2019年07月22日

DANCE DYNAMITE 2019 結果とか

【OPEN class】
優勝:FAVO+LAS 
準優勝:FAME
3位:544 6th Ave

【高校生シニアクラス】
優勝:Lilas
準優勝:ONE PIECE
3位:MASH UP

【中学生ジュニアクラス】
優勝:アールグレイ...
準優勝:Central  Eruptions
3位:MaliB

【小学生キッズクラス】
優勝:エル&ミル’s
準優勝:Angelica
3位:FIRE


今年も熱かったですねー!
オープンクラスはFAVO+LASが悲願の優勝!
おめでとう!!

気合い入ったダンスだったし、
しっかり盛り上げてたし、
詰め込みまくった直球勝負でしたね◎
ただ、本人たちにも話したけど音質が悪くて、
本当にもったいなかったし、
僕の中ではそこはかなりのマイナス要素でしたー。
ガレバンで作ってるとのことでしたが、
書き出しの際の問題なのかなと。

他にも全クラスに音源がこもっているチームが何チームかいて、
昨日みたいに良い音響の会場では、僕の耳でも歴然と分かるくらいに差が出ちゃうし、
音が届かないと踊りそのものが前に届いてこないので、
本当にもったいないなーと思ってました!

準優勝のFAMEは順番にも恵まれていたし、
落ち着いてカマしていて良かったですね◎
良き良き。
志村以来の全クラス優勝もすぐそこですね!

3位の544もフルメンバーではないにしろ、
特徴あるアプローチで盛り上げていましたね!
予選の時の方がハマっているように感じましたが。

みんな優勝狙っていただろうから複雑かもしれませんが、
準優勝も3位もおめでとうございます!!

Contrologyは予想以上にしっかり作って来ていて良かったですね!
バッチリでした。
粗さもあったのかもだけど、やってることはクオリティ高いし、
作品の流れも展開も見せ方も面白かったです。
色んな表現を提示してくれたと思ってます!

音の取り方や身体の使い方で見せられてるのは、
コントロロジー、アロガント、058て感じでした(^^)
3チームともかっこよかった◎
評価されて欲しかった〜

まぁ逆に言えば、ベテラン組はそこで勝負するしかないよなって感じですね。
若手は本当にパワーあるし、それが途切れない強さがあるし。
それはやっぱり素晴らしいことだから、それぞれがそれぞれでスタイルぶつけ合うことが面白いですね(^^)


昨日は1発目からショーリ&タクミくんで、
ダンススキル高いから会場も盛り上がって、
さらにカイトくんたちが爆発させて、
その流れがあったからか、全体的にいつもより盛り上がっていたように思いました。

まぁ名前呼んで盛り上がればいいってもんじゃないですが笑
作品じっくり見てほしいチームもいるだろうし。

あとは、
1994もFTPから2日連続で見ましたが、
今回のネタ良い感じですね◎
予選より全然良かったので、入賞する可能性もあるかなぁと思いました!
音小さかったけど笑
あと、レアレも思った以上に良かったかな。

兎にも角にも、
チャレンジした皆さんお疲れ様でした!
予選通過するだけでも素晴らしいこと。
ビール片手にフラフラ観戦して、あーだこーだ好き勝手言ってすみません。笑
リスペクトあってこそですm(_ _)m


高校生以下のクラスは、まさにIDUMIファミリーdayでしたね!笑
素晴らしかった。

高校生クラスは僕の中で、Lilasがダントツでした。
かっこよかったです!
ONE PIECEも余裕感じるほどのshowはさすがでした。
MASH UPも貫禄みたいなものでてましたね。

JIGGY CREWも気合い伝わって来たし、
Newhype3も成長感じました!
ただ、ティーンズ世代だと特にHIPHOPチームが非常に多いので、
その中で突き抜けるべき差別化をどう図れるかがキーになりそうですね。

例えば、起承転結でいう起承がすごく良いけど、転結がもうひとつみたいなパターンが多いので、
その辺を進化させたチームは強くなるでしょうね!

あとはMKOの緩い感じも好きでした◎
コンテストだろうが、自分たち前面に出してもらえれば気持ち良いですね。


そして、中学生クラスは1番接戦でどんな結果になるのか本当に分からなかったですね!
みんな良かったです◎
アールグレイ...は空気感がもう大人ですね!
今回も素晴らしかったです☺︎
Central Eruptionsもパワーアップしていて、力強さが加わってましたね。
唯一のPOPチームだったし、順番もラストだったし、かなり印象に残っていたので優勝もあり得るかなと思いましたね。

HIPHOP勢もみんなかっこよかった!
FACULTYもだいぶ良かったなー。
Baby Booも展開面白かったし、
sagaは地力の高さは感じたけど、ちょっと今回は引き寄せきれなかったかなって感じでしたね。
MaliBは今回バッチリだったと思います!
意外にコンタクト系の手法を取り入れているチームが多くなってきたけど、1番そこを貫いたマリブが入賞まで食い込んだかなーて感じでしたね。

S-TRIBEとBeat Amuseのさくらファミリーはもう見てるだけで笑顔になって良いですね!
ナイスダンス(^^)
ぺやんぐもキレが増していてびっくりしましたー!


そして、小学生クラスは当日予選通過組を見れなかったんですが、
見れた中で1番僕の心に刺さったのがエルミルだったんで、
優勝して何だか嬉しかったですw

最初の掴みが良かったのと、立ちのエナジーが上がっていたのが良かったです◎
あとはregistもかっこよかった!
作品のメリハリがもう少しあれば入賞したのかなぁなんて邪推したりしなかったり。
どのチームも予選でjudgeさせてもらった時より良くなっていたのには本当に感動しました。
いつも思いますが、子どもの成長の速さはすごいですね!


そんなこんなで、
皆さん、お疲れ様でした!!
judgeの点数を見てみると本当に接戦だったんだなということが分かりますし、
ちょっとしたタイミングや空気によって、大きく結果が変わったんじゃないかなと思います。

ダンスのエキスパートたちが観てもこんなに接戦するというのはそれだけ、みんながそれぞれのダンスで上げあったということだと思うので、それはとても良いことですね。


僕も来月にはコンテストに挑戦する立場ですし、
皆さんからいただいた刺激を、自分たちの作品に反映させて、
しっかり良い作品、良い踊りを出し切りたいと思います。

またみんなでレペゼン東海していきましょう!
ではでは。


posted by UC at 15:04| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。