2013年10月30日

11/9(土)CONNECTION vol.4 at KAIEN(福井)


image-20131030201929.png


福井のダンスイベント!

GUESTでdaft呼んでいただきました。
ありがとうございます◎

バトルやJUDGEでは時々行くけど、
SHOWで福井行くのは初めてだから楽しみ(^^)

北陸、東海からたくさんダンサー集まって、
かなり盛り上がりそうですね◎
イベント名通り、いろいろ繋がる夜になりそうです(^^)
イエーガー飲み放題ていう危険なワードもあるし笑


イベント翌日はアライブ中部あるし、
みんなで福井→名古屋の大移動しましょう!
北陸も東海も中部も、みんなで盛り上げよう!!


何にせよ、
福井の夜を全力で盛り上げます!
今は10周年の余韻も消えて、自分たちがチームとしてさらにネクストへいけるかどうか、
大事な時期だと思ってます。
踊れることに感謝して、ぶちかましてきます!

福井近郊のみなさま、ぜひ遊びに来てください!
名古屋の皆さまも北陸で待ってます(^^)


******
Connection vol.4
2013.11.9(sat)
@PLAYERS FIELD KAIEN

Open 21:00

Ticket 2500yen
Door 3000yen
(共に別途1D 500yen)
イエーガー飲み放題!!!!!!!

■Guest Dancer■
daft (愛知)

■Dancer■
Pitbull
なお & MOTOTAKA (岐阜)
BUSTA
LOKI (愛知)
Cross Session'ス (石川.富山)
ZIP (岐阜)
Reject the TWIST (愛知)
MORIPIRO
COOLIO
お〜でころん。 (石川.富山.群馬.広島.新潟)
ripescent (富山)
SK-U (石川)
たかゆ〜 & だいち (岐阜.福井)
FaSCiNATioN
bijou
Will Squad
DEEP (石川)
Chair
J.A.F. (福井.愛知)
FUNKY SOUL
MIKI LADIEE
Dif
名人

■LIVE■
Gatelow (TOP PRIZE MUSIC)

■DJ■
GANGA
MATZ
SHINTAROCK
KURO
NECCHI

■MC■
MATZ
RYUTA (石川)

******
posted by UC at 20:27| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

DANCE@LIVE HOKURIKU 4STYLES 結果とか

【HIPHOP】
=二次予選=
A
○AKIHISA
○TERA(H-TOWN CREW)
○KO-TA(HIPNOTIC BOOGIE)
○CHU(sinario)
MOTOTAKA(opinionist)
ごつごつダイキ
TOMOYO(DEBOC)
MIRAI(STROKE)
acya(DOKI NY)

B
○oSaam(sucreamgoodman)
○MAiKA(RUSH BALL)
○ATSUKI(LOCA)
○UC(daft/INDIAN CREW)
masahiro(daft/INDIAN CREW)
KAZUYOSHI(三河クルー)
AC(SMOKIN TOWN)
カズキ


=ベスト8=
○KO-TA
× UC

○MAiKA
× CHU

× TERA
○ATSUKI

○oSaam
× AKIHISA

=ベスト4=
○KO-TA
× MAiKA

× ATSUKI
○oSaam

=決勝=
× KO-TA
◎oSaam


【HOUSE】
=ベスト8=
× MIYU(ONPARADE)
○SHIN(TOKYO FOOTWORKZ)

× JUNPEI(TWIN FORCE)
○TWIN DADDY a.k.a. KATSUMI(PYRO)

○SANTA(BREEZIN)
× ma-ca(fav-rite)

× TOM(TRUST)
○TAIKI(SUPER BEAT MAGICIANZ)

=ベスト4=
○SHIN
× TWIN DADDY a.k.a.KATSUMI

× SANTA
○TAIKI

=決勝=
× SHIN
◎TAIKI


【BREAK】
=ベスト8=
× タクニック(NUMBERS)
○WING ZERO(FOUNDNATION)

× KENGO
○AYANE(K.A.K.B)

○KENT(BISYAMON)
× ASHITAKA

× JYUNKI(Def Clan)
○RYO(九州男児)

=ベスト4=
○WING ZERO
× AYANE

○KENT
× RYO

=決勝=
◎WING ZERO
× KENT


【FREESTYLE】
=ベスト8=
× MOEKA☆チキチータ(SUPER FRESH チキチータ)
○AKIHISA

○MAiKA(RUSHBALL)
× KYOKO(ONPARADE)

× なお(JG)
○JUNPEI(TWIN FORCE)

○NAO(Rough
neck)
× ちびゆり(ゴーとちびゆり)

=ベスト4=
× AKIHISA
○MAiKA

× JUNPEI
○NAO

=決勝=
◎MAiKA
× NAO


またベスト8で負けー
悔しい(>_<)

あのヒプギのKO-TAさんとバトル出来たのは嬉しかったけど、
どうせだったら次行きたかったな。。

壁は厚い。
また頑張りますm(_ _)m

今日もoSaamさんかっこよかったなー(^^)
さすがです◎
準決勝のKO-TAさんも土臭かったなー

あとは、
フリースタイルのアキヒサくんがブッとんでたなぁ
めっちゃカッコよかったし、テンション上がった!
あの突っ込み具合最高でした◎

それから、
ブレイクサイドがめっちゃ勉強になったー
ケントやばし!
ケントくんも、WING ZEROさんも、
あんなに難易度高くてオリジナルな振りを、
あれだけ流れ良くスムーズにやれるのは驚愕でしたf^_^;


ハウスはTAIKIくんとKATSUMIさんがカッコよかったなー
HIPHOP感じたf^_^;

そういえば、フリースタイルはちびゆりちゃんもなおちゃんも良かったのに残念だったな(>_<)


またみんなで頑張りましょう!
今日は東海からもたくさんエントリーあって、
みんな頑張ってて、
結果的には東京大阪勢に全然もってかれたけど、
東海ダンサーは色濃くてまだまだいける感じしましたね!
俺ももっと頑張ります。

ではでは。
posted by UC at 18:39| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

11/3(日)WILD WILD SMILE at FLEX LOUNGE(名古屋)


image-20131024163047.png


WILD WILD SMILE。
通称、ワイスマ。

名古屋のアングラHIPHOPシーンのど真ん中・丸美観光ビルのLUSH(現eight)で産声を上げた伝説のクラブパーティー。

ダンサーがクラブの帯イベントを任され、
平日の夜をバリバリ盛り上げていたという今では数少ない濃厚なイベント。
週末開催なわけでもなく、
ダンスSHOWがメインなわけでもなく。
クラブに集まって、ワイワイ飲んで、語って、良い音で踊るだけの、
それだけの、最高で最強なイベント。

SEAMOさん、MICROさん、RYO-Zさん、KUMAさん、SAKURAIさん、Coko-1さんetc..
歴代のオーガナイザーを並べただけでその価値が分かる、
何代ものレジェンドたち引き継ぎながら、
10年以上続いていたイベントです。

たくさんの名古屋ダンサーが生まれ、育ち、繋がり、羽ばたいていったイベントといっても過言でないかもしれません。

僕も初めてワイスマで踊らせてもらった時は嬉しかったし、気合い入りましたね。
今でも覚えてます。

そんな名古屋ダンスシーンの歴史を作り、常に発信地だったイベントが、
久々に復活して、丸美観光ビルに戻ってきます!


今回のワイスマに対して、
先輩方の有り余る思いは、facebook,blog等あちこちで目にします。
ダンスを始めたのも、シーンに飛び込んだのも遅い自分にとっては、
初期のワイスマは「ビデオや話で見聞きした時代」で体感できていませんが、
その濃密な時代を過ごして来た先輩たちの思い入れがとても強いことにも納得できますし、
リアルタイムを過ごせなかったことにコンプレックスすら感じます。

だけど、そんなワイスマだからこそ、
今回はワイスマを知らない人にたくさん遊びに来てほしいです。
むしろ、ワイスマを知らない人こそ主役なんじゃないかなと僕は思ってます。

今回、そしてこれからのワイスマを作っていくのは今までのワイスマを知らない世代であるべきだと思うので。

HIPHOPは自己表現であり、
HIPHOPをもっとも輝かせるのは反骨の精神だと俺は思ってます。
いつだって破壊的で創造的であってほしいです。

反骨のエナジーは肉体的にも、精神的にも、若さに相関すると思います。
だからこそ、HIPHOPは若者の文化なんです。
ワイスマという場も発信地であるなら、そうであってほしい。

先輩たちが元気だからって、
いつまでもそれにおんぶに抱っこじゃ、
全然HIPHOPじゃない。

自分たちで開拓していくためにも、
まずは既存のものに飛び込んで、感じて、ぶっ壊していってほしいですね!

身内や楽な環境で盛り上がるのは簡単です。
それを外に拡げたり、外から飛び込んで拡げたりするから、
化学反応起きて、何かがクリエイティブされるんだと思います。

俺が大学生だった頃、
相当ひねくれものだったので、
周りのダンサーすべてに反抗心剥き出しだった頃があって、
ワイスマ行っては、みんなが踊るサークルに知り合いでもないのに飛び込んで、
そのサークルをぶち壊したことが何度もありました。

大御所ダンサーにバトルふっかけて、
「誰に向かって踊ってるのか分かってるのか?」
と言われ、
「は?ダンスで返せよ、だせーな。」
と吠えてたこともありました。


ダンス始めた時から俺は、
自分自身をダンスで認識してもらいたいという強い想いがありました。

だから、決して自分から媚びを売るような挨拶もしたくなかったし、
誰かのレッスンも受けたくなかった。
今思えば、大間違いなんですが。笑

挨拶はしましょう。


とにかく、必要以上に自分のダンスを見せつける想いしかなかったし、
俺は違うんだってとこを見せたかった。
自分のダンススタイルは、はじめはほとんど理解されなかったけど、
少しずつ味方が増えていった。

それから何度も突っ走って、何度も間違えて、
たくさん怒られたりしながら、
それでも自分の好きなようにダンスをして、面白いと思えるような物事を進めていった。

いっぱい迷って、いっぱい悩んだけど、
俺は自分が常にHIPHOPだと信じていた。


でも、俺がこうして強い気持ち持って動き続けられたのも、
ワイスマがあって、トスがあって、
エンブレムが始まって、
常に超えたい先輩がいたからな気がします。

すごい、かっこいい、は当たり前。
だからこそ、そこに認められたい。
対等に。あくまで対等に。
失礼は承知で。
それがゆえの反骨。
なのかどうかはわかんないけど。笑


とりあえず、今の若いダンサー (この表現が既にダサいけど)には、
みんなの尊敬する先輩や、その先輩の先輩がワイスマやるよって言うこのタイミングは、
みんなにとってはチャンス。

受け身で遊ぶだけじゃなく、
誰よりも強い気持ちで踊り、遊び、
どんなカタチでもいいから自分なりの筋を通した足跡残して、
新しい時代や自分を切り開いていってほしいです。

幅広い世代が集まる場所ってほんとステキです。
自分たちの趣味全開のコアな空間も好きなんだけど、
大きな共通項持った大勢が集まる開けた空間も好きです。
とにかく、もっともっとエナジー持って、
それをダンスや行動に出して、
HIPHOP体現していきましょう◎

出る杭になって打たれましょう。笑


先輩方がとても熱いメッセージ放っていて、
それに触発されて書いちゃいました。

とても濃密で、とてもかっこよく、とにかくうらやましい先輩方の時代、
あの時代をリアルタイムで感じられなかったことはほんとに悔しいけど、
結局、今は今だから、
今のワイスマをみんなで作っていけたらと思います。俺は。

常にFRESHでいたいですね。
めちゃくちゃでいいから。


では、
サクライさんの熱いメッセージと共に告知をどうぞ。

******

現代社会の影響から開催場所を移動せざるを得なかった、あのパーティー。
様々なオーガナイザーが引き続き歴史を守り続けてきた、あのパーティー。
“丸美ビル最長寿”を誇るパーティーが戻ってくる。

WILD WILD SMILE a.k.a ワイスマ!!!

ダンサーが送る、ダンサーのための、クラブパーティー!
“ダンスイベント”ではなく“クラブパーティー”!
これがワイスマのモットーです!

『ダンスイベント』というカテゴリーが存在する現代。
ダンスを愛している人にとって、ハイレベルかつハイクオリティなショウケースを間近で見られるようになったことは喜ばしいことです。
しかし“クラブで音楽を楽しむ”という基本が薄れていったことも事実…「ショウケースはありますか?」って質問にも慣れてきました(笑)

DJがプレイする音楽を楽しむ。
ダンスを身に付けている人の特権は『誰よりも音楽を楽しめる』『誰よりもクラブを楽しめる』ってことだと思います。

ただしっ!練習場所ではありませんので、オシャレに、クールに、ハッピーに?
そして、突発的に発生するサイファーをダンサー達がエンターテイメントに仕立て上げる!
これがクラブパーティーかなと思ったりします。

じゃあダンスショウケースは必要じゃないのか?
いえ、そういうことではありません。
ダンスの魅力をオモイッキリ体感してもらいたい!
これもワイスマ側の気持ちです。

そのためには、クラブの楽しみ方を熟知したダンサーによるショウケースが不可欠!
単に“踊れるから”ではなく、“クラブをわかっている”、そして何よりも『ダンスに人生を捧げてきた強さを持った』ダンサー達のショウケース!

この違いは現場に来てもらえれば必ずわかって頂けます!

音楽を楽しみ、ショウケースを体感し、人との交流を楽しむ。
全てが揃ったパーティーを感じてみてください。

「ダンサーじゃないと楽しめない?」

いえいえ、もしかすると今まで以上に楽しいかもしれませんよ?

ダンスハナマモノ、ワスルルベカラズ。

by entrance TAKAOMI

WILD WILD SMILE

11.3(SUN)祝前
前売 2000円(1D)
当日 2000円

OPEN 22:00

GUEST DJ:
DJ OBA

DJ:
KUMAZAKI
MATSU
TA2YA
COKO-1
KANE
TAIKI

DANCE SHOWCASE:
BLACK MOB
THE OLDYZ SHOP
ARROGANT
052KRUMPERZ
UC
erico & tamami
sho
Pine Girls
ローラメット

MC:
LUPIN

******

posted by UC at 12:38| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

11/3(日)SLAM FUNK LINE at SARU(金山)


image-20131023185236.png

image-20131023185242.png

モリアツさん主催の人気PARTY!!

若手から大御所まで東海オールドスクールチームが幅広く出演し、
毎回満員御礼で盛り上がるモンスターPARTY!!

今回僕らdaftは、
“NEW SKOOL GUEST”
として踊らせていただきます(^^)

オールドスクールダンサーが多いかもしれませんが、
“良いものは良い”でバッチリ盛り上げたいと思います。

ぜひ遊びに来てください!
僕らアウエーの可能性もあるので応援お願いします!w

SHOW後にたっぷりDJタイムをとってあるのもこのイベントの魅力の一つ。
特に、名古屋のレジェンドDJカーネルさんが作り出す空間に酔いしれましょう!

時代、ジャンルを超えて、
“良いものは良い”
まずは触れて、感じて、その上で自分の感覚を信じましょう◎


******
来たる11月3日(日)にFUNK、DISCOイベントを企画します☆
SLAM FUNK LINEvol 8☆

GUESTはOLD SKOOLより
東海POPシーンを牽引する
「DG JAPAN」
(ANI,キャラメル)

NEW SKOOLより最強の刺客!
レペゼン愛知、魂の躍動
「daft」

JUNIOR HIGH SKOOLより
革命型FREE SOUL TEAM
「SLAM BAD SUGAR」
(モリアツ,皇児,RYO)


KIDS GUESTには、
前回のファンクラインでも会場を轟かせた、
大人顔負けの身体能力とグルーヴをもつ
「Bee-trap」
が登場!


他にも
東海、全国各地域を引っ張り続けている仲間達に声かけしています。
住んでる場所・年齢は違えど、同じ音楽、
を愛する仲間同士、同じラインで盛り上がりませんか
顔1(うれしいカオ)

14時オープン、SHOWは14時40分から18時の間で3部制にして、21時までの残り3時間は、ひたすらDJタイム☆
イベントの鍵であるDJには
NightCrusingを始め、活躍中のGIN、taikiに加え、
名古屋BlackMusic創成期よりシーンを支え続ける重鎮DJ、 KARNELL氏を迎え、
最高の音と、空間を提供します!



SLAM FUNK LINE vol8
@SARU
2013.11.3(日)

OPEN 14:00
SHOW 14:40〜18:00
CLOSE 21:00

ADV :2500
DOOR:3000

DJ:
・KARNELL(KARNELL´s BAR)
・GIN
・taiki

MC:SOUGI

OLD SKOOL GUEST:
・DG JAPAN
(ANI,キャラメル)

NEW SKOOL GUEST
・daft
(UC,masahiro)

BLACK GUEST:
・SLAM BAD SUGAR
(モリアツ,皇児,RYO)

KIDS GUEST:
・Bee-trap
(さくら、葉月、ゆき)

AREA PICK UP:
・Dog-eat-Dog(福岡、沖縄、京都)
・Real☆Legend+Momo2(岐阜、浜松)


TEAM:
・shizusakaphia(静岡、大阪、フィラデルフィア)
・cheerily+AKO(SXIP)
・BADASS(静岡)
・Coolio(福井)
・RIYO&usako
・彩(愛知)
・Ladyship soul(名古屋)
・名古屋金鯱Lockers(名古屋)
・BlueTree(愛知)
・J.A.F(名古屋)
・ませよしのいけ(愛知、岐阜)
・Mirage(名古屋、岐阜)
・Chocolate Sauce(岐阜、愛知)
・high resolution(名古屋)
・3impact(名古屋)
・ANEIHIA(岐阜、愛知)
・skyline(三重、愛知)
・Booostar(愛知)
・Vif(名古屋)
・Merrily(SXIP)

SOLO:
・yasu-p (Flow Kicks Crew / Katowzan )
・タエコバドゥ(ARROGANT)
・河ちゃん(BOOGIE BANDIT)
・Wild Twiggz a.k.a Eight(Twiggz Fam)
・パンチしょーへー(from大阪)
・may kit(CHEST VAMP)
・Joe(Inspirado)
・スーパーYUKA(S.p.G..)
・M37R(KICKS SENCE)
・KAORI ( Narita Sisters )
・りえな(No Face)
・AINNIE(NEW WAACK GENELATION)

※撮影不可
※会場内喫煙不可(指定場所除く)



☆ワークショップ「 皇児、RYO 」 ☆
from BIOBLOOD, SLAM BAD SUGAR, FREE DAY

11月2日(土)
20:00〜21:30
栄駅周辺ストリート
(エントリー時に詳細伝えます)
ジャンル:SOUL,STEP,LOCK

Fee:2000

先着10名程度

沖縄のダークヒーロー。
独創性からオリジナリティ、個性まで幅広く網羅したレッスン。

間近で感じてください。
レッスンは基礎から丁寧に行います。
地力をつけたい方、解放しきれない方へのワークショップです。

申し込みはモリアツ携帯もしくは

monchack10231023@yahoo.co.jp

まで。

--------------
DG JAPAN
(Distinguished Gentleman JAPAN CREW)

名古屋師弟コンビANI(アニ)& キャラメル
長年行われていたダンスイベント
[ROCK IT R OAD TO L.A 2on2 BATTLE]にて
2008年二人で 手にした
L.A行き目録を手にしL.Aへ

帰国後
Distinguished Gentleman JAPAN CREW 結成
個々の経歴・キャリアを生かし今なお東海へのダンスシーンに力を注ぎ、THE CENTRAL EMBLEM SPECIALやPOP L OCK BOX&NEW SCHOOL BOX
中部代表選抜大会、POP練習会等、 様々な形で普及活動をしている



ーーーーーーーーーーーー

SLAM BAD SUGAR
(モリアツ、皇児、RYO)

名古屋⇔沖縄で十数年繋がり続ける兄弟分。
よく飲み、よく語り、よく笑い、たまに踊る。
誰もがこだわるその場所さえ風任せに、
「自由な魂」という信念の元、
その生き様を躍りに投影していく。
ありかなしかでいえばギリギリなし。
おもしろき、こともなき世を、おもしろく。
受賞歴:おーい粗茶俳句コンテスト悶絶賞


--------------
daft(UC,masahiro)


名古屋を拠点に活動するHIPHOPチーム。
HIPHOP=自己表現の信念のもと、
結成当初より己の感覚を最優先に信じ、貫き、探究し続けた先の独自の世界観は、
いつしかdaft WORLDとして認知され、
東海地区のバトル、コンテストタイトルをほぼ総ナメにするのみならず、
JDD FINALIST、SUMMER SONIC 2013出演、StYlE JuNcTiOn出演など、全国規模で活動を繰り広げている。
カタチにとらわれず、生き様を映すダンスがモットーであり、
結成10周年を迎えた現在も不器用なりに進化を追い求め、その瞬間にしか生まれないナニカに出逢うべく、日々踊り続けている。

<経歴>
JAPAN DANCE DELIGHT vol.18,19 FINALIST
SOMMER SONIC 2013 出演
StYlE JuNcTiOn 2012 出演
DANCE DYNAMITE 2009 優勝
THE CENTRAL EMBLEM SP 2011 優勝(UC)
HIPHOP EMBLEM vol.1&2 優勝(masahiro&UC)
DANCE@LIVE HIPHOP 準優勝(UC)
他優勝、入賞多数

ーーーーーーーーーーーーー


Bee-trap
(さくら、葉月、ゆき)

チームとしては、N.Tダンスコンテスト優勝 、モレラダンスコンテスト3位、ジャズドリ ーム特別賞など、個人としては WDC東海 優勝、バトルトライブ優勝、 バトルアタックなどの実績を残している

ーーーーーーーーーーーーー
Dog-eat-Dog

メンバー:
Yu-ichiro 、TA-MA-、Jungo

バトルを中心に全国を荒らし中。
Ocean Battle Session Taiwan Best4 (Yu-ichiro)
NEW BIRTH vol.4優勝 GROOVE LINE 2012優勝 (TA-MA-)
THE ONE vol.4優勝
GROOVE LINE 大阪予選 準優勝 (Jungo)


ーーーーーーー
Real☆Legend+Momo2

ダンスダイナマイト2年連続決勝進出、NEXT LEGEND2回優勝、ICE CREAM名古屋大会優勝、HOT SHOTコンテスト部門優勝など、チームダンスにこだわって活動し、コンテストにおいて数々の結果を残すReal☆Legendと、浜松のLOCKシーンを牽引し続けているMOMO2のコラボ!計算されたルーティーンと、究極の一体感を見逃すな!

(TAKAAKI、DAI、HOKUTO、RENON、 MOMO2)

ーーーーーーーーーーーーー

告知

2013/10/20(日) N.S.Y vol.9 HIPHOP 2on2 BATTLE @FLEX LOUNGE HP: http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=ucdaft

2013/11/17(日) masahiro・HAMA結婚式&結婚式二次会 @名駅 おめでとうございます。

・Night crushing@loverz
第4金曜日for music lovers

******


posted by UC at 20:56| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/2(土)DEJIMA NIGHT vol.6 at REON(刈谷)


image-20131022211101.png

image-20131022211110.png


INDIAN CREWのDEJI様が仕掛けるBIG PARTY!!

今回は気合いいれてきましたねー!

内容めちゃくちゃ豪華!

まず、
GUEST DANCERがBUTTER!!
あの日本を代表する、
昔も今も他の追随を許さない、
オリジナルスタイルのBUTTERがまたDEJIの愛する三河地区に降臨します!

これは見といた方がいいですよー

そして、GUEST DJがすごい!
東京からDJ OBA!!
名古屋からDJ MATSU!!
大阪からDJ DY(sucreamgoodman)!!
の豪華三本立て!

サザエさんを超える豪華さ!w
DEJIも面白いことしますねー
このイベント乱立時代に、ちゃんと特色出していて、すごく良いことだと思います。

なんせ三人ともアングラシーン、ダンスシーンで絶大な信頼を得ているDJです。
この三人が揃いぶみなんて、
もう一晩中踊り続けること間違いなしです!

汗だくで踊れる曲から、フロア全体で盛り上がれふ曲から、まったりチルな曲まで、
どんな展開でも極上間違いなしです◎

さらにさらに、そんなGUESTに負けず劣らずのDANCE陣もそろってます。
俺らdaftも踊ります。
新ネタです!

他にも普段の東海イベントだったらGUEST張ってるチームやダンサーがばりばり踊りますよ(^^)

そんなPARTYです。
とにかく遊びに来てください!
踊りまくって、楽しみまくって、
ダンサーレベルにHIPHOPレベルに上げていきましょう?!

DEJIが三河にでかい花火を打ち上げようとしています。
三河だけじゃなく、名古屋からも、岐阜、三重からも、
みんな遊びに来てください(^^)

ダンス好き、HIPHOP好き、DEJI様好きなら、
楽しめること間違いなしですよー
チケットあるので連絡くださーい。

******
DEJIMA NIGHT vol.6

11月2日(土) @CLUB REON
・adv 2500/別1D
・day 3000/別1D

・OPEN 22:00
・CLOSE 5:00

GUEST DANCE
・BUTTER from Tokyo
O-SHIMA.SHINICHI

GUEST DJ
・OBA from Tokyo
・MATSU from Nagoya
・DY from sucreamgoodman
Osaka

MC
・ROKUDENASHI

DJ
・SHIVA
・岡崎のヒロシ

DANCE
・SAM×2
SOMEKA.AYAKA
MOMO.MY

・COZY.TANOKEN.WUTA

・STAG
りょうへい.ひろ
たつや.おかだ

・TRUST
KENTA.TOM

・052KRUMPERS
WOWZakaEXODUS
WILD TWIGGZ.TINYWOWZ
QUEENWOWZ.LADYWOWZ

・Comekami Brothers
MOTOTAKA.YellowMonkey

・daft
UC.MASAHIRO

・meg & Riyo

・LOKI
BIG WEST.ヒデヨシ

・三河CREW
ヒロト.アッキー.HAL.nicco
MINAMI.K-Ci.しょうご.0014
YU-KI.岡崎のヒロシ.KP
HIROKATSU.TAKUYA.Hitoshi
ゆうき.noa.しゅんすけ
カズヨシ.YUUJ.SHOHEY
Sho-ta.ばーにんたつや.DEJI

SOLO
・TOMOKAZU
・MAKOO
・B-BOY YASU
・SUSUMU

物販
・DOPING JUNGLE

******
posted by UC at 02:07| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

N.S.Y vol.9 結果&レポート


image-20131021130718.png


=ベスト16=
× from Moring@(KAAI、HARUKA)
○K.Yボーイ(ITSUKI、O-SUKE)

× 大航海時代(なおた、メイキット)
○Double Elementz(U-SUKE京都JAPAN、YO-SUKE)

× Boldly(HIROMI、TOMOMI)
○eiuma(EI、馬)

× eRico&tamami
○ドッグモンキー(山犬、YELLOW MONKEY)

× 果汁100%(HINA、REMI)
○LOKI(ヒデヨシ、BIG WEST)

× B.P.O(MOMOC@、kotori)
○M.A-1(AYUNA、MAI)

× ごつごつダイキ&BIG K
○尾張東部少年野球クラブ(SHO、SHO-TA)

○freak(はるき、KAZUfreak)
× ARROGANT(MAKOO、タエコバドゥ)

=ベスト8=
× K.Yボーイ
○Double Elementz

× eiuma
○ドッグモンキー

○LOKI
× M.A-1

○尾張東部少年野球クラブ
× freak

=ベスト4=
× Double Elementz
○ドッグモンキー

× LOKI
○尾張東部少年野球クラブ

=決勝=
◎ドッグモンキー
× 尾張東部少年野球クラブ


image-20131021130754.png


いやー、盛り上がった!!!

今回もめっちゃ楽しかったし、
レベル高かった〜!

予選から波乱続出で、
優勝チームのドッグモンキーも実は1回戦負けしてるし、
そのドッグモンキー破ったときめき隊も次で負けちゃうし、
Iブロックは死のブロックになって、
そこで白ごはん、Double Elementz、GATEが敗れてB.P.Oが勝ち抜くという場面あったし、
A.R.E.Sも初戦敗退しちゃうし、
freakがAPITA-S、デジヨシと撃破していったり。
KIDSチームがARROGANT破ったり。
いろいろありましたねー
freakとデジヨシの延長は上がりましたね◎
はるきよかったなー

予選から波乱が続出したおかげで、
敗者復活が相当盛り上がりましたね(^^)
最後の復活決定バトルでの、
白ごはん×M.A-1、GATE×ARROGANTとか、
普通に決勝トーナメントで観たいカードでしたね◎
盛り上がったなー

そして、今回はいろんな意味で実験的要素をいれていて、
新しい価値観や感覚を開拓したいという気持ちがあって、
JUDGEの人選やセレクト音源の選曲など随所にその狙いがハマって良かったな。

1番顕著だったのが、
M.A-1 × チーム微妙な距離感
でのコムデギャルソンの曲でしたねー
あの曲であんだけ踊れる両チームは本当ヤバかった!
相当ミラクル起こしましたねー笑
あの四人はまたひとつ深みにいったと思う!

りょうちゃん相当良かったな(^^)
頑張ってた!ありがとう◎

やっぱり今回も敗者復活やって良かった。
みんなが緊張感持って突っ込んでいけるあの場所にあるドラマは最高ですね。


そんな感じで、決勝トーナメント。
みんな良かった◎
どんどん濃くなっていったし。

個人的にベストバウトは、
LOKI × M.A-1
かな。
ほんとに上がった!
めちゃくちゃヤバかった!
みんな音への反応良過ぎ!
突っ込んだ時のコントロール高すぎ!
ヒデヨシのダルマフロアは最高でした!笑

いいもの見れましたm(_ _)m

ドッグモンキーがeiuma、DoubleElementzと撃破していったのも全部好バトルでしたね!
DoubleElementzのルーティーンに入るタイミングとかすごかったな〜
さすがチームですね(^^)
馬くんが自分を変革しようとしている感じも良かったな。
みんなストイック。
刺激になりますm(_ _)m

そして、快進撃だったのがK.Yボーイと尾張東部少年野球クラブでしたね◎
特に尾張東部少年野球クラブは、
クラブで遊んでるバイブスでfreak、LOKIとハイスキルチームを破っていったのが印象的。
スキルではLOKIが抜群だったけど、
延長でさらけ出したのは尾張東部少年野球クラブだったのかなと。
何にせよ、面白い解釈が垣間見えた瞬間でした(^^)

いやぁ書き出すとキリがないくらいいろいろあったし、
テンション上げさせられました!

予選で俺が気になったチームは、
ATORAのボンバーも良いダンスしてたし、
J.A.FもごつごつダイキもBIG Kも成長見えたし、
Dの意思も面白かった!
ちばとせんだも良かったし、
BreakBeatsは初めて見たけど、ちょっと新しいキャラでしたね(^^)原石かも?
ナパチャッタの片方も敗者復活では良いダンスしてたかな。
新しい発見としてはそんな感じー


そして、今回もMATSUさん&TA2YAのゴールデンコンビは良かったですね!
新譜、旧譜、ビートものに、名古屋HIPHOPまで、
偏りなく色んな曲かかりましたし、タイミングもバッチリでした!
ありがとうございます◎

JUDGEのHiRo、ヒロトくん、SHIZUKAさんも、
三者三様ですごく良いバランスでした!
オーガナイザーとしてすごく満足!

正解はないけど、
間違いはあると思うから、
間違いなく、限りなく瞬間的な刹那に近い正解を探るというすごく脆い行程をふむ時に、
それを委ねられるだけの信頼できる三人でした。
長丁場ほんとにありがとうございましたm(_ _)m
ヒロトくんはROKUDENASHIのムチャぶりにすべて応えていただいてありがとうございました笑

さすがの一言でした笑

そして、MCのROKUDENASHIは今回も全力投球で盛り上げてくれてありがとうございました(^^)
いやー面白かった笑
ほとんどが暴走なんだけど、それがいいですよね◎
バトルイベント盛り上げるのにほんと最適なMCです!
ゴーストライターも優秀だし、笑
またN.S.Y盛り上げていきましょう!
よろしくお願いします(^^)

そして、
今回スタッフとして動いてくれた、
ごつごつダイキ、コタロマスター、つよポン、BIG K、すすむ、OMI、
キャッシャーやってくれたごまみゆちゃん、
ほんとにありがとうございました。

みんな自分から、
「何かやることありますか?」
て聞いてくれて、献身的に動いてくれて、
ほんとに助かりましたm(_ _)m

ほんとみんなに頼りきりですみません。
タエさんにもいつものように頼りきりで。

でも、そのおかげで大きなトラブルなくイベント終えることができました。
感謝です。
イベント運営するのってほんと大変だから、
自分たちが楽しめるのも、ああやって陰で動いてくれている人がいるってことは絶対忘れちゃいけないとと思います。
ありがとうございました。


それから、会場を貸していただいたFLEX LOUNGEさんもありがとうございました!
名古屋アングラシーンのど真ん中の丸美観光ビルでイベントやれてることは幸せです。
やっぱり雰囲気良いですね(^^)
KUMAさん、ほんとありがとうございます!
11/3はみんなでワイスマ遊びにいきましょう!

あとは、観戦しにきてくれた皆さん、
ほんとにありがとうございましたm(_ _)m
バトルイベントはなかなか観戦者が集まらない傾向にありますが、
そんな中で今までで1番たくさんの方に来ていただき、その熱気も盛り上がりに拍車をらかけてくれて嬉しかったです!
もっと観に来るだけでも面白いイベントにしたいですね。
もっとお金を出してでも観たくなるくらいの打ち出し方もしたいですね。
スタッフにも、エントリーしてくれてる人たちにはそれだけのエナジーもクオリティもあると思うんで◎
また遊びに来てください!

最後に、エントリーしてくれた皆さん、
ほんとにありがとうございました。
地域、年齢、ジャンル問わず、今回も定員いっぱいまで集まっていただき、
ほんとに嬉しかったです。

こうやって興味持って踊りに来てくれることがすごく嬉しいし、
みんなからもらった刺激を俺も自分自身の踊りにも生かしていきたいです。
みんなでシェアして、自分だけの踊りをもっと深めたいですね。

ほんとたくさんのチームに遠方から来ていただいてありがとうございました!
名古屋パワー感じてもらえたら幸いです(^^)

あとはいつもベテラン世代や、BALBOA世代も参加してくれるのも嬉しいです。
みんな自分自身の人生を歩んでいく中で積み重ねた経験がダンスに出ていて良かったな。

そして、今バリバリのLOKI、イエモン世代はやっぱり練習量見えていい感じ。
その下の若手世代がもっと下剋上かましてくれると面白くなりますね!

KIDS世代はもううますぎ笑
FORCEのみんなもどんどんソロ良くなってるし、
HINAちゃんかっこよかったな◎
あとは、俺はM.A-1が完全にツボでしたね。
びっくりするくらいかっこよかった!


そんな感じです。
次回はvol.10の記念大会にする予定なので、
また皆さん参加していただけたら嬉しいです(^^)

よろしくお願いします!

長くなりましたが、
今回もほんとうにありがとうございました!!!


image-20131021130626.png

image-20131021130652.png
posted by UC at 13:09| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

福岡遠征記2013秋


どうもです。

昨日今日と福岡遠征でした。
今回の旅のお供は、TAEさん・MAKOOさん・ごつごつダイキ、現地合流でヒロトくんも。

楽しかったなー

昨日は到着して、博多ラーメン食べながら一杯やってからアライブへ笑

アライブについては結果は前のブログに上げた通りでして。
もう少しいきたかったなーと。
でも、みんな進化してたし、普段からの踊りの積み重ねが見えたから、
それに関しては自分の甘さを自覚しましたm(_ _)m

もっと練習しないと。
もっと勉強しないと。
何も確立できないままだ(>_<)

もっときちんと追求します。


とりあえず骨折からの捻挫後でそのまま優勝したTATSUYAさん、
化け物すぎます!w
おめでとうございました◎

同じく左手首骨折したまま踊ってたてっちゃんもお疲れ様!笑
あの音ハメ使わせてもらいます(^^)

て感じで、
HIPHOPはATSUKIくんが終始良いムーブかましてましたね◎
クオリティ高すぎ。
KOHKIくんも初めて見たけどめっちゃかっこよかった!
KYOKAちゃんもyucchonもTAKEくんもかっこよかったし、予選2回戦でのオレンジさんも相当ヤバかった!

刺激をありがとうございました。

同じ会場で行ったフリースタイルサイドでは、なによりJUDGE MOVEにくらったし、
イブキちゃんのキレの良さと音楽性には度肝抜かれっぱなしだったし、
それを抑えて優勝したブラザーボムの雰囲気と音への乗っかり方もさすがだったな。

うにゃださんも面白かったし、
タエコバドゥも良い踊りしてだけに惜しかった!
KONAMIちゃんとERIさんはシンプルにかっこいいなーと印象に残ってます。
あゆむくんとしおんくんは、良い具合にイカれていて(俺目線で。)かっこよかったです(^^)


観てるだけでしたが
ダンスについてもいろいろ勉強させていただきましたm(_ _)m
ありがとうございました。

そんな感じでイベント終わって、
ホテルチェックインして、
荷物だけ置いたら打ち上げへ!

アライブ関係者が揃う中、
名古屋組にTERAくん、KENTAくん、TOMさんも合流してみんなで突撃〜

楽しかったー

image-20131015231028.png


TERAくん弾けてましたねー笑
SU→さんも鹿児島ぶりでまた飲めて嬉しかったし、
大地さんの元相方?のMOTSUさんにも初めて会えて良かった◎
そして、MOTSUさんハンパなく面白い笑

DJのnoritraxxさんも久々に会えて嬉しかったし、
バトルもイイ感じかの選曲連発で、かっこよかったです◎
sonium 2お願いしといたので、
ぜひまた完成したら聴きたいですね(^^)

そんなノリさんやTATSUYAさんが飲んでた熱燗をおちょこ一杯いただいただけで、
ごつごつ先生はつぶれてましたね笑

ドンマイf^_^;

そんな楽しい打ち上げでしたが、
僕らにとっては、博多=「煮こみ」!笑
MAKOOさんも今回の福岡遠征は完全に煮こみに照準を合わせていたのでw、
僕らも、
煮こみに行かずして名古屋帰れるか!
との想いに逆らえなくなり、
タエコバドゥ、MAKOOさん、TERAくん、KENTAくん、TOMさん、ごつごつだいき、
で打ち上げを一足先に失礼して、
あくたまさん、TAIKIくんも合流したのち、
ラストオーダーぎりぎりの煮こみへ!

久しぶりの白ホルモン!
やっぱりうまい!!!
最高〜

打ち上げで食べ飲みした後だったし、
着いたのがラストオーダー20分前とかだったから、
十分に満喫したとはいえないけど、
それでもやっぱり煮こみはうまい!最高◎

次回は腹ペコでゆっくりのベストコンディションでフルコースいきたいですね(^^)
また行きましょう!


それから、
煮こみを出て、アフターパーティーやってるBARでみんなと再合流◎
今日バトルDJをしていた3104stさんが気持ち良い曲いっぱいかけてくれて、
みんなで踊って遊びました◎

TERAくん弾けてましたねー笑(2回目)
ごつごつ先生も何とかついてきてました(^^)

結局4時過ぎくらいまで踊って遊んでましたが、
みんなの疲労もあったので、
ヒロトくんがしれっと闇夜へ消えていったタイミングで、
僕らも帰路につきました。


良い夜でした。


そして、明けて今日。
みんなで福岡観光!

とりあえず朝食から、もつ鍋御膳!w


image-20131015231117.png


がっつりいきました◎
腹いっぱいになって、祇園へ。

東長寺で福岡大仏見て、
みんなで地獄極楽巡りして、
ごつごつダイキだけ極楽の輪を触れなかったハプニングに笑いつつ、
境内の中でゆったり過ごしました。


image-20131015231104.png

ヒロトくんはピラティス中w


その後、ヒロトくんとMAKOOさんは夜レッスンのため、先に帰名。
残った俺らはオレンジさんが春に出したスタジオへ!


image-20131015231045.png


オシャレできれいなスタジオでした(^^)
いつかここで練習会できたらいいな◎
みんなで遊びにいきましょう!

オレンジさん、いろいろとありがとうございました!

image-20131015205139.png


からの、
駅前でまさかの本日二度目のもつ鍋!w
朝は味噌味で、夜は豚骨で。
どっちもうまい!笑

満足ですm(_ _)m

そんな感じで、オレンジさんに教えてもらった博多駅名物のクロワッサンを食べながら名古屋へと戻ってます。

image-20131015205246.png
甘くてうまし◎


今回も満足な福岡遠征でした(^^)
あとは台風に負けずに無事名古屋に着いてほしい!

また名古屋で今回の経験や感じたこと考えたそとをゆっくり消化して、
自分のダンスや人生にプラスしていきたいです。
ちゃんと頑張ります。

そんなわけで、
関わっていただいたみなさん、ほんとにありがとうございました!
またよろしくお願いします!

MAKOOさん、ごつごつダイキ、ヒロトくん、TERAくん、
KENTAくんもTOMさんも、
楽しい旅にしてくれてありがとうございました◎
またみんなで遠征いきましょう(^^)


ではでは。



posted by UC at 21:12| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

DANCE@LIVE 九州 2014 結果とか

【HIPHOP】
=2回戦=
1
○KOHKI a.k.a.ILL(afrojack classics)
○UC(daft)
○TATSUYA(SPACE TRAVELLERS)
○ATSUKI(LOCA)
MAKOO(ARROGANT)
ごつごつだいき
TERA(H-TOWN HOMIES)
KYOKA(RUSH BALL)
U-SUKE 京都 JAPAN(Double Elementz)
ただっちょ
U-TA
EMI


2.
○ORANGE(CLAP PAIJHA)
○Kylee(ドンキーコング)
○MOMO(COCA/ブルマ)
○CHU(sinario)
TAKE(LOCA)
マユカ
JIN


=ベスト8=
× UC
○Kylee

× ORANGE
○KOHKI a.k.a.ILL

○TATSUYA
× CHU

○ATSUKI
× MOMO

=ベスト4=
× Kylee
○KOHKI a.k.a.ILL

○TATSUYA
× ATSUKI

=決勝=
× KOHKI a.k.a.ILL
◎TATSUYA


【FREESTYLE】
=ベスト8=
× ホリアキ
○IBUKI(BAD QUEENS)

× Kylee(ドンキーコング)
○EMI

○りまそん(BITTER ENDER)
× KONAMI(KONAMI&HANA)

× ayumu(NINE STATES B-BOYZ)
○ブラザーボム(PSYCOPATH FUNK☆Z)

=ベスト4=
○IBUKI
× EMI

× りまそん
○ブラザーボム

=決勝=
× IBUKI
◎ブラザーボム


【HOUSE】
=ベスト8=
× SHINJI
○Syouhei

×MOTOKI
○RYO a.k.a.DJ 226

ゆうき a.k.a.地球(botanic/NINE STATES B-BOYZ)
RICA(NEW YELLOW)

× SHINPEI
○SAKI(猿の惑星)

=ベスト4=
× Syouhei
○RYO a.k.a.DJ 226

×
○SAKI

=決勝=
◎RYO a.k.a.DJ 226
× SAKI


【BREAK】
=ベスト8=
SATOSHI(NINE STATES B-BOYZ)
AYANE(K.A.K.B)

× ちつたろう(8 NORTH GATE)
○Jyunki(Def Clan)

MO-TA
RYO(九州男児)

× ヘイポー
○WAtchm3n(coffee shop/9th wonder)

=ベスト4=
×
○Jyunki

×
○WAtchm3n

=決勝=
× Jyunki
◎WAtchm3n


せっかく濃いサークル上がれたのにベスト8で負けたー(>_<)

うーん、
もっと確立しないと。
まだまだ穴あるね。

今日はいろんなスタイルのダンサー見れて、
みんなクオリティ上がってて、
すごく勉強になりました。

JUDGE MOVEも全部ヤバかったし、
九州の若手ダンサーもめっちゃうまいし、
もっと頑張ろうと素直に思えました。

好み的に、
あゆむくんとしおんくんがかっこよかったなー。


とりあえず、
またちゃんと練習頑張るんで、
とにかく今からは飲みたい!w

みんなでいってきます!


ではでは。
posted by UC at 20:22| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

今週末結果〜THE CROWN,魑魅魍魎の三重奏,FULL OUT,BUZZ STYLE名古屋予選〜

【THE CROWN】
=MALE=
優勝
ATSUKI(LOCA)

準優勝
ヒロト(Skullz)

ベスト4
一休(GRIM REAPER)
EI(Atrandom)


=FEMALE=
優勝
MIO(獅子カカケケ)

準優勝
TOMOYO(DEBOC)

ベスト4
MARIE(DEBOC)
MEGU(GALLAGER)


【魑魅魍魎の三重奏】
=3on3=
優勝
男になったヒロシ(YELLOW MONKEY/LONGMAN/山犬)

準優勝
あまりものクルー(T-mo/Ash/ASAMI)

ベスト4
ホンモモンガクルー?(MOTETAKA/りちぎ/KANEMI)
にこなのっち(ニコ/なのっち/のの)

=県対抗バトル=
優勝
三重代表

準優勝
愛知代表


【FULL OUT】
優勝
RIKU(SKIN TIGHT)

準優勝
馬(サカナウマゴン)

ベスト4
ATSUKI(LOCA)※3位
YURI(凛)

ベスト8
ボンバー(90STEPPERS)


ベスト16
たかゆ〜



【BUZZ 名古屋予選】
1位
1994

2位
dimention stop

3位
4kiks



東海勢活躍してますね!

ヒロトくんさすが◎
YELLOW MONKEY鉄板!
LONGMANはまた報告待ってます!笑
ボンバーも頑張ったね(^^)
観てみたかったな。
たかゆ〜も三重からの大阪お疲れ様!
そして、1994もさすがの優勝〜
まぁFINALで優勝してきてほしいもんですね!
期待してます◎

さぁ来週はいよいよHiRo(ex.GROOVIN/SLASH) WSにN.S.Y〜!

どのイベントにも負けないくらい盛り上げます!
今回もかなり楽しみです!

みなさん、
よろしくお願いします!!


N.S.Y HP
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=ucdaft


posted by UC at 20:28| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

10/19(土)ガラクタ共和国 at JB’s(名古屋)


テンパックリン仲間で仲良くさせていただいている、、、
というのもおこがましいほどの名古屋レジェンドの大先輩SENBAさんのPARTY!

今回は、あのセンバさんが1番敬愛するというKIM LIGHTFOOTがGUEST DJです。
俺はハウスに詳しいわけでもないし、キムさんのPLAYを生で聴いたことはないけれど、
センバさんがそこまで言うなら絶対に間違いないでしょう!

良い音楽に浸って、ただ踊る。
音楽の波に身を委ねて、踊る。
センバさんが大事にしていることが感じられるPARTYです◎

音楽は美しい。
だから、ダンスは楽しい(^^)


******
ガラクタ共和国
2013-10-19(Sat)
OPEN: 22:00

at JB'S 名古屋

DOOR: 3000 - 1D
ADV: 2500 - 1D

GUEST DJ: KIM LIGHTFOOT(from NYC)

DJs: SENBA(ガラクタ共和国), Jaguar P(Audi.)

DANCE:
UNDERGROUND HOUSE NATION


☆Kim Lightfoot: キム・ライトフット
DJ KIM LIGHTFOOT、ブルックリン出身の”いぶし銀”という言葉が似合う”本物”のDJだ。
時代や流行に流されず常にブラックネス溢れる本物のグルーブを感じさせてくれる彼は、とりわけダンサー達からの支持が非常に高い。
それは、常にダンスフロアーから離れさせなくなる彼のDJスタイルにその秘密が隠されてい
る。
幼少の頃からディスコやソウル・ミュージック、ブレイクビーツに夢中になり、その後LOFT やPARADISE GARAGE等のクラブでLARRY LEVANやDAVID MANCUSOのプレイするシリアス・ダンス・ミュージックに影響を受けDJを開始。
90年代前半に絶大な人気を誇った伝説のパーティー”AFTER LIFE”にて、盟友KALIM SHABAZZと共にレジデントDJとして活躍。
当時、彼はここ日本においても評判になるの程の人気DJとなる。
その後UNDERGROUND NETWARKのFUNK HUTでレジデントとしてプレイ、またTHE
SHELTER、BODY&SOUL、CAVIAR等でもゲストDJとして度々プレイしている。
RON TRENTとも親交があり、共にTONY
ALLEN(AFRO BEATの帝王FELA KUTIのバンドAFRIKA 70のオリジナル・ドラマーで、AFRO BEATの発明、進化の過程でFELAに絶大な影響を与えたアーティスト。)のREMIXも手がけている。
TIMMY REGISFORD やDANNY KRIVIT、NICK
JONES、ANDRE COLLINS等の名だたるDJ達からも絶対の信頼を得ている正にDJ’S DJだ。70年代から現在まで続くNYのダンス・ミュージックの奥深さを知りたければKIMのDJは絶対に外せないはずである。
この男の漆黒のグルーブはTIMMYやNICKとも違う独特の世界だ。この貴重な機会を逃さな
いで欲しい。

******

posted by UC at 11:12| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

想い。 の一部。


どうもです。

もう10月だというのに昼間はまだまだ暑いですね。
夜も涼しくて過ごしやすいし。

旅行から帰って一週間、
あっという間に日常に忙殺されています。

あの屋久島で感じた感覚、
さらに屋久島帰りに名古屋帰ってきて、
地下鉄の駅から家まで歩いた時に感じた、歩き慣れたいつもの道が違って見えたあの感覚、、、
一瞬で薄れてるかも笑

まぁこうやって思い出せるだけまだいいのかもしれないですが、、、

そんなこんなで、今年も残り二ヶ月半、
もっともっと濃いものにしていきたいですね。
そして、
心に決めたことや、普段から大切にしたいものをもっと身体に染み込ませたいな。


さぁ、まずはN.S.Yまでいよいよあと10日切りました。
今回も細々と準備続けています。


image-20131011123645.png

image-20131011123704.png


もう何度も話してきたかもしれませんが、
5年前にこのイベントやり始めたきっかけは、
当時、地元において若手と呼ばれるHIPHOPダンサーがバトルイベントに踏み切る機会が少なかったり、なかなか活躍できてなかったりして、
さらにクラブタイムですら、思いきり踊れる人が少なくて。

でも、みんな踊りたくないわけじゃなくて、実は出たい踊りたいって気持ちがあるってことが遊UC白書やってみてわかって、
じゃあ、そんなみんなが思いきりかませるきっかけ作りにって始めたイベントです。

ただ、きっかけ作りが目的ではありますが、
若手や初心者の限定バトルをやっても、そこにとどまってしまえば拡がらず、何の意味もないと思ったし、
自分の思うHIPHOPはズラしたくないと思ったので、
濃度を保ちつつ、間口を拡げていくそのバランスについて、いろいろ試行錯誤しました。

そんな中で出来たルールがいくつかあって。

まずは、全バトル対面バトル。
やっぱり、みんな向かい合って踊りたいでしょ!その楽しみを味わってもらいたい。
サークル予選で30秒踊って終わり〜じゃなかなかきっかけにもならなかったりするのでf^_^;

そして、2on2にしたのは、
ストリートでは自分で生き抜くのは大前提だけど、
その中で仲間に助けられて成長するのもストリートの醍醐味だから。
1人じゃ踏み切れなかった人が仲間と力を合わせて頑張る初々しいエントリーがあったり、
先輩・先生が、後輩や生徒をHOOK UPして出るエントリーが定着したり、
バトル中に高め合って成長する姿が見れたり、
ソロもいいですが、2on2で正解だったと思います。

そして、敗者復活戦を作ったのは、
少しでも多くチャンスを与えたかったから。
敗者に与えるチャンスなんかないっていう厳しいけど真っ当な意見ももちろんいただきましたが、
俺は表現は常に完成されたものじゃなくてもいいと思うんですよね。
突っ込んで、試して、失敗して、
それも立派な表現だし、試す場はいくらでもあった方がいいと思うから。
次があるから突っ込める。みんなからそんな攻めのダンスが見たいです。
甘えとせずに、攻めるために活用してほしいルールなんです。
思いきりやればいいよ、次がある。心配するな。
でも、次の次はないよ。そこまでは甘くはない。
そんな感じf^_^;

そして、セレクト音源の使用と、イベント後のトラックリスト配布。
これは単純にバトルの時にかかる曲ってのを定番化させたくなかったのと、
音を掘るきっかけにしてほしかったから。
触れる感性は多い方がいいと思うから。
間口は広く、入ってからは自分次第。
なんでもきっかけにしてほしい。


そして、最後はHIPHOP賞の制定。
バトルの勝敗だけじゃなくて、
ベストドレッサー賞とか音大事にしてるで賞とかオリジナル賞とかパッション賞とかすごいで賞とか、
HIPHOP=自己表現の精神をそのまま賞にしました。
表現は自由で正解のないものだけど、HIPHOPバトルである以上、HIPHOPの精神は大事にしたい。
ってことで、vol.1からKATSUさんにずっと「HIPHOP JUDGE」をお願いしていました。

今となっては俺の中でKATSUさんの穴を埋めるくらいダンス、HIPHOP、ダンサー、すべてに知識と愛情を持ってる人がピンと来なくて結局不在のままだけど、
JUDGEの皆さんにはHIPHOPの観点で個人賞の制定をお願いしてあります。


そんな感じで大きなこだわりとしてはこんなとこでしょうか。
想いや考えはあったけど、実際はすべて手探りだったし、
うまくできなかったことも多いけど、
みんなが協力、参加してくれたおかげで、
回を重ねるごとにどんどんレベルも盛り上がりも増していって、
ほんとに面白いことになってると思ってます。

関わっていただいた皆さんのおかげですm(_ _)m
ありがとうございます。

時間が流れれば、状況も変わるし、流行も変わるし、それぞれの感覚も変わっていくから、
いつまでも同じやり方じゃダメだと思ってるし、
どんどん欲を出して次を求めたくなってはくるけれど、
とにかく大きくすることが目的ではなくて、
あくまで、N.S.Yはなにかのきっかけ作りの場であってほしいし、
みんなが思いきり自分のダンスをぶつけられる場所であってほしいです。


バトルが苦手とか、バトルをかっこいいと思えないとか、自信がないとか、
そういう人たちが、
自分のダンスを思うまま表現できたり、自信持てたり、
固定観念ぶち壊してダンスのひとつのカタチとして楽しんでもらえるようになるといいですね。


そうやって、
どんどん新しい世代へと繋いでいきたいです。
5年前に俺も若手だの中堅だの言われて、
イベントやるのに反対意見も障害もあったりしました。

だけど、5年間やってきて得たもの多いし、
たくさんの繋がりも出来たし、今勢いある地元ダンサーもいっぱい出て来たし、
すべてがN.S.Yのお陰では全然ないんだけど、俺としてはやって良かったなと思ってます。

だから、もし、この5年間でN.S.Yに出て良かったなって少しでも思う人がいたら、
ぜひ、この5年間で出来た自分の後輩や仲間にそれを繋げてくださいm(_ _)m
周りを巻き込んでいってください。

皆さんの力を貸してください。
名古屋で、愛知で、東海で、
ストリートダンサーが自分自身に誇りを持って自分の踊りを、狭い閉鎖的な世界だけじゃなくて広い視野でどこででも踊り続けられるように、
地元からより大きなシーンへと羽ばたくダンサーがもっと出るように、
県外のダンサーが、こちらのシーンに興味を持ってもらえるように、
もっとみんなで面白くしていけたら嬉しいです(^^)

共通項は“ストリートダンス”だけで十分です。

今回も地域、年代、ジャンルを超えてたくさんのエントリーをいただいています。
ほんとに嬉しいことです。
絶対楽しませます。
みんなで空間を共有して、高め合っていきましょう!

エントリー枠は残り3分の1!
迷ってたら飛び込んできてください!

よろしくお願いします。


ではでは。

******
N.S.Y vol.9
〜HIPHOP 2on2 BATTLE〜

2013年10月20日(日)
13:00〜21:00
@Flex LOUNGE
(名古屋市中区栄4-3-15丸美観光ビル4F)

ENTRY:
 事前:2000yen/人
 当日:2500yen/人
観戦:1500yen with 1drink

=BATTLE JUDGE=
HiRo from KOBE
ヒロト(Skullz)
SHIZUKA(SHIZUKA+SOMEKA)

=HIPHOP JUDGE=
不在

=BATTLE DJ=
DJ MATSU
DJ TA2YA

=MC=
ROKUDENASHI(NISHIO)

=賞金&賞品=
優勝:40,000円+PLAYA FREE ENTRY TICKET
準優勝:賞品
各特別賞:賞品

=ENTRY=
・1チーム2名
・先着60チーム限定
[ADDRESS]
uc0517@yahoo.co.jp
[件名]
N.S.Yエントリー
[本文]
1)チーム名
2)メンバー名
3)レペゼン
4)返信先

=後援=
PLAYA
名古屋OSY
BIONICMAN
遊UCばーにん白書

=協賛=
pineapplestudio
DANCE STUDIO FORCE
FIVA DANCE SCHOOL
DANCE STUDIO BEAT-IN

=HP=
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=ucdaft

******
posted by UC at 12:45| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

10/27(日)D-BUiLD third stage at X-HALL(名古屋)



image-20131008234239.png


東海地区ダンサー限定のダンスコンテスト!
4回ある予選大会の第3回目ですよー

グラチャンは来年3月ですよ!
賞金20万!!!

新しく始まったコンテストやバトルって一年目が狙い目ですよ(^^)
認知度上がるまではライバル少ないですからね。
しっかりチェックして、ぶっこんで、
自分の経験値と賞金をGETしちゃいましょう!

キッズ部門とOVER16部門があるんですが、
特に大人ダンサー!
今の東海地区には大人も出れるコンテストって、定期的に開かれるやつだと、
名古屋のダイナマイト、浜松のNEXT LEGEND、岐阜のHOME BASEくらいしか思いつかないから、
せっかく始まったこのD-BUiLDにぶっこんで、盛り上げて、高め合っていきましょう◎

今回のゲストは今や世界レベルのBAD QUEENSですよ!
これを観に来るだけでも刺激になりそうですね!

とりあえず、エントリーはHPから!
http://www.d-build.net/

急げ〜

******
【 TITLE / 名称 】: D-BUiLD Third Stage

【 DATE / 日付 】: 2013年10月27日 (日曜日)

【 PLACE / 会場 】: X-HALL

【 ADDRESS / 会場住所 】: 名古屋市中区大須3-24-44大須セントラルスクエア3F

【 TEL / 会場連絡先 】:TEL: 052-265-6657

【 WEB / D-BUiLD】: http://www.d-build.net/

【 CHARGE / 入場料 】: 前売り 2,000円 ※入場時別途1ドリンク代として500円必要。

【JUDGE】モリアツ / AMI / YUMEKI & IBUKI

【GUEST DANCER】YUMEKI & IBUKI GalvanizE

【 More info / 各種お問合せ先 】
イベント詳細についてのお問合せ、ご質問等は下記アドレスへ直接ご連絡ください。
D-BUiLD 実行委員会: info@d-build.net

会場についてのお問合せ、ご質問等は下記連絡先へ直接ご連絡ください。
X-HALL : 052-265-6657

******
posted by UC at 23:55| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

PLB feat.NSBの応援席チケットについて



image-20131006184608.png


どうもです。

N.S.Y vol.9まであと2週間切りました!
何回やってもイベント前はそわそわして緊張しますね。

エントリーも残り半分切ったんで、
参戦予定の人は定員なる前に早めのエントリーお願いしますね◎


さて、話変わりまして、
今日は別の告知をひとつ。

直接連絡させていただいた方も多いかとは思いますが、
来年の2月1、2日(土日)に横浜でPOP LOCK BOX feat.NEW SCHOOL BOXというイベントが開催されます。

SHOWやソロバトルもありますが、
メインコンテンツに、国・地域対抗5on5バトルというものがあり、
日本の各地域(東北、関東、東海・中部・関西・中四国・九州・沖縄etc.)とアメリカ、フランス、台湾、中国、韓国の5ヶ国のそれぞれの代表チームが国、地域の看板を背負ってバトルします。

今回はバトルジャンルがPOP、LOCK、HIPHOP、HOUSEと4ジャンルに広がり、
さらには海外バトラーも参戦となり、
日本最大級、世界規模のバトル大会となることが予想されます。
さぞ、盛り上がることでしょう!

ということで、
各地域ごとに「応援席」というものが確保され、
チケットの事前購入が可能だそうです。

2日間あり、チケット代も安くはないですが、
世界最高峰のダンスバトルが4ジャンルすべて観て、感じられるまたとない機会だと思います。

僕らは中部・東海のHIPHOP代表として、
ヒロト、Baanin-T、YELLOW MONKEY、SUSUMU、UCの5人で戦ってきます。

中部・東海地区の代表として、
地元をレペゼンし、中部のHIPHOPの濃さを示してきますので、
中部東海地区のダンスフリークの皆さん、ぜひ応援しにきてください!

この空間と熱量をぜひみんなで共有しましょう!
中部東海にしか出せないバイブスを、エナジーを、ばーにんを、
みんなで創り出しましょう(^^)

というわけで、
応援席チケットを希望される方は、
・日程(1日目のみ、2日目のみ、両日)
・枚数
を、【10月18日(金)】までに教えてください。

uc0517@yahoo.co.jp

上記アドレスでもいいし、
直接連絡とれる人は、僕でも、ヒロトくんでも、連絡いただければ対応します!

期日以降は、ローソンチケットのみの販売となるとのことなので、
追加及びキャンセルなど枚数の増減には対応できませんのでご了承ください。


では、以下現在までに分かっているイベント詳細になります。

******
POP LOCK BOX feat.NEW SCHOOL BOX
2013/2/1,2(土、日)
@パシフィコ横浜

◆DAY1(2014/2/1)
OPEN 15:50
CLOSE 22:30
※11:00からPOP.LOCKの一次予選を行ってます
TICKET 4000円 ※オールスタンデ ィング

=CONTENTS=
・POP、LOCKソロバトル予選(※Open前)
・スペシャルゲストショー
・大学連盟対抗ショーコンテスト
・国、地域対抗5ON5【Best16(POP、LOCK)、Best8(POP、LOCK、HIPHOP、HOUSE)】

◆DAY2(2014/2/2)
OPEN 11:00
CLOSE 19:00
TICKET 指定席 5500円 ※椅子席
応援席 4500円 ※スタンディング

=CONTENTS=
・オープニングショー
・ジャッジムーブ
・POP、LOCK1on1決勝トーナメント
・スペシャルゲストショー
・大学連盟対抗クルー、ソロバトル
・国、地域対抗5ON5(Best4,決勝)

※時間はあくまでも予定になります。
多少変動する可能性がございますのでご了承ください。

<中部東海地区代表ダンサー>
【POP】
OZ1K/ANI/キャラメル/ヒデヨシ/BIG WEST

【LOCK】
AKIRA SOUL/モリアツ/BOT/ちびゆり/usako

【HOUSE】
KENJI/KENTA/TOM/MIYU/SANTA

【HIPHOP】
ヒロト/Baanin-T/YELLOW MONKEY/SUSUMU/UC

******

来年のイベントに対して、
かなり早い締め切りではありますが、
今から予定書き込んで、準備して、みんなでこの祭りを楽しみましょう◎

posted by UC at 13:24| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

10/11(金)YAZZINOVA’#1 at VIO(名古屋)


image-20131005141520.png

image-20131005141531.png



daft10周年partyでも踊ってくれた、
俺らと毒毒団なるものを組んでいるw、STEP of ARTのYASUOがイベントを仕掛けます!

名古屋では数少ないBE BOPダンサーの彼が仕掛けるイベント!
DJがSENBAさんとIZMさんのサウンドマスターの2人のみという大胆な内容!
JAZZとHOUSEを中心としたクロスオーバーな世界観を存分に味わえることでしょう◎
どんな化学反応が起こるか楽しみですね〜

出演ダンサーもかなり味のあるダンサーばかり!
音楽好き、ダンス好きはぜひ(^^)


******
来週10月11日(金)に
新栄は、ラウンジVIOにて
SOUNDとDANCEの架け橋的Party!!
『YAZZINOVA'#1』
を開催する事となりました。

初のヤジノバ
DJ SENBA & DJ IZM to Jazzy!!の豪華タッグに加え
濃厚なDANCE SHOW♪も御座います!

是非、良質空間で体揺らしに御越し下さい!

以下詳細デス!
-----------------------
YAZZiNoVa'#1
-StreetJazzMusic&Dance-

2013.10.11(fri)
from23:00
door2.500/1d
at live&lounge Vio


■SOUNDs■
・DJ Tomoya Senba(ガラクタ共和国)
・DJ IZM to Jazzy(Stax Groove)from Tokyo


■DANCE■
・Nagoya Underground House Nation
(SENBA,ANN,TONE,RICARUD,YASUO)
・Maestro Lady from Tokyo
(MASUMI,KAORI)
・WUTA(YellowSuns/Keep It Real)
・AMI(Marrow/A's)
・yasuo

Host by:yasuo


JazzをベースにHouse/Latin/Funk/Rap/Afro/more... クロスオーバーなGOOD SOUNDに身をまかせ自然に沸き上がる感性のまま純粋に音を楽しむ集い。 YAZZiNoVa'〜!!
お仕事帰りに、lesson、練習後の乾杯に、ご用の間に、出会い、踊りに、是非御越しください。


■live&lounge Vio
〒460-0007
名古屋市中区新栄2-1-9 FLEX bld B2F(Club magoの奥)
Tel.052-737-7739


-SOUNDs-

■TOMOYA SENBA
1993年にNYでハウスミュージックに出会いDJを始める。名古屋を拠点に東京、大阪など全国各地でNY Deep House 好きなDJ仲間達と共にPLAY。NY Deep Houseを軸にダンサブル&ソウルフルな温かみあるプレイで踊り好きなクラバー達を楽しませている。


■IZM.(STAX GROOVE /JazzySport prod.)
ダンスクリエイター集団STAX GROOVEのリーダー。90年代よりHIP HOP,HOUSEダンスのグラウンドで得たフットワークを活かし99年 に渡英米後、JAZZ MUSICで踊るBE BOP,FUSIONスタイルとの出会いをきっかけにクラブミュージックとクロスオーバーし、ジャンルレスに展開するFuture Jazzy Dance styleを確立。 海外での評価も高くJAZZ MUSICで踊る文化をクラブミュージック同様に国内外で広めている。この先も限りなく進化していく音(Groove)に身を委ねこの時代によい影響を与え続けていければと願う。
自身監修によるDVD“welcome to Sanctuary Blue”が話題をよび、英国音楽誌「Straight no chaser」「Metro」へ掲載されヨーロッパをはじめ、英国・アジア各国へ招聘される。

2006 Poland Jazz Festival,
2007 Jakarta Crossover JAZZ Festivalへゲスト出演。
2008 SONY Music internationalより映像付CD-Extra"Steppin Jazz Sol"をリリース。
2013 JAZZCATS MIX CD シリーズ NEW YORK,LONDON,CaliforniaをBIQ名義にて、JAZZY SPORTからリリース。
その他、JAZZ MUSIC DANCE連盟を主宰し、UK JAZZ DANCE,BEBOPの継承を日本でも広げている。

●STAX GROOVE www.staxgroove.com/
●JAZZ MUSIC DANCE連盟 www.jazzmusic-dance.com/
●JAZZY SPORT www.jazzysport.com


-Guest of Tokyo-

■MAESTRO LADY
中村智由カルテット、Bohemianboodoo、Tres-menなど数々のJAZZミュージシャンとのセッションを軸に、舞台、クラブイベントでのゲスト出演など、東京都内のclub jazz musicのある現場で、勢力的に活動中。

jazzを感じる音楽と自由な感覚で踊る。

female CLUB JAZZ dance team

MAESTRO LADY

-----------------------
IZM.(STAX GROOVE)Work Shop!!!

2013.10.12
会場:Pineapple Studio 名駅
時間:14:30-16:00
ジャンル:FUSION&BE BOP
定員:35名限定
料金:一般\3,000-/スタジオ会員\2,500-

予約・お問い合わせ
Pineapple Studio 052-251-4100
要予約※前日及び当日のキャンセルはキャンセル料が発生します。


レッスン内容
FUSION,BE BOP といったイギリスクラブカルチャーで実際生まれたSTEP中心に
そこからの応用や
JAZZで踊る為の独特なリズムやグルーヴを伝えたいと思います。
posted by UC at 14:15| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

10/12(土)FULL OUT at CELL(大阪市)


image-20131003221455.png


大阪のアングラシーンで確実に盛り上がりを見せているバトルイベント!

全バトル対面バトルですし、
音源は打ち込み&インストでかっこいい音バンバン流れるし、
良い感じですよ◎

前回JUDGEやらせていただいた時も、
若手から今をときめく実力派ダンサーまで参加していて、
見応えたっぷりで盛り上がってましたねー(^^)

前回は東海勢が20人近くエントリーして何人か予選勝ち抜いてたし、
今回もタイミング合う人はみんなどんどん力試ししにいきましょう!


******

FULL OUT
Instrumental Battle

完全なる打ち込み & instソロバトル
-----------------------------------

10/12(土) 偶数月第二土曜日

場所: CELL
(大阪市中央区南船場1-16-2)

大阪市営地下鉄堺筋/長堀鶴見緑地線
長堀橋駅 1番出口より 約300m
駅エスカレーターを上がって「回れ左」して
堺筋を北に進み、3本目の通り
(ドトールコーヒーさん付近の角)
を右折、
直進して一本目の角の右手にございます。

Open 23:00

Close 6:00

WINNER:\50,000


1位50000円+3ポイント

2位2ポイント

3位1ポイント

グランドチャンピオン出場には
3ポイントが必要です。

[Judge]

Dy(sucreamgoodman)

ta-ni(temporaly)

YUKIHIRO(BLACK SHIP)


事前エントリー2000円/別途1D
当日エントリー2500円/別途1D

観覧1500円/別途1D

DJ :ダッチワイフ

FLOOR DJ : FLUNKY

MC:Jyunya

事前エントリーはこちらから
fullout_instrumental@yahoo.co.jp

※事前エントリー〆切は10月10日
(木)までです

Twitter
http://twitter.com/Instrumentalzz

YOU TUBE
http://m.youtube.com/#/user/FULLOUTinstrumental

Best16からはYOUTUBEに
あげさせていただくので
ご承知ください。

お待ちしております!!

******


posted by UC at 22:16| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿児島〜屋久島旅行記(屋久島編)


どうもです。

旅行記の続きです。
鹿児島で最高な夜を過ごした翌日、
僕らは高速フェリーにて屋久島へと向かいました。
二日酔いのままw

なんとかプラス船酔いで悲惨なことにはならぬまま、
屋久島到着!

憧れの屋久島〜
雰囲気は沖縄の離島に似てるかなーみたいな感じで、
ひとまず宿泊先のペンションへ。
荷物置いてまずはご飯。
屋久島名物の飛び魚の刺身〜

image-20131003082027.png

まぁ、普通にうまかったです◎

それから、バスに揺られながら、
ウミガメの産卵で有名な永田の浜辺へ。
きれいな景色眺めたり、ぶらぶらしたり、昼寝したり。

image-20131003081928.png

image-20131003082006.png

ステキでした。
夕日がかなりキレイで、日の入りの瞬間まで拝みたかったけど、
終バスの時間があったので泣く泣く断念(>_<)
17〜18時で終バスて!w
街中散策するならレンタカーですね。

そんな感じでペンションに戻り、
この日はおとなしく寝ました。

なぜなら、翌日3時起きだったから!

いつもは寝る時間、週末なら遊んでる時間に起きて、
朝ごはん食べて、身支度して、、、
新鮮でしたf^_^;

そして、午前4時に出発して、
荒川登山口へ。
そのまま、
ウイルソン株から縄文杉まで行って、
戻りつつ、途中楠川分岐して、辻峠越えて、
太鼓岩登って、
そのあと白谷雲水峡行って、
16時の白谷の終バスに間に合わせました。

めっちゃ歩いたー。
登った、降りたー。
時間との戦いもあったから頑張りました◎
足腰鍛えられました(^^)

かなりの達成感に充実感w

楽しみにしていた屋久島のトレッキングは、
やっぱり景色も雰囲気も最高でした(^^)
いやぁ、自然って素晴らしいですね。


image-20131003101640.png
初めはトロッコ道をひたすら歩きます。



image-20131003102041.png
景色良いです◎


image-20131003101752.png
猿もいます。


image-20131003101825.png
分かりにくいけど、三代杉。
初代、二代目が倒れた上に生える三代目。
すべてが1000年超え。
えらいこっちゃ。


image-20131003102108.png
谷杉。
なんか中指立ててるみたいw
F××K!!


image-20131003102342.png
そして、ウィルソン株。
幻想的でした。
空洞の中に入ってみたけど、ひんやりと気持ち良く、
そこから見上げる空はステキでした。
名所だから、人が多くてテンション下がったけど。

そこから、また奥へと進み、
いろんなスギやら植物みながら、
縄文杉を目指します。


image-20131003102634.png

image-20131003102655.png

image-20131003102714.png
夫婦杉。
手繋いでます。
ほんとに繋がってて不思議でした。


からの、

image-20131003102823.png
縄文杉!

image-20131003102840.png
展覧デッキがあって、それ以上は近づけず。

やはり、でかくて荘厳な印象も受けましたが、
クライマックスにしては物足りなかったかもw
7200年という年月が物語るパワーをもっと間近で感じたかったなぁ。

齢30年のちっぽけな俺には、
すべては分かりませんでしたf^_^;

そこからまた下って、楠川分岐から太鼓岩へ!

image-20131003103212.png
鹿もいます。

image-20131003103353.png
森林浴最高です。

そして、この日1番の登りをかまして、
太鼓岩へ。


image-20131003104357.png
こんな感じの岩の上から屋久島中を眺めます。

image-20131003103456.png
写真じゃ伝わらない大パノラマ!

超絶な景色でした。
岩の上も狭いので、立つと怖いくらい!
高所恐怖症のTAEさんは先端まで行けなかったくらいですからf^_^;

もっと景色眺めたかったですが、
ここも人が多くて、
後から来る人にお構いなしでゆっくり場所を陣取ってる人がいたことに、
興ざめして次へ。

峠を越えて、
1番楽しみにしていた「苔蒸す森」へ。
あのもののけ姫のモチーフになった場所ですね。


image-20131003104849.png

image-20131003104904.png


神秘的でしたー。
良い景色◎
天気良かったけど、むしろ雨の日のこの地を見てみたかったくらい!
パワーありました(^^)

頑張って足伸ばして良かった。


あとは、楠川歩道を、いろんな杉やら何やら見ながら白谷雲水峡の出入り口へ。

image-20131003105243.png
くぐり杉

image-20131003105316.png
飛竜の滝

image-20131003105343.png
お茶目なイタズラ。


途中、愛称募集の杉が2〜3本あったので、
スギJとロクデナシと名付けてみましたが、
おそらく採用されないでしょう。。。


image-20131003105513.png
てことで、GOAL。
時間内に帰ってこれてよかった◎

達成感から早く打ち上げしたいと、
帰ってシャワー浴びて、
店の集まる宮之浦へ!
夜はやっぱりビールでしょうと、居酒屋めぐり。


image-20131003105623.png
ようやく、名物「首折れサバ」の刺身にありつけました!


めっっちゃうまい!
首折れサバはうまい!
ここじゃなきゃ食べられないのもったいなさすぎ!

他の刺身もみんな美味しかったです。
そして、屋久島の居酒屋は生小か生大しかないf^_^;

数件回って、生大ばっかw
意外と飲んだな〜

島は8時半には既に深夜感出てるし、
ほとんどの飲食店は10時には終わるし、
コンビニも11時までやってるのが一軒あるだけ。

てことで、
疲れもあったし、そのまま12時越えることなく寝床へ。
健康的な生活〜


そんな感じでした。

最終日の今日は、お土産買って、
今フェリーで鹿児島へと戻ってます。


あっという間でしたが、
充実していました。
天候にも恵まれたし◎
またゆっくり来たいです。

屋久島の皆さん、お世話になりました。
鹿児島着いたら少し散策して、
今日のうちに名古屋戻ります。

明日からまた日常が戻ってくるけど、
10月も張り切っていきます!
楽しみなこと多いし!

また屋久島行きたいな〜(^^)
旅行はいいもんですね。


ではでは。






posted by UC at 11:54| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

鹿児島〜屋久島旅行記(初日編)


どうもです。

昨日から鹿児島に来ています。
今日から世界遺産の縄文杉で有名な屋久島へ行って来ます◎

毎年シルバーウィーク周辺で旅行に行くのですが、
今年は久しぶりに海外旅行行きたいなーて思いつつも、
何かとスケジュール合わずで旅行すら行けるか怪しい雰囲気が漂いだしたところに
名古屋〜鹿児島の飛行機2500円という破格のプランGETしたんで、
前から行きたかった屋久島への旅行を計画!

楽しみに待ってました(^^)

そして、せっかく鹿児島行くなら屋久島行く前に、
以前お世話になった鹿児島ダンサーさんたちとも会いたいから、
初日は鹿児島市内で過ごそうという計画に。


そんなワクワクの旅行初日。
行きのセントレアで、
三十路PARTYで共に踊ったちゃみに遭遇!笑
空港で働いてるのは聞いていたけど、ほんとに会うとは!
しかも、聞けばちゃみは昨日がラスト出勤で、
当分ワシントンに移住するとのこと!
すごいタイミングだわ〜w

てことで、ちゃみのラスト出勤姿を見守りつつ、
飛行機であっという間に鹿児島へ。


image-20131001092802.png

そして、鹿児島空港着いて、
最初に見た人間が、EJOEでした笑

どこかで見たことある外人だなーと思いつつすれちがったら、
あのカリスマ、レジェンドのEJOEでした笑

あっという間すぎて挨拶もできなかったけど、
すごい始まりでした笑

空港を後にして、市内へと移り、
ホテルチェックインして、まずは鹿児島ラーメンを食しに行きました。


image-20131001102626.png
「豚トロ」
ややこってりな豚骨スープに中太麺。
そして、とろける豚トロチャーシューがたっぷり!
うまかったー◎

チャーシューかなりうまい!
さすが人気店(^^)

てことで、満足してお散歩へ。
街を散策しつつ、港まで歩いて、
鹿児島水族館行ってきました。

image-20131001102833.png

いやぁ、面白かった(^^)
魚や動物の動きって面白いですね。
生態ってすごいなって思います。

予想以上に楽しめて、良かったですf^_^;


image-20131001102941.png

image-20131001102958.png

image-20131001103014.png

image-20131001103031.png

image-20131001103049.png

image-20131001103104.png

image-20131001103118.png


テンションあがりました(^^)

それから、また散歩しつつ、
MARUちゃんのスタジオ「LIFE」へ。

image-20131001103236.png

image-20131001103253.png


マルちゃんは去年鹿児島行った時に繋がったb-boyで、
I LOVE FOOTWORKにも所属する鹿児島随一のb-boyです!
フレイバーたっぷりで、立ちやフットワークでのリズムある踊りが魅力のグッドダンサーなんです。

自分でスタジオ構えて、イベントも開いたりと勢力的に動いてるみたいですね。
このマルちゃんのスタジオきっかけで鹿児島ダンサーとの交流も拡がったんで、
僕にとって恩ある場所なんです(^^)

また行けて良かったけど、
レッスン中にお邪魔してすみませんでした(>_<)
マルちゃん、気遣わせてすんませんでした!

てことで、マルちゃんのレッスン観たら、
夜会う約束していたヒロミさんのレッスンも観たいねってなって、
今度はSU→さんのスタジオ「JAM」へ。

image-20131001103846.png

行ったら終わりがけだったけど、
みんなから歓迎の1moveを俺に向かって踊ってくれて、
俺はそれをしかと受け止めさせていただきました笑

ヒロミさんは長年鹿児島HIPHOPダンスシーンを支えているベテランダンサー。
去年鹿児島で知り合った時も、俺にSHOWでソロ踊る機会くれて、
踊ったら結構反応良くて、鹿児島で色んな繋がり増えて遊べたっていう鹿児島恩人の1人です。
明るくノリの良い性格で各地のダンサーからも「しむら」の愛称で慕われてますしw、
いろんな情報もしっかりチェックしていて、HIPHOPやダンスへの愛情を節々に感じる人ですね。

そんなレッスン終わりのヒロミさんとそのまま飲み屋へ。
地元ダンサー行きつけの海鮮がうまいと評判の「竿ちゃん」へ。

この店、下町的雰囲気満点で、ソウルフード隊が喜びそうなお店!
写真とれば良かった〜

店員さんもナイスキャラだし、
屋台感最高だし、
飯うまいしで最高でした!

きびなごの刺身がうまかったなー!
カジキやツボダイもうまかった!
最高でした◎


飲み始めてすぐに、
鹿児島のハウスシーンを牽引するSU→さんと、
スペトラ、THE BROTHERSのTATSUOさんも合流して!
鹿児島大使、種子島大使、薩摩大使の御三方と深夜まで飲み続けました(^^)

SU→さんとは福岡のイベントで顔合わせたり、
宮崎では一緒にJUDGEもやらせてもらったりして、
よく話はしてたんですが、いつもタイミング合わなくて飲みには行けてなかったので嬉しかったな◎
相変わらず面白かったし、話心地いいし、酒も強い!w

TATSUOさんも週の前半は鹿児島にいるってことで、
連絡したら、すぐ来てくれて、
福岡や大阪では良く会ってたけど、鹿児島のTATSUOさんを初めて見れて良かったですw
相変わらずカッコよかったです〜
ただのファンです(^^)

それにしても、
月曜のド平日からみんな集まっていただいて、
深夜までビールに焼酎にガンガン飲んで、
いろんな話でひたすら盛り上がって、
締めのラーメンまで連れてっていただいて、、、

しかも、
ご馳走になってしまって(>_<)

ほんとありがとうございました!


image-20131001105445.png


言葉やうわべなんかじゃない、
心からのおもてなしを受けさせていただきました。

九州の皆さんはほんとに温かくて、居心地良くて、
いつ行っても、会っても、最高です◎

そんでみんなめっちゃ飲むしf^_^;
さすがですわ。
カッコいい。
人間としてステキです。

俺もそうありたいですね。
逆の立場になったら同じくらいのことができるようになりたいです。
誰にでも。


てことで、初日から大満足の一日となりました。
今は二日酔いを引きずりつつ、フェリーで屋久島に向っています◎

さぁ、屋久島ではどんな自然、食事、人物と出逢えるかな。
楽しみです!

ではでは。


image-20131001110052.png















posted by UC at 11:08| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする