2018年02月14日

1月という1月を振り返る!


どうもです。


あっという間に2月も半ばですね。

年明け早々、仕事にイベント準備に大忙しです。

すぐにスケジュール詰めてしまう自分にも問題ありますが、

こういう時こそ、普段の身体作りや練習を大切にしないとなと気を引き締めております。



そんなこんなで、今さら1月を振り返り。

年明けて、6日からいきなりイベント!

岐阜でBANZAI PRODUCTION

モテさんにゲストとして呼んでいただき、

ダンスセッションとトークセッションをかましてきました☺︎


新年早々に関わらず、(良い意味で)変わり者、いわゆる変態の人たちがたくさん集まってくれて、面白い空間となりましたね(^^)


5AFF759F-937A-4F54-B26F-0F6232C6930A.jpg


41A84439-9D8A-4701-945D-9E3C92CCB9B4.jpg


トークセッションは時間足りなかったですねw

まだまだ話したかったし語りたかったです笑

聞いていただいた皆さんありがとうございましたm(_ _)m

ACさん、デビューライブに名司会にありがとうございました☺︎

たかゆーもトークセッションありがとう(^^)


そんなこんなで、結局そのままaLLFoで飲み過ぎて、終電逃して、GGD様に送っていただきましたm(_ _)m

いつもありがとう!


ゆるくも熱いBANZAI PRODUCTION企画、

次回は33日!GUESTHirotottiさんだそうです!

身体も整えてくれるそうですし、

トークセッションでは、声ではなく彼独自の電波で対話するそうなので、

皆さんぜひ不思議体験しに行ってみてください◎



翌日はアライブKIDS中部を観戦して、

そのまま中学同窓会へ!

成人式以来、毎年正月に集まっていて、

かつてば学年の7割くらい来ていた同窓会も、今では10人いくかいかないか笑

俺の幹事もだんだん雑になっている部分も否めませんがw

それでも集まればやっぱり楽しいし、落ち着くし、

来年も集まれたらいいな(^^)


456AF0A1-B56F-4436-8723-B0F3B87BF352.jpg



翌週は土曜に研修会参加したのちの、

日曜はアライブ関西へ!

HIPHOPALLSTYLEもふるいませんでしたm(_ _)m

まぁ結果はいいんですけどね。

その前にもう少し出し切りたかったですね。

心技体まだまだですね。



アライブは相変わらず良いバトルたくさんで面白かったけど、

やっぱりKENTAくんの準優勝が1番惜しかったというか、印象に残ってますね!

今年は両国へ行くルールも変わったし、

出場メンバーも変わってきたし、

また色んなドラマが生まれていましたね。

いつまでも戦っている、そして結果も出しているケンタくんにリスペクトです。

お疲れ様でした!


5F70FF1A-F113-4BF5-A4E4-289B93DEDFE2.jpg



そして、その翌週は、

木曜からvioにてGAGLENEW ALBUMVANTA BLACK』の視聴会に招待され行ってきました!


メンバーのHUNGERさんも会場に来て、アナログでアルバムを視聴しながら、HUNGERさんのトークショーもするという斬新な企画でしたが、

めちゃくちゃ面白かったです!

vioの良い音響で聞くGAGLE音源は間違いなくカッコ良すぎだったし、

HUNGERさんから制作秘話や、作り手の感覚などのお話も聞けて、

贅沢な時間となりました◎


6563FFF0-E3FB-4BCA-9415-B30AE242D307.jpg


VANTA BLACK』相当かっこいいアルバムなんで、ぜひ皆さん聴いてみてください!!


ED82440C-9E8F-4AD0-8E37-86A6B4113600.jpg



そして、

土曜はKENTYさんのWELCOME BACKへ遊びに行きまして◎

懐かしい人にもいろいろ会えて、音楽好きが集まる大人な空間で面白かったです(^^)

やっぱり好きだから続けているし、パーティーの価値は人がたくさんいるかどうかとか、すごい人が来るかどうかとか、そういうことじゃないよなぁと再確認できました(^^)




翌日は、

baanintatsuya,mio,アイリン,タエさんと、

コンテンポラリー×バレエの公演を観に行きました◎

なかなか面白かったし、身体表現の面白さや厳しさも感じられたし、

自分の踊りにも活かせそうな部分がいくつかありました。

やっぱり自分は伝統的なバレエより、コンテンポラリー要素の強いものの方が心踊っちゃいますね。



その後、バーニンのPKストーリーが勃発して、何とか収束して、

僕らは西区新年会へ!

SUGI-JファミリーにMAKOOさんファミリーにDEJI&SAYAKA,ヒデヨシ&ハルカッチョ,masahiro&ハマちゃんとみんな大集結〜

食って呑んでめっちゃ笑ってほんとおもしろかったわー◎

若手時代からの長年の付き合いのみんなとこうしてみんなが家族になってからも楽しく飲めて最高ですね!


0210C37C-9B89-4620-92B7-889E454FE002.jpg



てことで、二次会はdaftファミリーでさらに焼肉へ笑

新年会の名がつけばとにかく飲めるステキな時期ですね笑



そんなこんなで翌週は、2018年初まる重会!

今年も変わらず元気で刺激的なパイセンたちで、

ほんと面白い上に、落ち着きます(^^)

今年もバッチリお願いします!!


7DC5FEE0-B318-45A3-AEA4-DCF68031A98D.jpg



翌日は、FORCE発表会!

僕はイントラでも何でもないんですがw

『ご近所枠』で、バトルコンテンツのJUDGEをやらせていただきました!

JUDGE DEMO、イントラソロSHOW2回踊る場面あったので、

そこも張り切って踊らせていただきました!

ダイアモンドの舞台は気持ち良いですね!!

バトル優勝したメンバーみんなおめでとうございました◎



からの打ち上げ〜

いつもいつもありがとうございます(^^)

KITOHさん夫婦は最高&最強です!

今年も家族ぐるみでたくさんよろしくお願いしますm(_ _)m


06CA4EEA-65C0-45EA-A836-13AD66BC7D1A.jpg



てことで1月最後の日曜は雑用済ませたのちに、タエさんがJUDGEしたマスターズをのぞきにいきました!



ピンクのbgirlの子がめちゃくちゃかわいかった!!

他にも純粋なダンスたくさんで、DJ TIMEでは俺もサークル作って踊っちゃいました☺︎

みんなありがとう◎


そのあとは、やっぱり打ち上げ!笑

しゃぶしゃぶ食べ放題&飲み放題!

野郎ども+タエさんでがっつきましたw

みんなで食べるご飯は美味しいですね!

酒も進みます(^^)

団長、いつもありがとうございます!!



そんなこんなで、

飲んだり踊ったりいつも通り忙しい1月でした。

仕事やイベントの準備も重なり、うまく時間が使えていない部分や、

やりたいことをやれていないところもあるんですが、

選択間違えずにきっちり欲張って多動したいきたいと思います。


今年は大きな目標、そして覚悟ある目標をいくつか掲げているので、

必ず達成して、ネクストへ進みたいと思っています。


必ず。

ではでは。


posted by UC at 19:27| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HSDC 2018 中部大会 結果とか


優勝:桜丘高等学校 / Boogie the f@nk

準優勝:桜丘高等学校 / MID RIP

3位:三重高等学校 / SERIOUS FLAVOR

特別賞:東海学園高校 / Power




初めての高校ダンス部コンテストのJUDGE

面白かった〜◎

ダンス部に関わっている先生も知り合いのダンサーが思ったより多くて、

会場でいろんな人に会えたのも面白かったですね!



エントリーチームは少なかったけれど、

それぞれチームカラーがあったので良かったと思います(^^)

みんなが同じ方向で勝負しだしたらつまらないですからね。

勝ち負けはつくけれど、いつまでも自由度の高いコンテストであってほしいですね◎



優勝したBoogie the f@nk1番遊び心のあるダンスで良かったですね(^^)

ステージ慣れも感じたし、チームとしての一体感も強かったです!

そんなエナジー出せる余裕もありつつ、選曲も振付もソウルベーシックをチラつかせているのに、それをみんなバキバキにアクセントつけて踊るというワザとなのかそうじゃないのか分からないけれど、

僕には等身大の若さ溢れるダンスに映って良かったです◎

両国でもぶちかましてください!!!


F78FBCC5-49C8-4F76-9BFC-0640ADD13D08.jpg



準優勝も同じ高校のbboy集団MID RIPてことで、桜ヶ丘高校強いですね。

bboyはほんと真面目さが伝わってくる踊りでしたね!

みんな真っ直ぐで純粋なんですね。

あとはSHOWとしての目新しさをどう出すかというところなんでしょうかね。

でも、難しく考えずに圧倒的になるまでさらに突き抜けてほしいですね!!

これからも頑張ってください◎



3位の三重高校は、僕が事前に1番イメージしていた高校ダンス部のSHOWそのものって感じでした(^^)

練習量感じさせる内容でした!

チームを引っ張っている人が誰なのかも分かったし、そこに一生懸命ついていってるメンバーもいて、ほとんどの人が手を抜かず、

SHOWの中で普段の役割まで見えてくるような、そんなチームワークもあったと思います。

ただ、想定内は想定内ですね。

やっぱり突き抜けないと難しいですね。

奇をてらうということではなく。

クオリティを高めまくるのか、新アイデアを盛り込むのか、、、

何にせよこっから進化させることの難しさが、楽しめるといいですね!



特別賞のPOWERも、安定したパフォーマンスでした◎

打ち出しやすいコンセプトとチームカラーをうまくエナジー高めて表現していたと思います。

選曲も悪くなかったし、前半の構成も面白かったです(^^)



そして、個人的に特別賞あげたかったのは、

Illuminati2人ですかね。

2人でチャレンジしてきたってところにまず高ポイントです笑

踊りも良い感じに小生意気で良かったですw

でも、喋ったらめちゃくちゃ真面目でしたw

もっともっとはみ出して、突き抜けてください!!

何色にも染まっていないということは、何色にでもなれるということです!

そんな素晴らしいことないと思っているので◎


あとは、SAAGAも点数悪くなかったです。

コンテスト向けにいろいろ考えられていたし、

ステージ上の移動など演出も勉強されていました。

でも、その割に一本調子だったかなぁとそこが少し残念でした!

大人数の見せ方の可能性をもっと拡げられるといいのかなという思いました!

経験もない自分が偉そうに申し訳ないですがm(_ _)m



あとは、WE ARE ONE1発目から頑張ってましたね。

二曲目入った時の数人の笑顔が、嘘のない笑顔で良かったです◎

伝わりました〜

Reknightzも前半は固かった感じありましたが、後半にかけて伸び伸びしてきて、これからの可能性感じられました!



CADsea roverは、もし自分たちで作っているなら、ある意味最高です!

そのくらい初々しい感性でこれから思い切りたのしんでやってください◎

もちろん、今は点数には結びつかないのかもしれないけれど、

僕はそんなことを超越した打算的でない、というよりまだ計算もできない、真っ直ぐな感性はやっぱり大好きです。

うまくなると、知りすぎると、失うものもやっぱりあって、そこのバランスってほんとに難しいけれど、

知識も技術も高めた上で、いつまでも素人でいたいですね。

逆に今回新しい振付を見れたのはsea roverくらいだったと思っているので( ͡° ͜ʖ ͡°)



CAD BOYSKRUMPNEW STYLE取り入れた作品でしたが、

あのスタイルやるからにはもっと入り込んで、キレ出してほしいですね!

エナジー出していきましょう◎

頑張ってるのが伝わった分、緊張というか恥ずかしさも伝わってきました(^^)



まぁざっとこんな感じです。


ジャッジシートを手にしたチームも多いかと思いますが、

上の方で点差をつけるために、平均点(基準点)は低くしてあります。

なので、一見低めの点でも、実は思うより高得点に値すると考えてもらって大丈夫です。

(あと、1番最後に1番伝えたいこと書いてあります笑)



あとは、昨日の会場は思ったより(失礼)、音質が良かったので、

その分、音質が悪いチームはやはりすぐ分かります。

特に曲毎に音質や音量が違うのはやっぱり気になってしまいます。



そんなこんなですが、

何にせよ、まずはチャレンジしてきたことがやっぱり素晴らしいし、

試行錯誤して、練習していることは伝わりました◎

エナジーいただけて、ありがとうございました!


色んな価値観があるからこそ、何が正解か分からないからこそ、

自分たちの好きなことしていきましょう!

そして、これが自分たちの好きなことだと胸が張れるように、

勉強して、練習して、鍛錬して、自分自身を受け入れて成長していきましょう!



昨日は、

昨年から日本を騒がし続けているバブリーダンス振付師のアカネキカクさん、

今、名古屋を牛耳る勢いで名古屋の顔になりつつあるusako

と一緒JUDGEさせてもらって、楽屋トークでいろいろ刺激もらえる話があって楽しかったし、

MCYou-Geeさんからもほんと昔話から最近の話しまでストリート心くすぐられる話たくさん聞けて、

ほんと面白かったです◎



やっぱり、価値観も生き方もダンススタイルも千差万別。

だからこそ面白いし、それをぶつけあえる感覚の人と話せるのは僕にとって貴重な機会です!

一方向だけですべて判断するような人間にならぬよう、また人間成長させていきたいです。

JUDGE DEMOもバッチリとまではいかなかったけれど、高校ダンス部の皆さんに、

あぁあんなんもアリなんだぁ

ていう生命力を感じてもらえたならそれだけで嬉しいですw



てことで、早く終わったから終電までたっぷり打ち上げられたのも良かったー笑

ピーちゃんありがとうございました!

合流していただいたマツさんにタエさんの安定メンツも最高でした◎


スタッフの皆さんもありがとうございました!!

お疲れ様でした。


またみなさん、踊り続けてどこかで会いましょう。

ではでは。


8CA97D03-5182-4FF9-866F-35EC564C065C.jpg
posted by UC at 01:27| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする