2019年01月27日

D2D vol.9 結果とか

=ベスト16=
○童貞
× ほたる(UNUMANIACS)

× moppy
○Yuto=Evo.Danceman

○キャラメル(名古屋ソウルフード隊)
× KISSAN

× Sho_TA
○Junnao aka 3up

× くしーた(Each of the Lock)
○seRi

○菜々音
×@yukina@

×おひ星カラーズ
○かず(Each of the Lock)

○伝説のおっぱいマウスパッド
× KOT@☆彡

=ベスト8=
○童貞
× Yuto=Evo.Danceman

× キャラメル
○Junnao

○seRi
× 菜々音

○かず
× 伝説のおっぱいマウスパッド

=ベスト4=
○童貞
× Junnao

× seRi
○かず

=決勝=
◎童貞
× かず


初めてのアニソンバトル現場、そして、judgeでしたー!
新鮮でした◎
聞いていた通り熱量高かったし、温かかったし、みんな楽しそうでとても良かったです(^^)


優勝は童貞くん!笑
このダンサーネームで勝ち切ったことにリスペクトです笑

正直、彼は予選からずっとダントツだったわけではなかったけど、
安定はしていたし、その中で相手との駆け引きだったり、曲運だったり(自分の好きな曲がかかるor相手の苦手な曲がかかる)、
色んなタイミングを要所要所つかんで行って、
最後はバッチリ優勝でした!

ある意味開き直った感覚が良い方向に作用してましたね(^^)
おめでとうございます◎

準優勝のかずくんも予選はアニソンバトルでは珍しいショートムーブをとてもキレイにまとめていて、
個人的にやるなーと思ってました(^^)
僕が分かった数少ない曲のひとつジョジョの曲だったので余計上がりましたね!
最後は体力的にきつかったと思いますが、
SHOWも出てバトルも出て大変だったろうなと。
総じてナイスムーブ!


ベスト4の2人は個性あって良かったですね◎
所々クオリティ怪しいところありましたがw、昨日のメンツのなかではキレてたと思います!
ミカミさんのキャラの立ち方は良いですね!
このまま突き抜けてください。
seRiくんは予選のムーブやベスト8のムーブは気持ち良かったですね(^^)
ナイスナイス。
そして、2人とも好きな曲と、そうでない曲のテンションの違いもまた人間くさくて良かったです。


バトル的にはベスト8の4バトルが一番面白かったですねー。
そこまで抜群の仕上がりで勝ち上がってきた(個人的に予選ベストムーブ!)ユウトくんがイマイチ乗り切れなくて童貞くんにまくられちゃったり、
ダンサーとして実力差ありつつもアニソン愛でミカミさんがキャラメルさん倒したり、
音への反応が良くて、素直な踊りが客の心を掴んできた菜々音ちゃんとseRiくんのバトルはお互い良くて迷いました!


伝説のおっぱいマウスパッドさんは、単純に笑わせてもらいました笑
もう何が良いのか良くないのか分からなくてなるくらいで本当面白かったです笑


バトル全体の感想からいくと、
1moveに制限時間がないので、基本みんなロングムーブになるんですが、
そこにもう少しストーリーがあってもいいかなと思いました。
音楽にもメロやサビの流れがあるように、ムーブ全体の起承転結があると長くても観てなれるかなぁと。


あとは、総評で話したことは僕としてはかなり本質を言っていると思っているので、
そこに食いついてもらった人は、またたくさん話したり踊ったりして、みんなで探求していきましょう!
土台はどこまでもシンプル。
シンプルがゆえに深い…。


予選通過できなかったけど俺が高得点つけたのは、
ハオくん、ヒデトさん、ATMくん。
特にATMくんは英語の歌とかなり合ってて良かったなー
そのあとの菜々音のロリ声歌での踊りもハマってたし、
やっぱり選曲運はありますね!


あとは個人賞あげたindoraくんとか、
とっつあんも割と良い点つけましたし、
snapくんも何だかまっすぐな気持ちが伝わってきて良かったなぁと。
さらに踊りを積み上げてください!
ブチギレの団長も最高でした笑
やり切るって素晴らしい!


最近思うことは、
好きなことが、没頭できるものがあるってことは本当に幸せだということ。
胸張って“好き”と言えるものに出会えた事はほんとラッキーですよね◎
そして、自分の好きは誰にも邪魔されるものじゃないし、否定されるものでもないですよね。


なのに、僕らはその自分たちの“好き”を自分の中にとどまらず、周りにまで伝えたくて、そして、それを表現する為に“ダンス”というツールを選んだわけで。
それなら、やっぱりダンスに真摯に向かい合う必要があるのかなと思います。
まぁ人それぞれの思考や感覚はあると思いますが。


今回アニソンバトルのjudgeをする上で、
僕はストリートダンスにのめり込んだ身分で、
HIPHOP の虜になった身分で、
アニメも好きだけど、アニソンは詳しくないし、
アニソンバトルの良し悪しの基準が何なのかは正直深く理解できているとは言えないけれど、
自分なりに、みんなとの共通点“ダンス”を中心にそれぞれの好きや熱量をコミュニケートできたらと思っていました。
みんなからどんな風に感じられたかは分かりませんが、
僕自身は真摯に向き合ったつもりですし、
僕もみんなの真っ直ぐな想いは感じられたので、
空間として良い空間だったと思います◎

ありがとうございました!!


judge demoはアニソンでという依頼だったので、
タエさんが俺に合ってるんじゃないかってチョイスしてくれた「ひぐらしの鳴く頃に」で踊らせていただきましたー。



本当に先週ケガをしてしまって、
100%で踊れなかった事だけが悔やまれます。。
ただ、ケガをした当人からしたら、
1週間で一応何とか踊れるくらいに回復出来たこと、
踊ってみて悪化はしなかったことは、
本当に安心しました。

またしっかり治しますm(_ _)m


そんな感じです!
まとまりなくなるのでこの辺で!
貴重な機会をありがとうございました!!

WU-TANさん、がんそくん、
ありがとうございました(^^)
一緒にjudgeさせていただいて安心感ありました!
瑞希ちゃん、また体調復活したらどこかでご一緒しましょう〜

DJ/MC/STAFF/SHOW出演者の皆さんも、
ありがとうございました!!
ダンスマン、お疲れ様◎


またみんなで楽しいことは共有しましょう!
ではでは。

posted by UC at 18:28| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。