2019年03月29日

N.S.Y vol.1〜20 歴代チャンプとか

記録用に笑
振り返ってみると本当に面白いですね!
いろんなことがあったなー

過去に興味があるわけじゃなくて、
想い出を共有したいだけ☺︎


【N.S.Y 歴代優勝チーム】
・vol.01(2009.10)
優勝:アロガン堂(MAKOO, AYUMI JAPAN)
準優勝:クロワッサン(タエコバドゥ, RIYO)
JUDGE:SOMEKA(SAM×2), TANOKEN(TOS), MOTOTAKA(BANZAI PRODUCTION)
HIPHOP JUDGE:KATSU(MASH BRUSH)

・vol.02(2010.3)
優勝:比良荘(TOMOKAZU, ANI)
準優勝:バズバード(masahiro, SUGI-J)
JUDGE:TAKAOMI(entrance), TOMO(DIG), 0014(Skullz, Bo'z)
HIPHOP JUDGE:KATSU(MASH BRUSH)

・vol.03(2010.10)
優勝:ボスハル(BOSS, はるきfreak)
準優勝:HUMAN NATURE KEEP QUESTION(baanintatsuya, 岡崎のヒロシ)
JUDGE:MIHO(marjoram), Hirototti(澄香樹), YELLOW MONKEY
HIPHOP JUDGE:KATSU(MASH BRUSH)

・vol.04(2011.3)
優勝:A.R.E.S(SUSUMU Spaniel, O-no)
準優勝:ジャンヌ(RENA, Ahyumi)
JUDGE:TAISHOW(zenith), AIKO(ViiLOVED), YELLOW MONKEY
HIPHOP JUDGE:KATSU(MASH BRUSH)

・vol.05(2011.10)
優勝:表裏一体(MOTOTAKA, baanintatsuya)
準優勝:さお犬(saori, 山犬)
JUDGE:GAN(S.A.S), MAKOO(ARROGANT), WOWZ(WOWZ FAM)
HIPHOP JUDGE:KATSU(MASH BRUSH)

・vol.06(2012.4)
優勝:81SOLDIERS(MOTOTAKA, WOWZ)
準優勝:Boxxtep(HIDEYOSHI, BIG WEST)
JUDGE:Hirototti(澄香樹), AYUMI JAPAN(ARROGANT), ARROW(PALACE SQUAD)
GUEST  DJ:DJ OBA

・vol.07(2012.10)
優勝:コスモまっすぐ(YELLOW MONKEY, baanintatsuya)
準優勝:Boxxtop(HIDEYOSHI, BIG WEST)
JUDGE:KYOGO(D’OAM), MOTOTAKA(BANZAI PRODUCTION), DEJI(澄香樹, Bo’z)

・vol.08(2013.4)
優勝:KEEP IT FUNK(MOTOTAKA, BIG WEST)
準優勝:CLAP STEAL A MILLION(TAKAFUMI, ORANGE)
JUDGE:TATSUYA(Space Travellers), MO-TA(entrance), baanintatsuya(ドメスティックバイオレンス)

・vol.09(2013.10)
優勝:ドッグモンキー(YELLOW MONKEY, 山犬)
準優勝:尾張東部少年野球クラブ(SHO-TA, SHO)
JUDGE:HIRONORI FUKUZUMI, Hirototti(澄香樹), SHIZUKA(footworkDUCKZ)

・vol.10(2014.4)
優勝:YasaGure shit(MIHO, SATOMI)
準優勝:tomoyo & スーパーYUKA
JUDGE:KOU(CAKRA DANCE COMPANY), TATSUO(Space Travellers), TOMOKO(Marjoram), 

・vol.11(2014.10)
優勝:Seeker(Hirototti, RINKA)
準優勝:M.A-1(MAI, AYUNA)
JUDGE:KATO(D’OAM), UNO(NGY QUEENS), masahiro(daft)

・vol.12(2015.4)
優勝:ATSUKI & tomoyo
準優勝:LITTLE SOLDIER(NIISORA, LEO)
JUDGE:TakE/SlasH(GROOVIN/SLASH), Hirototti(澄香樹), Wild Twiggz aka Loopz(Twiggz FAM/Loopz FAM)

・vol.13(2015.10)
優勝:やなスケ(いっせい, テリスケ)
準優勝:オバニン(baanintatsuya, OBA)
JUDGE:BaGu(ぶきっちょブーギー, ドメスティックバイオレンス), AYUMI JAPAN(ARROGANT), SUSUMU Spaniel(A.R.E.S)

・vol.14(2016.4)
優勝:瞬間の芸術(Wild Twiggz, KAZUfreak)
準優勝:Man&Woman(ShinYeah, スーパーYUKA)
JUDGE:ATSUKI(LOCA), COZY(entrance), YELLOW MONKEY

・vol.15(2016.10)
優勝:A.R.E.S(SUSUMU Spaniel, OMi)
準優勝:G-Cord(MOMOK@, コーヒー)
JUDGE:TAKAOMI(entrance), Hirototti(澄香樹), スーパーYUKA(off-wite)
HIPHOP JUDGE:HORIE HARUKI(Sound Cream Steppers)

・vol.16(2017.4)
優勝:TAKESABURO & YOSHIO
準優勝:1993(RICO, junya)
JUDGE:O-SHIMA(BUTTER), TATSUYA(MONSTA, THE BROTHERS), KAZUfreak(A.R.E.S)

・vol.17(2017.11)
優勝:まだ決まってません(Hirototti, SUSUMU Spaniel)
準優勝:MIO & tomoyo
JUDGE:HONGOU(HEX BEX), TERA(Riff Chase), baanintatsuya(ドメスティックバイオレンス)

・vol.18(2018.4)
優勝:No pain no baanin(baanintatsuya, Wild Twiggz)
準優勝:まだ決まってません!(SUSUMU Spaniel, HINA)
JUDGE:Dominique(ELECTRIC TROUBLE), MOTSU(CAKRA DANCE COMPANY), Hirototti(澄香樹)

・vol.19(2018.10)
優勝:天使と悪魔(SUSUMU Spaniel, Youki)
準優勝:S.Kitchen(TAKUYA, YUUSHIN)
JUDGE:KYOGO(D’OAM), KAZ(10game), MOTOTAKA(BANZAI PRODUCTION), 

・vol.20(2019.4)
優勝:???
準優勝:???
JUDGE:MOCCHIN(D’OAM), oSaam(sucreamgoodman), MAKOO(ARROGANT), SUSUMU Spaniel(A.R.E.S)

***

今回はたくさんの瞬間を刻みつけましょう!

posted by UC at 14:02| Comment(0) | N.S.Y | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20回目のNew School Yuugata!!!


どうもです。
3月ももう終わりますね。

来月からは新年度。
新元号も発表されるし、新たなスタート切る人も多い時期ですね!

俺は社会人14年目が始まります。
あっという間ですね…。

でも、変わる部分もあれば変わらない部分もありますね。
てことで、
今年も4月は14日にN.S.Yを開催します!!

B70AA3D1-4E74-4464-A960-838DD26E4AE9.jpg


今回は記念すべき20回目!!
地元名古屋で熱いバトルイベントを開きたいと見切り発車的に2009年10月に開催を初めてから、
半年に一回のペースで約10年間続けて来られたこと、
本当にありがたいことですね!


それもこれもいつもエントリーしてくれる皆さん、遊びに来てくれる皆さん、
協賛、後援していただける皆さん、
フライヤーデザインしてくれるKENTYさん、
オファーを受けていただけるJUDGE, DJ, MC, STAFFの皆さん、
本当に皆さんのおかげです!!
改めて、ありがとうございます!


この重ねてきた20回、
反省点に改善点は死ぬほどありますが、
キャスティングに手を抜いたことは一度もないし、自分が好きな人しか呼んでいないし、
イベントとしても参加者が少しでも高い満足感得られたり、なにかのキッカケを得られたりできるように、
色んな仕掛けを考えてきました。


20回目の今回も同じです。
文句無しのCAST陣揃えられました!

FB131FF1-ABD9-4BE5-9590-8ECA23934510.jpg

もう何年も前からvol.20の節目に呼びたいと決めていたoSaamさん、
熱い魂が昔から大好きなレジェンドMOCCHINさん、
僕がN.S.Yを始めるキッカケとも言えるTHE CENTRAL EMBLEMで東海のバトルダンスシーンを創り上げてくれたMAKOOさん、
N.S.Y過去19回のうち、4回優勝するという離れ業をカマしてくれてるSUSUMU Spaniel、
もう余計なこと考えずに思い切り開放してもらえれば、
きっと何かが得られるはずです!
DJ&MCはもはや鉄板CASTとなっているDJ MATSU&T2のコンビにMC ROKUDENASHI!!
ここも全幅の信頼を置いてます!


実は既に定員まで残り10チームですが笑、
駆け込みエントリーお待ちしてます!!
N.S.Y vol.20 |


さらには、
前日の4/13にはoSaamさんのWS(キャンセル待ち)、
翌日の4/15にはMOCCHINさんのWSもありますし、
さらにはoSaamさんがLOFI CLUB SESSIONSも開催してくれます!!

是非すべてチェックして、
濃厚な3日間を過ごしましょう(^^)


お待ちしております!!!

******
■ N.S.Y vol.20

[日時]
・4月14日(日)
・OPEN:11:00 / START:11:30
・CLOSE:20:30 (予定)
 

[会場]
・CLUB MAGO
名古屋市中区新栄2-1-9 雲竜フレックスビル西館B2F
 

[料金]
=バトルエントリー=
・事前エントリー:\ 2,500
・当日エントリー:\ 3,000
=観戦=
・前売:\ 1,000
・当日:\ 1,500
※全て入場時別途 1D (\500) 要購入
※観戦前売チケットは協賛社にて取り扱っております。
 

[内容]
・HIPHOP 2on2 BATTLE
※エントリー先着96組限定
 

[賞金]
・優勝:\ 60,000 –
・準優勝:\20,000 –
・各特別賞:後援、協賛各社より賞品あり
 

[JUDGE]
・MOCCHIN(D'OAM/BULLET BOYZ)
・oSaam(sucreamgoodman)
・MAKOO(ARROGANT)
・SUSUMU Spaniel(A.R.E.S/Wistaria Straws)
 

[DJ]
・DJ MATSU
・DJ T2(10game)

 
[MC]
・MC ROKUDENASHI (INDIAN CREW)


[ENTRY]


[ルール]
・全バトル対面バトル
・予選は12ブロックのトーナメントで各ブロック1チームが通過
・敗者復活バトルにて計4チーム通過
・決勝は16チームによるトーナメント

=予選=
・1ムーブ30秒
・1チーム2ムーヴ

=敗者復活バトル=
・1ムーヴ45秒
・1チーム1ムーヴ

=決勝トーナメント=
・1ムーヴ40秒
・1チーム2ムーヴ
※決勝のみ1チーム4ムーヴ

4A550822-5B01-4ADD-9FF3-92D2FD03AFB6.jpg

[後援]
・JADE
・名古屋OSY
・BIONICMAN
・SOUL CITY NAGOYA
・uptowners

[協賛]
・pineapplestudio
・FORCE DANCE STUDIO
・HIGH STARS DANCE STUDIO
・DANCE STUDIO jammin
・FROG DANCE STUDIO
・DANCE&RENTAL STUDIO ONE WAY
・Hello Store

【N.S.Y presents special WS】
=oSaam WS=
54344E3D-DDBC-4A6A-9606-38CCFA48F4D3.jpg
4/13(土)18:30-20:00
at J-station 
\3,000
※N.S.Yエントリー者は\500割引!


=MOCCHIN WS=
0501F56C-83FE-45A0-AAB3-49B8A2FFBA0E.jpg
4/15(月)18:00-19:30
at DANCE STUDIO FORCE
\3,000
※LOFI CLUB SESSIONS参加者は\500割引!
※N.S.Yエントリー者は\500割引!



=LOFI CLUB SESSIONS=
A7418975-AFDE-447B-8AEA-7C1D6A341EEC.jpg
4/15(月)15:00-17:30
at FORCE DANCE STUDIO 天白Bスタジオ
\1500
※中学生以上
予約:pimps.h@gmail.com
1)名前、2)連絡先、3)session or session+ws

******

posted by UC at 12:51| Comment(0) | N.S.Y | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

3/30(土)FIRE BURN 2019 GRAND CHAMPION SHIP at 三ヶ日文化ホール(浜松)

1DC9D4E1-6380-4F06-8774-FB1A2FEF79DD.jpg


浜松の雄YUUSHIN&ルイスが仕掛けてる若手ダンサーの為の熱いバトルイベント!

毎回盛り上がりを見せた予選大会を経ての今回がグラチャン大会!
JUDGEは日本レベルを飛び越えて世界レベルの3人!!

FINALISTには静岡勢はじめ、名古屋や岐阜のイケイケダンサーたちが名を連ねていますし、
当日予選もあるので、是非一発逆転狙いに行きましょう!!

GUEST SHOWもかなり充実しております!
これは観戦だけでも楽しめると思うので、
エントリー出来ない大人たちも是非観戦に行ってみてください(^^)


******
遠州エリアを中心に最高潮の盛り上がりを見せている、25 歳以下のダンサーを対象にしたフリースタイル・ソロバトル『FIRE BURN』のシーズン・グランドチャンピオンシップス大会が、3月30日(土) 浜松市三ヶ日文化ホールにて開催!同日には当日予選の開催も決定!お見逃しなく!

■ FIRE BURN GRAND CHAMPIONSHIPS

 

[日時]

・3月30日 (土)
・OPEN : 10:00 / START : 11:00
・CLOSE : 20:00 (予定)

※事前エントリー締切:3月28日(木) 23:59

 

[料金]

・事前:\ 2,500
・当日:\ 3,000
・観戦:\ 2,000

 

[会場]

・三ヶ日文化ホール
静岡県浜松市北区三ヶ日町三ヶ日500−1

 

[内容]

・U-25 FREESTYLE 1on1 BATTLE
・当日予選 / AM11:00〜

・U-25 FREESTYLE 1on1 BATTLE
・グランドチャンピオンシップス

※グラチャンへの出場シード権を獲得しているダンサーは、当日予選への出場は必要ありません。

 

[クラス]

・Under 15 ビギナークラス
・Under 15 マスタークラス

・Over 16 ビギナークラス
・Over 16 マスタークラス


[JUDGE]

・YASS (零~ZERO~)
・GEN ROC (GOOD FOOT / DROPZ)
・KARIN (SHO→RI&KARIN)

 

[GUEST SHOW CASE]

・S.Kitchen (B-BOY GEN ROC / Takuya / YUUSHIN)
・KYO-KA&ERIKA
・SHO→RI&KARIN
・大空&ルイス&Mia&Rio

 

[DJ]

・Coming Soon…

 

[MC]

・G-TA

 

[ENTRY]

http://soulcitynagoya.com/fire-burn-gcs



[注意事項]

・エントリー受付時間は厳守でお願いします。
・過ぎた場合は、キャンセル扱いとなります。
・貴重品の管理は各自行って頂きますようお願いします。
・会場内でのトラブルは一切責任を負えませんのでご了承ください。


******


F7592831-0B93-4220-8734-517198DF286B.jpg

posted by UC at 00:31| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

JDD vol.26 横浜大会 結果とか

JAPAN DANCE DELIGHT VOL.26横浜大会

【予選通過】

はむつんサーブ.CREW(ANIMATION/東京)

DIZZLEZ(POPPING/愛知)

interlude(LOCKING/東京・メルボルン)

LOCKaJIVESET(LOCKING/大阪・兵庫・愛知)

FAVO+LAS(HIP HOP/愛知)

DELTRIX(POPPING/東京・神奈川・埼玉)




すごい!!!

ヒデヨシ!ユーキ!

さらに、

トモヤ、リョタメン!!


おめでとう〜◎


愛知から2チーム通過!

最高です(^^)

どっちのチームも見る度にグングン良くなってたから、

ソッコーで結果出すなんて、

本当にすごいですね!


DIZZLEZはもう風格、安定感すら出てきましたね!

すごい〜



これでRiff Chaseも上がっていたらマジ最高な結果だったんですがm(_ _)m

ゴーちびもかなり悔しいでしょうね〜

僕的に間違いないチームなので勝手に悔しいです!

観てないのでなんとも言えませんが!



そのほかも、

常連チームに初出場チーム?に(^^)

今年のJDDも面白くなりそうですね◎



皆さん、

お疲れ様でした!!

posted by UC at 18:49| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/26(火)Hurrikane special WS at 栄or伏見(名古屋ー

B705FC79-E2C5-480C-BCC6-3655AFC7C172.jpg

New Yorkの間違い無さすぎるダンサーが名古屋に来てくれます!

この人は本当にジャンルを超えたダンサー!
まさにフリースタイル。

そして、
色んなジャンルを踊りこなすことで有名ですが、
彼の場合、どのジャンルもそのジャンルの匂い、フレイバーまで出してくるから、
その辺のただ器用なフリースタイラーとは違うなといつも思ってます(^^)

だからこそ、
2本目のフリースタイルクラスはある意味ダンスの本質に近づけるクラスになるかなと思いますよ!!

皆さん、この機会をお見逃しなく!!
会場は予約した人にすぐ連絡いたします!!

ダンスをより深く感じて、より好きになりましょう◎

******
Hurrikane special WS
日時 3月26日(火)
時間 19:45〜21:15 Locking
           21:30〜23:00 Free Style 
料金 3,500円
           2クラスだと6,000円

予約:
90saoboo@gmail.com 
件名:受けるクラス
内容:名前、電話番号、よく使うEmail アドレス
を記入の上、上記アドレスに送信


<Hurrikane>
最近では、Summer Dance Forever で2度優勝している。
Juste Debout 2011 相方Fire Lockと優勝、MTV出演、WDCのLockサイドで2013,14と二度にわたりチーム優勝。
NYの”Rep Your Style"2013ではHouse,Lock.Hiphopで優勝し、さらに各優勝者のバトルでチャンピオンにもなる。
2015年 タイペイの"OBS" Lock サイドで優勝、日本で行われた”PLB”Lockサイドでチーム優勝、ソロで、House,Hiphopでも優勝している。
また数々のPVにも出演している。


***

まだまだまだまだありますが暦が多すぎて省略します。
彼はLOCKERとして世界に知られているが、HiphopやHouseのスキルも半端でないほどハイレベルであり、何よりダンスを楽しんでいるのがよくわかる THE STREET DANCERという感じです。
NYには遠くてなかなか行けないけれど、是非この機会に彼に触れてみてください。
必ずなにか感じられると思います。
彼は彼のスタイルがあって本当に魅力的です!!

by saori(90steppers)


#workshop #hurrikane #nagoya #ny #lock #freestyle
posted by UC at 01:07| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

3/24(日) ZIP-FM POWER JAM presents DANCE DADE SPECIAL SHOWCASE ~SPRING 2019~ at FLEX LOUNGE(名古屋)

600F4327-23DD-4409-BD86-A40FC60F9E61.jpg


ラジオZIP-FMのHIPHOP専門番組“POWER JAM”が仕掛けるダンスパーティー!!

POWER JAM内の1コーナー“DANCE DADE”がそのままイベントに!
DANCE DADEは、東海を中心に活躍するダンサーをゲストに、ホストのLUPINさんがインタビューを仕掛けていくコーナーなんですが、
過去DANCE DADEに出演したゲストダンサーたちが、
当日は多数show出演します!!

というわけで、
ゲストダンサー豪華です◎

先週、自身の主宰イベントMYSTIFYがめでたく1周年を迎え、濃厚なイベントを成功させた『10game』
今年はKRUMPで世界を周り、KRUMP最大のバトルKOBの国内予選を名古屋に招致させた熱い漢LOOPZ率いる『LOOPZ FAM』
高校生日本一を獲得した後もさらにそれぞれの個性を磨き続け、仕上げ続けている『BarnBeat』
名古屋が全国に誇るJK HIPHOPチームであり、RINKAはめでたく高校卒業してネクストに進む『FAME』
そして、
僕ら『daft』

5種5様、でも、全員筋の通ったチームです!!
僕らdaftも、僕らなりの絵を描かせていただきます。
本当に観ていただきたい。


さらには、
PICK UPチームとして、
GUESTチームが期待するチームから、東海ダンスシーンをMCしまくっているLUPNさんの目にかなったチームが多数出演!!
中々バラエティに富んだチームが多く、僕自身も楽しみにしています(^^)


POWER JAM(DANCE DADE)は、ラジオでダンサーの生の声を届けてくれるという愛知では貴重な番組であり、
HIPHOP情報も満載の最高なラジオ番組ですが、
遂にはダンサーに直接踊りを躍らせてもらえる場所を提供してもらえるなんて最高ですね◎


是非皆さん、遊びに来てください!
それが番組への恩返しになりますw
僕らは中身のある、良いSHOWをお届けします!

そして、
会場は名古屋のHIPHOP聖地、丸美観光ビルのFLEX LOUNGE!
強力DJがカッコイイDJ time演出してくれます。
みんなで踊りましょう!!
楽しみましょう(^^)


というわけで、
チケットはLAWSONでも発売しておりますし、
僕らも持っているので、
是非お声がけください!!

連絡お待ちしておりますm(_ _)m


******
ZIP-FM POWER JAM presents   DANCE DADE SPECIAL SHOWCASE ~SPRING 2019~

会場:FLEX LOUNGE 
イベント開催日:2019年3月24日(日)
開場15:00 開演16:00 
終了20:00
チケット料金:前売\2500円/当日\3000
(小学生未満無料)

<GUEST DANCE>
10GAME
daft
Loopz Fam
Barn Beat
FAME

<PICK UP DANCE>
Kickin'8
MUW
heggplant
YANS
Phat$pirit
Hisaki+Rikumi
G-Flappers
kuruasa.
Newhype3
MEGAでる4丁目
Full out
Power Puff BabyZ
Koolio
FACE
エル&ミル's
Leap up
ラシド

<DJ>
SNEECH
HUGE
SAKI TOMMY

<MC >
LUPIN

******
posted by UC at 01:12| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

3/17(日)NO KANGRY at SARU(名古屋)

1951DC1F-2E5E-4317-B34E-186D302B181A.jpg

愛知に潜む奇人けんちゅりが仕掛けるパーティー!!
勘繰りばかりの世の中で、
勘繰りなく楽しめるパーティーだそうです☺︎


そんな独特の感性を持つ彼ならではのCASTが揃っております。
面白くなりそうですね◎

僕らもdaftでイベントに華を添えさせていただきます!
かましますよー!

とりあえず、
僕がどうこう言うよりも、
フライヤーにも書いてある主催者けんちゅりからのメッセージを転記しておきます。

興味出た方は是非遊びに来てください!!

皆さん、多かれ少なかれ人間やってる以上勘繰って生きていることと思います。
仕事で行き詰まったり恋愛で悩んだり将来に不安を感じたり人間関係の荒波に揉まれて成長しながら生きていることでしょう。
良い音楽を聴いて良い仲間と良い酒を呑みながら良いダンスを見て新たな出会いに乾杯し、
食べて呑んで笑って踊り狂う。
そんな1日を集った人達で共有するためのNO KANGRY PARTYです。
貴方との出会いに乾杯!
byけんちゅり


ということで、
何も勘繰らずに飛び込んできてくださいw
チケットは当日券のみです!

******
NO KANGRY

2019.03.17(日)
13:00-21:00
at SARU

TICKET:\2500(1d込)

=DJ=
MATSU
natsuki(layears)
JAZZ
Tamachanman
鬼門

=DANCE= 
KITOH(GOLD ACTOR)
ReBORN+ayako
チャカバンド
YELLOW SUNS
RENA(DestineationCrew/MondoManiaxxx)
ゆかず(KAZUfreak+スーパーYUKA)
Nana(Dabadu)+Super Reo(SAKAZUKI)
DOMA
(nene_mirai.UKO)
THE MEN
NOWAY EDITION
daft

=MC=
けんちゅり

=CAMERA=
yuka

******

547F1902-2D5B-49CA-8087-546649D88D99.jpg
posted by UC at 22:46| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

MASTER WORKS TOKAI 第6章 結果とか

最優秀作品賞:
Soul of the Spirit number

優秀作品賞:
ゆたぴ number
MAHIRO number

メーテレ/ダンスチャンネル賞:
Zuh number

黄金4422賞:
Soul of the Spirit number 

MIWA賞:
dualvista number

ENcounter EN gravers賞:
Soul of the  Spirit number

オーディエンス賞:
MAHIRO number


今年もMASTER WORKS TOKAI楽しませていただきました!

ダンスコンテストではあるけれど、
僕にとって未知の世界である振付作品コンテスト。
本当色んなインスピレーションいただけました◎


頭の中でのイメージはいくらでも出てくるんですが、
それをカタチにするとなると本当に大変な作業なことは容易に想像つくし、
本当に出品した方々は産みの苦しみ乗り越えて当日作品披露したことにリスペクト送りたいです。


毎回思うことですが、
作品につけるテーマと、実際の内容のバランスがとても重要ですね。
僕はどうしてもエンターテイメントよりアーティスティックなものが好みだし、
イマジネーションを駆り立てられる作品が好きなので、
あまりに使い古されたテーマや内容だと、その時点であまりワクワクしないんですよね。
事前の説明されすぎたりするのも展開が読めちゃいますし。


だけど、徹底的に分かりやすくする、伝わりやするっていうのも手法の1つではあるし、
それをやることも、それはそれで難しいことでもあるし、
アーティスティックぶって抽象的な表現に逃げて、結局ボヤッとしたままの作品もあったりするので、
本当にテーマと作品てバランスが難しいと思うし、
バランスバランス言いつつ、逆にどこまで振り切れるかどうかがひとつキーになるかなと思いました。


何度も言いますが、
僕はああいう作品を作ったことがなくて、
イメージはあっても具体化したことないので、
ダンサーとしては、振付師の皆さんを、
自分が出来ないことをしているという点でとてもリスペクトしています。


なので、ダンサー目線ではなく、
今まで色んなダンス作品や、エンタメ作品、アート作品をそれなりに観てきた観客目線で感想を書いておきたいと思います。

招待席まで用意していただいて楽しませていただいたので、
正解不正解ではなく、一個人の感想をしっかり書きたいと思います。


MASTER WORKSはほぼ毎回観戦しているのですが、
毎年不思議なことに作品テーマに“偏り”があるイメージです。

“善と悪”とか“表と裏”とか2つの対極なものをテーマに表現した作品が固まった年もあれば、
“喜び”“感謝”“happy”などポジティブな作品ぎ多かった年もあったし、
今年は、
“1度失敗するけど、最後は成功する”“はじめは上手くいかないけど、諦めずに進む”みたいなサクセスストーリー系の作品が多かったですね。

その年、その時代によってそういう流れみたいなのがあるんですかね?!
これはダメっていうことじゃなくて、すごく不思議だなーて思うだけです。
まぁたまたまなんでしょうけど。

でも、ストリートの観点でいったら被りたくないですよね。
まぁ、テーマ似てても手法で独自性出せばいいんですが。


とりあえず、
今回僕が1番ワクワクしたのは、
ゆたぴnumberでした。

音源が良かったなーと。
前半の世界観も良かったし!
照明のバランスも良かったなぁと。
後半さらにブッ飛んでくれたら!と期待してしまいました☺︎
優秀作品賞おめでとうございました!


1番応援していたZuh numberは想定外の作品でした(^^)
the gratest showmanとかララランド的な世界観!
(そこにFAMEさんのエグいソロ挟んだの面白かったw)
今までの自分にないものをこんな短期間で作り上げるってすごいなと思うし、
自分の幅を広げることに成功しましたね!
SOMEKAさんみたいに魅せるプロがいるのも助けられたんでしょうね!
エンタメのプロ、メーテレの役員に認められて良かった◎
1部でのアクシデントあったことが本当にかわいそうだったし、
ベストな状態での作品が観たかったな。
とにかく、お疲れ様!!


あとは見事最優秀作品賞を獲得したSoul of the Spiritナンバーは、
スキがなかったですね◎
ファミリー感も強かったし。
ダンスコンテストの側面で勝ち切った感じですね!
納得の最優秀作品賞でした!
夏も旋風巻き起こしてください!
そして、セイヤはスピーチ練習しておいてください笑


MAHIRO numberもダンス力が高ポイントに繋がったかもしれませんね。
特に新規性はなかったけれど、
ゲストダンサーの子もスキル高かったし、
構成も面白かったです☺︎
もっとアニメーション観たかったです^_^


KIGHT numberは、
彼の想いや価値観というものが伝わってきたし、
1番振付師の等身大の作品だと思いました。
作品作りについては経験積んでいけばどんどん進化しそうですね!
とりあえず、
何にでも貪欲にチャレンジする姿は本当に素晴らしいです!


太志numberは振付師のアクティングがとても素晴らしかったし、
すごく分かりやすくて見やすくて楽しかったけど、
テーマ紹介の時点で、すべてのストーリーがオチまで含めて見えてしまったことがどうしてもワクワクには繋がりませんでした。
他にもそういうナンバーありましたが、
どうしてもテンプレート化されたものは、新しい感動を与えるのが難しいですよね!

かといって奇をてらえばいいってことでもないですが。


そして、
dualvista numberはMISIAの唄声が素晴らしすぎた!笑
MISIAカッコイイ!
最近のJAZZナンバーはシリアスな方向を好む傾向に対して、
どちらかというとポジティブな歌をチョイスしての作品でしたが、
僕はそこまで希望が見えなかったです。
これは僕の感度の問題かもしれませんが。

音楽のチカラは絶大だからこそ、
音楽が良すぎると踊りが生きない場合もありますね(^^;
もう少し近くで、演者の表情までハッキリ見える距離で見たらまた違っていたかもなぁ。


そんな感じでした。


しつこいくらい言いますが、
僕は自分で作品を作ったこともなければ、作り方も分かっていない人間です。
単純にいち観客としての視点、感想です。
好み丸出し。
ダンサーとしては、作品をカタチにした人たちにとてもリスペクトを感じます。


僕自身も規模は違えど2人組のチームダンスで作品を作る時は本当に色んなこと考えるし、悩むし、全然イメージ通り出来ないし、
だけど、自分の中にある衝動を外に出したくて、人に伝えたくて、
あれこれ模索しながらやっています。

だからこそ、
今後のチームダンスにおいて、
またひとつインスピレーションいただけて、
本当に面白かったです!


あとは、
judgeの浅井さんの同時代性の作品という視点は中々面白かったです、
すごくなるほどなーと思ったし、
やっぱり芸術って、表現者が現したカタチや想いだけじゃなくて、
その背景に潜む時代や環境、観る人のタイミングによって、
それがもつエナジーというか個体性が変わるのかなぁと改めて思えました。


踊りも、表現も、どこまでいっても限りのない世界で本当に面白いですね!
観るのも踊るのも面白い(^^)
自分も自分なりにキチンと追求していきたいと思いました!


てことで、
主催のメーテレ/ダンスチャンネルさんはじめ、
裏で奔走していたCONiYさんに、
JUNJUNさん、ゲストのミズキちゃんたち、
お疲れ様でした!!

MCのLUPINさんのワニの機転も最高でしたw
相方のアナウンサーさんは声がキレイでしたw
(ちなみに作品紹介のアナウンスは男の声の方が活きる作品もあるかなぁと毎回思ってしまいます。まぁ公平を期す為かもしれませんが。)


そんなこんなで、
LEGEND UNIVERSEに出展される、
Soul of the Spirit number、ゆたぴnumber、MAHIRO number、
頑張ってください!!!

ではでは。

posted by UC at 21:43| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

BATTLE CHRONICLES OSAKA 結果とか

=2nd round=
・A
◎AOI(沖縄)
ATSUKI(LOCA)
male
male


・B
◎MAHO(BADASS)
Hirototti(澄香樹)
Camon!
YU(白ごはん)

・C
◎MAHINA(emanua)
ROCKING×hiphop的なmale
male HIPHOP(ユーキくんの生徒さん )
female HIPHOP

・D
◎Amy(D.D.FACTORY)
Amichoke(Volcano Camargo)
male  POP(シゲオくんの生徒さん)
WIG7

・E
◎AKINOBU
KAZUfreak(A.R.E.S)
FUZI(retro)
MIHO(Blue Shift)

・F
◎TAA(DONUTS)
延m0nm0i
AYUNA(M.A-1)
UC(daft)

・G
◎MASATO
tomoyo(DEBOC)
PIYO
male HIPHOP

・H
◎KOSSY(Keep It Real/FOUNDNATION)
MASAO(Funka Boogie Rockerz)
GON(サカナウマゴン)
TK

=ベスト8=
× AKINOBU
○Amy

○TAA
× AOI

○KOSSY
× MASATO

○MAHINA
× MAHO

=ベスト4=
○Amy
× TAA

○KOSSY
× MAHINA


=決勝=
× Amy
◎KOSSY


KOSSYくんかっこよかった〜!!
バイヴスもシルエットも決まってた。
エナジーあってかっこよかったなぁ。

やっぱりbboyカッコイイすね。

モンモイくんもPIYOさんもめちゃかっこよくて、
本当に仕上がりは嘘をつかないって言葉はリアルだなと思いました。

あとは、Hサークルの4人のかましあいは上がりましたね!
全員かっこよかったです(^^)


自分は1move目から飛ばして、ホンゴウさんに喜んでもらえて舞い上がったのとw、
2nd round一発目のTAAくんが相当良くて、さらにモンモイくんもかますもんだから、
まくろうと少しリキんじゃって、
トータルやや空回り気味でもったいなかった〜

OBAさん、DYくんとDJ最高、NOONの雰囲気も最高というあの環境で1on1やりたかった
ですねー。
勝負どころこそかまさないといけないんですけどねー


あとは、
Amyちゃんがとてもナチュラルに乗っていて気持ち良かったのと、
マサトくんのメンタリティも良かったなと。

ただ、やっぱりjudge sessionの時のjudge陣のオーラとぶっとさは段違いでした。
いつまで経っても憧れですね!
Chin the Asiaさんのビートもかっこよかった!
最高でした◎


てことで、
有言実行で優勝したKOSSYくん、改めて、かっこよすぎでした!!
来週3/17はRawd2です!w

そして、
3/29SOWL VILLAGE
またブチ上がりそうですね!
東海からもがっつり遊びに行きましょう〜
posted by UC at 12:48| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月07日

3/15(金)MYSTIFY 1st anniversary SP at JB’s(名古屋)

6167DD9D-4C86-4F30-9AAA-8430CC714B1F.jpg



名古屋の夜を賑わすHIPHOP集団10gameが仕掛けるgood party!
今回はめでたく1周年のSP回!


てことで、
今回はSTONES THROWのMndsgnのASIA TOURとコラボ開催!
激ヤバです!


さらに!!
あの日本を代表するビートメイカーシーンの筆頭格BudaMonkさんが名古屋初登場!
これまたDOPE!!

さらにさらに、
関西のカリスマHIPHOPチームsucreamgoodmanよりDYくんまで登場!!
これはもうお祭りですね(^^)

LIVEも、TOSHI蝮さんと写楽さんと充実してますし、
DANCEは、この1年mystifyを盛り上げ続けてきた、
AYLAH/まだかいな/G-Flappersが登場!!

 
濃厚に盛り上がりそうですね◎
良質なHIPHOPサウンドに包まれて、良い週末の夜を過ごしましょう!


******

9BF0DEB4-9D56-4881-ADD5-2E2CDD63A24B.jpg

0AC46681-BD4A-468D-B9D6-701526C5630A.jpg



2019/3/15/FRI
MYSTIFY 1st. ANNIVERSARY SP
@CLUB JB'S 

ADV:3000yen
DOOR:3500yen
open:22pm〜

<GUEST>
Mndsgn
BudaMunk
DY 

<DJ>
T2
岡崎のヒロシ
PEACE 

<LIVE>
Toshi蝮
写楽 

<DANCE>
AYLAH
まだかいな
G-Flappers 

<MPC SESSION>
10game & DY

******
posted by UC at 00:38| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

3/10(日)BABEL 2019 at 愛知学院大学(愛知)

B8BAE2F1-6F74-4FD5-952D-68DEA94E4B67.jpg



東海のbboyを牽引し続け、愛知が全国、世界に誇るbboyウタくんとウノちゃんが仕掛ける東海bboyシーン随一のイベント!!

クルーバトルで賞金10万円!
ゴツいすね◎

judgeも、
オリジナリティ溢れるムーブの連発で僕も大ファンのカズキロックくんに、
超絶パワームーバーのRyoSpinくんに、
先日のバトルクロニクルスをhiphop ダンサーを押さえて優勝したテンパチくんに、
世界レベルばかりです!!

さらには、
エントリーも全国から濃いメンツが集まるんじゃないでしょうか?!

我々名古屋ソウルフード隊も微力ながら協賛させていただいております!笑

そんな間違いないイベントです。
bboyイベントは本当にインスピレーションの塊みたいな空間ですよ!
HIPHOPダンサーも是非是非足を運んで、熱気感じて、バイブスもらってみてはいかがでしょうか?



******
BABEL 2019
DATE
3月10日(日)
OPEN:12:00
START:13:00
CLOSE:19:00

VENUE
愛知学院大学
(〒470-0195 愛知県日進市岩崎町阿良池12)
※交通アクセス
当日は駐車場の利用が可能です

CONTENTS
BBOY CREW BATTLE 

ENTRY FEE
事前エントリー3000円
当日エントリー3500円
観戦:2000円

WINNER PRIZE
\100,000-

JUDGE (AtoZ)
・KAZUKI ROCK(BODY CARNIVAL)
・Ryo-Spin(FOUND NATION / 九州男児 / 組織暴力)
・TENPACHI(BGSK / TAKE NOTICE / DEAD STOCK)

MC
・山男 (STAR TREK)

DJ (AtoZ)
・NTK (Natural Function / 2nd place jam)
・PSYDER (HAMAMATSU BACCANO / Black Flare)

ENTRY

******


posted by UC at 21:57| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

2019のFEB〜KITOH&UNIFY〜


どうもです。

3月ですね。
毎回言いますが、早いですね。
3月過ぎれば新年号発表ですね、何になるかなぁ。

それはさておき、
2月は東海地区にとってないダンサーBIGイベント2つがありましたね。
色んなイベントあって、
僕は何でも好きですが、ダンサーが集まるダンサーパーティーは楽しいですね◎

どっちも盛り上がりましたしね!


てことで、
2月は個人的にはエリックベネイのライブに行ったり、
懐かしのコンタクトハイで盛り上がったり、
趣味の近い人間たちが楽しんでたWELCOME BACKで遊んだり、
ちょこちょこマイペースにやってましたが、
今回はSHOW出演させていただいた
KITOH〜50 anniversary PARTY〜とUNIFYについて振り返りなぞ。


まずは、
KITOHさん50歳パーティー!!

310C5EB4-A2AC-4417-AE93-728F293984DC.jpg


毎週の様にKITOHさんと仕上げている中で、
冗談の様に言っていた
「50歳の時には記念のディナーショーをする為に仕上げている」
という言葉が、カタチを変えて実現したステキなパーティーでした◎

この企画をカタチにする為に、裏で奔走していたMAKOOさんとイクミさんは本当にすごいと思いましたし、
ああやって動けるMAKOOさんは本当にシーンへの愛がある人だなと感じましたm(_ _)m
ありがとうございます!

そして、
そんなイベントをスタッフしたり告知したり、しっかり支えていたハルナインティーやヤマトを見て、
本当にステキな家族だなとパーティーが始まる前から思っていました◎


もちろん、どんな物事にも表裏があって、綺麗事だけじゃ済まされない部分はありますがw、
でも、そんなことは当たり前で、いちいち悪い方ばかり見なくたっていいですよね。
とりあえず、ダンサーを中心にクラブ関係者ばかりが集まる中で、
全くその世界に踏み入れていない長男のヒロトくんもきちんと来ていたのは、
偉い長男だなぁとも思いました☺︎


ともあれ、
KITOHさんがずっと続けてきた、繋いできたものがいかにでかかったかが十二分に現れたパーティーだと思いました!!
KITOHさんかっこよすぎです!
50歳超えて今なお自分がかましてることがまずすごいし、
ずっと新しいことにチャレンジし続けているし、
娘も息子も存在感あるダンサーに成長しているし、
スタジオからも良いダンサーがんがん輩出してるし、
毎週若手ダンサーとともに仕上げているし、
本当にステキですね◎


あの日はKITOHさんの為のパーティーだったわけで、
だからこそ、前半のFORCE生たちのSHOWからは、本当に愛を感じました!
僕は1部の途中からしか行けませんでしたが、
それでも前半から観れて良かったです!
復活組のダンスは、やはり胸に来るものがありましたね。
人間味があって本当に良かったです。心温まりました◎
ダンスって、ダンスの繋がりって、本当に良いですね。
結局、上手い下手だけで心が動くわけじゃないってことは、
ヒトとして、表現者として、しっかり根っこに持ち続けていたいですね。


ナイスダンスをありがとう。
そして、みんないつまでも踊りを好きでいてほしいです。
それにしても、KITOHさんは本当にめちゃくちゃ作品作ってますね!
ハンパないです笑


からの後半の大人たちのヤンチャSHOWもやっぱり最高でした!
自分たちも中々ないメンバーで、だけど、付き合いの長いメンバーでKITOHさんの50歳を祝う舞を踊れて楽しかったです◎

限定公開のYouTube貼っときます。

そして、
後半はもう僕はダンス始めたての頃のあのキラキラした時代にタイムスリップしたかのように興奮しました笑
(まぁキラキラ時代からソッコーでひねくれ者の荒くれ時代が来るんですが笑)


とにかく!

HONEY WAXXの3人をまた拝めるなんて青春時代フラッシュバックでした◎

当時、中区で練習場所が横になった時嬉しかったもんなぁw

そして!

C-HAISやっぱりかっこよすぎだし、トモカズさんソロかまし過ぎてました!

あの人の瞬間のオーラはすごすぎです。

そして!

RAJAH BROOKS+AGさんなんて贅沢の極みでした◎

AGさんは永遠の憧れですね(^^)

そして!

デジルブラッシュビーパースターロッカーズはもう感動ネタ。

You-Geeさんの踊りを久々観れて上がったし、皆さんのKATSUさんへの愛が本当に伝わり過ぎて、色んなこと思い出してしまいました。

ありがとうございました。

そして!

ハイプロの伝説ネタ生で観れるなんて本当に奇跡でした!

動画何回も見返してます笑

かっこよすぎです。

全くハイプロ要素のない踊りをしている自分ですがw、あのかっこよさにはずっとやられています。

20年経ってもかっこよく盛り上がれる、あんな鉄板ネタ作れるようになりたいですね。

そして!

ガラクタファミリーも最高でした。

仙波さんは相変わらず神の踊りだし、キャプテンも会長もミチさんまで見れてmove upでのルーティーンにブチ上がりました◎

そして!

oSaamさんかっこよすぎるし、ヒロトくん子ども泣かすし、

ヒロトくんが股くぐれば悲鳴が上がるのに、oSaamさんが股くぐれば黄色い声援だし、

どちらもダンスの達人なのに、この反応の違いもまたすごいですね!w

そして!

ピノキオはやっぱり最強。

5人ver初めてで圧巻。

それでも、やっぱりKENJIさんとPInOさんのバランスが大好き◎

そしてそして!

BUTTER3人verを生で拝めるなんて、ダンス始めた頃の自分では想像していなかったです!

本当にかっこよすぎたし、バイブスグルーヴくらいまくったし、

そこにKYOGOさん飛び入りでかましまくるし、ちょっとヤバすぎて引いたし笑、

とにかく、色々ありすぎてインプットしきれませんでした笑



先輩たちはいつまでたっても先輩たちで、
でかい背中見せてもらえて嬉しかったです◎
羨ましさや悔しさややる気や色んな感情いただきました。

最後のDJタイムもみんな踊っていて楽しかったし、
安心の名古屋レジェンドDJたちからのKUMAさんの曲でレジェンドたちがセッションする姿は神々しかったですw


翌日が始発の新幹線で東京出張という無茶スケジュールだったために、
VIO終わり間際でサラッと帰りましたが、
12時間以上、外出ることもなく、呑んで踊って祝って、楽しめました◎

KITOHさん、改めておめでとうございました!!
次は還暦パーティーですねw

0134B118-4F7B-4F72-8E97-00ED8ABBE53B.jpg


人それぞれのスタンスや目的があるけれど、
それでも繋がっていけることの面白さは間違いなくストリートのものだと思うし、
もっと色んな価値観認め合って、みんなで楽しんでいけたらいいですね。
もちろんダンサーに限らず。


てことで、
翌週はUNIFY vol.8!

23B42F6D-A068-4D9F-A786-A76B0DA5F47C.jpg


2年ぶりのBOTTOM LINEでのスペシャル!!
SALVAGEのお二人が仕掛けるBIGパーティーであり、
東海という土地の歴史と今、そしてより良い未来を構築する為の高め合いの場。
お客さんを入れてのイベントでありながら、
出演者同士での交流にもひとつ意味を持たせたいという主催者側の仕掛けは、
ある意味贅沢だなと思うし、その分かかるプレッシャーや緊張感もありますよね。
ステージ立つ以上、どんな時でも良い意味で緊張感は持ち続けなければと思いますが。


というわけで、
今回は自分たちの出番であった4部以外、全ての部のダンサーを見させていただきました!
あれだけチーム数いたのに、あっという間でしたね◎

書こうと思えば全チーム感想かけますが、
労力の割に誰得?的なところあるので、
4部以外で、特に予想を上回って印象に残ってたチームをいくつか。

さくらクレパス
・一生懸命さって伝わるんだなと。たっくんのソロに俺は立ち上がりましたw

げったん。
・知らない女の人が上手くてびっくりしましたw 東海にも知らない上手な人がまだいるんですね。

Johnson&Johnson
・クオリティはさておき、やりきってた。

AYLAH
・選曲良かった。最後振りを諦めて相方を置いてけぼりンティー。

FAVO+LAS
・リョタメン最後バテてたけど、前半良かったと思う。

なお(Nao+Irish)
・ノッてた◎肋骨痛い分よりナチュラルだったんでしょうかw

BIOBLOOD+JAM 
・文句無しにカッコイイ。KOJIくんのソロにくらいすぎた。

SHO→RI&KARIN
・Q-tipチャレンジ。杉山プロうますぎ。

KICKS SENCE
・1曲目の曲がカッコよくてワクワクした。

DRAMATICA
・エナジーとバイブス!!


こんな感じでしょうか。
こうして振り返ってみると、やっぱり見慣れていないということは、
純粋に上がる要素になり得ますね。
ダンサー、チーム、シチュエーション、何にせよ。

その分、何回観てもすごい、何回観てもカッコイイてのも本当に尊敬しますね。
タツヤさんのシルエットとか、サクライさんのHIPHOP感とか、KITOHさんのセクシーさとか
染みついたものって本当に良いですよね◎
前園の安定感もさすがだったし、
マユミさんはJAZZの中で1番リズムが見えたし、
N.G.Y QUEENSのあのネタをやるだけの説得力も大切なことだと思ったし、
TOMOKOさんのSHOWが観れるってやはり幸せなことだし、
KENJIさんの仕上がりもすごくて口開きっぱなしでしたw
DIZZLEZやOUTLEAPは、もう身内がいてもいなくても確実に盛り上げられる地力があるように感じました。

結局みんな良かったわけで。


そんな偉そうに言ってる自分たちはどうなんだということで、
daftも新ネタ踊らせていただきました。

まぁ、相変わらずでしたね…

良く言えば貫いているし、悪く言えば変わりばえしないし、
だけど、自分たちなりにはどんどん良い方向に変わっていこうともがいてはいます。
そして、いつ何時だってカマシ続けたい。

ルパンさんの紹介がとても嬉しかったし、

いただいた言葉が事実であれるように、

いつまでも自分らしさdaftらしさを示し続け、進み続け、かまし続けたいですね。


4F3B60E4-9C0F-467B-A7C9-4362B8797277.jpg


そんな今回は、名古屋の鬼才ビートメイカーmasahiro kitagawaさんの未発表作品を使わせていただいてのネタでした。
音源の変態さは見せれたかなとw
あとは、初期衝動。


自分自身も最近は、ダンスや音楽に対して頭や理屈で分かろうとしにいってる感覚が否めなくて、
それは成長でもあるんだけど、
やはり、その経験や知識を持った上で、
衝動的でありたいですね。
観るにしても、踊るにしても、感じていたい。


そんな感じです。
まだまだブラッシュアップさせて、より多くの人に伝わるよう頑張ります!


FBから動画観れます。



てことで、
本当にたくさんのダンスジャンルにスタイル、人間性が見れて本当に面白い空間でした◎


からの本番のDJ TIME!w
やっぱり面白かったですねー
ヒロトくんはSHOWに負けず劣らず、フロアではしゃいでましたね笑
みんな楽しそうで良かったな〜

7EF068C7-370A-4557-A949-D8C1C95B3334.jpg
最高最高。


打ち上げでトモコさんと飲めて、
三次会でサクライさんタツヤさんと飲めて、
幸せでしたが記憶はほぼなしw


というわけで、
2週連続で楽しかった満足感と、
自分自身の成長のなさ(主にダンス)に落ち込んだ、
そんなステキな2月でした。
どちらのイベントもほとんど写真撮ってないw


3月も楽しみなこと多いし、
水面下での動きも増えてくるし、
とにかく、
しっかりと生きる!!


ではでは。

posted by UC at 08:15| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする