2010年08月31日

8月最終日

もう8月も終わりですね。
8月もいろいろありました。

とりあえず、先週はアライブカリスマックス。
疲れたけど楽しかったな。
いろいろ感じ、考えさせられました(/--)/


当日は、朝6時に車3台、総勢14名で東京目指して名古屋を出たものの、
途中2度の事故渋滞に巻き込まれ、
到着時刻は大幅に遅れ、
一時はエントリーを諦めかけました(>_<)

一応仕切ってる身として、
待ち合わせ時刻の設定ミスだったか?
てゆーか集合時間に少し遅刻したのは俺だ…、
俺のせいで14人のバトルチャンスを奪ってしまうのかと、
内心ビクビクしてました(>_<)


キャラメルさんが、ヒロキングさんにメールで開始が押してる現状を教えていただいたりしながら、
何とかオープニング直前にエントリー滑り込み!

この時点でかなりホッとした。笑
今日の目標達成みたいなf^_^;

それじゃいかんと気合い入れ直しはしたけど、
COASTみたいに広い(天井の高い)ハコが俺はどうも苦手で…、
だからここ最近のカリスマックスはいつもノリ切れずに終わってて、
今回もそんな感じの立ち上がりでした。

なんかはまらない…
音が遠い。

でも何とか通過。
同じサークルから選ばれたのは、YELLOW MONKEY(ゆうせい)で、
その場でベスト16をかけてゆうせいとバトル(^^ゞ

緊張したなぁ笑

ゆうせいもサークルん時より良いダンスかましてきたし、
もう必死で返しました。
結果、何とか勝利。


ベスト16ではHermitの千優ちゃんと対戦。
こちらもノリ切れた感じはしなかったけど、
何とか勝利。

前から気になってたダンサーだけに、
バトル出来て良かったし、
話も出来て良かったな◎


それにしてもノリ切れない。
そういう時は疲れが早く来る…
大して踊ってないのに既に脚パンパン…
もう精神的に、肉体的に悪循環でした。

結果、
ベスト8でマイスターのEriiちゃんに敗れ、
アライブ今シーズン3度目のベスト8でカリスマックスが終了しました。

今思えば、
周りからは好評価、好感触ももらえてたし、
何より名古屋勢のみんなにすごく応援してもらっていて、
なんであんなに自分で自分を追い込んでいたのかと後悔する。
後ろ向きな気持ちの侵入を許し、集中力も保てず、
ナチュラルとはほど遠いあの感じ…
たまにあるけど嫌だな。


やっぱり心技体。
ああいう場では大事になってくるわけで。
気負いやプレッシャーを乗り越えて、
音楽にパッション込めていかないと。


3回連続のベスト8で、
ポイント的には現在4位(?)
好ポジションは嬉しいけど、
まだまだこのままじゃ恥ずかしくてファイナル出れないな。

しっかりダンス力あげていきます。
自由気ままにやってきた中に、もう少しだけ練習らさい努力の要素も入れていかないとなf^_^;

音楽、ダンス、HIPHOPをもっと勉強します!


そんなこんなで、
SAで変なファミリーに言い掛かりつけられながら、
ヘロヘロで名古屋帰りました。
またみんなでいきましょ〜!


日曜は、
夕方からビアガーデン!
たっぷり飲んでそのままサイファー!
そして、ラッシュ!
酔っ払って踊りまくって気持ち良かった◎

あーすっきり。


てことで、二日酔いから始まった今週です。

今日は練習会。

明日からは9月!

明後日はGANくんWS&ばーにんセッション!

土曜は、
昼はフォース10周年発表会に、
夜はブギトレ!


楽しいこと目白押しだわ。
駆け抜ける!



では。
posted by UC at 12:52| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

9/19(日)THE CENTRAL EMBLEM '10 SPECIAL @ASUNAL HALL(名古屋)

TCEsp10_front.jpg


東海地区最大のソロバトルイベント!!
今回もGUEST JUDGEがやばい!

これは楽しくなりそうです。
東海地区のダンサーさん、集合願います。

県外のダンサーさん、
ぜひこの機会に名古屋へ!!

**************************

ジャンルレスソロダンスバトルコンテスト
THE CENTRAL EMBLEM 10 SPECIAL

2010.9.19.Sun.
ENTRY 12:00 / START 13:00 / CLOSE 23:00
@ ASUNAL HALL(金山)
Battle ENTRY 2,500yen
ADV 2,500yen / DOOR 3,000yen

GUEST JUDGE
HIPHOP : KENTO (STO)
HOUSE : HIRO (ALMA)
POP : ACKY (3D CREW)
LOCK : Yu-mah (ILL-MY-NATION)
BREAK : SHIE-CHAN (AIR REAL)

MC
G.O.T.O
蝶々

BATTLE DJ
DJ MATSU

DJ
DJ TA2YA

HP
P C : http://homepage2.nifty.com/nz/index.html
MOBILE: http://homepage2.nifty.com/nz/mobile/index.html

=ABOUT=
ジャンルレス ソロバトルコンテスト
「THE CENTRAL EMBLEM 10 SPECIAL」
出場資格制限なし。

ジャンル混合のフリースタイルバトルでありながら、
常に自分が指定したジャンルの曲でバトルが可能なソロバトルコンテストです。


=RULE=
エントリー時に申告した音のジャンルでBattleを行います。

その際、自分の得意とするダンスジャンルと違う音を
選択する事も可能です。(例:HOUSEの音でPOP、LOCKの音でHIPHOP 等…)
ただしアーティスト指定、曲名指定、曲調指定などはできません。

【予選】
曲のジャンル別によるサークルバトル。1人1ムーブ。
全予選終了後、審議により全体から上位16名を選出。

【本選】
予選通過者16名と、KING大会優勝者[Atsushi]、QUEEN大会優勝者[NANA]を加えた18名によるトーナメント方式。
1回戦はエントリー時に申告した音のジャンルで交互に1ムーブずつ行い(1ムーブ45秒)
2回戦以降は1人2ムーブずつ(1ムーブ30秒)のバトルになり
ジャッジ5名による同時挙手方式で勝者を決めます。決勝のみジャッジ5名の審議後に勝利者が決定します。


=ENTRY=
・バトルエントリー資格
年齢、性別、ダンスキャリア、実績、得意とするダンスジャンルは一切問いません。
どなたでも参加可能です。

・バトルエントリー方法
事前エントリー締め切り 大会前日(9月18日PM11)

1.エントリーネーム
2.レペゼン(代表する地域)
3.主に活動しているチーム名(なければ空白で可)
4.最も得意とするダンスのジャンル(1〜2種)
5.Battle時にかけてもらいたい音のジャンルを以下から1つだけ選択
  【 HIPHOP, HOUSE, POP, LOCK, BREAK 】
6.返信先メールアドレス(送信アドレスと同じ場合は省略可)
  以上を記入し、エントリー用メールアドレス(entry@pnw.to)へ送信して下さい。

エントリー受付完了とともに返信メールが送られますので
携帯電話からエントリーされる方は、返信メールが受信できるように設定をお願いします。

・諸注意
会場への飲食物の持ち込みはできません。
カメラ、携帯電話、ビデオカメラ等によるイベントの撮影はできません、ご了承下さい。





posted by UC at 15:38| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/4(土)BOOGIE TRAIN vol.4 @SARU(名古屋)

名古屋LOCK界のリーダーモリアツ王子が仕掛ける、
名古屋最大のオールドスクールパーティー!!

今回もGUEST、ヤバいです。
自分、今から楽しみです!!

てことですが、前売りチケットが打ち切り寸前ということで、
チケット欲しい方は少しでも早く連絡ください。

売り切れ御免〜

*************************

「 BOOGIE  TRAIN vol4」
 
日時:H22.9.4(土)
場所:SARU(名古屋市中区金山3-5-23、TEL0523213611、www.saru.mobil/)

OPEN20:00〜
SHOW20:40〜

ADV:2500 DOOR:3000 *1D別途

DJ:RYU、MATSU、SHIN、shin

MC:ブンペイ、チューヤン

DANCER:

GUEST:YO−BBO(SeeN&KEI)from OSAKA


POP:
・名古屋城前POPERS
(BOOM-PAY、ANI、TSUKA、CARAMEL)
・Triggger
(Kubota、Mo'、Sho)
・CENTRAL PLAYA’Z
(Junya、HIKARU、MAKOTO)
・Rhythmical JG
(yossy asami、あやこ、なお)
・B−BLAND
(DALMA、CBA)
・MAD boogz
(コータ、NECCHI、マイケル)

BREAK:
・BLACK TRIBE
(JNR、YU-YA、MASA、SNG)
・OFF−Street B−Boyz
(加圧、健・藤本、Ash、Genki)
・TOP ROCK FAMILY
(YABETTY、KO→KETU、IGUTIN)
・RIP STEEZ CREW
(SASA、KO→ICHI、SOLT、TU-NE、SKAJUN)
・REAL B−Conection
(シュウー、ユウト、ミコ、ニイナ、ルナ、ユイカ)

LOCK:
・SLAM BAD FUNK
(MORIATSU、T-MO)
・Let’s Go 3Biki
(MISATO、KAZOO、HAYATO)
・Pump☆UP
(TOM、GohRie)
・OUT LEAP
(USAKO RYOTARO)


SOUL,WAACK:
・BT-Funk
(King-Boo、TOMOKO)
・Ah!
(YAE、SACHI)
・ジャスミン
(Tonchi、Ahyumi)
・FEED BUSH
(YUI、AYAKA)
・Bee−trap
(YUKI、HAZUKI)
・Narita Sisters
(KAORI、MOMOCA)

東海最大のオールドスクールパーティ−。各ジャンルのベテランから若手まで約20チームによるSHOWCASEを展開。
ゲストには日本のオールドスクールを牽引する大御所、YO−BBOが登場。歴史と基礎に裏打ちされた本物の質感を体感せよ。

*チケット取り置き、撮影不可。当日入場制限あり。入場制限数に前売りが達した場合、前売りを販売中止します。(VOL2、3同様)


今回もイベント中にブギートレインという曲が何回かかかりますので、その時はフロアーの皆で同じステップを踏むという遊びをします☆詳しくは出演者まで★


ワークショップ情報
H22/9/5(日)

KEI(POP基礎)
14:00−15:30

SeeN(POP応用)
15:50−17:20


パイナップルスタジオ名駅スクリーム(052−459−5188)
1LESSON:3000
2LESSON:5500
30名限定。要予約。

予約方法:
モリアツの知り合いは携帯に。(複数名可)
もしくは
monchack1023@hotmail.co.jp
に名前と携帯番号、希望レッスン名を送ってください。
キャンセルは前日までです。

****************************
posted by UC at 15:08| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

DANCE@LIVE CHARISMAX 結果速報

=HIPHOP=
<ベスト16>
×千優(Hermit)
○UC(daft)

×マリコ(キャラ系オールスターズ)
○Erii(studioMYSTER)

×Hayate
○TOMOKO(Marjoram)

○DEDSON(fromFRANCE)
×Marina

○CanDoo(スタキャン)
×RIE(SAYARIE)

○Takuya(SOUL2SOUL)
×まる(キャラ系オールスターズ)

×エリコ(北口扇風機)
○KAE THE FUNK

○TWEETY(fromNY)
×yo-ko

<ベスト8>
×UC
○Erii

○TOMOKO
×DEDSON

×CanDoo
○Takuya

×KAE THE FUNK
○TWEETY

<ベスト4>
×Erii
○TOMOKO

○Takuya
×TWEETY

<決勝>
×TOMOKO
◎Takuya



=KIDS=
○ユメキ(studioMYSTER)
×AYUNA

×ERIKA(LUCIFER)
○KAZANE(LUCIFER)

○みやか(studioMYSTER)
×ERINA

×KYO-KA(STROKE)
○MIYARU

<ベスト4>
×ユメキ
○KAZANE

○みやか
×MIYARU

<決勝>
×KAZANE
◎みやか



=HOUSE=
<ベスト8>
○SHU-HEI
×?

○TOM(TRUST)
×TAKKY(CAZA)

×KATSUMI(PYRO)
○APOLO☆(ROOTS)

×SUU?
○KENTA(TRUST)

<ベスト4>
×SHU-HEI
○TOM

○APOLO☆
×KENTA

<決勝>
×TOM
◎APOLO☆


=BREAK=
<ベスト8>
<ベスト4>
×たかし(ALL AREA)
○2GOO(FOUND NATION)

×B-BOY SHU
○B-BOY BORN(fromKOREA)

<決勝>
×2GOO
◎B-BOY BORN


=FREESTYLE=
※かよこちゃんベスト16!

<ベスト8>
×FRESH SEIJI(SEIJYZ)
○DEDSON(fromFRANCE)

○KID BOOGIE(fromLA)
×WAPPER(BORN2FUNK)

○RYOSUKE(Rampage)
×カミジョウタケル(blackD.O.G.S

○マスヨシ
×YAZAKI

<ベスト4>
×DEDSON
○KID BOOGIE

×RYOSUKE
○マスヨシ

<決勝>
◎KID BOOGIE
×マスヨシ



またベスト8でしたー(>_<)
体力、集中力、、、これに尽きますm(__)m

毎回同じ過程をたどる自分が情けないっす。

ま、やるしかないっすね。


KIDSの決勝、
APOLOさんの深さ、
TWEETYのノリ、
EBONYの危険なパッション、
ヤバかったな〜

HIPHOPの決勝も良かった!
RYOSUKEさんもかっこよかったな。
マスヨシさんは天才。笑
posted by UC at 21:17| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

8/27(金)G-SHOCK “SHOCK THE WORLD TOUR 2010” in NAGOYA @OZON(名古屋)




今日あるBIG PARTY!!
名古屋で豪華メンツ◎

MUROさん聴きたいなー!


*************

G-SHOCKがワールドワイドに展開する最先端のストリートカル チャー と融合し、 世界中に新たなムーブメントを発信していく体感型パー ティー 「SHOCK THE WORLD TOUR」。
世界11カ国19都市で行われた昨年に続き、今年はさ ら にパワーアップし、ここ名古屋でも開催決定!!


詳細はhttp://entia-creative.com/event/ShockTheWorldTour2010.html

【 DAY 】 2010年08月27日(金曜日)
【 PARTY 】 G-SHOCK “SHOCK THE WORLD TOUR 2010” in NAGOYA
【 PLACE 】 OZON(http://www.ozon-sp.com
【 ADDRESS 】 名古屋市中区栄3-32-6 BECOME SAKAE 5F
【 TEL&FAX 】 052-242-0780
【 ACCESS 】 市営地下鉄名城線[ 矢場町駅 ]下車4番出口より徒歩3分
【 CHARGE 】 前売り. 3,000円 (1ドリンク付き) / 当日. 3,500円 (1ドリンク付き)
【 OPEN 】 21:00 - DEEPNiGHT
【 INFO 】http://g-shock.jp/stw/

< DJ >
DJ EMMA [ TEAL / NITELIST MUSIC ]
MURO
hobby:tech
Hisanori H
MA5AKAZ
< Live>
HIFANA + GROUNDRIDDIM

< Lounge DJ >
HiRO
MATT
HIROKI
KZM
TAKUMI

< VJ >
dragthink

**************
posted by UC at 12:48| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

イケメン+カリスマ=…

今日の深夜2時55分〜 メーテレ『イケメン名古屋』て番組で、
オーディションを勝ち抜いた名古屋の“イケメン”たちが歌にダンスに奮闘しているそうですが、
そのイケメンたちのダンスをプロデュースしている“SUGI-Jさん”のプロデュースぶりが映るそうです!

皆さん、要チェック!笑


プロデューサーが一番イケメンだと本人は言っていますが。笑

まぁ番組の内容はともかく、
我らがリーダーの仕事ぶりを観てやってください!



では、
NSYのフライヤー作ってきます!

みんなエントリー待ってます!
HPからもエントリーできるようになりました(^^)v

HP→http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=ucdaft


よろしくです◎
posted by UC at 22:46| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

シンプル いず 何とやら

あーディライト面白かったな。

ほんと色んなこと思ったり感じたりしたけど。
まぁそれは胸のうちにしまって、
しっかり自分の糧にしていこう。

色んな人といくらか話ができたのが良かったな。
色んな価値観を感じることが出来て良かった◎


大阪に残って遊びたかったけど、
昨日は朝から研修だったので、
おとなしく帰りました。
まさひろ、運転ありがとう◎

そして、昨日は研修終わらせて、
プラスパークへギャツビースタイリングコンテストの中部予選へ。

お目当ては、
Skullz,ROOT'S ON,シャブレイ
のGUESTチーム。

のはずが、まさかの“巻き時間”で着いた頃には全チーム、
てか、イベント自体終わってましたf^_^;

どんまい。

まぁまだ中にみんないたんで挨拶して、
少し話して、
次は広小路祭へ。

こちらはお目当てのTWEETIEばっちり見れました。
あ、ゆうさくマイケルもね(^^ゞ

TWEETIEは、シンプルなステップ中心で魅せてきて、少し意外だったけど、
やっぱりナチュラルだったし、音楽への愛情も見えて、かっこよかった◎

身体つきもすごくしっかりしてたし、プロだなぁと。

ディライトでのD'OAM CREWでもそう思ったけど、
難しいことせずにノリ重視で流れるようなグルーブにやっぱりHIPHOPを感じてカッコイイ!!


2日続けていいもん見れてよかった(^^)v


そんな感じで、
祭りの後は、マツさんJ太郎キズミとやぶやへ!

ゆっくり飲んで話して面白かった◎
昨日もマツさんは終始絶好調だったなぁ笑


ごちそうさまでした!!


さぁ今週から、またじっくりやるぞ。
ほんと刺激受けたから。
あとはアウトプットするのみ!


posted by UC at 21:29| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

9/2(木)GAN WORKSHOP @PineappleStudio千早(名古屋)

ヒロトくんから!

早いもん勝ちで、
濃い夜を過ごしましょう(^^)v

------------------

Skullz LINE presents

*** GAN from S.A.S SPECIAL WORKSHOP & ば〜にんDANCE SESSION ***

9月2日(木)21:30〜
@千早pine

限定20名

\2,500(DANCE SESSION参加費込み)

 この度、東京からGANを招いてWORK SHOP & DANCE SESSION を敢行しようと思います。

流れとしては木曜日のヒロトlessonの枠にそのままGANのワークショップを埋め込み、そのまま岡崎のヒロシのDJのもとば〜にんsessionをしていこうかと思います。

少人数精鋭でいこうと思います。興味のある方は


nitro.haru@ezweb.ne.jp
Skullz LINE ハル

まで下記詳細を記載の上メールにて予約の手続きをよろしくお願いします。

『予約内容』
・名前
・年齢
・電話番号

以上、宜しくバーニン願います。
posted by UC at 16:40| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

JAPAN DANCE DELIGHT vol.17 結果速報

特別賞
MASTER PEACE ROCKERS(BREAK)
BLACK SHIP(HIPHOP)
Fukuoka Dixee Sisters feat.Matsuya(SOUL・WAACK・PUNKING)
GANG☆MANISH(LOCK)

3位
temporaly(POP)

準優勝
Overflow(HIPHOP)

優勝
MOTAL COMBAT(BREAK)


MASTER PEACE ROCKERSは確かに特別賞だったなぁ〜

ラップしちゃったしね笑

HIPHOPへの愛を感じました◎

Overflowはやりきった!と思う。

モーコンはすごすぎ。

あ〜temporalyに優勝してほしかったな(>_<)
posted by UC at 21:48| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JDD途中経過〜

JDD全チーム終了〜

とりあえず、
オープニングがヤバかった!!!

ピートヤバいなぁ◎


コンテストは、
GANG☆MANISH
Repoll:FX
Overflow
temporaly
MOTAL COMBAT
が賞にからみそうだなー


個人的には、
DOWNTOWN BOUNCE
Affection
W-CLAPS
-N-cleus
MAV●Z
gyrocompass
も良かったな〜


MIDDLE FILTER + SPACE TRAVELLERS
Rm sister
FULL AHEAD
杏仁豆腐
はかっこよかったけど、
もっといい時知ってるからなぁて感じ(/--)/


さてさて、どうなることやら〜
posted by UC at 20:13| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緊急連絡〜

どうもです。

かなり急ではありますが、
明日のJAPAN DANCE DELIGHTの指定席チケットが急遽1枚余りました(>_<)

23列目の指定席です。

欲しい人は連絡下さい!

名古屋から10人強で車2台で行くんで、
もし一緒に行けるなら、みんなで車乗って行きましょう!

ちなみに10時前には出発します!

早めの連絡待ってます。
よろしくお願いしまーす〓


ではでは。
posted by UC at 01:58| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

自己投資

最近こまごまとやることが多くて、
あれもやらなきゃこれもやらなきゃで、
考えているうちに結局めんどくさくなってしまうことが多い。

その気になれば、すぐやれることばかりなんだから、
後回しにせずにすぐ行動に移さなきゃな。


それでも、物事の優先順位を、緊急性にだけとらわれてしまうと、
未来への自己投資ができなくなってしまう気がする。


今に追われてしまうから。
やること多すぎて数ヶ月先のこともクリアーにしようと動き回るのが精一杯。
その先・もっと先がまるで見えてないし、
過程すらイメージできないこともある。

そんなもんなのかな?!
そうやってがむしゃらに生きていくものなのかな?
それが5年後、10年後、、30年後、
未来に繋がっていくのかな?!

まぁそんなんはよくわからんけど、
どっちにしろ○○までにやらなきゃいけないって具体的なことは、
あんまり増やさない方がいいのかもな。
用件だけ済ましながら生きていくなんていやだ!


目的地や終着地の絵がぼんやり見えるような見えないような、、、
そんなようなことに、もっと没頭したいな。
後から、あれがあるから今の自分があると言えるような。
何するにも近道はないんだから。
足元固めの時間をもっと大切にしよう。

未来をイメージした選択もできるようになろう。
今が楽しければそれでいい…なんて、もう卒業だ。

もっと遠い未来も見据えないとな。



よし、

やっぱ育毛剤買うかな。




…さっ、
明日はJDD!
シンボリズムがキャンセルしたみたい?なのが、残念すぎますが、
その他はほんと楽しみですね◎

愛知からもみんなで観に行きますよー!
がんばれ、ケンタくん!!
て、今年も観戦者な自分…

気にすんな。
記録より記憶…かっこよくなろう。


ちなみに、
今日のファイナルチャレンジは、
BODY CARNIVAL
VIS
が通ったみたいです◎


グルービン、パンプキン、残念…見たかった(>_<)

それでは、また。
posted by UC at 20:54| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

8/27-28(金、土)Stussy presents Stones Throw Japan Tour 2010 Vol.2 Feat.MADLIB/J.ROCC @UNIT/TRIANGLE(東京、大阪) 

untitled.bmp

これやばーい!
情報手に入れるの遅かった・・・まじ後悔・・・

てか、名古屋も飛ばさずにきてくれー

動画も超かっこいい。

*******************************

【STONES THROW JAPAN TOUR 2010】
Stussy presents
Stones Throw Japan Tour 2010 Vol.2

Feat.
MADLIB from Los Angeles
J.ROCC (Beat Junkies) from Los Angeles

2010.8.27-28

ワールドワイドに熱狂的な盛り上がりを見せるStones Throw!
待望の2010ジャパン・ツアー第二弾がStussy 30th Anniversaryを記念に実現!!
Medicine Showシリーズで人気絶頂の:Madlib、そしてカリフォルニアが生んだレジェンドDJ:J Rocc(World Famous Beat Junkies)。Stones Throw最重要アーティストが揃って登場!

*********************************************************************
8/27 (FRI) TOKYO@UNIT
http://www.unit-tokyo.com

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 Za-HouseビルB1F
TEL:03-3464-1012

↓TICKET & MORE INFO↓
http://www.unit-tokyo.com/schedule/2010/08/27/100827_stones_throw.php

**********************************************************************
8/28(Sat) OSAKA@TRIANGLE
http://www.triangle-osaka.jp
OPEN 22:00
大阪市中央区西心斎橋2-18-5  RIBIAビル3F-5F TEL : 06-6212-2264

↓TICKET & MORE INFO↓
http://www.triangle-osaka.jp/stones-throw-japan-tour-2010-feat-madlib-jrocc/

**********************************************************************
TOUR INFO:
様々なジャンルをまたに駆け、今やその動き一つで全てのミュージック・ラヴァー達を敏感に反応させることが出来るStones Throwが誇る真のカリスマ・アーティスト:Madlib。今ツアーでは、新作の未発表曲やジャパンツアーに向けて作られた、現場でしか聞けない Madlibのワンアンドオンリーのビート群の嵐が体感できること間違いなし!そして、Stones Throwからのファーストソロアルバム『Some Cold Rock Stuff』のリリースを控える、World Famous Beat Junkies主宰、西海岸きってのダイナミックでファンキーなパフォーマンスで世界中に熱狂的なファンを持つワールド・ベストDJ:J Roccも参加決定!アンダーグラウンド・イベントとしては記録的な動員と盛り上がりをみせたVol.1に続き新たな歴史を刻む一夜となること必至!!



Medicine Show - DJ/Beat set -

Otis Jackson Jr. aka Madlib、Quasimoto, Yesterdays New Quintet, DJ Rels, Beat Konducta, etc. 10以上の名義と様々なジャンルをまたに駆け、今やその動き一つで全てのミュージック・ラヴァー達を敏感に反応させることが出来る数少ない真のカリスマ・ アーティスト:Madlib。90年代初頭にLootpackの一員としてキャリアをスタートし、99年にソロ・リリースしたQuasimoto 『Unseen』で一躍ヒップホップのみならずクラブジャズ・シーンからも注目される存在となった。その1年後にリリースとなったYesterdays New Quintet(全ての楽器を自身のみで演奏するジャズプロジェクト)の衝撃のデビューアルバムでその人気を一気に不動のものにした。またBlue Noteのリミックス・アルバム『Shades of Blue』、故J DillaとのコラボJaylib、MF DoomとのMadvillain、独自のスタイルでブロークンビーツをものにしたDJ Rels等オリジナル作品のみならずリミックス、コラボレーション等ジャンルの垣根を越えた活躍で次々とその鬼才ぶりを発揮してきた。また、最近では Erykah BaduやMos Defのアルバムへの楽曲提供、故J Dillaへ捧ぐトリビュート作品Beat Konducta『A Tribute To Dilla』、Strong Arm Steadyとのコラボ作『In Search Of Stoney Jackson』、 Miles Davisに捧ぐジャズ・プロジェクト:Yesterdays New Quintet『Miles Away』、デトロイトのカリスマ・ラッパー:Guilty Simpsonとのコラボ作『OJ Simpson』、そして世界中のコアなファンに向けた2010年マンスリー・シリーズ作品『Madlib Medicine Show』のリリース等、アンダーグラウンドからオーバーグラウンドなシーンへの作品を活発に発表している。今ツアーでは、新作の未発表曲やジャパンツアーに向けて作られた、現場でしか聞けないMadlibのワンアンドオンリーのビート群の嵐が体感できること間違いなし!

MADLIB & J.ROCC in ベルギー (2009)






Cold Rocc - Special DJ set -

J Roccこそ南カリフォリニアが生んだレジェンドDJである。1992年にターンテーブリスト集団Beat Junkiesを立ち上げオリジナルかつハイレベルなアレンジと西海岸きってのダイナミックでファンキーなパフォーマンスで世界中に熱狂的なファンを持つ ワールド・ベストDJ。1980年代にPSKというDJクルーからそのキャリアをスタートした彼はターンテーブリズムの概念を打ち破るスキルとクリエイ ティヴィティを持ち、そのターンテーブルを楽器の如く操るDJプレイは楽曲の持つ魅力を損なうこと無くスムーズでダイナミックな破壊力に満ち溢れている。 J Rocc, Babu, Melo-D, Rhettmaticから成るBeat Junkiesは97年、98年に渡ってITFワールドチャンピオンに輝く。そして99年にはヒップホップ史上に残る大ヒットとなった「Sound Bombing 2」(Rawkus)でミックスを担当。更に、別名Funky Presidentという名の通り、James Brown関連のトリビュートのミックス作品や現場でのDJプレイ、またStones Throwのポッドキャストで配信された4作に渡る故J Dillaへのトリビュートミックスや現場でのDJプレイは、両アーティストへの愛情とリスペクトに満ち溢れた内容で、常にワン・アンド・オンリーなスタイルを確立している。また、ドキュメンタリー・フィルム『Keepintime』『Brazilintime』、最近では『Secondhand Sureshots』等、西海岸を代表する様々なプロジェクトに参加してきた。2000年からStones Throwのクルーに加入後、Jaylib、Beat Konducta等のMadlib作品やライヴDJとしても活躍し、現在レーベルでも守護神的な役割を果たしている。そして、同レーベルから、自身初となるオリジナル・アルバム『Some Cold Rock Stuff』もリリース予定である。

J.ROCC in JAPAN (2008)
*2年前の来日ツアー映像です







MORE INFO COMING SOOOOOOOOOON....
【STONES THROW JAPAN TOUR 2010】
Stussy presents
Stones Throw Japan Tour 2010 Vol.2

Feat.
MADLIB from Los Angeles
J.ROCC (Beat Junkies) from Los Angeles

2010.8.27-28

ワールドワイドに熱狂的な盛り上がりを見せるStones Throw!
待望の2010ジャパン・ツアー第二弾がStussy 30th Anniversaryを記念に実現!!
Medicine Showシリーズで人気絶頂の:Madlib、そしてカリフォルニアが生んだレジェンドDJ:J Rocc(World Famous Beat Junkies)。Stones Throw最重要アーティストが揃って登場!

*********************************************************************
8/27 (FRI) TOKYO@UNIT
http://www.unit-tokyo.com

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 Za-HouseビルB1F
TEL:03-3464-1012

↓TICKET & MORE INFO↓
http://www.unit-tokyo.com/schedule/2010/08/27/100827_stones_throw.php

**********************************************************************
8/28(Sat) OSAKA@TRIANGLE
http://www.triangle-osaka.jp
OPEN 22:00
大阪市中央区西心斎橋2-18-5  RIBIAビル3F-5F TEL : 06-6212-2264

↓TICKET & MORE INFO↓
http://www.triangle-osaka.jp/stones-throw-japan-tour-2010-feat-madlib-jrocc/

**********************************************************************
TOUR INFO:
様々なジャンルをまたに駆け、今やその動き一つで全てのミュージック・ラヴァー達を敏感に反応させることが出来るStones Throwが誇る真のカリスマ・アーティスト:Madlib。今ツアーでは、新作の未発表曲やジャパンツアーに向けて作られた、現場でしか聞けない Madlibのワンアンドオンリーのビート群の嵐が体感できること間違いなし!そして、Stones Throwからのファーストソロアルバム『Some Cold Rock Stuff』のリリースを控える、World Famous Beat Junkies主宰、西海岸きってのダイナミックでファンキーなパフォーマンスで世界中に熱狂的なファンを持つワールド・ベストDJ:J Roccも参加決定!アンダーグラウンド・イベントとしては記録的な動員と盛り上がりをみせたVol.1に続き新たな歴史を刻む一夜となること必至!!



Medicine Show - DJ/Beat set -

Otis Jackson Jr. aka Madlib、Quasimoto, Yesterdays New Quintet, DJ Rels, Beat Konducta, etc. 10以上の名義と様々なジャンルをまたに駆け、今やその動き一つで全てのミュージック・ラヴァー達を敏感に反応させることが出来る数少ない真のカリスマ・ アーティスト:Madlib。90年代初頭にLootpackの一員としてキャリアをスタートし、99年にソロ・リリースしたQuasimoto 『Unseen』で一躍ヒップホップのみならずクラブジャズ・シーンからも注目される存在となった。その1年後にリリースとなったYesterdays New Quintet(全ての楽器を自身のみで演奏するジャズプロジェクト)の衝撃のデビューアルバムでその人気を一気に不動のものにした。またBlue Noteのリミックス・アルバム『Shades of Blue』、故J DillaとのコラボJaylib、MF DoomとのMadvillain、独自のスタイルでブロークンビーツをものにしたDJ Rels等オリジナル作品のみならずリミックス、コラボレーション等ジャンルの垣根を越えた活躍で次々とその鬼才ぶりを発揮してきた。また、最近では Erykah BaduやMos Defのアルバムへの楽曲提供、故J Dillaへ捧ぐトリビュート作品Beat Konducta『A Tribute To Dilla』、Strong Arm Steadyとのコラボ作『In Search Of Stoney Jackson』、 Miles Davisに捧ぐジャズ・プロジェクト:Yesterdays New Quintet『Miles Away』、デトロイトのカリスマ・ラッパー:Guilty Simpsonとのコラボ作『OJ Simpson』、そして世界中のコアなファンに向けた2010年マンスリー・シリーズ作品『Madlib Medicine Show』のリリース等、アンダーグラウンドからオーバーグラウンドなシーンへの作品を活発に発表している。今ツアーでは、新作の未発表曲やジャパンツアーに向けて作られた、現場でしか聞けないMadlibのワンアンドオンリーのビート群の嵐が体感できること間違いなし!

MADLIB & J.ROCC in ベルギー (2009)





Cold Rocc - Special DJ set -

J Roccこそ南カリフォリニアが生んだレジェンドDJである。1992年にターンテーブリスト集団Beat Junkiesを立ち上げオリジナルかつハイレベルなアレンジと西海岸きってのダイナミックでファンキーなパフォーマンスで世界中に熱狂的なファンを持つ ワールド・ベストDJ。1980年代にPSKというDJクルーからそのキャリアをスタートした彼はターンテーブリズムの概念を打ち破るスキルとクリエイ ティヴィティを持ち、そのターンテーブルを楽器の如く操るDJプレイは楽曲の持つ魅力を損なうこと無くスムーズでダイナミックな破壊力に満ち溢れている。 J Rocc, Babu, Melo-D, Rhettmaticから成るBeat Junkiesは97年、98年に渡ってITFワールドチャンピオンに輝く。そして99年にはヒップホップ史上に残る大ヒットとなった「Sound Bombing 2」(Rawkus)でミックスを担当。更に、別名Funky Presidentという名の通り、James Brown関連のトリビュートのミックス作品や現場でのDJプレイ、またStones Throwのポッドキャストで配信された4作に渡る故J Dillaへのトリビュートミックスや現場でのDJプレイは、両アーティストへの愛情とリスペクトに満ち溢れた内容で、常にワン・アンド・オンリーなスタイルを確立している。また、ドキュメンタリー・フィルム『Keepintime』『Brazilintime』、最近では『Secondhand Sureshots』等、西海岸を代表する様々なプロジェクトに参加してきた。2000年からStones Throwのクルーに加入後、Jaylib、Beat Konducta等のMadlib作品やライヴDJとしても活躍し、現在レーベルでも守護神的な役割を果たしている。そして、同レーベルから、自身初となるオリジナル・アルバム『Some Cold Rock Stuff』もリリース予定である。

J.ROCC in JAPAN (2008)
*2年前の来日ツアー映像です





MORE INFO COMING SOOOOOOOOOON....
【STONES THROW JAPAN TOUR 2010】
Stussy presents
Stones Throw Japan Tour 2010 Vol.2

Feat.
MADLIB from Los Angeles
J.ROCC (Beat Junkies) from Los Angeles

2010.8.27-28

ワールドワイドに熱狂的な盛り上がりを見せるStones Throw!
待望の2010ジャパン・ツアー第二弾がStussy 30th Anniversaryを記念に実現!!
Medicine Showシリーズで人気絶頂の:Madlib、そしてカリフォルニアが生んだレジェンドDJ:J Rocc(World Famous Beat Junkies)。Stones Throw最重要アーティストが揃って登場!

*********************************************************************
8/27 (FRI) TOKYO@UNIT
http://www.unit-tokyo.com

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 Za-HouseビルB1F
TEL:03-3464-1012

↓TICKET & MORE INFO↓
http://www.unit-tokyo.com/schedule/2010/08/27/100827_stones_throw.php

**********************************************************************
8/28(Sat) OSAKA@TRIANGLE
http://www.triangle-osaka.jp
OPEN 22:00
大阪市中央区西心斎橋2-18-5  RIBIAビル3F-5F TEL : 06-6212-2264

↓TICKET & MORE INFO↓
http://www.triangle-osaka.jp/stones-throw-japan-tour-2010-feat-madlib-jrocc/

**********************************************************************
TOUR INFO:
様々なジャンルをまたに駆け、今やその動き一つで全てのミュージック・ラヴァー達を敏感に反応させることが出来るStones Throwが誇る真のカリスマ・アーティスト:Madlib。今ツアーでは、新作の未発表曲やジャパンツアーに向けて作られた、現場でしか聞けない Madlibのワンアンドオンリーのビート群の嵐が体感できること間違いなし!そして、Stones Throwからのファーストソロアルバム『Some Cold Rock Stuff』のリリースを控える、World Famous Beat Junkies主宰、西海岸きってのダイナミックでファンキーなパフォーマンスで世界中に熱狂的なファンを持つワールド・ベストDJ:J Roccも参加決定!アンダーグラウンド・イベントとしては記録的な動員と盛り上がりをみせたVol.1に続き新たな歴史を刻む一夜となること必至!!



Medicine Show - DJ/Beat set -

Otis Jackson Jr. aka Madlib、Quasimoto, Yesterdays New Quintet, DJ Rels, Beat Konducta, etc. 10以上の名義と様々なジャンルをまたに駆け、今やその動き一つで全てのミュージック・ラヴァー達を敏感に反応させることが出来る数少ない真のカリスマ・ アーティスト:Madlib。90年代初頭にLootpackの一員としてキャリアをスタートし、99年にソロ・リリースしたQuasimoto 『Unseen』で一躍ヒップホップのみならずクラブジャズ・シーンからも注目される存在となった。その1年後にリリースとなったYesterdays New Quintet(全ての楽器を自身のみで演奏するジャズプロジェクト)の衝撃のデビューアルバムでその人気を一気に不動のものにした。またBlue Noteのリミックス・アルバム『Shades of Blue』、故J DillaとのコラボJaylib、MF DoomとのMadvillain、独自のスタイルでブロークンビーツをものにしたDJ Rels等オリジナル作品のみならずリミックス、コラボレーション等ジャンルの垣根を越えた活躍で次々とその鬼才ぶりを発揮してきた。また、最近では Erykah BaduやMos Defのアルバムへの楽曲提供、故J Dillaへ捧ぐトリビュート作品Beat Konducta『A Tribute To Dilla』、Strong Arm Steadyとのコラボ作『In Search Of Stoney Jackson』、 Miles Davisに捧ぐジャズ・プロジェクト:Yesterdays New Quintet『Miles Away』、デトロイトのカリスマ・ラッパー:Guilty Simpsonとのコラボ作『OJ Simpson』、そして世界中のコアなファンに向けた2010年マンスリー・シリーズ作品『Madlib Medicine Show』のリリース等、アンダーグラウンドからオーバーグラウンドなシーンへの作品を活発に発表している。今ツアーでは、新作の未発表曲やジャパンツアーに向けて作られた、現場でしか聞けないMadlibのワンアンドオンリーのビート群の嵐が体感できること間違いなし!

MADLIB & J.ROCC in ベルギー (2009)





Cold Rocc - Special DJ set -

J Roccこそ南カリフォリニアが生んだレジェンドDJである。1992年にターンテーブリスト集団Beat Junkiesを立ち上げオリジナルかつハイレベルなアレンジと西海岸きってのダイナミックでファンキーなパフォーマンスで世界中に熱狂的なファンを持つ ワールド・ベストDJ。1980年代にPSKというDJクルーからそのキャリアをスタートした彼はターンテーブリズムの概念を打ち破るスキルとクリエイ ティヴィティを持ち、そのターンテーブルを楽器の如く操るDJプレイは楽曲の持つ魅力を損なうこと無くスムーズでダイナミックな破壊力に満ち溢れている。 J Rocc, Babu, Melo-D, Rhettmaticから成るBeat Junkiesは97年、98年に渡ってITFワールドチャンピオンに輝く。そして99年にはヒップホップ史上に残る大ヒットとなった「Sound Bombing 2」(Rawkus)でミックスを担当。更に、別名Funky Presidentという名の通り、James Brown関連のトリビュートのミックス作品や現場でのDJプレイ、またStones Throwのポッドキャストで配信された4作に渡る故J Dillaへのトリビュートミックスや現場でのDJプレイは、両アーティストへの愛情とリスペクトに満ち溢れた内容で、常にワン・アンド・オンリーなスタイルを確立している。また、ドキュメンタリー・フィルム『Keepintime』『Brazilintime』、最近では『Secondhand Sureshots』等、西海岸を代表する様々なプロジェクトに参加してきた。2000年からStones Throwのクルーに加入後、Jaylib、Beat Konducta等のMadlib作品やライヴDJとしても活躍し、現在レーベルでも守護神的な役割を果たしている。そして、同レーベルから、自身初となるオリジナル・アルバム『Some Cold Rock Stuff』もリリース予定である。

J.ROCC in JAPAN (2008)
*2年前の来日ツアー映像です







MORE INFO COMING SOOOOOOOOOON....
posted by UC at 01:20| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

N.S.Y vol.3 開催決定!

どうもです。

告知です。
大切な。

えー、
N.S.Y vol.3、開催決定しました!
みなさん、また盛り上がりましょう◎

自分目線では、vol.1,vol.2とほんとに盛り上がったと思うしf^_^;、
あの会場の一体感はバトルイベントではなかなかないと思えたし、
愛知NEW SCHOOLの底力を見せられたかなと思っている。たぶん。

若手の成長がしっかり感じられたり、
大御所エントリーががっつり魅せてくれたり、
この日第一歩を踏み出してくれる人がいたり、
今後に繋がる出会いがあったり、
あの日あの瞬間にしか出会えないミラクルがあったり、
そんないいイベントだと思ってます。

大変なこともいろいろあるけれどf^_^;


そんなわけで!
第三回目となる今回は、
いきなりスペシャルバージョンでお送りします!
この機会は見逃さないように!

では何がスペシャルか?
説明します。

☆スペシャルその1☆
会場がサイファー!!

そう、今回はクラブ開催です◎
クラバーの皆さんも集まっちゃってくださいね!
やっぱりHIPHOPダンスはどんな大きな舞台、どんなきれいなスタジオで踊るよりも、
クラブが一番しっくりくるし、
そしてかっこよく映るものだと僕は思ってます。
皆さん、丸美はサイファーで出ちゃった系のミラクル出しまくりましょう!


☆スペシャルその2☆
ワイスマとコラボ!

そう、名古屋のダンス通ならお気づきかもしれませんが、
偶数月の第一土曜のこの日は、ワイスマの開催日なんですね。
今回はこの名古屋ダンスシーンの重要イベント・ワイスマこと“WILD WILD SMILE"さんにご協力をいただきまして、
なんと、N.S.Yにエントリーした方は、
そのあとCIPHERで開催されるワイスマに“特別価格1000円"で入れちゃいます◎

これはヤバいっしょ!
観戦者の方も1500円の割引価格で入れるので、
N.S.Y→ワイスマの流れでがっつり遊びましょう(^^)v

ワイスマ名物の間違いないDJの選曲に踊らされれば、
ダンスがさらに好きになること間違いなし◎

そして、10月のワイスマは、
オーガナイザーのサクライさんと、(ついでに)INDIAN CREWのSUGI-Jの、
BIRTHDAY BUSH!!

ということで、少しでもお世話になってる&繋がっている&刺激を受けている人は、
感謝の意も込めて、全員集合で祝いましょう◎
スペシャルSHOW CASEもあるみたいだし、
こんなイベントを1000円で遊べるなんてお得ですね!
ワイスマさん、ありがとうございますm(__)m


☆スペシャルその3☆
県外ジャッジ招待!

皆さんのダンスがよりよい方向に進むようにと、
世界を知り、日本のTOPで戦い、スキル、個性、ファッション、全てに秀でたダンサーさんをN.S.Yに呼んじゃいました!
それは、from東京…


MIHOさん(Marjoram/L.O.F.D)
です!

いやー無理しました笑
MIHOさんにも無理言いました笑

でも、絶対みんなの為になるから。
全力で“今の自分"をぶつけにきてください◎
MIHOさんは優しいから怖がらないで!笑

MIHOさん、よろしくお願いしまーす◎

もちろん、他のジャッジもヒロトのアニキと、
前回HIPHOP EMBLEM優勝者てことでYELLOW MONKEY a.k.a.佑生と、
いい感性持ったダンサーを揃えました。

ゆうせいなんて去年彗星のように出現して、
あっという間にHIPHOP EMBLEM優勝しちゃったけど、
それはゆうせいが元々すごかったわけじゃなくて、
あいつが、ここ2〜3年で、
今まで以上に世界を広げて、色んなものを見て、聞いて、感じて、
色んな人に会って、喋って、踊り合って、感じて、
そしてそれを吸収すべくたくさん練習したからに他ならないわけで。

だから、みんなも1〜2年でゆうせいくらいにはなれるわけで。
やることをやればの話だけど。
もちろん、ゆうせい自身もまだまだこれからが期待できる成長株なわけで。
そんなゆうせいがジャッジするのも、それはそれで意味あることだと思っている。

若手のみんなは、同じく若手のゆうせいの心に火をつけなきゃいけないし、
ゆうせいも、みんなを納得させていかなきゃいけない。
どちらにも大事なことだと思う。

だから、みんなで上げあっていきましょう◎
俺も負けないように頑張るし!
(すでに負けてる部分もいっぱいあるけどf^_^;)


そんな感じで、少し熱くなってしまったけど、
このイベントは、
たくさん踊って、たくさん失敗しよう!
てイベントなんで、
深く考えずにエントリーしてください。

N.S.Yなんて、思い切り失敗しても、
敗者復活戦あるから、すぐに反省を生かせる。
2回負けるまで、思いっ切り失敗し続けることができる。
そんな経験って、
必ず自分なりのネクストに行くきっかけになると思うよ。
実験、実験!

失敗の先に成功があると思うし、
失敗を怖れず、本気の失敗から学んでいけるやつらがたくさんいる限り、
愛知HIPHOPの未来は明るいと思います!

ビバ、HIPHOP笑

…すんません。

そして、いつも協力していただいている先輩方も、
またでかい背中見せにエントリーしていただけると嬉しいです(^^)v
皆さんのお陰で、あの盛り上がりがあるので(^^ゞ

心からよろしくお願いします!


そんなわけで、いろいろスペシャルなN.S.Y vol.3!
ただ、今回も、
全バトル対面バトル
敗者復活戦あり!
予選SELECT DJ制度
イベント終了後のトラックリスト配布
HIPHOP賞設置
など、
今までの特色はもちろん変わりありません!


バトルなんてまだまだ…
自分らしく踊るって何?…
どうしても本番で自分を出しきれない…


そんな人たちのためのイベントです。
ぜひチャレンジを。

そして、目指すは、
“THE CENTRAL EMBLEM"

ここで僕らHIPHOP勢の力を見せつけてやりましょう!


9/19 THE CENTRAL EMBLEM SP
11/28 HIPHOP EMBLEM

この2つも外せませんよ。
よろしくです!


では、ようやく、詳細です。


N.S.Y vol.3
〜愛知登竜門HIPHOP2ON2BATTLE〜
〜ワイスマコラボSP〜

【日程】
2010年10月2日(土)

【時間】
15:00〜21:00

【会場】
CIPHER the underground
(地図→http://www.underground.co.jp/map.html)

【料金】
ENTRY:2000円
AUDIENCE:1500円(1DRINK)

【SOUND CONTROL】
DJ TA2YA

【SELECT DJ】
DJ TA2YA
KRAZY KUTS
MIHO
ヒロト
YELLOW MONKEY
UC


【MC】
MC ROKUDENASHI

【BATTLE JUDGE】
MIHO(Marjoram/L.O.F.D)from TOKYO
ヒロト(Skullz)
YELLOW MONKEY a.k.a.佑生※HIPHOP EMBLEM vol.4優勝者

【HIPHOP JUDGE】
KATSU(MASH BRUSH)(ブッキング中)

【賞金&賞品】
優勝:2万円+PLAYA FREE ENTRY TICKET
準優勝:賞品+PLAYA FREE ENTRY TICKET
各特別賞:賞品


【特典】
ENTRY者は22:00〜CIPHERであるWILD WILD SMILEに1000円の特別価格で入場できます!(観戦者は1500円)


【ENTRY】
・1チーム2名
(チーム掛け持ち不可)
・先着48組限定

(1)チーム名
(2)メンバー名
(3)レペゼン
(4)連絡先(PCからのメールを受け取れるやつ)

を明記して、
uc0517@yahoo.co.jp
にメール

または、
NSY mixi コミュニティ
(http://mixi.jp/view_community.pl?id=4898644)
にコメントを。
(この場合、連絡先記載不要)

あるいは、
僕に直接連絡くれても構いません。

【HP】
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=ucdaft


長々と失礼しました。


ご静聴ありがとうございましたm(__)m
posted by UC at 22:53| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

果報

数日前、嬉しいメールが来た。


以前、このblogでも一回書いたことあるけど、
3月に交通事故に遭って一時は生命の境をさ迷いながらも、
意識をとり戻し、
今では懸命にリハビリに励んでたダンサー仲間が、
また携帯持ちはじめたよとの連絡とともに、
週末ついに退院するとの報告が!


前お見舞い行った時もパワー溢れていて、
お見舞い行ったこっちがめちゃくちゃパワーもらっちゃったけど、
あれからもさらにリハビリ頑張ってるって話だけは聞いていて、
またお見舞い行きたいなぁて思ってた矢先の報告◎

何でも、予想を上回るスピードで歩行も獲得して、
今では駆け足くらいならできるらしい!!

すげーなぁ(/--)/


まぁ退院してからも、
社会復帰に向けてまだまだリハビリは続くんだろうけど、
あいつなら大丈夫だろう。

今度ゆっくり飯食いに行きたいね!

いやーメール来た時、震えたよ。
また自分自身の身も引き締まりましたわ。
しっかりと生きないとな!


3年後の5月8日、
水曜だけど、
タメダンサー、DJ、ラッパー集めて、
“昭和58年度三十路パーティー"
をSUGI-Jとやる予定だけど、笑
その時に俺らはあいつと踊る!

とりあえず、胸張ってそんなイベント打てるよう走り続けなきゃな。

SUGI-J、消えるなよ笑

なんてね。
これからも、一緒に頑張っていこう◎

てなわけで、INDIAN CREWはじめ、タメダンサー、DJ、ラッパーも、
予定しといてね!?
よろしく◎

しっかり走り続けましょー(^^)v
posted by UC at 17:02| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DANCE@LIVE CHARISMAX @新木場COAST(東京)

今期1回限りのアライブカリスマックス!!

優勝10万円◎
一発で国技館行きが決まるこの大会。

今回は海外からBIGダンサーがエントリーするみたいだから、
ヤバいことになりそうだね!
名古屋からもみんなで参戦するつもりだから大丈夫だよー

**************

2010.08.28 (SAT) HIPHOP SIDE CHARISMAX
Place
新木場 STUDIO COAST
Open
11:00
Start
12:00
Entry fee
当日 ¥3,500 (1d別) 事前 ¥3,000 (1d別)
Admission fee
¥2,000
Prize
優勝¥100,000
JUDGE:
=HIPHOP=
STEZO(S.T.O)
CHU(DIGITAL JUNKEEZ)
KUMA(L.O.F.D)
=FREE STYLE=
HORIE
(Sound Cream Steppers)
SEAN
(Let's Boogie)
Special K
(---)
=HOUSE=
KOJI(ALMA)
YUKI(Sound Cream Steppers)
Suthoom(SYMBOL-ISM)
=BREAK=
Anijha(FRESH SOX)
TKC7(ALL AREA)
???()
=KIDZ=
HyROSSI(ALMA)
TETSU(XXX-LARGE)
RYOMA(MORTAL COMBAT)

**************

エントリーは、アライブHPから〜
posted by UC at 05:43| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/20(金)WITF2010×JAPAN DANCE DELIGHTスペシャル @世界館(大阪)

そして、そんなJAPANの前日にあるイベント〜

指定席が残り15席とかいってたな(/--)/

金曜から大阪行ける人は是非〜◎

**************

★WITF2010×JAPAN DANCE DELIGHTスペシャル
-8月20日(金)
@世界館
自由-前/当 -3000円/4000円
指定-前/当 -3500円/4500円
●18:00開場 ●19:00開演

出演者
WRECKING CREW ORCHESTRA
3D CREW
Hilty & Bosch
PLAY THAT FUNKY (HANAI,LEE,MAI,MASAMI,YABU,BOT,SATOSHI)
RipSteeeez
Overflow
DOWNTOUN BOUNCE
タクヤ仙人
ナルシスト
gyrocompass
DEEP
ILLSKIL KIDS
矢島cutie pretty cute
ほか

ケータイサイト
http://wizarts.jp/witf2010


**************
posted by UC at 05:17| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/21(土)JAPAN DANCE DELIGHT vol.17 @大阪市中央体育館

世界最大級のストリートダンスコンテスト!

今年はどんなドラマが生まれるんでしょうか?!

楽しみだなー

でもあの広い舞台で、普段のストリート臭さを伝えるのって難しいよなぁて最近よく思うな。

そんな臭いチームたくさん観たい!!

あと海外ダンサーが楽しみ◎

**************

2010.08.21(土)
12:30 - 21:00
@大阪市中央体育館

JUDGE:
MACHINE
ACKY
YOSHIE
PINO
TETSU
REI
POPIN PETE
BRUCE

MC:
MC USK

ENTRY:

【Aブロック】
1. [FINAL CHALLENGE 通過チーム]
2. Zero-3
3. TRUST
4. Aerstix side
5. DOWNTOWNBOUNCE
6. ナルシスト
7. Affection
8. W-CLAPS
9. MASTER PEACE ROCKERS
10. GONZO
11. Joyce&The Boys
12. Boog Steez
13. FULL AHEAD
14. RipSteeeez,
15. SPEED CREW
16. -N-cleus
17. LAdyNAda
18. GANG☆MANISH
19. SHABUREI
20. PRO PHENOMEN
21. MIDDLE FILTER+SPACE TRAVELLERS

【Bブロック】
1. [FINAL CHALLENGE 通過チーム]
2. DEEP
3. Cross Quartet
4. MAV●Z
5. caza
6. BUSTA JAKK BOOGIE
7. gyrocompass
8. DAT
9. Fukuoka Dixee Sistars feat.Matsuya
10. FUNKYZ
11. T2K2Y2
12. 杏仁豆腐
13. Repoll:FX
14. Let's Boogie
15. QUIGHT
16. BLACK SHIP
17. Overflow
18. DECEPTIBOTS
19. Rm sister
20. temporaly
21. MORTAL COMBAT


チケットは、
ダンスディライト携帯公式サイト、各種プレイガイド、JTB全国店頭にて好評発売中〜
posted by UC at 05:10| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

夏、雀、桃、盆、海、野間!

一昨日のBBQパーティー前夜祭での麻雀…、

ユーヤ氏、タツヤンキー大先輩抑えて、
TOPとらせていただきました◎

あーざっす(^^)v
たくやくん、しょうたくんもありがとう。
また打ちましょー

久々の麻雀楽しかったな。


からのー、レペゼン岡崎、現大阪のイケメン美男子B-BOY RYO-Zくん合流での、
これまた超久々の桃鉄!
ゲームしながら意識朦朧となりながら、朝を迎え、
みんながメインイベントのBBQ行く中、
俺は名古屋へ戻り、
じいちゃんの盆供養してから、
既に中盤戦超えつつあるBBQへ。

総勢50人?60人?
みんな遊んでましたなー◎
とりあえず、ダイキ、
お疲れさん!笑
身体張り過ぎ!笑

いやはや、なんともはや。


飛騨牛うまかったな(^^ゞ


そっから、
恒例の、まるは食堂〜


だいぶまったりしましたね〜


んで何だかんだで、

昨日もユーヤ家にお泊り(^^ゞ
ユーヤくんミホちゃんに、タツヤンキー先輩、モトタカエルさん、RYO-Zくん、ジュニアくん、ダイモンくん、90の3人、タエさん、
みんなでわいわい盛り上がりましたー

海賊王に、俺はなる!

そんな感じです。
ユーヤくん2日もお世話になりました!!


とか言いながら、今からも新舞子!

今日も海!
You-Geeさんのダンスイベントがあるらしい!

雨降らないといいなー

昨日踊ってないから、今日は身体が踊りたがってる!?

怪我には気をつけよう。

ではでは。
posted by UC at 11:22| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

BBQする前に…

どうもです。
台風もちらほら発生し始めて、少し暑さ落ち着きましたかね。

夏もお盆で折り返しですね。

そんな折り返しを目前にして、
明日、今夏初海!笑
ばっちり有休とりました(^^ゞ

朝じいちゃんの供養してから、
タツヤンキー大先輩&ユーヤくん主催のBBQパーティーいってきます◎

俺だけ色白いんだろうな…f^_^;
ま、気にすんな。とりあえず楽しんできます!

そして、そんなBBQパーティーを前に、今夜は近藤家で前夜祭…〓
タツヤンキー先輩、ユーヤくん、RYO-Zくん、TKCくん(?)、、、

濃い〜メンツで、

今日は久々、


麻雀だーw(^o^)w


前夜祭で燃え尽きる可能性あり!笑


扇風機壊れてて、ついついエアコン(のドライ!)使いすぎちゃって、
冷え切ってしまった身体を熱くほてらせたいと思います(/--)/


ではでは。


あ、そういえば、

N.S.Y vol.3の開催が決定しました!

10月2日(土)です!
15〜21時です!
詳細はまた書きます!
今回は土曜開催だから気をつけて(/--)/

てなわけで、今回はかなりスペシャルにいきますよ◎

予定空けといてくださいね!
何ならもうエントリーしちゃって(^^ゞ
よろしくお願いします!


※エヌエスワイとは…
愛知登竜門的HIPHOPバトルとしてUCが主催している2on2のバトルイベントです。

愛知のこれからを担う若手がぎらぎらと集まる中、

愛知の大御所からの殺人エントリーありーの、

他県からのバトル好きも挑戦しにきーの、

他ジャンルからのHIPHOPチャレンジありーの、

広く、深く、HIPが、HOPで、
登竜門なのか交流場なのか、
とにかくHIPHOPとバトルで盛り上がる1日です!

スペシャルな内容は次回明かします。
お見逃しなく!

<N.S.Y HP>
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=ucdaft
posted by UC at 21:57| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする