2017年03月26日

DANCE LEAGUE プレシーズンマッチ 名古屋BRAVES×広島RED FLEX 結果とか

D0BB0C43-8D91-463B-A5D1-22CF04C37EFE.jpg

1st game=LIVE GAME=
○名古屋BRAVES 138
× 広島RED FLEX  131

2nd stage=STAR UP GAME=
△名古屋BRAVES  111
△広島RED FLEX   111
1.△KIGHT- HIROMASA△
2.× AMI - MASATO○
3.○MONA - JURI×
4.× サムライ - KIMINARI○
5.○さくら - HJM×

3rd stage=CREW GAME=
× 名古屋BRAVES
○広島RED FLEX


《TOTAL》
◎名古屋BRAVES
× 広島RED FLEX

=MVP=
HJM(広島RED FLEX)



初めてダンスリーグ観に行きましたが、面白かったです◎
新しいゲームて感じで、まだまだいくらでも作戦・アイデア出せそうだなと思いました。

勝敗だけ気にするなら、
ルールの解釈や、JUDGEのシステム等いろいろ考慮しないといけない部分はありますが。

今回、僕は次の予定あって3rd gameは観られませんでしたが、
名古屋BRAVESの方がプレシーズンマッチ2戦目だけにいろんな作戦持ってきていたなという印象でした。


1st gameは、どこに重点を置いた作品なのかというのが伝わるかどうか左右するかなと思いました。
広島はバランスの良い作品でしたが、
名古屋はラッパーメインで、観せたい聴かせたい部分をハッキリさせていたかなと思いました◎
その分、映像・音楽・ダンスの一体感が勝っていたかなと思いました。

生声がやっぱり伝わる分、音源でのラップ部分が入ってきにくく、音源だけのときはあまり聴こえなかったのが残念でした。
あと、照明ミスももったいなかったです。


2nd gameは、普段のソロバトルと違うルールなわけで、
名古屋は自分のトラックの時にはMCは口出さず、相手側のトラックの時にヒューマンビートで踊りやすいリズム演出するという作戦は功を奏していたと思います。
ダンス力だけなら広島に分があったバトルも、MCが少し弱かったために、結果接戦になった印象もありました。


名古屋チームのトラックに対して、広島チームがMPCバンバン叩いてたのも面白かったし、
ほんといくらでも戦い方あるよなーと思いました。
また必ずターンが変わるごとに必ず曲の頭からかけ直すので、
変則的な音で相手を困惑させようとしても、逆に利用されるスキも作りやすいなぁとか、
ほんと駆け引きいろいろあって面白かったです◎
単純にHJMくんの1move目がカマしててビビりました☺︎


まぁアイデアアイデア、作戦作戦言ってますが、
僕だったらこう戦うという具体的なアイデアはここでは書きません笑

あと、せっかくこのカタチでバトルしているのだから、
もっとルール、システムは工夫する必要もあるかなと思ったので、
そこは勝手ながらまたJUNJUNさんはじめ、先輩方に僭越ながら申し上げてみます。
僕はどうしてもややコア視点に偏りがちなので、
一般目線での改善点とズレているかもしれませんがm(_ _)m

そんな感じで、俺みたいなただの物好きダンサーが好き勝手書いて、嫌な気持ちになった人もいるかもしれませんが、
先輩方の取り組みに対して、真剣に観た結果と捉えていただければ嬉しいですm(_ _)m



進行もスムースで良かったです。
タイムテーブルの押しも少なかったですし。
るぱんさんもステキでした◎


ひとまず、良い場所で観せていただきありがとうございました!
タイチくん、モナちゃん、アミちゃん、さくらちゃん、カイトくん、サムライくんにSHINさん、あとラッパー&DJの御二方、
名古屋の皆さん、勝利おめでとうございます!!

関係者の皆さん、お疲れ様でした。


posted by UC at 20:49| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: