2008年09月08日

@BEATを終えて

昨日は岐阜で2ON2のフリースタイルバトルイベントがありました。
出場したみなさん、お疲れ様でした。

いろんなメンツがそろって楽しかったですね。
TOP ROCK FAMILYのチームワークは最高でした◎
あれこそ、チームバトル!と強く思わされました。
あとは、ヒロトくんのリラックス感、ロケッツ(キッズ)のマルチぶり、かりんちゃん(かいととかりん)の音への感度、予選のまゆぼん(龍五娘)さん、fizz upのチームとしてのノリ、
あたりが個人的には印象的でした。

さて、昨日のバトルを終えて、
勝った人、負けた人、完全燃焼できた人、不完全燃焼の人、
それぞれにそれぞれの想いがあると思いますが、
すべて次への糧にしてまた前へと進みましょう。

バトルイベントとなるとどうしても勝ち負けがついてしまい、
負け=ダメという価値観が拭いされなかったり、
負けると自分のダンスを疑ってしまったりするかもしれませんが、
そんなものはすべてまやかしです。

そりゃ誰だって勝ちたいし、
勝つためにバトル出てるし、
勝つことでしか見えない景色もあると思います。
でも、勝っても負けてもダンス・HIPHOPは終わりません。
日々続いていくもの、進化させていくものだから。

自分の理想のダンスに辿り着くまでは、
結果は水物であり、ちょっとしたアクセントでしかないと思ってます。
だから、ほんと結果には振り回されず、自分のダンスを追い求めていってほしいです。


1つ言いたいのは、
俺は、バトルに勝てるようになるために練習会をやってるわけじゃありません。
みんなが音楽に対してもっと自由に踊れるように、
もっと音楽を楽しめるように、
もっと自分を表現できるように、
自分含め、みんなで成長していけたらいいなと思ってやってるつもりです。
そして、それがダンスであり、HIPHOPであると思ってます。

決してバトルに勝つことがHIPHOPではないと思います。

自分の感情、感性、思想、動作、リズム、、、
そういうものを相手に思い切りぶつけて、
相手のそれもまた受け取る。
それがダンスでの会話だし、
その会話の場が第3者によって初めから作られているのがバトルでありコンテストだと思います。
それはそれでどんどん生で体感していきましょう。

あとは自然と発生したダンスの会話が普段からできると、もっと面白いかもしれませんね。


とまぁ生意気言いたい放題言いましたが、
勝てるダンスを求めるか、自分のダンスを求めるかっていうことなのかなって思います。
今はもっともっと自分のダンスができるように(そしてできれば勝てるように)、あんま考えずに突き進んでいきましょう◎

昨日はこの練習会に来てくれたことある人がたくさん出てて嬉しかったです!
いいダンスもたくさん見れたし。

みんながそれぞれで受けた刺激を、みんななりに消化して、
また次回の練習会でぶつけあいましょう(^-^)

お疲れ様でした!


UC

posted by UC at 10:36| Comment(6) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それぞれ思ったこと、感じたがあると思います。

どんなことでもいいんで意見ぶつけて下さいな☆

出た人も、出てない人も。
Posted by UC at 2008年09月08日 12:26
おつかれちゃりーっす◎

うん、なんか昨日は自分のダンスができなかったのが顔に出すぎてMCにつっこまれたぐらいだったし…
完全飲まれてしまってたナァ、ウン(゚_゚)(。_。)

どんな音でもビートを取るように意識してたのに、にわかロックみたいなのやった瞬間もう気持ちが「わ〜」ってなってしまったね…やっちまったって。

んでもいい経験になったダッシュ(走り出すさま)

次はアライブに向けて〜わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
Posted by ダイキ at 2008年09月08日 15:05
お疲れ様でした☆★
昨日のバトルでいろA学びました!!
特に自分は音に対する感性がないと思ったのでいろんな曲を聞いて行こうと思います☆★
Posted by はるき at 2008年09月08日 15:09
昨日は1にビート、2にベースをもっとーにビート意識して踊って、なんか踊っただけでプラスαを入れれんくてみんなの踊りを見て課題を頂きました!つかなんかくやしーので頑張ります。
Posted by まさ at 2008年09月08日 17:13
お疲れ様です!
やっぱりダンスって良いですね〜、やっぱり気持ち良く、楽しんだもん勝ちだと思いました。僕も今回練習会の面子がほとんどいてテンション上がりましたペンペンペン

この調子でみんなで色んなバトル出たりクラブ行って ダンスとしての会話を楽しみたいですね( ̄ー ̄)

暇があれば春日井市役所や中区等で皆で練習したいなぁと望んでます、練習会で曲の共有や語り合いなど時間が限られてなかなか出来ないと思うので…

名古屋を皆で上げてきましょー!ブレイキンに負けてらんない!!
Posted by ユータ at 2008年09月08日 21:09
やっぱり頭での考えが先行するとなかなかいい踊りは出ない気がするなぁ。
俺の場合はってことかもだけど。

例えばダイキの相手に合わせてロックとかも、
いいアイデアではあるけどそれにしばられちゃうと、
踊りが薄くなっちゃう気がするなぁ。
まぁダイキは器用だからうまく取り入れられればよかったかもね!
そのためには冷静な頭と、途中で折れないメンタルだね!
てかダイキ、エンブレムは出ないのー?

あと、頭で考えず、耳と身体で音、特にビート、を感じて、
ナチュラルなムーヴをしようって心掛けていたとしても、
はるきの言うとおり普段から音聞いてないと、なかなか音には反応できないからね(/--)/

どれだけの音楽を身体に入れたことがあるかだよね。
やっぱり普段やってないことは本番だけ意識してもダメだよね(>_<)


というわけで、
ユータくんの言うように、
普段もみんなで練習できるといいかもね(^-^)

この練習会きっかけでみんながいろんなアクションを起こしてくれると嬉しいです☆
Posted by UC at 2008年09月09日 19:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: