MOMOC@

× junya


=決勝=

× メイ

MOMOC@



KAZUfreakの新イベント、OVER THE EDGE無事終了〜!!


B1675AAF-2E96-4B2C-B4D3-63FECD408304.jpg


盛り上がりましたね◎


世代別バトルというKAZUの狙いの良いところがキチンと出たと思います(^^)


参加する側も、いつもみたいにただ出て踊るだけじゃなく、

世代別バトルというところを意識して、

他の人の踊りを観ることですごく得られるものがあるイベントだと思います!


受け手のアンテナが必要ですね。

もう10年以上思ってることですが、受け手のアンテナが上がらないことにはバトルのネクストはないですよね。

徐々に上がっているとは思っていますが。



てことで簡単に振り返ると、

OVER 35はとにかく濃かった!

分かっていたことなんだけど。

そして、すごく良かった。


この世代まで来ると、

中途半端な人がいない。

筋金入ったホンモノが多いし、

逆にダンス始めるのが遅かったりしても、そこをコンプレックスにせず、

武器にしていたり素のままの自分をさらけ出すことに躊躇のない人とか、

本当に今の若手ダンサーにないもの持った人たちばかり集まっていたと思います。


ここはすごく大事なことなんですが、

そこに気付ける人はまだまだ少ないと思っています。


とりあえず、1発目マジキツかったです!

ケンタさんのぶっこみから煽られたKitohさんがめっちゃカマし返して、

そのあとタエさんもバッチリで、そこまで観たジャンルの中だったらガッツリ上位に入るムーブだったのに、

そこをMAKOOさんもクソかっこいいし、

なおさん音にノリまくってるし、

もう何が何やら笑


そこにKANさんK-CiくんYUTAKAさん

やっぱり人間味あるダンスって最高ですよ。

勝ち負け超えてました。

価値あるダンスでした。



だからこそ、JUDGEできる自分を誇りに思いつつも、自信を持ちきれない部分もあるし、

本当にこちらこそ試されている気持ちでしたね笑


Kitohさん×なおさんは良いバトルでしたね!

ポイズンがハマってました◎

そして、サトソニのミラクルもクソ笑いましたw



そして、

UNDER34もエントリー少なかったけど、

エントリー出来る時点でひとつ勝ってるといえるような人たちが集まって面白かったですね◎

予選二試合目のほたるはカマしましたね!

集中してたと思います。

そして、

佳代子×ほたるも噛み合ってましたね(^^)

変態たちの競演素晴らしかったです◎



UNDER29は世代も幅広く、実力者も多くて面白かったです。

でも、逆に突き抜けた人は少なくて、毎回悩みました。

良く言えば安定、悪く言えば決め手を欠く。

そんな感じでした。


僕が観た中では、

usakoとスーパーYUKAの安定感が頭ひとつ抜かていたように思いますね。

すすむやjunyaくんも自分のスタイルしっかりしてて、その中から何が出てくるかワクワクする感じでかっこよかったですし、

ティンくんも2試合目の1発目相当良かったし、おちょぼもめちゃハマってました!


延長でのトコナからの電気グルーヴの流れは面白かったし、

あそこは俺自身は決めきれなかったですね!

2人での話し合いで決まりましたが、

どちらの曲で出るのかで明暗分かれたかもしれませんね〜

まぁ結果論でしかないですが。



あとは、

通過できなかったけど、

ドゥンさんとリョウタくんはかなり印象に残ってますね◎

ナナちゃんもかっこよかったし、

トミーくんもよくなってたし、

青ニットのhiphopの男の子も悪くなかったですね。

アイラ2人とかbboy勢は良いダンサーなの知ってるだけに、もっと期待しちゃいましたね☺︎

しゅんぼーいはこのまま突き抜けてもらえれば大丈夫です◎



そして、

UNDER22部門は、

成長を感じたダンサーが1番多かった部門かもしれませんね。

1番印象に残ってるのは、2回戦でのKOOLSPIKEのムーブですね!

入りから決めまでかっこよかったー

延長は疲れが見えてモモカに完敗しちゃいましたがw

てかあのバトルのhiphopBPM激速remixすごい曲だったなー笑



それ以外で印象に残ってるのは、

バケハの背の低い女の子も安定していたし、

僕が観た方のサークルの1回戦で1発目に踊った女の子2人も良いノリしてましたし、

ハンチング被ってカワイイ靴下履いてた子も前より上手くなったなーて思ったし、

G-Flapper2人も前より自信持って踊れててもうひと化け出来そうだなと思いました。

やまたくくんのjuice record Tshirtは上がったし、

寿の奇跡の三点倒立にはテンション上がったし笑、

長身の鼻ピの子もヨーロッパのスキル系しっかり馴染んでたし、

gapのキャップの男の子も悪くなかったな。

ディジットの子はこのまま好きなこととことん突き詰めてください◎

そして、黄色パーカーの子は俺の中でかなり好印象でしたね!笑

たまにはあのくらい弾けたやつ出てきてくれないと面白くないし、

ああいうやつが化ける可能性だっていくらでもあるし、

KIDS世代からやってる人が増えてるからこそ、大学世代であのフィーリング持ってる人を個人的には大事にしたい〜



まぁそんな感じです。

りょためんも子龍くんもairiちゃんも頑張ってたけど、

モモカとは経験値の差が出てる感じがしましたね。

同世代でかましあえる相手がいるのは良いことですね。



UNDER18は、

メイちゃんダントツでしたね。

とにかくうまかった〜!

気持ち良いノリと足捌き、素晴らしかったですね!

あとは、通過できなかったけど、

hiphopの女の子2人は悪くなかったです。

次が楽しみです!

タクミくんも、動きはキレている分、それを踊りに結びつけられれば!

また頑張ってください◎



UNDER16はレベル高くて接戦でしたねー。

1発目のシドくん良かったし、トライくんもそれを受けて良い流れ出してたけど、

そのあとのカレンちゃんがめっちゃ良かったですね◎

かっこよかった!


通過できなかった人たちでもみんな上手で良かったですが、

その中でどう突き抜けるかですね。

なまじ踊れる分、どうしてもノってる風になっちゃう人がいるのかなぁなんて思ったり。

もう1ムーブ観たい人はたくさんいました!



UNDER12部門は、

ヒカちゃんの大人っぽい踊りが光ってましたが、

Waoh!の子たちのナチュラルなリズムがやはり心打ちますね。

SAHONAちゃんやナツキちゃんもあの突っ込んだ感じ好きですね!

今はみんなあのくらい思い切り踊ってほしいし、身体のコントロールは後から身につけてもらえればと思います(^^)



そして、

90年代音源は思ったより色んなジャンルがかかって、

みんな気持ちよく踊れたんじゃないかなぁと思います!

bigskyもピカくんもBellくんも、

こっちのジャンルの時の方が良いの出てましたね!

Bellくん、復活でいきにり優勝素晴らしい!

おめでとう〜(^^)



てことで、

総合トーナメントも面白かったですね。

しかし、連戦となると、OVER35世代はキツいですね笑

まぁそういうのもゲーム性あっていいんですけどね!


MOMOC@は本当に最後まで安定していたし、エグかったし、

どんな曲でもキチンと踊ってくるなーて感心しながら見てました(^^)

総合優勝、初代チャンピオンおめでとう〜!!!



てことで、

色んなルールのバトルが巷にはあって、

その日その時課せられた縛りの中で、踊りあってその日1日を過ごすわけで、

自分としてはそこからどんな意味を見出せるかが価値ある1日に出来るかどうかの分かれ目だと思うんですよね。


そういう中では、

世代別バトルっていうルールは非常に価値を見出しやすいというか、

自己と他己を認識しやすいし、

自分がどこに価値観を置いているのかとか、何を求めているのかっていうのも気付きやすい気がするんですよね。


JUDGEする側もすごくセンスを問われると思いましたし、

僕自身はテクニック磨いて、ダンス力高めて、

知識も感度も深めて、

さらにセンス高めたいと思いました。

もっと知りたいし深めたいですね。


是非、皆さんも皆さんなりの変化を目指していってください!


とりあえず、

KAZUfreak、初イベントお疲れ様でした!

イベント主催もやって分かることがたくさんありますよね。

でも、みんながKAZUを信頼しているのがわかったし、

これから名古屋を代表するイベントになっていくことを期待したいですね(^^)


一緒にJUDGEしたやべちゃん、ユーキ、ハナ志村、

みんなありがとうございました!!

イケイケのみんなとJUDGE出来て楽しかったです◎

DJ GINくんもお疲れ様!

あの量をワンオペ、さすがでした(^^)

MCのマツさんも安心感ありました!

スタッフの皆さんもありがとうございました!


書きたいこと色々ありましたが、

長くなりすぎたんで後半はサラッといきました笑

また詳しくは直接聞いてください!

話しましょう、踊りましょう!



ではでは。


posted by UC at 23:23| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

DANCE BEAT GERO vol.12 × FRONTLINE東海予選 結果とか

【一般バトル】

=ベスト8=

ラーメンマン aka タエコバドゥ(ARROGANT)

× Hide the organic(058FUNKSTARZ)


キャラメル

× Honopiy(Aainah)


ススム(A.R.E.S)

× オムライス・グランドキャニオン aka オムはやと


レーコボタニカル

× ミユポン・ザ・ヴァイタミン


=ベスト4=

× ラーメンマン

キャラメル


ススム

× レーコボタニカル


=決勝=

× キャラメル

◎ススム



KIDSバトル】

=ベスト12=

Hirooo(hiphop)

○SE-TA(pop)

ANZU(hiphop)

○MIYURU(waack)

HANA87(116Buddies)

○K-fu-(FLICKER)

ユーザロック(LOCK)

ヒロト(4 Un Limited)

○KAEDE(hiphop)

○Meari(pop)

○HIKA(Central Eruptions)

TOA(hiphop)


=ベスト8=

○KAEDE

× MIYURU


○HIKA

× ヒロト


○K-fu-

× Meari


○SE-TA

× ユーザロック


=ベスト4=

× KAEDE

○HIKA


× K-fu-

○SE-TA


=決勝=

HIKA

× SE-TA



【中学生コンテスト】

優勝:Beat Amuse

準優勝:ACE


【小学生コンテスト】

優勝:Q-vexxxxcharm

準優勝:Steeling Legs


JUDGE賞】

UC賞:BLOOM

おちょぼ賞:4 Un Limited

MIYU賞:Snowblossom



下呂のバトルイベントDANCE  BEAT GEROと、

大阪のKIDSイベントFRONTLINEのコラボ企画!

JUDGEさせていただきましたー。

色んなダンス観れて面白かったです◎


まぁ集まったのは結局よく見るメンツばかりで、

下呂感はあまりありませんでしたが笑



一般バトルは、みんな普段より出し切れてた感じもしましたね!

余計なプレッシャーや力みがないからでしょうか?!

特にヒデくんやオムはやとくんは前見た時よりテクニック上がっているなーと感心して見てました◎


レーコちゃんの何かやってくれそうな空気は見ててワクワクしますね!

ミユポンはボディバランス良くて、ダンス上手いことが改めて分かりました。


ラーメンマンさんは踊りを音楽の流れに乗せるっていうのが1番上手かったですね〜

ホノピーも見るたび良くなっていて、安定感も増してますね!!


キャラメルさんは流石の巻き込み力!

観てる人も相手も空間すべて飲み込んでいくエナジーでしたね!

新しいネタも生まれたしw


そして、優勝のススムはクオリティの高さが頭1つ抜けてたと思います!

狙いもしっかり伝わっていたし、盛り上げてましたね☺︎

子どもたちがバックフォロー入ってたのかわいかったなー



そして、

KIDSバトルは予選CDブロックが良いダンサー固まっていて残したい人たくさんでした!


特に、臣くんは本当に良かった!

本当に残してあげたかったm(_ _)m

このサークルは頭から臣くんで、その後にユーザロックくんが続いたけれど、

その2人がカマしていて、2人ともいきなり通過確定だろって思うくらい良かったです◎


そのお陰で、続くあやとくんひなたくんのロッカーたちも良い空気で踊っていて、高めあいの感じがすごく印象的でした(^^)

そこを勝ち抜いたヒロトくんも良かったと思います(^^)


あとそのサークルはタイセイくんも良かったから、惜しかったですね。

本人は気にせずこのまま突き抜けてほしいです!



あとは、ラストサークルは1番レベル高かったですね!

ゲントくんも相当良かったし、それを受けてのトアくんも突っ込んでて良かったです◎

ゆうりちゃんも出てたロッカーの中では1番リズムが多彩で良かったし、

コトミちゃんも良いノリしてました!

タッくんのフィーリングも自分の持ち味をしっかり出していて良かったですね!

既にキャラを掴みつつ、自分の踊りに消化していっているのは素晴らしいことですね☺︎


ベスト8残った中では、

今回はK-fu-1番印象に残っていますね!

音楽へのナチュラルなアプローチとグルーヴはとても学ぶべきものがありました(^^)

めっちゃ良かった〜

ベスト8勝った時に、疲れからか「もう踊りたくないー」てグズるあたりもナチュラル過ぎてヤバイですね笑


あとは、決勝に残った2人もどんどん上手くなっているし、

決勝でさらに良い踊りしていたのがとても素晴らしかったです!

ヒカちゃんは手足長くて、指も長くて、

それを活かしたシルエットや、厳かなヒットが良かったですね◎

かっこよかった!

せーたくんはめっちゃ成長感じました(^^)

まだまだ素直に踊りまくってください!!


そのほか皆さん色々印象ありますが、

まぁまた会った時にでも聞いてください!



コンテストは、

ぶっちゃけ自分として優勝だと思ったチームが両方とも準優勝でした〜

どっちのチームも出番が早かったですが、

いきなりぶちかましていて、良かったですね!


ACEのあのみなぎるエナジーは大好きですが、チームとしてエナジーのベクトルにばらつきがあると言えばあるので、

エナジーの出し方の量も方向もチームで合わせられるとさらに伝わるんじゃないかと!

Steeling Legsのあの前半部分は俺は大ファンですね(^^)

めっちゃカッコイイ!

ソロでどうしてもパワーダウンしてしまうので、そこからさらに上げられるともっと凄いことになりそうですね◎


優勝の2チームも、もちろん高得点入れているので、納得の優勝です!

Beat Amuse2人の息がしっかり合っていてまとまりあるshowになっていたし、

Q-vexxxxcharmも相変わらず可愛くて気持ちの良いshowでした!

4年生の子がうまくて目をひきましたね☺︎


個人賞はBLOOMにあげさせていただきました。

本当に良い作品ですね。

音の取り方が絶妙に気持ち良いです!

ソロがさらに仕上がれば、きっとガシガシ入賞すると思います!

これからも頑張ってください(^^)

他の2人がJUDGE賞あげたチームも、2人の選考理由にとても納得しましたね!

受賞おめでとうございます◎



そのほか印象に残っているのは、

Enemy×Fellowの選曲とか狙いとか結構好きだったので、

色々とアドバイスとかしたくなりました☺︎

SpicyZombieJurassic5染めで衣装もJ5サンプリングと中々hiphop愛感じましたね(^^)

舞夢もDJ KRUSH使いとか中々dopeで、やりたい方向性は分かったので、さらにスキル磨いて頑張ってください!

SPARKSもヒットも強いし、掴みも良くてワクワクしました◎

116Buddies2人はバトルではお互いに別ジャンルでカマしていたのに、チームではhiphopオンリーで踊っていて、その踊り分けにびっくりしてしまいました!


簡単にそんな感じです!

詳しくはまたどこかタイミングあればディスカスしましょう〜




そんなこんなでアットホームで温かい空間でした!

エントリー、観戦に来ていただいた皆さま、ありがとうございました!!


一緒にjudgeしてくれたおちょぼ、MIYUちゃん、DJMiGさん、MCGAOくん、ヒロカズさんアカリさんはじめスタッフの皆さま、

ありがとうございました&お疲れ様でした!



またみんなで高め合っていきましょう!

ではでは。


508886FC-8530-4E24-A6DE-7C1FBF91C336.jpg


posted by UC at 14:17| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする