2013年06月08日

daft 10th anniversary party 当日記 part.1


どうもです。

前回の続き、書かせていただきます。

というわけで、w
当日の朝を迎えたわけでして、
まずはさくっと準備して、セントレアへ!
CLAP PAIJHAの皆さんをお出迎え(^^)

じゃじゃ馬と応援団長も一緒でした笑

みんな、ようこそ名古屋へ!


てことで、
元CLAP PAIJHAで現名古屋在住のしんじさんもお迎えに来てまして、
2台でOZONへ!
OZON到着したらそのままリハーサル&会場準備!

もうドッタバタ(>_<)

いろいろ準備してきたはずなのに、
あれも足りない、これも足りない。
あれはどうする?これもどうする?

そんなんばっか。

抜けてるなー、自分。
テンパってたなー。

TAISHOWさんにさえ気を遣わせてしまう始末m(__)m
ほんとすみませんf^_^;

準備不足、伝達不足、経験不足。
いろいろ露呈しましたね。
俺も、スタッフも、みんな浮き足立っていたなぁ…。
イベントって何回やっても慣れないもんですね(>_<)
だったらやるなといつも言われるんですがf^_^;


そんなこんなで、
リハーサルも途中まで順調だったんですが、
最後、オープニングのリハーサル準備に手間取り、
結局10分押しでスタート。

出演者、スタッフの皆さんにはいろいろ説明不足となってしまったことは今でも反省してますm(__)m
いかんねぇ。


と、反省ばかりのリハーサルを終えて、
いよいよイベント本番スタート!

もうここからはあっという間。

エイオン&ヒロシが俺ら好みの曲をばっちりかけてくれて舞台裏でテンション上がってたし、
会場もオープンからわずかな時間ですぐにパンパンになって熱気溢れてて、
俺は早くオープニング始めたくてうずうずしてました。

オープニングは映像からのdaft ショートSHOW。


気持ちよかったーーー

オブリでまた踊れて幸せでした◎
最高でした(^^)
あの曲はほんっとにかっこいいっすね!
大好きです。

て感じでオープニングやって、
MC入って、
いよいよSHOW CASE。

ここで俺らは椅子を持って客席の最前列へf^_^;
今回のイベントで1番譲れなかったところ。
俺らがダンスだけでなく、
人としても好きなダンサー、繋がっているダンサーを呼ぶこと、
そして、そのダンサーのSHOWを俺らが誰よりも良い位置で観ること。

これです。
たかが1チームの周年の自己満イベントですから笑

てことで、パンパンの場内に無理やり割り込むdaft2人w
ナイスアングルでした(^^)

ソウギさんとROKUDENASHIの軽快なMCに乗せてSHOW START!!

A.R.E.Sの散らかし具合やdaft人文字も良かったし、
PIN-MENも楽しそうに踊ってたし、
Calpasはかなりステップ冴えてましたね!
A’sもさすがの世界観と三者三様のシルエット◎
中区ジェントルメンズ倶楽部は大人数でかなりかっこよかった!流れ良かった(^^)
STEP of ARTは怪我とかもあり、YASUOのソロになってしまったけど、
渋く決めてくれました!
LOKIはヒデヨシの赤縁グラス以外はハイスキルなPOPで畳み掛けてくれたし、
GLITTERは愛情溢れるdaftネタをまた見せてくれて最高でした(^^)
TrigggerはPOPもLOCKもカッコいいというさすがのOLD STYLE!
久々Bo’zは俺らの好きなNaSメドレーできてくれたし、
052KRUMPERZはかなり気合い入ったカッコいいKRUMP魅せてくれました!
ARROWが怪我で出れなかったのは残念だったけど、
ちゃんと顔出してくれて嬉しかった◎

第一子誕生おめでとう!!


というわけであっという間の1部SHOW CASE。
既にお腹いっぱい笑

DJ TIMEはKANEさん。
ROUND HOUSE時代からの繋がり!
今でもこうしてお互い現役なのが嬉しいですね◎


そんなKANEさんのDJ TIMEも終わり、
MCもLUPINさん&ROKUDENASHIにバトンタッチしまして、
いよいよ第2部SHOW CASEへ!!

<(たぶん)続く>







posted by UC at 11:32| Comment(0) | daft 10th anniversary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: