2018年05月31日

daft 15th anniversary タオル&T-shirt!!


どうもです。


今日で5月も終わりですね。


明日から6月。

梅雨入って、明ければ夏ですね!

僕としては過ごしやすい今くらいの季節がもう少し続いてほしいですが



てなわけで、

刻一刻と7/22daft 15th anniversary partyが近づいております!笑

既にチケットゲットいただいた方、バトルエントリーいただいた方、

本当に、本当にありがとうございます!!



こんなに早い時期から興味持って、楽しみにしていただいて、嬉しい限りです◎

でも、本当に楽しみになるだけのCAST、内容ばかりなので、

詳しく知らない方は是非SOUL CITY NAGOYA様のイベントページをチェックしてください!!


DAYTIME party

daft 15th anniversary – DAYTIME party |


http://soulcitynagoya.com/daft-15anniversary




FREESTYLE CREW BATTLE

daft 15th anniversary FREESTYLE CREW BATTLE |


http://soulcitynagoya.com/daft-15anniversary-battle



DAYTIME/MIDNIGHTの前売りチケットも、バトルエントリーもガシガシ受け付けていますので、

僕に直接でも、下記アドレスでも何でもいいのでいつでも連絡ください!

→daft15th@gmail.com



そして、

今日告知したいのはイベントT-shirtにイベントタオル!

結局今回も作っちゃいましたw



どちらもあまりイベントグッズ感を押し出さず、デザインとして良い感じのグッズが出来たと思っています(^^)

タオルのデザインは、nexx design様!

T-shirtのデザインは、DANCE LABO様!

どちらも、僕らのフワッとしたイメージを、しっかり、かつブラッシュアップしたカタチで具現化していただきまして、

本当に感謝しています!


まずはタオルから。


33B78E37-2C66-487D-B218-01D6A983366D.jpg


daftのロゴの総柄ですw

でも、パッと見daftって分からないはずなので、

daftのタオルなんて恥ずかしくて使えないよ!

ていう人でも大丈夫です◎笑

使い勝手の良いタオル、ぜひ記念にお求めください(^^)

今回は黒とえんじの2色です!



そして、T-shirt!!

こちらは、僕らのチーム名の由来となったArt of Noiseのアルバムジャケのロゴと、

僕も好きなJAZZの巨匠“マイルスデイビス”の言葉をdanceに置き換えてサンプリング!


3999D07D-B534-4F58-A987-D2663726E1BF.jpg



偏屈なdaftらしさを出すために、ロゴも横向きになっております笑

色んな意味やメッセージを込めたT-shirtとなっていますので、

共感していただいた方はぜひお求めください(^^)


65B40178-5CA7-44AA-A97D-DE7972E3601C.png


カラーはカーキ、黒、白と3色も作っちゃいました笑




というわけで、グッズも当日物販で販売しますので、

是非チェックお願いします!!

サイズや値段はこちらをご確認ください!


73F50441-54DA-4C71-A746-117D6A2570AE.jpg


予約も受け付けますので、

絶対に欲しい!ていうレアな人は、

是非連絡ください(^^)


daft15th@gmail.com


ガシガシお待ちしております!!



そんなわけで、6月からはさらに告知加速していきます!

6/5には待望のフライヤー冊子も完成します(^^)


ぜひぜひチェックお願いします!!


FF4923FA-52C2-4495-8B73-B6B19419002C.jpg

ではでは。
posted by UC at 21:02| Comment(0) | daft 15th anniversary party | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

6/3(日)WHO GOT THE PROPS vol.5 at club MAGO(名古屋)

6546DB69-F69C-49C2-887C-830CAF82CBBD.jpg


名古屋で確実にKRUMPシーンを根付かせ、発展させているWILD TWIGGZが、

自身の団長DJ MATSUさんと仕掛けるバトルイベント!!


毎回高い熱量で盛り上がっていて、一度出たら病みつきになるバトラー続出のバトルイベントです(^^)


今回もHIPHOP/HOUSE/KRUMP/POP/ALLSTYLEの各ジャンルチャンピオンを決めた後に、

総合チャンピオンを決めに行きます!


というわけなんですが、

JUDGEが今回も面白い◎

POPはなんとCGEOくん!

文句無さすぎ!最高!

HOUSEHANA

vol.1の総合チャンピオン(^^)

そして、HIPHOPMOTETAKAさん!!

熱く燃えたぎっている田中さんが登場です☺︎

そしてそして、KRUMPARROW!!

来ました!我がINDIAN CREWより、野原達矢3410ヶ月!

名古屋のKRUMPシーンでいえば、パイオニアの1人ですからね、HOOK UP KRUMP準優勝の輝き!w

センスの塊野郎な彼がどんなJUDGE、そしてJUDGE DEMOかますか楽しみですね◎



というわけで、

四者四様、面白い組み合わせになっております(^^)

ぜひチャレンジしてみてください!!


エントリーは、もちろん、SOUL CITY NAGOYAから!

WHO GOT THE PROPS vol.5 |





 ******

■ WHO GOT THE PROPS vol.5

– Instrumental Beatz & Music 1on1 Battle –

 

[日時]

201863日(日)

OPEN11:00

START12:00

CLOSE21:00 (予定)

事前エントリー締切:61日(金) 23:59

 

[会場]

CLUB MAGO

愛知県名古屋市中区新栄2-1-9雲竜フレックスビル西館B2F

 

[料金]

・事前:\ 2,500

・当日:\ 3,000

・観戦:\ 1,500

入場時別途1D (\500) 要購入

2つ以上のジャンルのエントリーも可能

2つめ以降のエントリー費は、エントリージャンル数×1000

 

[内容]

Instrumental Beatz & Music 1on1 Battle 


 

[システム]

・各ジャンル毎に予選を開催し、ジャンルチャンピオンを決定。

・ジャンルチャンピオンに輝いたダンサーには賞金を贈呈。

・各ジャンルのチャンピオン5 + 敗者復活枠のワイルドカード3名、合計8名によりトーナメントを開催。勝利毎に追加賞金を贈呈し、総合チャンピオンを決定。

 

[バトル・ルール]

・予選1stROUND1 45 1ムーブ:サークルバトル形式

各ジャンル出場者を4グループに分け、各グループから上位を選出

・予選2ndROUND1 45 1ムーブ:サークルバトル形式

ジャンル毎に1回戦通過者を2グループに分け、各グループ2名を選出。

選出された2名で延長戦を行い勝利者を決定。勝利したダンサーは、ジャンルチャンピオン決定戦に進出。

・ジャンルチャンピオン決定戦:1 45 2ムーブ:対面バトル形式

審査員の挙手によって勝敗を決定。勝利者はジャンル対抗トーナメントバトルに進出。

・ジャンル対抗トーナメント:1 60 2ムーブ

審査員の挙手によって勝敗を決定。

 

[参加資格]

・国籍, 年齢, 性別一切関係無し。

・先着 175 限定

 

[PRIZE]

・賞金総額:\60,000

・副賞:JANSPORT, UPTOWNERS

 

[JUDGE] 

CGEO (temporaly)

MOTOTAKA (BANZAI PRODUCTION)

ARROW(INDIAN  CREW)

・はな (KENTA+HANA / BULL BABE)

 

[DJ] 

GIN

Coming Soon…

 

[MC]

LUPIN


http://soulcitynagoya.com/who-got-the-props-5

******

posted by UC at 20:26| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

WDC kids 東海予選 結果とか


=ベスト8=

○Twin Turbo(ネネ/Lockin KILA)

× BLUE SKY(青空/SOR@)


遖(@KO/KiraQueen)

× TSUMAMI(LEON/SHION)


○MITSUKI&OUKI

× GLOVAL(KAREN/AMI)


○Miss Twiggz&Micro Twiggz

× 男梅組(ひゆう/K-TA)


=ベスト4=

× Twin Turbo


× MITSUKI&OUKI

○Miss Twiggz&Micro Twiggz


=決勝=

×

Miss Twiggz&Micro Twiggz



あー面白かった〜

ベスト84バトルのうち、3バトルが予選でも当たった組み合わせってすごい確率でしたね(^^;

しかも、全部俺がjudgeした方のサークルで!w


まぁ予選が対面形式だけどオーディションの場合、

良いチームと当たった方が良いバトル出来るから両チーム点数伸びやすいですからね◎


接戦の中勝ち抜くにはそういう組み合わせの妙もあるっことですね!


とりあえず、優勝したMiss Twiggz&Micro Twiggzは予選1位からの完全優勝!!

Miss Twiggzはさすがの安定感とオーラで、渋くてカッコよかったです!

Micro Twiggzは初めて観たけど、さすが世界一獲ってきただけあって、ぶっ飛んでました◎

はち切れてましたねw

でも2人ともKRUMPという強い強い芯を、どんな曲に対してもうまく融合していて、

そこの感覚の良さもとても感じました。 


決勝なんて、

チャイルディッシュガンビーノ、バックトラック、GAGLE、ディスコミュージックのremix

と振り幅でかい4曲で非常に興味深かったですが、

すべてをKRUMPで見せ切る二人はすごかったです◎


とはいえ、

準優勝の遖(あっぱれ)も対応力は高かったと思うし、

特に準決勝でのTwin Turboとのバトルがとても2人噛み合っていてカマしてましたね!

Twin Turboはスキル、テクニックで言えば、遖の上をいっていたと思うんですが、

ルーティーンのコンセプトの振り幅や、曲に対する乗っかり方など、

ちょっと波を掴みきれなかったところを、遖がグイグイ流れを引き寄せた感があって、

あーナマモノならではのバトルだなぁと面白く観ていました(^^)



そういうナマモノ的な流れの感覚で言えば、

準決勝から1チーム4ムーブになって、4曲かかるっていうのもやはり大きな流れの変化ですよね!

決勝の選曲も先ほど触れた通りですが、

他でも、例えば、

準決勝の第2バトルなんかでは、

あの化け物KRUMPERたちを倒すにはbboyのキラームーブは武器になるよなぁと思うし、

そこで2ムーブ目でバックトラックかかって、

それに対してOUKIくんがカマして、

その後の3曲目に超bboyアンセムかかって、

そうなったときに丁寧に順番でhiphopのミツキが返す必要なかったんじゃないかなぁと思いましたね。

そのまま、3ムーブ目もOUKIくんでカマすってのもチームバトルの作戦としてアリだなぁと思うんですよね。

まぁ、タラレバ言っても仕方ないし、体力的な部分とかいろいろあるとは思いますが。



とりあえず、

そのバトルという空間をいかにして空気掴んでいくかももっと楽しんでチャレンジしてもらえればなと思いました(^^)



そして、予選唯一の延長バトルとなった、

男梅組× saga× 小籠包

もかなり接戦で面白かったですね!


俺は予選一発目の小籠包が結構“出ちゃった系”で高評価していたので、

さらにミラクル起こさないか期待して観ちゃいましたね◎

sagaも安定とはみ出しのバランスが良かったです(^^)

その中で、あのバトルでは男梅組が1番集中して頭の理解を超えて感じたままに踊れていたと思いました!

やっぱり本番は頭真っ白で踊りたいし、

頭真っ白でもキチンと踊りになるよう普段から練習するっていうのが理想的ですね!

まぁ人によりますが。



あと、予選通過出来なかったけど印象に残っているのは、

Twin Rushのテクニックの高さ。

・チキ・チキンの2人も良い踊りしてたし、ユメちゃんのハウスステップは人柄も滲み出ていて良かった◎

C@ndy2人は良いグルーヴ感持ってると思います!

・のび太としずかの2人もこのまま頑張ってほしい☺︎

・予選一発目のBLUE SKYSOR@ちゃんナイスムーブでした◎ 青空ちゃんは速い曲で踊ることが多くて、フリースタイルバトルの難しさ感じてしまいました!


まぁ厳選してこんな感じでしょうか。


総評でも言わせていただきましたが、自分の立ち位置を客観的に観て、自分自身の目標を明確にして、その日1日でそれを達成できるかどうか。

ということがすごく大切だと僕は思っているので、

バトルゲームとしての勝ち負けは、その時のダンスで冷静に判断しますが、

そこに惑わされずに、その人自身の答えや、自分という踊りのネクストに関して、それぞれが自分自身をjudgeしていってもらいたいと思います。


勝ちたい

良い踊りしたい

とか誰でも共通して持っている目標を、

その為に今(次)、自分は何をすればいいのか?

という具体的な短期ゴールにまで落とし込んでいくことが大切だと思うし、

ゴール設定とプログラム立案と再評価の連続ですね。

みんな大好きPDCAサイクルw


 そんなこんなで、

昨日も面白かったです。

一緒にJUDGEした3人は全員名古屋の宝。

まだまだこれから光り続けそうな3人に対して、

歳上ってだけでふんぞりかえることなく、

俺もまだまだいっしょに先に進みたいなと思えました。

刺激をありがとうございました☺︎



というわけで、

今年もFINALに繋がる貴重な機会を東海でやっていただいて、

feelinの皆さま、DJ MATSUさん、

ありがとうございました!!


FINALシード権獲得した2チームは改めておめでとうございました!

& FINALもぶちかましてください!!


昨日チャレンジしたみなさんもナイスチャレンジでした!

観戦に来ていただいた皆さんも、温かい空間作ってくれてありがとうございました!

身内の応援のみならず、純粋にダンスバトル楽しんでいる人が多かった気がしますし、

最近はそういう父兄さんも増えている気がして嬉しいです(^^)

ルパンさん、GINくん、カッツンもありがとうございました!!


またsoulcitynagoya様にもJUDGE全員の総評載るのでチェックしてみてください!!


お疲れ様でした◎


07CBF9D5-98C7-4E6F-B9B8-9BDAA5A7F528.jpg


posted by UC at 01:53| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

6/2(土)BANZAI PRODUCTION vol.3 at aLLFo(岐阜)

3B03AD69-1ABF-4326-99B7-5D8D2B0245C4.jpg

07C23A3A-A677-4037-A4B1-D8694A28DB22.jpg

岐阜を牛耳るふるゆわ腹黒社長モテタカ氏率いるBANZAI PRODUCTIONが仕掛けるグッドパーティー!


音良し、カレー良し、コーヒー良し、

の最高空間aLLFoで、トークセッションあり、ダンスセッションあり、ライブありの、

ゆるく、熱い空間となっております◎


今回のゲストは浜松のHIPHOP番長TERAくん!

トークセッションでは持ち前の毒舌キャラを炸裂させてほしいですね(^^)

それとも、芯では燃え続けている激アツな一面を強く押し出るか?!

いずれにせよ、長年チャレンジし続け、周りをも巻き込んでいってる姿勢はリスペクトですし、

面白いトークセッションになると思いますよ◎


さらに、aLLFoの店長であり、岐阜が全国に誇るDJ MOTIVEさんもゲストでDJ playしていただくということで、

こちらも楽しみですね(^^)

カッコイイbeatガシガシ流してくれますよ◎


そして、物販にはみんな大好きHello Store!!

カッコイイアイテムいっぱいですよ(^^)

是非こちらもチェックしてみてください!



というわけで、

メンバーの一世が、“ぬくもり接骨院”を開院させ、飛躍しているBANZAI PRODUCTION

そのうち山奥のキャンプ場開催となってしまう噂もあるBANZAI PRODUCTION

岐阜市で開催しているうちにまずは参加してみてください◎



******


▲▼▲BANZAI PRODUCTION vol.3▲▼▲
【日程】
2018 62日(土曜日)
【場所】
Cafe&Bar aLFFo
(〒500-8838 岐阜県岐阜市八幡町33, 三輪 ビル 2F
【時間】
18:0024:00
【料金】
\1500(※別途 1drink \500
▲GUEST▲
DJ MOTIVE(deadbundy/mohawks)
TERA (Riff chase) from 浜松
▲DJ▲
DJ MOTIVE
DJ Joe
DJ KAZSUKE 


▲Live▲
wonderboy aka AC


▲Dance Session▲
TERA× BANZAI PRODUCTION


▲Talk Session▲
TERA× BANZAI PRODUCTION


物販
HELLOstore


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆プロフィール◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
DJ MOTIVE(deadbundy/mohawks)】
DJ/PROCUCER

2008
KERO ONEMOKA ONLYKAKATO(鎮座DOPENESS & ROY)等が参加した3rd ルバム「CURE」発売。iTUNESHIPHOPアルバムチャートで最高1位。2008年インディー HIPHOPベストアルバムに選ばれる。これまでに5枚のオリジナルアルバムの他、12インチアナログ、MIXCDREMIXCM曲多数。
momigai
deadbundyといったエレクトロに傾倒したバンドも平行して活動中。フランスのファッションブロガーGarance Doréが制作したクリ スチャン ディオールのweb用ショートムービーにレミ街「Tower of Love」、momigai whales」「senaka」が使用される。
2014
ハウス、チルアウト、バレアリックの老舗レーベル19box recordとのコラボで、海外リミキサー勢参加によるepを世界配信中。
3rd ep
seaside」はUKのダウンロードサイトHTFRのチルアウトチャート3位。
2014
年7月に発売されたジャズ回帰のニューアルバム
oldfashion」はiTUNESHIPHOPチャートで初登場3位。
2015
5月、日比野克彦氏が館長を務める、岐阜県立美術館にて、同館初のDTMによるソロライブを開催。
2018
6 ニューアルバム braque 発売
http://djmotive.com
TERA (Riff chase)】
経歴
JDD24 ファイナリスト
DANCE BATTLE 8888
CREW
優勝 solo準優勝
BOOST UP vol.1 優勝
・裏岐阜練習会 準優勝
KINGDOM vol.1 準優勝
THE CORNER vol.2 優勝
など
ダンススタジオJAMMINのオーナー
地元浜松をUPするため『NEXT LEGEND』『BATTLE LEGEND』のイベントなどなど開催し現在はRiff Chaseとして全国で活躍中
HELLOstore
自分自身が『着たい』『作りたい』『表現したい』から始めたプライベートブランド。
ブラックカルチャーをベースに自身のアイデンティティーや、名古屋のライター『DISACOF』の世界観をミックスしたArt Storeです。
ウェア、キャップ、バッグ等、ALLハンドメイドで展開中!
http://hellostore1.buyshop.jp


******

posted by UC at 10:58| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

5/27(日)WDC 2018 TOKAI ELIMINATION – KIDS ALL STYLE 2on2 BATTLE – at pineapple studio名駅(名古屋)

30AF8E66-E7D5-4BCE-9ABA-AF4CEFC2D9D5.jpg


東京で開催される世界クラスのバトルイベントWDCの東海予選です!


コンテンツは、

KIDSALLSTYLE2on2のみですが、

東海から全国へ、世界へ羽ばたくチャンスです!


まずはチャレンジすることに価値があります(^^)

そして、そこから勝ち抜くことに価値があります!

勝てなくても本当の自分自身を見つめ、高めることに価値があります!


何にせよ、まずはエントリーしましょう◎

実は今、全国へと繋がる大会で東海予選、中部予選がある大会が少しずつ減りつつあります。


その中こうして東海予選を続けてくれているWDC運営関係者様に、東海予選オーガナイザーのMATSUさんにはほんと感謝ですし、

この環境を当たり前と思わずに、きっかけ掴みにエントリーお願いします!


今回は僕もJUDGEさせていただきます!

みんなの未来を変えかねない、大事な仕事、精一杯務めさせていただきます!

ぜひ熱いダンスぶつけに来てください!


8BCFF7D4-7070-4FD1-8154-EB6888668DC5.jpeg


ほかのJUDGEも普段から東海でダンスをしていて、熱さを感じている間違いないダンサーばかりです!

安心してチャレンジしに来てください(^^)


エントリーは、feelinのイベントページから!

TOKAI KIDS ELIMINATION | JAPAN TOUR | WORLD DANCE COLOSSEUM



みんなで盛り上がりましょう◎



******

■ WDC 2018 TOKAI ELIMINATION

– KIDS ALL STYLE 2on2 BATTLE –

 

[日時]


527日(日)

OPEN12:00 / START13:00
CLOSE19:00 (予定)


開催時間等に多少の変更が発生する場合がございます。

 

[会場]


Pineapple Studio Scream 名駅校

愛知県名古屋市中村区椿町8-3 丸一ビル4F

 

[料金]


・事前:\ 2,500 1チーム¥5,000

・当日:\ 3,000 1チーム¥6,000

・観戦:\ 1,500


*エントリー受付は、WDC オフィシャルサイトにて近日開始!

*当日エントリーは料金UPします。お早めにお願いします。

 

[参加条件]

WDC 2018 FINAL (77 / 8日)へ参加出来る事 


・中学生以下のダンサー2名で構成されたチーム

 


[PRIZE]

・優勝:WDC 2018 FINALシード権 + 名古屋〜東京間の渡航費用2名分

但し、宿泊代等はご自身の負担となります。


・準優勝:WDC 2018 FINALシード権



[JUDGE]

UC (daft / INDIAN CREW)

Wild Twiggz a.k.a Loopz (Twiggz / Loopz Fam)

・さくら (Soul of the spirit)

・はな (KENTA+HANA / BULL BABE)

 

[DJ]

GIN
kattun

 

[MC]

LUPIN


[ENTRY/詳細]

http://soulcitynagoya.com/wdc-2018-kids-tokai


http://wdcweb.feelin-co.jp/sp/japantour/tokai_kids.html

******

posted by UC at 16:58| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

JDD vol.25 広島予選 結果とか

【予選通過】

Youki&Kyoka (HIP HOP/大阪)

S.S.B (HIP HOP/広島)

K'steelo+SAYA (HIP HOP/大阪)



自分たちもdaftでチャレンジしたけどダメでした〜


通過チームは全部自分と出番の違うBブロックなので観ることが出来ましたが、

どこも良い意味でリラックス出来ていたと思います。


今回は作品力とかバイブス以上に、ベースのダンスと余裕感が上回った結果となりましたね。

おめでとうございます!


今回も良いチーム、良いダンスたくさん観れました。

全チームはさすがに観れませんでしたが、

自分が観れた中では、

BEZIさんのPLAY WITH AUDIENCEはとても心打たれるものがあったし、

その他にも、やりきってたLOCKチームが多かった印象です。

どっかは通るかなとさえ思っていました。


Duv LuvとかMAD J ON MASTERSとか良いダンスしていましたが、

会場の空気感とかがひんやりしていたのもあったし、自分としては前ネタが良すぎただけにもっといくと思ってたなぁ感がありました。

MelloWもさすがの存在感で、すごかったけど、コンテストって難しいもんだなぁという感じです。


OSSDは最高でした◎

ああやって伝えている人がいると思うと、

伝えられない自分のダンスはまだまだ薄いなぁと思いました。

精進します。



今日は久々に会えた人もたくさんいて、

SJ CLANもやっぱり良い感じだったし、

ジンくんもかっこよかったし、

てっちゃんたちsayitNaSメドレーも上がりました◎

僕は好きでした(^^)


とりあえず、

今回に賭けてた部分あっただけに残念です。

良いネタ出来たと思っていたんですが(>_<)

まぁそれはどこも同じですよね。 

元々振り切っている部類ではあるので、本当の答えは自分で出すしかないし、出すべきだと思っていますが、

かといって結果がどうでもよかったら出るわけもなくて。

単純に悔しくて、情けなかったです!

また頑張ります!



 ReBorn(AKO&タエコバドゥ)

も良かった!

ストリートダンスでした(^^)

KNITさんのコメント通りだなと思いました◎

コンテストもバトルもなくなっても好きで踊ってる人たち。

俺の中で正解の部類の人たちですね。



そんなこんなで、

また名古屋戻って練習します。


JUDGEの皆さん、ありがとうございました!

JUDGE DEMOかっこよかったです◎

関係者の方々もありがとうございました。



ではでは。


posted by UC at 21:33| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/26(土) GAGLE “VANTA BLACK” Release Tour in NAGOYA at Lounge Vio(名古屋)


CAFA3F48-8721-4C17-A3FB-E9EB29442038.jpeg



仙台発で全国に名を轟かすHIPHOPアーティストグループGAGLEがまたまた超イケてるアルバムをdropしました!


145EDABD-0A68-4577-A3D9-2753AB145FD7.jpg


というわけで、リリースツアーがなんと名古屋であります!

もう既にこのアルバム音源をSHOWで使っているチームも見受けられるくらいカッコイイこのアルバム。

僕も何曲かSHOWで使ってますし、

どの曲もビートもラップもかっこよくて、

ほんと味わい深いアルバムですよ(^^)


興味ある方は、絶対生でライブ聴きにきた方がいいですよ◎


そして、

このリリースツアーになんと僕らdaftもクレジットしていただきました◎

心込めてカマシます!



そして、さらにパーティー盛り上げるために、

僕の好きなチームを2チームさらにクレジットしました(^^)


63EA9E5E-30B6-4E7F-AD60-83861F89145F.jpg

off-wite 



E06D6696-128A-435E-97A1-7260BDFB4B06.jpg

THE MEN



どっちも音楽好きパーティー好きなナイスダンスチームなので、

daftとともにパーティー盛り上げてもらいたいと思います!


 というわけで、

チケット取り置きするので、

遊びに来たい方はコメントでもSNSでも何でもいいんで連絡ください!


ほかのDJたちもコダワリあるかっこいい人たちばかりです!

ぜひVIOのナイスな環境で踊り明かしてください◎


******

GAGLE VANTA BLACK Release Tour in NAGOYA


2018.5.26(SAT)

OPEN 23:00

ADV/w FLYER \3,000 (+1D)

DAY \3,500 (+1D)


MAIN ACT

GAGLE (JAZZY SPORT)


DANCE

daft (UC. masahiro)

off-wite(スーパーYUKA, mio, akariiik, RINA)

THEMEN(SHUZO McCARTNEY, OKARYOMEN, 駿太郎の極み, ぽんちょ)


LIVE

Deftin (from 風利銃恐竜) + Yasuark

UNI BLANCE


DJ

DJ UJI (音韻王者REC./GOODWEATHER)

ATTAME

SHADOW JAM


◾︎チケット実券のお買い求めは下記サイトより

4/21(土) 10:00

サンデーフォークプロモーション

http://www.sundayfolk.com/articles/detail/22145/


******

posted by UC at 17:04| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

誕生日を迎えて。


どうもです。

先日5月17日をもちまして、無事35歳になることができました☺︎
たくさんのお祝い、ありがとうございました!


今年も健康に年齢を重ねることができ、
また今年も、その先も、楽しみなことが多く、
毎日迷い悩みながらもワクワク過ごせていることにほんと感謝しています。


02EC211B-2F1E-4499-A953-182A8EEBE51F.jpg


アラフォーと言われる世代にもなり、
負う責任も変化、増加しつつある中で、
いかに成長していけるかしっかり歩んでいきたいと思います。

理学療法士としても、管理職としても、
ダンサーとしても、オーガナイザーとしても、
男としても、夫としても、息子としても孫としても、日本人としても。
全部ひっくるめて、自分として人間として、
大事なことを大切に出来るようにしたいと思っています。

毎年言ってるようなことですが笑
そして、言ってるそばから毎年やらかしたりしているんですが…
きちんと反省して、同じ過ち繰り返さぬよう、
精進していきます。



ひとまず、今年入っていろいろあって、
最近このblogで振り返り日記書いてなかったですが、
また少しずつ書いていこうかなと。
日々を風化させない為にも。


そんなこんなで、
今週末は広島です。
心込めてぶちかましてきます。



そして、7/22はdaft 15th  anniversary partyです◎

22A502D6-E9E4-48C3-9792-A220ED5FBD7E.jpg

詳細長いですが、マジ確認してください!
すごい内容になっているので(^^)

ではでは。

******


******

daft 15th anniversary DAYTIME party

[日時]

2018722日(日)

OPEN15:00

CLOSE21:00


[会場]

Diamond Hall

(名古屋市中区新栄2-1-9 5F)


[料金]

=前売=

一般:4,000

中学生以下:2,500

スーパーシート席(限定44席):5,500

=当日=

一般・中学生以下:5,000

すべて入場時別途1d(500円)必要

未就学児無料


[チケット販売先]

・一般/中学生以下

1.passmarket

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01cfafzig86z.html

2.各出演者

どちらかでお求めください。


・スーパーシート

passmarket

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01cfafzig86z.html

のみの販売となります。

スーパーシートは椅子席でSHOWが観れる指定席です。

スーパーシートは中学生以下の割引はありせん。



CAST

=GUEST LIVE=

Harucalloway aka Haruki Horie

from Sound  Cream Steppers(東京)


=GUEST DANCE=

BUTTER(東京)

-O-SHIMA, SHINICHI


OSAKA DOPE(大阪)

-KATO, MEGU, LoCoYoKo, ALMANY


GATSBY IN THE JOCKY(愛知)

-KOU, ANN, DE LA YAS


CLAP PAIJHA(福岡)

-TAKAFUMI, yasunobu, Orange, KO-HEY


SPACE TRAVELLERS×PARTY LINE(福岡、佐賀、広島)

-TATSUO, TATSUYA, EGUCHI, SHOWT@, MASATO


#夢見る若者たちへ(愛知、三重)

-RYO-Z, TATSUYA, YO-SKE, TOMOKAZU, TAKAOMI, K-TA, JIN, YOSUKE etc


PINOCCHIO+HANA(愛知、東京)

-KENJI, PInO, KENTA, HANA


SAM×2(愛知)

-SOMEKA, AYAKA, MOMO


ARROGANT(愛知)

-MAKOO, Taekohbadu, MARIKO


SOUL FIRE(沖縄、愛知)

-CGEO, キャラメル, TECCHY


BIOBLOOD(沖縄、愛知)

-KOJI, RYO, MORIARCH


ジャスタブーブー(大阪、東京)

-Taichi, KAZUKIYO


Keep It Real(愛知、神奈川、三重、神戸)

-ERi FeNeSiS, KOSSY


澄香樹(愛知)

-Hirototti, DEJI


ドメスティックバイオレンス(愛知、新潟)

-baanintatsuya, BaGu


Riff Chase(浜松)

-TERA, YUUSHIN, ZOOMER


HOT DOG PRESS(愛知)

-YU-YA, Yoko-You, yasu-p


LOKI(愛知)

-HIDEYOSHI, BIG WEST


Man&Woman(岐阜)

-ShinYeah, スーパーYUKA


OUTLEAP(愛知)

-海咲子, RYOTARO


中区ジェントルメンズ倶楽部(愛知、三重)

-Atch, CHABO, YoshiRock, りょすけ, ACHILLES, KO-KETSU, MIRAI, YAN NASTY, 山男, YUWMA, kanemis


A.R.E.S(愛知)

-SUSUMU, OMI, Zuh, ゴツゴツだいき, KAZUfreak


1994 (愛知、岐阜)

-MONA, SEINA, AMI , Taeko, Yuki Shibuya


FAME(愛知)

-RINKA, HINA



=GUEST DJ=

DJ MATSU(uptowners/SOULCITY NAGOYA)


DJ T2(10game)


DJ GIN


DJ Taiki(名古屋ソウルフード隊/中ジェン/ONYX/WHY NOT?)


DJ 岡崎のヒロシ(10game)



=GUEST MC=

DE LA YAS


LUPIN


Sougi


MC ROKUDENASHI



=GUEST CAMERA=

ichiiiiiii



HOST

daft

-UC, masahiro


INDIAN CREW

-SUGI-J, ARROW, 0014, DEJI, masahiro, UC



******

☆クルーバトルも同時開催!!☆

daft 15th anniversary FREESTYLE CREW BATTLE

[日時]

2018722日(日)

予選:11:00-15:00(予定)

本選:17:30-18:30(予定)


[会場]

予選:club Lover:Z

本選:Diamond Hall


[コンテンツ]

フリースタイルクルーバトル

1チーム4人以上

先着32チーム限定


[料金]

・事前:3,500/

・当日:4,000/

エントリー者はdaft 15th anniversary party500円のみで入場できます。

・観戦:1,000


[賞金]

優勝&準優勝:総額15万円!!

その他賞品あり


[ENTRY]

http://soulcitynagoya.com/daft-15anniversary-battle


[GUEST JUDGE]

KITOH(FORCE DANCE STUDIO)

YAZAKI(ゲロッパ)

RYOSUKE(Funk Satisfaction)

WUTA(YELLOW SUNS)

HANA(BULL BABE)



[BATTLE JUDGE]

masahiro(daft/INDIAN CREW)

UC(daft/INDIAN CREW)本選のみ



[GUEST BATTLE DJ]

DJ MATSU

DJ GIN

DJ TAIKI



[MC]

MC ROKUDENASHI

他未定



******

☆夜の部も開催!!☆

daft 15th anniversary MIDNIGHT party

[日時]

2018722日(日)

23:00mid


[会場]

club MAGO

(名古屋市中区新栄2-1-9 雲竜フレックスビル西館B2F)


[料金]

・前売:1500

・当日:2000

daft 15th anniversary DAYTIME party入場者:500

すべて別途1drink500円必要


[GUEST DJ]

SENBA(ガラクタ共和国/MOVE UP)

KUMAZAKI(FLEX LOUNGE)

ISHIURA(club Lover:Z)

Joe(飛騨高山)

EiON(Hot Meat Pie)



[GUEST DANCE]

footwork  DUCKZ(愛知)

-SHIZUKA, SHO-TA, SHO, REITA


Inspirado(岐阜)

-Ricardo, Shigeki, Motei, Mamiya, Chabo, Kokoro, Natsume


ViiLOVED(愛知)

-AIKO, AIKA


Ugly(愛知、岐阜)

-Yasuhiko, WOWZ


SJ CLAN (広島)

-ヤスカル, HIROSHI, TKC, T98, KAKERU, Masato, kaetsu aka CHOBy, AMATERU


HAMA&Bomber(愛知)


CENTRAL CATS CLUB(愛知)

-YASUO, KUNU, and more...


BALBOA

-HITOSHI, SHO-TA, YU-TA, ワンダaka MASA, はるき


KICKS SENSE(愛知、三重)

-kt, MIYU, M37R, BAL., smAsh


AYLAH(愛知)

-mio, ハルナインティー


おかめ納豆+けんちゅり

-きむを, やばけん, けんちゅり


WilDBacK(愛知)

-J.Tas, RYOMA, TOMOYA


and more...


[MC]

LUPIN

他未定



【支援協賛】(A to Z)

BAILE DANCE SCHOOL

BT dance studio

DANCE LABO

DANCE STUDIO BEAT-IN

DANCE STUDIO CAVE

DANCE STUDIO entrance

DANCE STUDIO ONEWAY

Dance Studio Voyage

DANCE studioW

DANCE STUDIO ZOO

dancing base ZENITH

D-high  DANCE STUDIO

DOPING JUNGLE

FIVA DANCE SCHOOL

FLATLINE

FORCE DANCE STUDIO

FROG DANCE STUDIO

GPガレージ

Hello Store

HIGH STARS DANCE STUDIO

HOT MEAT PIE

Jammin  DANCE STUDIO

K-O FITNESS

Mahoroba

MIKIMAMA FACTORY

N.U.STYLE

N-Crew

nexx design

OTAI RECORD

OVERTURE

Peeps DANCE STUDIO

PHAT DANCE STUDIO

pineapplestudio

PuP  DANCE STUDIO

REAL  studio

SALVAGE

SG  STREET DANCE SCHOOL

SOUL CITY NAGOYA

SUN-X DANCE&VOCAL SCHOOL

SXIP DANCE STUDIO

UNITED STYLE

uptowners

かなで接骨院

バイタル DANCE SCHOOL

渦〜uzu

庸孝園

裏岐阜練習会

UC白書

名古屋ソウルフード隊




【総合info

daft15th@gmail.com


******


posted by UC at 12:09| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

DANCE DYNAMITE 2018 予選結果とか


【小学生キッズクラス予選通過順位】

1 Angelica

2 Central Eruptions

3 CLEO

4 BUZZINE

5 FIRE

6 Face

7 ZAAD

8 Chibi LEGGO

8 daygi

8 LUMINAS

11 KNOW NO BOUNDS

12 Beat amuse 

12 Maibu

(12位同点により13チーム選出)



【中学生ジュニアクラス予選通過順位】
1. MaliB
2. TSUMAMI
3. SFIDA
4.
アールグレイ
5. ONE PIECE
6. Jammy brown
7. FACULTY
8. nakid
9. Belinda
10. MEGA
でる4丁目
11.
こまるり
12. DOUCE


【高校生シニアクラス予選通過順位】

1 Ding Dong Ditch

2 high-five

3 Timothy

4 Into The Wild

5 Little Lady

6 A *$HU

7 Newhype3

8 JiggyJunkies

9 Akky Brothers

10 Over Girl

11 BLUOEM

12 WUNDER

12 CRONY

(※12位同点により13チーム選出)



【一般オープンクラス予選通過順位】

1. KENTAHANA
2. FAVO
LAS
3. #Brah_of_man
4. Donkey Punch
5. Loopz Fam
6. Love Traffic Accident
7. BBOY SOUL
7. FLAWLESS
9. Verless
10. Dione
11. 544 6th Ave
12. DRAMATICS


今年もダイナマイト決勝チームが出揃いましたね!

常連チームや、進級して上のクラスに上がったチーム、新しく力をつけてきたチームなど、

どのクラスも面白い顔ぶれとなりましたね!


土曜日の小学生クラス、高校生クラスについては僕は観ていないので何にも言えませんが、

ちょこちょこ知っているチームも通過しているので、また決勝も頑張ってほしいですね(^^)

高校生クラスはFAMEみたいな飛び抜けたチームが今年は出ていないので、混戦になりそうな予感ですね。

そして、

中学生クラス、一般クラスはJUDGEさせていただきました!

チャレンジしていただいた皆さん、ありがとうございました。


中学生クラスは、

個性豊かで良かったですね!

小学生クラスから上がってきた実力チームもたくさんいたし、

同じチーム名だけど、メンバー変わっていたりとか、

色々キッズシーン事情見れて面白かったです笑


僕の中で特に高得点をつけたチームは、

MaliB

Jammy Brown

TSUMAMI

FACULTY

MEGAでる四丁目

でした。


MaliBは昨年のネタが好き過ぎて、今年はどうなるかなぁと思っていましたが、

今年もバッチリ傑作持ってきていて流石でした◎

3分になればさらにその世界観出せると思うし、楽しみです!


逆に同じ昨年の作品が傑作すぎたnakidは、まだ新しい作品を踊りきれてないかなぁと少し思ってしまった部分がありました。

とはいえ、2人ともダンスが普通に上手いんで、納得の通過でしたが、

まだまだ期待しています(^^)


TSUMAMI2人もさらにパワーアップしていて良かったし、

もっともっとダンス押しでカマしてほしいくらいでした(^^)


Jammy Brownもダンス力抜けてましたね。

FACULTYは衣装も可愛かったし、集中して踊れてたと思います。

3分でさらに上げられるかどうかがキーですね。

メガ四は相変わらず貫いていて良かったな〜

作品力も高いし、個人的には高評価でした。


他の通過チームも概ね高得点つけたチームばかりだったので、

まぁ納得の結果でしたね!



あと、通過出来なかったけど、自分の中で高得点だったのが、

saga

Nasty Joint

てぃえんしぃ

S-TRIBE

です。

みんなかっこよかったです◎


全体的に惜しかったなぁと思うことは、

曲の繋ぎが甘いチームや、

1曲目良かったのに2曲目でちょっと落ちちゃうチームが多かったことですかね。

2分という短い時間で流れ作るのが難しいのは分かりますが、

もう少し考えられるかなぁとか思いました。


何にせよ、見応えありました(^^)

決勝も頑張ってください!

そして、通過出来なかったチームも当日予選狙いに行ってみてください!

まだまだチャンスはあります!!



そして、一般クラスも個性的なチームやダンサーいて楽しめました(^^)

僕の中で特に高得点だったのは、

Loopz Fam

KENTA+HANA

#Brah_of_man

ですね。


説得力あったと思います。

KENTA+HANAは前より良いネタだったと思います☺︎

でも、3チームともにそれぞれミスがあったり、詰めれるとこあったり、もっと想定外ぶっこんでほしかったり、

改善の余地あると思うので、まだまだどこが優勝するか分からないですね!


他にも、

Donkey Punch

FAVO+LAS

Verless

は安定していて今日は通過するだろうなぁと思ってました。


BBOY SOULbboyの中で1番良かったと思います。

ミスもあったけど、単純にシルエットがかっこよかった◎

DRAMATICA3人のバランスが思ったより良かったです(^^)

ラブトラも所々破壊力あったけど、もっと散らかしてほしかったです笑



通過しなかったけど、僕として高得点つけていたのは、

松阪 Beef Boys

ですね!

KITOHさんも高得点だったみたいなので、

通過出来なくて残念でした!

選曲もアプローチもかっこよくて、僕的にはかなり良かったんですが

あとは、Boog Elementも通過してもおかしくなかったと思います。


REGULUSがMURAMASA使ってたの意外だったし、

INNOCENTももうひとつクオリティあげれば面白かったし、

DAI69 SPもタイトな作品で昔ながらのコンテストらしい作品でしたね。



正直、一般クラスは点数バラけたんだろうなぁと思います。

決勝のJUDGEも難しくなりそうですね!

伸びしろあるチームがどれだけ成長してくるか、それともシンプルにダンス力が上回るのか、、、どうなることやら。



ダンスコンテストってやっぱり面白くて、

正解のやり方なんてないし、それぞれの好きなことの貫き方で高め合いをしていくってやっぱり素敵だと思ったけれど、

だからこそ、ダンスも、音楽も、作品も、表現も、衣装も、 

もう少し突き詰めてほしいなと思ったし、

個性の出し方ももっと考えられるといいなぁと思いました。

大人こそもっと生々しく、もっと滲み出てきてほしいなと☺︎

知らない人、興味ない人、初めて見る人、どんな人にでも、ガチンコで伝わる衝撃と衝動が欲しいです。


僕もまたコンテストチャレンジしていく立場でもあるので、

もっともっと突き詰めて、もっともっと昇華させていきたいと思いました。

良い勉強になりましたm(_ _)m



昨日は雨にも関わらず、

沢山のエントリーと、観戦者来ていただいてありがとうございました。

関係者の皆さんもお疲れ様でした!

名古屋の先輩方に囲まれてのJUDGEは楽しかったです。

大先輩ばかりでしたが、僕の大好きな人たちばかりで、とてもリラックスしてやれました(^^)

自分がオアシス21のダイナマイト予選に出ていた頃から考えると、こんな大御所の人たちとこうやって繋がって、酒飲んで踊って共に楽しめているようになっている自分が少し不思議に思いました。

ダイナマイトはやはりどこかセンチメンタルな気持ちにさせてくれるイベントです(^^)

想いがありすぎて。


またみんなで東海の新しい歴史を作っていきましょう!!

ありがとうございました!


D045202E-ED01-4921-BF7C-80DC784A2D3D.jpg

posted by UC at 21:22| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

5/20(日)SLAM FUNK LINE vol.17 at SARU(名古屋)

79116830-E963-4384-B67C-DD25B606054C.jpg

ED372A8E-EF58-43B3-8D3A-7431D23FD0C9.jpg

東海のOLDシーンを牽引するSALVAGEが仕掛けるダンスパーティー!!

今回で会を重ねること17回!
素晴らしいですね◎

てことで、ゲストは静岡のKUBOTA&名古屋のyasuoの同い年コンビ!
LOCKとbe bopのスペシャリストがどんな融合を見せるのか楽しみですね(^^)

pickupには、“自分”を持ったbboy crew“NAKED GUNZ”が登場!
SARUの狭いステージで大暴れしてほしいですね(^^)

そして、若手から実力派まで全国各地から集まったSHOWも盛りだくさんですが、
メインは何と言ってもDJ time!!

がっつり踊らせてくれるDJがお待ちしておりますよ◎
オールドスクール好きは遊びまくれる週末になりそうですね。
ニュースクール好きも名古屋にいるならごちゃ混ぜで遊びましょう(^^)


******
【SALVAGE presents】
SLAM FUNK LINE vol.17
@SARU
2018.5.20(日)

OPEN  14:00
SHOW  14:40〜18:00 
CLOSE 21:00

TICKET:2500
1D別途/取り置き不可

SPECIAL GUEST:
「YASUO&KUBOTA」

PICK UP SHOWCASE:
「NAKED GUNZ」

DJ:
・GIN
・taiki 
・KTRW(GREENKIDZ)

MC:
・おちょぼ(058FunkstarZ)
・駿太郎の極み(THEMEN)

TEAM:A to Z
・Beat amuse(小牧、犬山)
・BELINDA(春日井)
・B!G UP!(名古屋)
・Destination Crew(名古屋)
・DIRTYHEADZ(愛知、沖縄)
・Funkygrowth(愛知)
・GIVE ME FIVEs!!(滋賀、大阪)
・graziozo(名古屋、四日市)
・innocent dream(三重)
・iris(名古屋)
・Kayoko+Etsuko(名古屋)
・LADY WAACK ADDICTION(御器所付近)
・Masae+Kaede(岐阜、愛知)
・natural mate(名古屋)
・Protrude(愛知)
・rew style crew(岐阜)
・sparkyTM(三重)
・S-TRIBE(愛知、岐阜)
・vie de frunk(大阪)
・おえろがんす(愛知)
・こまるり(愛知)
・けんけん+ナナ(三重、神戸、愛知)
・てぃえんしぃ(愛知、三重)
・手羽先シスターズ
・北陸ソウルシスターズ(石川)

SOLO:
・Army Goblin(Fascinate flow/MSDC村)
・KUZa.k.a.Sugerman
(FLAWLESS,Unknown crew)
・mami-go!!
・SHUZO McCARTNEY(THEMEN)
・YAMA(Junkie Poppers/FAT BOOGIE/minimum)
・YAN NASTY(LonelyWolfz,Take it octopus,中区ジェントルメンズ,ONYX)
・ちゃんなか(canned heat/FEEL THE BOOGIE)
・わくてぃ(WILD SPLASH/FEEL THE BOOGIE)
・獅童(trAckLiNE/ART BLAKEEY)
・夢乃(スナック秋の夢)

物販ブース
▼フード
〈Little Bird BBQ〉
噂のBBQマスターtaiki氏によるBBQメニューが登場! 
〈りえさんの台所〉
ほっこり、ゆったりしませんか?
愛情たっぷりのフードを提供させてもらいます♡

INFORMATION
※撮影不可
※会場内喫煙不可(指定場所除く)
※入場制限数に前売りが達した場合、前売りを販売中止します。
☆チケット取り扱い
・各出演者
・SALVAGE

salvage_ngy@yahoo.co.jp

<ワークショップ情報>

KUBOTA(チャカバンド/fumihiroko)

5月19日(土)
場所:DANCE STUDIO ONE WAY
〒461-0001 愛知県名古屋市東区泉1-1-27�地下鉄「久屋大通駅」から徒歩すぐ3分
(HP)
https://t.co/h1sNwKkFJd?ssr=true ※上履き必須です。 【LOCK】
18:00〜19:30

LOCKINGのBASICにおける、一つ一つの重さとシルエットにこだわりを。
"LOCKを踊ってる"から"LOCKで魅せれる"へ。

LESSON:3000円

限定30人 【WS予約受付】はこちら

salvage_ngy@yahoo.co.jp

にを送信してください。
・件名に「KUBOTA WS」と記載
・受講者名
・電話番号
・メールアドレスorラインID
※「IDで友達追加を許可」にしてください』

前日・当日キャンセルはキャンセル料をいただきます。 

告知
・UNIFY vol.7  7月1日(日)
・BOOGIE TRAIN 10周年party 9月15日(土) 

【salvageイベント&WS info】




#salvage_ngy

******
posted by UC at 11:51| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/19(土)FREE&EASY at Lover:Z(名古屋)

4B4CC068-2FC0-4894-8430-E0B42BEE64BF.jpg


名古屋のポップシーンの次世代を担う実力派ダンサーSuper-Reoくんが仕掛けます!


レペゼン大阪の世界的ダンサーSATOCIくんとMASATOくんの榎本兄弟を招いてのオールドスクーラーにはヨダレもののパーティーイベントですね◎


名古屋からDIZZLEZ、岐阜から058FUNKSTARZも参戦!


Talkbox LIVEもあるみたいですよ〜

最小限のCASTにしてあるあたり、パーティーへのこだわりを感じますね◎



ニュースクーラーも、ニューだのオールドだの分ける必要ないんで、

良いものは良いで生で体感しに行ってみてください(^^)


******

FREE&EASY
2018/5/19
(sat)
23:00-mid
@Club LOVER
Z
\2
,500-w1D

=Guest live=
KZYBOOST

=Guest showcase=
SATOCI&MASATO

=Showcase=
DIZZLEZ
058FunkstarZ

=DJ=
SATOCI
MASATO

kihito
KAZMA


= guest profile=

SATOCI
音楽を愛し、10代よりその圧倒的な個性、スキル、多彩なリズム感で大阪を中心に獲得したタイトルは数え切れない。
hookup
では誰も成し得た事の無い、全人未到の6度の優勝を誇る。
世界中からスーパーヒーローが集結したPOPLOCKBOXでは大阪を代表して出場。popinpete率いるアメリカ代表とのバトルは、世界のオールドスクール史に衝撃を与えた。
25
歳にして日本POPシーンにおける最重要チーム、先駆者的存在である「O.G.S」に加入。若手のみならず、全ての世代のダンサーからリスペクトを受けるダンサーである。
.
MASATO
SATOCI
同様、10代よりPOP,LOCKの両ジャンルで他を寄せ付けない力を発揮。
19
歳にしてJUSTE DEBOUT日本予選優勝。ROADDOGGZとして世界大会の舞台に立つ。
その後も日本に留まる事無く、世界各国のダンスシーンで存在感を放ち続け、2016年にはMASATO&NOBBYJUSTE DEBOUTに参戦し、世界中から集まった強敵達を撃破し優勝を飾った。
名実共に世界最高クラスのスーパーダンサー。
.
KZYBOOST
大阪を拠点にBeatmakerTalkboxerStreet Dancerとして活動している。
Westcoast Hiphop
Modern Funkを中心に楽曲を作成し、20171月に自主制作アルバム『The Appeal in Silence』をリリース。
そして20183月にスペイン発のレーベル「The Sleepers Recordz」へ加入。20185月にEPをリリース予定である。
又、ライブ活動も積極的に行っており、自身のトラックにのせたTalkboxでのパフォーマンスは必見。


******

posted by UC at 11:38| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

5/12,13 DANCE DYNAMITE 2018 予選 at OASIS21(名古屋)

A66FDFDC-326F-41D0-8EFF-A54BF964B461.jpeg


今年でなんと28年目を迎える東海が誇る超老舗コンテストの予選大会!

28年の歴史は、あのJDDより長いんです☺︎

これってすごいことですよね!


エントリーは既に締め切られていますが、

今年も東海シーンを賑わしてくれそうなチームがエントリーしています◎

楽しみですね!



ほんとにこれだけ目まぐるしくシーンが変わり続けているのに、

こうして続けていくことってほんとすごいことだと思います。

賛否両論あろうとも、

それぞれがそれぞれの通過点で、

それぞれの経験をして、

それぞれの価値観を育んで、

それぞれが成長していければと思います。

キッカケと機会を与えてもらえることは間違い無く幸せで、ラッキーです。



かくいう僕も、このダンスダイナマイトには大学生時代からお世話になってきて、

2009年には優勝もさせてもらったし、

20102012年あたりはGUEST SHOWもさせてもらったし、

その後参加しなかった時期も経て、

今年の予選は日曜の中学生クラスとOPENクラスのJUDGEさせていただきます!


JUDGEについても、ダンスについても、日々考えさせられることばかりで、

その中で精一杯責任持ってやらせていただくので、

皆さんの熱いダンス楽しみにしています(^^)



そして、予選の会場はOASIS21なので観戦無料なんです!!

みんなの魂込めた踊り、ぜひ結果だけでなく

、生で感じに来てください!


東海のコンテストは、東海のみんなで見守り、盛り上げましょう(^^)

よろしくお願いしまーす!



******

DANCE DYNAMITE 2018予選

 

[日時]

512日(土)10:30/15:30

513日(日)10:00/14:00


[会場]

OASIS21 銀河の広場

 

[料金]

観戦無料!

 

[コンテンツ]

KIDS CLASS(小学生以下):5/12 10:30

JUNIOR CLASS(中学生以下):5/13 10:00

SENIOR CLASS(高校生以下):5/12 15:30

OPEN CLASS(年齢制限なし):5/13 14:00


[JUDGE]

5/12

SHOJIN

MOTSU(CAKRA DANCE COMPANY)

AGATCH(Yamakaji/TEAM)

SASA(HYBREED CONNECTION/頂志)

AMI(BarnBeat)

5/13

KOU(CAKRA DANCE COMPANY)

KITOH(FORCE DANCE STUDIO)

KENJI(PINOCCHIO)

AYA(HONEY WAXX)

UC(daft/INDIAN CREW)

 

[MC]

MC LUPIN


******


1A7C6E56-6F4C-4CA1-8F9C-6FF45767347C.jpeg

posted by UC at 01:35| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

THE GAME 15th 結果とか

HIPHOP

=2nd contact=

1.

SUZAKU(BROW R.S)

Bell

Moeka(浜松)

RUI

○MAI(M.A-1)

○SEIYA

KARIM

Moeka(hyogo)

シュン

KOTA(masterpiece)


2.

SHIN

TAKUMI

リルチ上海

ゴッツ

WAZA(V-RAZE+ WAZA)

NANA

スーパーYUKA(Man&Woman)

KAMI

○MAiKA(RUSHBALL)

MARIE(DEBOC)


3.

miles(china)

ユキ

CHOBy(SJ CLAN/Preppy)

CHERRY

SHO-TA(D-BURST)

AYUMI

HAYATO kyoto

○RYO(和歌山)

MAYU

○NAZA(masterpiece)


4.

○Youki(Atrandom)

ZOOMER(Riff Chase)

ASATO(AVID)

デュワン

Mr.KIN

TAKUJI

KO-KI

○ATSUKI(LOCA)

AYA hyogo

TOMOYO(DEBOC)


5.

JUNA(扇樹)

masahiro(Atrandom)

○SHUN(EXZE)

juri sapporo

○HJM(Preppy)

YUUSHIN(Riff Chase)

ado

TERA(Riff Chase)

anna

yosuke


6.

○kotori(BURST)

TENJU(I-math)

○Hirototti(澄香樹)

KYOKA(I-math)

KYOKA(RUSHBALL)

YUI(北海道)

UC(daft)

ロシアの人

セブンティーン(CHINA)

NARU


=ベスト16=

× SHUN

○BEN 


× MAI

○KYOGO(DOAM)


○MAiKA

× Candoo(JSB underground)


○RYO

× NAZA


× kotori

○HJM


× Hirototti

○Youki


× SEIYA

○ATSUKI


× スーパーYUKA

○UMA


=ベスト8=

× ATSUKI

○BEN 


× UMA

○KYOGO


× Youki

○HJM


○MAiKA

× RYO


=ベスト4=

○BEN

× HJM


○MAiKA

× KYOGO


=決勝=

BEN 

× MAiKA



HOUSE

=ベスト16=

× TOMORYDER(北海道)

○HIRO(ALMA)


○SANTA(Alaventa/PINOCCHIO)

× JUMPEI(Alaventa)


× HIKARU

○shu-hei(TFW)


× TACCHAN

○Didier(FRANCE)


× AKUTAMA

○KORGE


× みなみ

○PE(HYESTA)


× keiko

○KAZUKIYO(BOUNSTEP)


× Dee

○RYO aka DJ226(WHITE BEACH)


=ベスト8=

○HIRO

× shu-hei


× KORGE

○KAZUKIYO


○SANTA

× Didier


× PE

○RYO


=ベスト4=

○RYO

× KAZUKIYO


○HIRO

× SANTA


=決勝=

× RYO

HIRO



THE GAME 15周年、盛り上がりましたね◎


とりあえず自分はまたもや2nd contactで敗退〜

うーん、また次ですね!


ヒロトくんはさすがでした!!

突き抜けてたし、なんせクオリティが高かったです。

HIPHOPとして捉えるかどうかは人それぞれなのかもしれませんがw


やっぱり自分としてはHIPHOP感じたし、

一緒に上がりたかったですね!



そんなこんなで、

やっぱりBENがすごすぎました!!

爆発した時は手がつけられないですね!


気持ちで乗ってくるタイプだから、

相手とダンスで会話できた時の2move目は毎回ヤバすぎでしたw

特にATSUKIくんとのバトルはほんとすごかったですね!

ATSUKIくんがかましたからこそのBENでしたね◎


マイカちゃんは、肩や腕の使い方がめちゃ進化していてすごかったし、

相変わらずパッションありました◎


そして、KYOGOさんがダントツかっこよかったですね!

あのライブ感めっちゃ上がりました。


HJMくんもやっぱり上手かったし、あの独特なバランス感は彼ならではでいいですね!

あと、俺としてはCandooさんめちゃくちゃかっこよかったです◎



ただ、今回はベスト16があまり噛み合ったバトルが少なかったように思えて、

みんなそれぞれどことなく踊りにくそうな印象がありました。

まぁあれだけの舞台なんで、平常心じゃないだろうし、毎回出し切れる方が異常だと思いますが。


他で印象残っているのは、

KYOKAちゃんがやっぱりめちゃくちゃうまくてかっこよかったのと、

YUIちゃんもすごく良い踊りしてたなぁと後ろから見てました。

あとはMASAOさんがかっこよすぎて、ごちそうさまでしたm(_ _)m



そんなこんなで、

ハウスはトーナメントからしか観てませんが、

面白いバトル多かったです◎


RYOさん×KAZUKIYOくんなんて、

リズムマスター過ぎて、音取り深過ぎて、シルエットかっこよすぎて、

テンション上がりました(^^)

もっと観たかったです!


Didierもニュアンスも面白かったし、

そこを指名して倒したサンタくんさすがだったし、

KORGEさん面白かったし、踊りもイケてたし、

HIROさんは魔王すぎました。

相変わらず宙に浮いてました。


 

とりあえず、今日もたくさん良いダンス見れてよかったです。

熱い空間ですね。

またゆっくり消化して、次向かえたらと思います。

名古屋からチャレンジした皆もお疲れ様でした◎


ありがとうございました!


posted by UC at 23:43| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/10(木)BEN WICKET WORKSHOP at 名古屋市立大学(名古屋)


今日のTHE GAMEでもGUEST BATTLERで来ているドイツのBENWSが名古屋であります!!


僕も大好きなダンサーですし、あの圧倒的なフィジカルは急にはマネ出来ないにしてもw

あの高いフィーリングやバランス感覚を感じ、学ぶ部分は十二分にありますよ◎


滅多にないこの機会、ぜひ彼の常人離れしたフィーリングを感じて、

世界基準に少しでも近付いていきましょう(^^)

名古屋が誇るスーパー通訳ウーラもいるので、英語が苦手な人も安心して受講してください◎



定員、締め切り間近なので、

エントリーは急いでください!!

どなたでも受講可能ですよ!

エントリーは、SOULCITY NAGOYAから!


BEN WICHERT – WORKSHOP |




******

■ BEN WICHERT – WORKSHOP

 

[日時]

510日(木)

・開始:18:30

・終了:20:30

事前エントリー締切:58日(火) 23:59

 

[会場]

・名古屋市立大学 滝子キャンパス 学生会館2F
・愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂町字山の畑1

 

[料金]

\ 3,500 –

 

[定員]

・先着40名限定
40名以降のご予約はキャンセル待ちとなります。



[申し込み]

http://soulcitynagoya.com/ben-ws-2018


[講師]

BEN WICHERT (GERMANY)

 

[経歴]

-2012-

Juste debout Hip Hop World Championship Bercy (FRANCE)

Cercle Underground Battle Hip Hop (FRANCE)

Beat Battle Hip Hop Bonn (GERMANY)

OBS Hip Hop Battle (TAIWAN)

WDC HipHop World Final (JAPAN)

Paradise Camp in Samara (RUSSIA)

-2011-

SDK World Team Battle 5vs5 Selections (GERMANY)

Battle of Stylez 2vs2 Hip Hop Hambourg (GERMANY)

SDK World Battle Hip Hop (CZECH REPUBLIC)

The Next Level Hip Hop Battle 1vs1 and 2vs2 (RUSSIA)

Face2Face Battle (BELGIUM)

IBE Hip Hop Battle (NETHERLAND)

Baltic Session (ESTONIA)

East-Side Party (JAPAN, TOKYO)

 

[注意事項]

・必ず室内用シューズをご持参下さい。

・料金は当日受付にてご精算頂きます。

・前日当日のキャンセルは受講料全額分のキャンセル料を頂きます。


******

参考動画

https://youtu.be/FBu_7aF7c1k

posted by UC at 08:20| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

daft 15th anniversary party情報!〜チケット&battle entry〜


どうもです。


5月ですね。

4月末はほんと刺激的な週末でした。

土曜は岐阜で3時間WSからのaLLFoWahWahからのRAGZAのぞいて、朝までハシゴ酒。

日曜はFANCY FREE GIFUJUDGEからのEJOES HOUSEdaft SHOWしてそのまま朝7時までparty

カッコイイ音楽と、カッコイイダンスと、カッコイイ人間をたくさん浴びれて大満足◎

ラスト1dayを踏ん張りきれず、どこにも身動きとれなかったことが何よりの後悔ですが、

回復力落ちてるのはトシですかね(^^;



考えてみれば今月で35ですからね。

そりゃdaft15年経ちますわw



てことで、

今年はdaft結成15年の節目の年なんです。

なので、何度も宣伝しているように、

7/22(日)にdaft 15th anniversary partyを開催します!!


0D772578-E3C4-423F-A743-CF84412384FC.jpg


DAYTIME party

FREESTYLE CREW BATTLE

MIDNIGHT party

3本立てです!


内容はこちらを見てください◎

daft 15th anniversary party情報 第3弾!! - UCの、『遊UC白書』




今日は、それぞれのチケット種類・販売先やエントリー先についてお知らせいたします!


まずは、

DAYTIME party!!

前売りチケットは3種類!



1.一般: 4000

7244788E-9B65-4E8C-A4E4-E63DF2395774.jpg

通常チケットです。自由席になります。



2.中学生以下: 2500

75536FBE-A4F4-4D5B-9133-0ACDF6FDCDFB.jpg

未来あるkidsたちに少しでも来てもらいやすくなるようにと、割引チケットを用意しました!

こちらも自由席です。



3.スーパーシート: 5500

SHOWをゆっくり観れる指定席チケットになります!

指定席は限定44席!

エリアは下図をご参照ください。


94286FE7-D96E-4535-9A9D-8C4290FEDD5D.png

こちらは中学生以下の方でも割引はないので悪しからず。



という3種類になります!!


販売先は、デジタルチケットか各出演者からの手売りチケットになります。


<デジタルチケット>

passmarket

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01cfafzig86z.html


スマホ専用ではありますが、

yahoo ID持っていればスムースに予約できますし、IDなくてもそのまま予約できます!

支払いはクレジットカード、またはコンビニ支払いになります。

当日はスマホ持っていくだけで、チケットレスで入場できるので便利です◎


なお、スーパーシートチケットはこのデジタルチケットのみの対応となります!



<手売りチケット>

各出演者に順次配布していきます。

来週あたりには全員に行き渡るように手配したいと考えております。

直接連絡取り合える方は、ぜひ各出演者にお問い合わせください。


スマホのない方、出演者に知り合いにいない方などは、


daft15th@gmail.com


まで連絡いただければ対応しますので、

お気軽にご連絡ください!!



各種類すべて規定枚数に達したら販売中止となりますので、

売り切れになる前にお早めにお願いします!

遠方の方などはデジタルチケットをオススメします(^^)



そして!

フリースタイルクルーバトルのエントリーも既に開始しております!

こちらは1チーム4人以上、そして限定32組となっております。

エントリー先は、東海のストリートダンス情報サイト「SOULCITY NAGOYA」のイベントページからお願いします!!


daft 15th anniversary FREESTYLE CREW BATTLE |



こちらも定員に達する前に是非エントリーお願いしますね!



そして、

MIDNIGHT party!!

こちらは出演者からの手売りチケットのみとなります!


3640C17B-3370-4FAF-B4A0-8D2DDC8392AB.jpg


ただし、DAYTIME party入場者は、

DAYTIME partyのデジタルチケットまたは紙チケット半券の提示で、

500円(別途1drink)で入れますので、

DAYTIMEMIDNIGHTと両方お買い求め頂く必要はありませんのでご注意ください!



以上です!

また随時、告知していきますので、よろしくお願いします!


インスタアカウントも作りました◎


daft 15th anniversary partyさん(@daft15th) • Instagram写真と動画




出演者や協賛社の情報をガシガシアップしていきますので、

ぜひフォローお願いします(^^)


5月も精力的に生きていきましょう!!

ではでは。


posted by UC at 00:40| Comment(0) | daft 15th anniversary party | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする