2019年12月09日

TRUE SKOOL 2019 GRAND CHAMPIONSHIP 結果とか

【一般の部】

=優勝=

STEPON J COMBO (BEBOP/滋賀・大阪)


=2=

NAUGHty (LOCKING/和歌山)


=3=

japonica (FREESTYLE/福岡)


=特別賞=

OSSD (Street Latin/大阪)

Atom (FREESTYLE/大阪・奈良)

扇樹 (HIP HOP/大阪)



【ジュニアの部】

=優勝=

My Men Boogie (LOCKING/大阪・兵庫)


=2=

INNOCENCE (HIP HOP/大阪)


=3=

TWO DOGS+big"O" (HIP HOP/大阪)


=特別賞=

BARBERz (HIP HOP/三重)

NUK (FREESTYLE/福岡)

RAW FUDGE (HIP HOP/大阪・兵庫



レギュラーシーズンでJUDGEさせていただいたTRUE SKOOLのグラチャン!

ARROGANTの応援がてら観戦いきましたー


ニットさんの圧にて笑、

ほぼ全チーム、最前列のベスポジで観させていただきました(^^)


熱量感じましたね!

僕らがJUDGEした時に入賞したチームには心なしか力入って応援してました笑

みんなナイスダンスでした☺︎



というわけで、

ジュニア部門は、自分はINNOCENCEにもっていかれましたねー

初めて観たけどめっちゃ良かった!!

擦れてない感じなのに、実はめっちゃDOPE


最高でした。

今だから出せる空気感、チーム感ですね。

もっかい観たいです!


あとは、

NUKも良かったし、

BARBERzも身体きく上に、振り付けがマッチしていて良かったです。


自分としては、Baby Booが最近観た中で1番良くて、

パッションと余裕感と両方感じられて、ダンス力ついたなーて感じでした(^^)

入賞するだろうなって感じだったので、本人たちは悔しいでしょうね。

でも、間違いない5人が下したJUDGE なんで受け止めましょう!


愛知勢も頑張っていて、

こまるり、soeurs、てぃえんし、アールグレイ

みんな前見た時より良くなってたし、

アールグレイは余裕も感じて、何か賞に引っかからないかなーなんて思ったりもしました。


あとジュニア部門で印象に残っているのは、

ジャスミンの美しさと仕上がり、

みうみうの腕の関節の柔らかさ、

BRO1発目でいきなりカマす素晴らしさ、

あとは、

Buddy!!のピュア&素朴感、

OSIERの男の子のダンスクソ上手いけど、グラサンの後ろをバンドで止めている可愛さ、

同じ名前、勇志くんの初々しさw

とかですかね!

この印象って、自分がJUDGEしている時に点数に繋がる印象と、それとは別の印象があるんですよね。

ぶっちゃけ。



でも、僕自身はコンテストの勝ち負け以上に、

印象に残るかどうかっていうのは表現者としてすごく大切だと感じています。


印象にも残して、

かつ、勝ち負けの結果も出せれば、

1番良いですけどね☺︎



そして、

一般部門は、自分的にはどこが優勝するか分からないくらいでした!

良いチームも多かったし、みんなかっこよかったです◎

あの中で突き抜けるのは中々大変でしょうね。


でも、優勝、準優勝の2チームを観ると、

ライブ感あるチームダンスがJUDGEの心に響いたんだなぁと思いました!

特にNAUGHtyは唯一観てて座ってるお尻が上がりかけたチームでしたね笑

ハプニング!!

やっぱりダンスは生モノですからね!

瞬間の連続で良いと思うんですよ。


あと、japonicaはすごく良かったなー

DOPE!!

世界観だけじゃなくてスキルが高いのがすごい。

扇樹のこのネタは音も踊りもバッチリで、結局今まで培ってきたノリや匂いが所々にはみ出ちゃう感じが好きですね◎

とりあえず、

ユッチョンちゃんのyurinasia DNAがことごとく結果を出してるのが本当にすごいことですね(^^)



そして、OSSDもすごく良かったです!

大トリという順番を引き当てるあたりも持ってますし、

大トリにふさわしいダンスでした!

キャリアを積むほどに、どこかピュアさを無くして、計算が入ってしまうのが普通の人間だとは思いますが、

そこをどこまできっても感じさせない突き抜け感は本当に勉強になりました。


いつまでも純粋でありたいですね。



あとはYUTA SAKANOくんがカッコ良すぎて上がりました◎

ずっと観ていられました。



愛知勢のARROGANTもなみへいも良かった!

自分の先輩に当たる人たちがこうやって結果出して、チャレンジしている姿はやっぱりステキでした。

自分もそういう先輩になっていきたいですね☺︎

マジでかっこよかったです!

ありがとうございました!!



最前列でみんなの熱いダンス浴びすぎて、まだまだ感じた事は色々ありますが、

一気に沢山のダンス見過ぎて、逆に個々の既に記憶も曖昧になってきているのでこのへんで。


短い時間でみんなでしたサイファーも面白かったです◎

ありがとうございました!



ではでは。

posted by UC at 00:21| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

OVER THE EDGE vol.1 結果とか

OVER35部門】

=ベスト4=

○K-Ci(三河クルー)

× MAKOO(ARROGANT)


○Kitoh(GOLD ACTOR)

× なお(Irish+なお)


=決勝=

× K-Ci

Kitoh



UNDER34部門】

=決勝=

◎佳代子(DRAMATICS)

× ほたる(unumaniacs)



UNDER29部門】

=2回戦=

Aサークル

◎スーパーYUKA(off wite)

○usako(OUTLEAP)

ゆうた(NAKED GUNZ)

YAMA(soundbomb)

HIDE the organic(058FunkstarZ)

RYURAW(Mafia FootwoRockerz)

てんてん(viva)

BAL.(NAKED GUNZ)


Bサークル

junya

○Susumu spaniel(A.R.E.S)

おちょぼ(058FUNKSTARZ)

ティン(trAckLiNE)

mio(AYLAH/off wite)

Ryuchan(grgl)

ハルナインティー(AYLAH)

NORIAKI(デリシャスドリッパーズ)


=決勝=

junya

× スーパーYUKA



UNDER22部門】

=2回戦=

Aサークル

◎子龍(ケロケロステッパーズ)

○Honopiy(Aainah)

ジップ付シャツディジット男子

白ロンT HIPHOP女子

チェックHIPHOP女子

gapキャップのHIPHOP男子


Bサークル

MOMOC@

○KOOLSPIKE(WARCS)

RYOTAMEN(FAVO+LAS)

寿(GTO)

airi(ritzy)

ドゥーラグピアスhiphop男子


=決勝=

× 子龍

MOMOC@



UNDER18部門】

=2回戦=

メイ(TOM&メイ)

○KENTY

KAKERU

SUZAKU(BlowR.S)


=決勝=

◎メイ

× KENTY



UNDER16部門】

=2回戦=

○KAREN(FACULTY)

トライ(saga)

シド(saga)

hiphop男子


=決勝=

KAREN

× トライ



UNDER12部門】

=2回戦=

Aサークル

◎ナツキ(Rush)

○SAHONA(FEAT)

SE-TA

HANA87(116Buddies)

kanaty(Waoh!)

あと1(>_<)


Bサークル

HIKA(Central Eruptions)

○MOTOKI(TAKE IT OCTOPAS)


=決勝=

HIKA

× ナツキ



90年代音源限定部門】

=2回戦=

Aサークル

Bell

トライ(saga)

K-fu(FLICKER)

CoCoNuts!

bigsky(BANZAI PRODUCTION)

AKARI(Waoh!)


Bサークル

◎シド(saga)

fila Tshirt HIPHOP

RYOTA(plus)

Ryuchan(grgl)

PIKA(chill ruff)

HIKA(Central Eruptions)


=決勝=

Bell

× シド



【総合トーナメント】

=ベスト8=

○Kitoh

× KAREN


メイ

× Bell


○MOMOC@

× 佳代子


○junya

× HIKA


=ベスト4=

× Kitoh

メイ


○MOMOC@

× junya


=決勝=

× メイ

MOMOC@



KAZUfreakの新イベント、OVER THE EDGE無事終了〜!!


B1675AAF-2E96-4B2C-B4D3-63FECD408304.jpg


盛り上がりましたね◎


世代別バトルというKAZUの狙いの良いところがキチンと出たと思います(^^)


参加する側も、いつもみたいにただ出て踊るだけじゃなく、

世代別バトルというところを意識して、

他の人の踊りを観ることですごく得られるものがあるイベントだと思います!


受け手のアンテナが必要ですね。

もう10年以上思ってることですが、受け手のアンテナが上がらないことにはバトルのネクストはないですよね。

徐々に上がっているとは思っていますが。



てことで簡単に振り返ると、

OVER 35はとにかく濃かった!

分かっていたことなんだけど。

そして、すごく良かった。


この世代まで来ると、

中途半端な人がいない。

筋金入ったホンモノが多いし、

逆にダンス始めるのが遅かったりしても、そこをコンプレックスにせず、

武器にしていたり素のままの自分をさらけ出すことに躊躇のない人とか、

本当に今の若手ダンサーにないもの持った人たちばかり集まっていたと思います。


ここはすごく大事なことなんですが、

そこに気付ける人はまだまだ少ないと思っています。


とりあえず、1発目マジキツかったです!

ケンタさんのぶっこみから煽られたKitohさんがめっちゃカマし返して、

そのあとタエさんもバッチリで、そこまで観たジャンルの中だったらガッツリ上位に入るムーブだったのに、

そこをMAKOOさんもクソかっこいいし、

なおさん音にノリまくってるし、

もう何が何やら笑


そこにKANさんK-CiくんYUTAKAさん

やっぱり人間味あるダンスって最高ですよ。

勝ち負け超えてました。

価値あるダンスでした。



だからこそ、JUDGEできる自分を誇りに思いつつも、自信を持ちきれない部分もあるし、

本当にこちらこそ試されている気持ちでしたね笑


Kitohさん×なおさんは良いバトルでしたね!

ポイズンがハマってました◎

そして、サトソニのミラクルもクソ笑いましたw



そして、

UNDER34もエントリー少なかったけど、

エントリー出来る時点でひとつ勝ってるといえるような人たちが集まって面白かったですね◎

予選二試合目のほたるはカマしましたね!

集中してたと思います。

そして、

佳代子×ほたるも噛み合ってましたね(^^)

変態たちの競演素晴らしかったです◎



UNDER29は世代も幅広く、実力者も多くて面白かったです。

でも、逆に突き抜けた人は少なくて、毎回悩みました。

良く言えば安定、悪く言えば決め手を欠く。

そんな感じでした。


僕が観た中では、

usakoとスーパーYUKAの安定感が頭ひとつ抜かていたように思いますね。

すすむやjunyaくんも自分のスタイルしっかりしてて、その中から何が出てくるかワクワクする感じでかっこよかったですし、

ティンくんも2試合目の1発目相当良かったし、おちょぼもめちゃハマってました!


延長でのトコナからの電気グルーヴの流れは面白かったし、

あそこは俺自身は決めきれなかったですね!

2人での話し合いで決まりましたが、

どちらの曲で出るのかで明暗分かれたかもしれませんね〜

まぁ結果論でしかないですが。



あとは、

通過できなかったけど、

ドゥンさんとリョウタくんはかなり印象に残ってますね◎

ナナちゃんもかっこよかったし、

トミーくんもよくなってたし、

青ニットのhiphopの男の子も悪くなかったですね。

アイラ2人とかbboy勢は良いダンサーなの知ってるだけに、もっと期待しちゃいましたね☺︎

しゅんぼーいはこのまま突き抜けてもらえれば大丈夫です◎



そして、

UNDER22部門は、

成長を感じたダンサーが1番多かった部門かもしれませんね。

1番印象に残ってるのは、2回戦でのKOOLSPIKEのムーブですね!

入りから決めまでかっこよかったー

延長は疲れが見えてモモカに完敗しちゃいましたがw

てかあのバトルのhiphopBPM激速remixすごい曲だったなー笑



それ以外で印象に残ってるのは、

バケハの背の低い女の子も安定していたし、

僕が観た方のサークルの1回戦で1発目に踊った女の子2人も良いノリしてましたし、

ハンチング被ってカワイイ靴下履いてた子も前より上手くなったなーて思ったし、

G-Flapper2人も前より自信持って踊れててもうひと化け出来そうだなと思いました。

やまたくくんのjuice record Tshirtは上がったし、

寿の奇跡の三点倒立にはテンション上がったし笑、

長身の鼻ピの子もヨーロッパのスキル系しっかり馴染んでたし、

gapのキャップの男の子も悪くなかったな。

ディジットの子はこのまま好きなこととことん突き詰めてください◎

そして、黄色パーカーの子は俺の中でかなり好印象でしたね!笑

たまにはあのくらい弾けたやつ出てきてくれないと面白くないし、

ああいうやつが化ける可能性だっていくらでもあるし、

KIDS世代からやってる人が増えてるからこそ、大学世代であのフィーリング持ってる人を個人的には大事にしたい〜



まぁそんな感じです。

りょためんも子龍くんもairiちゃんも頑張ってたけど、

モモカとは経験値の差が出てる感じがしましたね。

同世代でかましあえる相手がいるのは良いことですね。



UNDER18は、

メイちゃんダントツでしたね。

とにかくうまかった〜!

気持ち良いノリと足捌き、素晴らしかったですね!

あとは、通過できなかったけど、

hiphopの女の子2人は悪くなかったです。

次が楽しみです!

タクミくんも、動きはキレている分、それを踊りに結びつけられれば!

また頑張ってください◎



UNDER16はレベル高くて接戦でしたねー。

1発目のシドくん良かったし、トライくんもそれを受けて良い流れ出してたけど、

そのあとのカレンちゃんがめっちゃ良かったですね◎

かっこよかった!


通過できなかった人たちでもみんな上手で良かったですが、

その中でどう突き抜けるかですね。

なまじ踊れる分、どうしてもノってる風になっちゃう人がいるのかなぁなんて思ったり。

もう1ムーブ観たい人はたくさんいました!



UNDER12部門は、

ヒカちゃんの大人っぽい踊りが光ってましたが、

Waoh!の子たちのナチュラルなリズムがやはり心打ちますね。

SAHONAちゃんやナツキちゃんもあの突っ込んだ感じ好きですね!

今はみんなあのくらい思い切り踊ってほしいし、身体のコントロールは後から身につけてもらえればと思います(^^)



そして、

90年代音源は思ったより色んなジャンルがかかって、

みんな気持ちよく踊れたんじゃないかなぁと思います!

bigskyもピカくんもBellくんも、

こっちのジャンルの時の方が良いの出てましたね!

Bellくん、復活でいきにり優勝素晴らしい!

おめでとう〜(^^)



てことで、

総合トーナメントも面白かったですね。

しかし、連戦となると、OVER35世代はキツいですね笑

まぁそういうのもゲーム性あっていいんですけどね!


MOMOC@は本当に最後まで安定していたし、エグかったし、

どんな曲でもキチンと踊ってくるなーて感心しながら見てました(^^)

総合優勝、初代チャンピオンおめでとう〜!!!



てことで、

色んなルールのバトルが巷にはあって、

その日その時課せられた縛りの中で、踊りあってその日1日を過ごすわけで、

自分としてはそこからどんな意味を見出せるかが価値ある1日に出来るかどうかの分かれ目だと思うんですよね。


そういう中では、

世代別バトルっていうルールは非常に価値を見出しやすいというか、

自己と他己を認識しやすいし、

自分がどこに価値観を置いているのかとか、何を求めているのかっていうのも気付きやすい気がするんですよね。


JUDGEする側もすごくセンスを問われると思いましたし、

僕自身はテクニック磨いて、ダンス力高めて、

知識も感度も深めて、

さらにセンス高めたいと思いました。

もっと知りたいし深めたいですね。


是非、皆さんも皆さんなりの変化を目指していってください!


とりあえず、

KAZUfreak、初イベントお疲れ様でした!

イベント主催もやって分かることがたくさんありますよね。

でも、みんながKAZUを信頼しているのがわかったし、

これから名古屋を代表するイベントになっていくことを期待したいですね(^^)


一緒にJUDGEしたやべちゃん、ユーキ、ハナ志村、

みんなありがとうございました!!

イケイケのみんなとJUDGE出来て楽しかったです◎

DJ GINくんもお疲れ様!

あの量をワンオペ、さすがでした(^^)

MCのマツさんも安心感ありました!

スタッフの皆さんもありがとうございました!


書きたいこと色々ありましたが、

長くなりすぎたんで後半はサラッといきました笑

また詳しくは直接聞いてください!

話しましょう、踊りましょう!



ではでは。


posted by UC at 23:23| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

『book』Nagoya stories.


名古屋出身、今は東京で活躍する映像作家Noppyくん率いるBYNAZRが、
名古屋ダンサーを集めた映像を作ってくれました!!

名古屋オールスターの映像作りたいからと、
daftもピックアップしていただき感謝です◎

しかも、
澄香樹&daftでのコラボ!
この2チームでコラボさせたいと思ってもらえたことも嬉しいですね(^^)

同世代でレペゼン名古屋で全国にかましたいともがいてた戦友ですからね。
まぁこの映像では謎の感じ出していますが笑、
まぁそれもそれで、すぐに他の人と狙いを少しズラしたくなる病気みたいなもんだと思ってください笑


色んな世代とジャンルのダンサーが集まり、
ひとつの作品となっていてとても良い感じです◎
個人的には3人のオリジナルPINOCCHIOがカッコ良すぎて完全にやられました(^^)
名古屋最高!!

てことで、
映像はYoutubeで公開されているので、
是非是非観てください!!


***
今回のビデオは
名古屋のあらゆる世代・ジャンルで
ダンサーとしての名を残し続けている方達と
一緒に作りました。


名古屋でダンスを始め沢山の事を学んで、
いつか名古屋で作品を作りたい、という思いがようやく形になりました。

生で見るダンスが一番なのは大前提ですが、
記録として残り、絶対にショーケースでは集まらないメンバーが1つの作品で集まる。

このビデオが少しでも世代・ジャンルを超え
ダンスシーンを少しでも別角度から
盛り上げれたらと思ってます。


<思いついたら僕はもうピアノを触って曲を作り始めていました>


全て一から作ることは想像以上に大変でしたが、
沢山の方々に協力していただき作品にできました。

感謝です。
皆さん本当にありがとうございました!!!
 「良いものはどこにでも生まれて、
それは何処にあるかは分からない」

ちょっとSFチックな雰囲気にしましたが、
あえて見る人に委ねたいと思っています。


次はどこに現れるか。


by Noppy(BYNAZR)


******


映像参加ダンサー(出演順)
footwork DUCKZ
Loopz Fam
YELLOW SUNS
FAVO+LAS
LYB produced by Ami Igarashi
Soul of the spirit
MORIARCH(BIO BLOOD)+OUTLEAP
1994
WazUP
PINOCCHIO
DIZZLEZ
KOU(CAKRA)
澄香樹&daft


posted by UC at 11:47| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする