2021年04月20日

DANCE ALIVE HERO’S 2020&2021 FINAL day2 結果とか

ALLSTYLES

=ベスト13=

○CGEO(temporaly)

× YU-KI.☆(ファンファーレ)


○NOBBY(JAM/FULL AHEAD)

× RYOMA(MORTAL COMBAT)


○SATOCI(O.G.S)

× 優弥/YU-YA(FORCE ELEMENTS/SEPTENI RAPUTURES)


× TECCHY(SOUTHGATE)

○THE D SoraKi


○YOU-TEE(RSC/ OVERSTEP CREW/ SEPTENI RAPUTURES)

× NATSUMI(FEEL ALIVE)


=ベスト8=

○CGEO

× NOBBY


○GUCCHON(Co-thkoo)SEED

× SATOCI


○HORIE HARUKI aka Harucalloway(Sound Cream Steppers)SEED

× THE D SoraKi


○WAPPER(New School Order)SEED

× YOU-TEE


=ベスト4=

× CGEO

○GUCCHON


× HORIE HARUKI aka Harucalloway

○WAPPER


=決勝=

× GUCCHON

WAPPER



BREAK

=ベスト12=

× JUN(GOOD FOOT)

○KANTA(K.A.K.B/THINK TWICE)


○AMI(GOOD FOOT)

× RYUICHI(ARIYA)


○GENROC(GOOD FOOT)

× WINGZERO(FOUNDNATION)


○YU-KI(九州男児/KOSE 8ROCKS)

× BOBCHANCHYN(ワセブレ)


=ベスト8=

○KANTA

× Yosh is stoic.(Gun Smoke Breakers)


○ISSEI(FOUNDNATION/KOSE 8ROCKS)SEED

× AMI


○GENROC

× Wets-T(THINK TWICE)SEED


○KAZUHIRO(O.G.S/ ALL AREA)SEED

× YU-KI


=ベスト4=

× KANTA

○ISSEI


× GENROC

○KAZUHIRO


=決勝=

ISSEI

× KAZUHIRO



KIDS 2021

=ベスト16=

× 武蔵

ぜんた


× 陽和

○KONOKA


○TAISEI

× リマ


○KANATO

× Tenshow


○RION

× Shigetora


○Lunny Munny

× bboymitaka


○You-ki

× MOMOKA


× 夏空

○TSUKKI


=ベスト8=

× ぜんた

○KONOKA


○TAISEI

× KANATO


○RION

× Luuny Muuny


× You-ki

○TSUKKI


=ベスト4=

× KONOKA

○TAISEI


× RION

○TSUKKI


=決勝=

× TAISEI

TSUKKI



RIZE 2021

=ベスト16= 

拓殖大学

× 金沢大学


大阪大学

× 北海学園大学2


× 至学館大学1

立教大学


× 東北学院大学

福岡教育大学


× 北海学園大学1

西南学院大学


早稲田大学

× 至学館大学2


× 金沢大学1

関東学院大学


大阪教育大学

× 弘前大学


=ベスト8=

× 拓殖大学

大阪大学


立教大学

× 福岡教育大学


× 西南学院大学

早稲田大学


関東学院大学

× 大阪教育大学


=ベスト4=

× 大阪大学

立教大学


× 早稲田大学

関東学院大学


=決勝=

◎立教大学

× 関東学院大学



day2も激アツでした〜!!


ALLSTYLEはオープニングバトルからもういきなり超ハイレベルバトルでした!

CGEOくん相変わらずかっこよすぎでしたが、

YU-KI.☆ちゃんもめちゃくちゃ良かった!

本当にダンス上手い◎

2曲目のTLC remixでの踊りバッチリでした。


てか、

ALLSTYLEでのMar skiさんの選曲がめちゃくちゃオシャレで、

聞いたことないリミックスたくさん聴けて、

めっちゃdigしてるんだろうなぁという匠のレベルでした(^^)


あとは、

ポッパーて本当にカッコイイですね(^^)

CGEOくんには魂揺さぶられて本当にかっこよかったですし、

SATOCIくんの余裕と浮遊感で音楽の中で遊ぶ感じずっと観ていられるし、

YU-YAくんめちゃくちゃスキルフルで常人離れしてたし、

TECCHYも気持ち良く、伸びやかでかっこよかったー!

GUCCHONさんはもう異次元でした。

自由自在のボディコントロールに、フリーダムなフィーリングで出てくる踊りは本当にワクワクしますね。

どんな音楽にも乗りこなせるスキルとフィーリングあるポッパーはALLSTYLEでは強いですね!


そんな中優勝したWAPPERさんは本当にオールスタイルの極みでしたね◎

ダンスうますぎです。

一体どれだけの研究と努力してきたのだろうと言う圧倒的なものを感じました☺︎

そして、本人のコメント通り、音楽に寄り添った、音楽によって踊らされている踊りでした。


そして、

存在感では完全に優勝していたホリエさんも、

もう痺れるくらいかっこよかったですね!

スウィングしてたし、エンターテイメントだったし、バトラーでした◎

フットワークもっと観たかったですね(^^)


そんなホリエさんにぶつかっていったソラキもめちゃくちゃよかったです!

かましてましたね(^^)

前日に「ホリエさんとやれるといいね」なんて話しましたが、

見事実現しましたねー。

ソラキの仕上がり具合も本当にすごくて、

表現も幅広いし、本当にすごいですね。


あとはNOBBYさんも当たり前にかっこよかったな〜

あの体幹とバランスは芸術ですね。


というわけで、

最高のDJが演出してくれて、

最高のダンサーが盛り上げてくれた全バトル決勝クラスのバトルばかりでした!



BREAKサイドも、

みんなすごいの当たり前で、

常人離れしたダンスばかりでしたが、

僕が特にくらったのは、

KAZUHIROさんとWets-Tさんでしたね!

めちゃくちゃかっこよかったです◎


KAZUHIROさんあんなに仕上がり続けているって本当に化け物だと思いましたし、

シルエットや仕草がいちいちかっこよかったです。

Wets-Tさんは立ちがもう最高にかっこよくてずっとトップロック見ていたかったです◎


あと、

Yosh is stoic.くんもめちゃくちゃカマしてたと思いました!

もっと観たかった〜

あとスタイル的に好きだったのはBOBCHANCHYNでらめっちゃ良かった◎


GENROCくんもかっこよかったし、

あんなに繋いでいけるの本当にすごいですね!

ISSEI×GENROCのバトルも観てみたかった気がしますね!



KIDSは、

名古屋のTAISEIが見事準優勝!!

本当にすごい!快挙ですよ◎

今までたくさんTAISEIのダンス観てきましたが、

正直今までで1番良かったです!

感動しました◎


惜しくも決勝でTSUKKIくんに負けてしまいましたが、

あれはTSUKKIくんがバチバチに盛り込んで全部決めてきたミラクルダンスだっからだけですね。

全然胸張って良いと思います!


Lunny Muunyも堂々と踊ってましたね◎

自分たちがメインステージしか見れなかったから、

初戦をしっかり勝ち上がってくれていてテンション上がりましたね!

まだまだこれからチャンスありますし、

今回の経験でさらにレベル上げていけるだろうなと感じました!


あとは、

You-kiちゃんがうますぎてビビりました。

You-ki×TSUKKIは間違いなくベストバウトでしたね!

どちらも突き抜けてました!

また観れるの楽しみにしています◎



RIZEは、

中部代表が両チームとも負けてしまって、

メインステージで観ることが出来ず残念でした(>_<)

どうだったのか全然分からないですが、

お疲れさまでした!

代表して戦ってくれてありがとうございました☺︎


優勝した立教大学は、

ロッカーの女の子がエースとして引っ張っていて、

それで勝ち切ったように見えました。

後から知りましたが、ICHIさんと良く2on出てたYUIちゃんだったんですね。

どうりでひとつ抜けて上手いわけですね。


あとは、

関東学院大学にフィーリングあるセンスの良い変態系ダンサーいたのが印象的でした!

早稲田大学の男性ワッカーも良かったです◎



そんな感じで、

とにかく面白かったですねー

GO GO BROTHERSを生で観れたこともラッキー過ぎました(^^)

やっぱり生ダンスはいいですね!


ということで、

カンタローさんはじめ、アノマリーの皆さん、スタッフの皆さん、

大変な時期にキチンとした両日開催、

本当にお疲れさまでした。


ステキな現場をありがとうございました!

posted by UC at 22:10| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月18日

DANCE ALIVE HERO’S 2020&2021 FINAL day1 結果とか

HIPHOP 2020&2021

=ベスト11=

× Eiji drh(AncestOs)

○HJM(preppy)


× SOR@(flap)

○YUUSHIN(FIRE)


× U-KI the retro(GRAYSOURCE)

○TAKUYA(VIBEPACK, GRAYSOURCE)


=ベスト8= 

○HJM

× Infinity Twiggz(Twiggz fam)


× KENTO(S.T.O)SEED

○YUUSHIN


× KATO(D’OAM)SEED

○TAKUYA


○KYOKA(RUSHBALL)SEED

× Tenju(radio beacon)


=ベスト4=

× HJM

○YUUSHIN


× TAKUYA

○KYOKA


=決勝=

× YUUSHIN

KYOKA



HOUSE 2020&2021

=ベスト12=

× Toshya SGSD(Tokyo Footworkz)

○shu_hei(Tokyo Footworkz)


× TsUmU(Baridi)

○HIKARU(TERM-INAL)


○KENJI(PINOCCHIO)

× YU-TA(Growing)


× KENTA(PINOCCHIO)

○RYO aka DJ226(WHITE BEACH)


=ベスト8= 

○shu_hei 

× TAIHEI(TERM-INAL)


○KAZANE(LUCIFER)SEED

× HIKARU


× KEIN(XYON)SEED

○KENJI


× HERO(至芸)SEED

○RYO akaDJ226


=ベスト4=

× shu_hei

○KAZANE


× KENJI

○RYO aka DJ226


=決勝=

× KAZANE

RYO aka DJ226



KIDS2020

=ベスト15=

○REI

× ネネ


○龍

× リクト


○RANA

× Lil REBEL


○HYUGA

× KORN


○JJ

× 勇太


○airi

× リオパラサイト


○莉多

× ライト


=ベスト8=

× REI(MACK10)

(龍と勇太)


○RANA(E-vilR-oar)

× HYUGA(台風一家)


○JJ

× airi(Jammy brown)


莉多(musica)

× Lil hornet(Hornet fam)


=ベスト4=

×

○RANA


○JJ

× 莉多


=決勝=

× RANA

JJ



RIZE 2020

=ベスト9=

慶応義塾大学

× 金沢大学


=ベスト8=

× 慶応義塾大学

立命館大学


明治大学

× 愛知東邦大学


横浜市立大学

× 名古屋外国語大学


拓殖大学

× 関西外国語大学


=ベスト4=

× 立命館大学

明治大学


× 横浜市立大学

拓殖大学


=決勝=

× 明治大学

◎拓殖大学



2年ぶりの両国ファイナル!

対策ありきで色々制限多かったですが、やっぱり面白かったですね!

熱かったです(^^)


個人的に1番印象に残ってるのは、

Eijiくんでしたね!

めっちゃかっこよかった◎


あとは、YUUSHINめっちゃカマしててどんどんいくなーて感じだったし、

TAKUYAくんのKATOさんとの対戦の時の気合いもめっちゃ感じたし、

TAKUYA×U-KI the retroはベストバウトって言えるくらい噛み合ってましたね!

Tenjuくんも久々に見たけどかなり良い感じになっててかっこよかった!


それでも全部押さえて優勝したKYOKAちゃんはもうカリスマ以外の何者でもなかったですね笑

ずっと見てられるな〜てくらい気持ちよかったです。


ベテラン勢のKATOさんもKENTOさんもやっぱり安定感すごくて、

本人たちは全然ダメだったって言うけど、

僕からしたらかっこよかったなー、進化してるなーてリスペクトでしかなかったですね。

FKDくんのplayとの相性がYUUSHINTAKUYAくんたちの方が良かったかなぁなんて側面も感じたりしました!

Infinity Twiggzも多少影響あるのかなぁなんて。

相変わらずの仕上がりで惚れ惚れしましたが☺︎


HJMくんも本当に上手いですね!

重厚感たっぷり◎

勉強なりました!


SOR@ちゃんも高校生であの舞台はやっぱりすごいですね!

またさらにヤバくなりそうです。



HOUSEもみんなめっちゃ良かったです。

RYOさんの音楽への潜り方、土臭さ、

かっこよすぎでした!

優勝おめでとうございます!


ギックリ腰とは思えない踊り、

表彰式ではお辞儀すら出来ないほどの痛みなのに、

なんであんなに踊れるのかもう常人の理解を超えていますね!笑

すごすぎです。


KENJIさんも仕上がっていたし、

KENTAくんもバッチリでした!

2人とも1票差に涙を飲んだけど、

本当に誰が勝っていてもおかしくないレベルでした◎

かっこよかったです。

KENJIさん、KENTAくんに限らず、

HIPHOPもHOUSEも進化する40代ダンサー多すぎて本当に刺激的すぎますね。

もっともっと頑張らないとですね!

とにかく、

ピノキオはやっぱり最高でした!

PInOさんはjudgeしてるだけでかっこよかったです笑


ただ、

KENTAくんの観戦スタイルは最悪でしたね笑

さすがでした笑


あとは、

HIKARUくんの踊り柔らかくて好きでしたね〜

YU-TAくんも初めて観たけどめっちゃ上手かった〜


KIDSはベスト8からしか観れなくて、

優勝候補と思ってたライトを観れなくて残念だったなー

JJくんは絶対モテますね笑

そして、

airiちゃんめっちゃカマしてたなぁ!!

またさらにDOPEになってる感じがしましたね。


RIZEは、

名古屋2チームとも惜しかったですねー!

どちらも前半押され気味で後半巻き返した感じだったんですが、

結果としてはまくりきれず(>_<)

でも、メインステージで踊れたのは良い経験ですね!

お疲れさまでした◎


アユミちゃんの拓殖大学が1番個々のレベル高かった印象ですね。

優勝おめでとう!


あとは、慶応義塾大学が面白いルーティーン多かったですね!

そして、

立命館大学が1番観ててワクワクしましたね!

フィメイルHIPHOPerのキャラクターとか、

軟体bboyのオリジナリティとか、

すごく良かったと思いました(^^)



GUEST SHOWも圧巻でした!

特にRYUZYさんとATZOさんのソロが凄すぎましまね〜


YOSHIEさんとAKANEさんは感動レベルでした。

言葉にできないです。

ありがとうございました。



そんなこんなで、

面白い1日でした!

これだけ大変な思いしながらも開催したアノマリーの皆さん、

本当にお疲れさまでした。



今日のday2も楽しみです。

ではでは。



posted by UC at 11:22| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月16日

daftナンバーとやらについて。



8/9(祝月)daytime

DIAMOND HALLで行われるSUMMER VIBESdaftナンバーとやらを出す

かもしれません。


81B9CDCB-2452-4228-84BE-0C83EADBEEC0.jpg

.

かもしれません。

ていうのは、ナンバーとは何かを考えると今ひとつ踏み出せないからです。

.

僕らdaft(当然)今までナンバーを出したこともないどころか、レッスンもほとんどしたことがありません。

.

僕らは2人とも、

自分たちの踊りを言語化することが苦手ですし、

チームの振り作りも無言で進むことがしばしばありますw

長年一緒にやってきた空気感に甘えて、

良くも悪くも何となくで振りやルーティーンを作ってここまでやってきました。

(もちろんこだわりは人一倍あるつもりです。)

.

そんな自分たちの表現を、現場で表現する分には、

創り上げた結果だけを見て判断してもらえればいいので、

作品作りの過程なんて関係ないんですが、

レッスンやらその集大成の発表会とか、その類似のナンバーともなると、

過程の部分を伝えてこそ成り立つものだと思っています。

そうなると、

過程の言語化が確立できていないことは本当に意味がないと思うんですよね。

.

もちろん、

自分たちで感じていること、考えていること、工夫していることは多々あります。

(そういう意味では共通言語化出来ていないというのが正しいのかもしれません。)

.

だから、

どこまで伝えられるかは分からないけれど、

やれることも表現できることもいくらかはあるかとも思います。

.

ただ、そうなると引っかかってくるのは、

ナンバーにしろ、レッスンにしろ、

出演する側がお金を払っているというところです。

.

僕が踊りを通じてお金をもらう時は、

自分が踊る時、JUDGEする時、あと時に台本(文章)を書く時がほとんどです。

(MCへのゴーストライター活動は表裏一体なんで別です笑)

それらに関しては、

いただく報酬に見合った、いやそれ以上の仕事をする自信があります。

(僕レベルでいただける報酬なら。)

(ちなみに、報酬なくても心動けばめっちゃ全力で自分を出し切ります。)

.

それは自分がずっと試し続け、失敗し続け、磨き上げ、積み上げてきたものがあるからです。

.

しかし、

レッスンともなると、報酬に見合ったものを返せる自信がないんですよね。

何を教えるにしても、自分たちより適している人たちがいくらでもいますし。

その上で、

さらにナンバーともなると、本当に出演者の支払いに見合った経験をさせられるのかと甚だ疑問なんです。

料金体系知れば知るほど。

.

自分たちの適正価格がいくらか分からない部分もありますが、

支払う側だけが納得すれば全てオッケーみたいな現状にはむず痒く感じているのも確かです。

.

僕らが本当にそれだけの価値あることを出来ただろうかという反省は必要ですよね。

もちろん、金銭が多い=価値が高いわけではまったく無いので、その辺も難しいところではあるのですが。

先ほど言ったように、想いで動くこともありますが、

それはお金より尊いものなので、

僕らからしたら当たり前の話でもあり、一方で簡単に振りかざすなよとも思っています。

.

めんどくさいですよね。

誘った側も軽い気持ちでしかないと思うし、

誰もそこまで考えていないことはわかってはいるんですが。

.

その上で、

僕らはやるならやっぱり結果に拘りたいです。過程には自信ないので。

だから、今回やりたいことは、daft色をベースにみんなで一緒に創りあげるような作品を作ることです。

リハーサルでいちいちお金徴収するようなことはしません。

(イベントへの参加料に関しては僕らがどうこうできる部分ではないので当然必要となってしまいますが。)

.

だけど、

そこからイベント出演の話が舞い込むような踊りを見せることが結果としての目標です。(ナンバーの再演ではなく。)

その時はもう出演料すらいらず、同じユニットメンバーですね。

.

観た人の心に響かせること、

そして、

誰かに次のアクションを起こさせること、

これは表現者としてはすごく嬉しいことだなといつも思っているので。

.

思い出作りのナンバーもいいけれど、

僕らはどうせ初経験でうまくできないだろうから、

それならもう突き抜けて砕けたいなという感じです。

.

というわけで、

本当に参加したい人がいたら、

ひとまず連絡してください!


ucdaft@gmail.com


レベルもジャンルも問いません。

カタチなんてあってないようなもんだから。

.

こんなコンプレックスだらけの2人で、

ダンスも決してうまくなく、ただ不器用で、癖が強いくせにハッキリしない2人ですが、

ダンスが好きなことには誰にも異論されないと自負しています。

.

ここまで読んでるだけで十分あなたは変態ですが笑、

その上で熱い気持ちになれる人いるなら、

一緒に成長させてください。

よろしくお願いします☺︎

.

【出演イベント】SUMMER VIBES 2021

【日程】2021/08/09(祝月)

【会場】DIAMOND HALL

【その他詳細】直接お伝えします。

【応募締め切り】4/30(金)

【定員】そもそもそんなに集まらないので特になし。

.

とか言って、

当日2人で思い切り踊っていたら色々察してください😊

posted by UC at 23:50| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月07日

FOOTAGEオンラインダンスバトル!!

BE2411AB-DCDB-4561-8BC8-062ECF67F45E.jpg


東京で活躍するTAICHIくんがオンラインバトル仕掛けます!


ODD優勝、HOOK UP優勝、ダンスアライブ東北HIPHOP優勝などなど、

コンテストにバトルに全国的に活躍してきたタイチくんがコロナ禍でも全国のダンサー仲間と共に盛り上がれるように、

地方から足を運ばなくてもトップクラスのJUDGEにダンスを見てもらえるように、

ということで、

オンラインのみでのバトルイベントを仕掛けました!


僕自身も協賛していますし、

レアな賞品提供しています!笑


こちらを参照ください。

↓↓↓

@footageonlinedancebattleがInstagram今回協賛について頂いた @ucdaft さんです! 13:00〜... 2021年 3月月6日午前8時42分UTC




JUDGEメンツは、

ダンスの実力が世界的なのも凄いのですが、

一人一人のダンスに情熱を持って接してくれるダンス愛強めなメンバーが揃っております。

映像だとしても自分のダンスをぶつける価値ある人たちだと思っています。


DJも、大阪のバトルイベントではハズレなしの活躍を見せているPOBUくんです!

彼もダンサーなので、踊る側の気持ちも十二分に汲んだ選曲してくれますよ!



エントリーは、来週末まで!

皆さん、是非チャレンジしてみてください◎



AB2FB897-A195-441B-9A66-5750114F5E4F.jpg


******

FOOT age kidsオンラインダンスバトル】

=コンテンツ=

 フリースタイルソロバトル

=部門=

 U18部門、U12部門

 ※ U12武門は新中学1年生もエントリー可!

=エントリー費=

 2500

 ※支払いは原則paypayにて。銀行振り込みも可(詳しくはdmで問い合わせ下さい)

 ※両部門エントリー:4000


=JUDGE=

KENTO(S.T.O)

GUCCHON(Co-thkoo)

ERi FeNeSiS(DOWNZ)


=DJ(決勝トーナメント)=

POBU(TRY-CREW)


=賞金・賞品=

・優勝:PayPay一万円

・副賞:インフルエンサーである各ジャッジにインスタストーリーにて紹介!

・その他協賛賞品あり


=エントリー方法=

1.InstagramのイベントアカウントにDMにて名前、年齢、ジャンルを送信

2.自身のInstagramアカウントに@footageonlinedancebattle をタグ付けして動画を投稿

3. 送られてきたQRコードから送金

 ※応募締め切り:4/18()23


=予選動画ルール=

制限時間:60

音源:自由

⚠️注意事項⚠️

・動画は定点カメラで明るく撮る!

・動画編集は禁止!(ただし外での撮影の場合聴き取りやすいように音源編集は可能)

・バトルイベント出場時の動画は禁止


ジャッジは世界でも活躍中いまだ現役の御三方🔥

DJは大阪でダンスバトルやイベント主催もこなすマルチなダンサーDJpobu


=バトルルール=

・予選:得点制でU18U12各部門ごとに上位8名が決勝トーナメント選出。

・ベスト8:各対戦カードごとにDJが選曲。その曲を使った動画を提出してもらい、  イベントアカウントにてバトル動画を投稿。

その投稿にジャッジがコメントして勝敗決定。


=各期日=

エントリー期間:4/18()23時まで。

予選通過者発表:4/25()

ベスト85/2()

ベスト45/9()

決勝:5/16()


=Instagramアカウント=

フッテージオンラインダンスバトル(@footageonlinedancebattle) • Instagram写真と動画



posted by UC at 23:32| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月29日

FRONTLINE リモート大会 vol.10 結果とか


<チーム中学生部門>

優勝:Beat amuse (LOCK/愛知)

2 Ragiata (HIPHOP/千葉)

=====

3位:L☆☆K!! (FREE/新潟)

4位:salamandra (JAZZ/神奈川)

5 EXTRA ZENITH (HIPHOP/岐阜)

=====

6 RANa☆tristar (HIPHOP/新潟)

7 Take That (HIPHOP/大阪)

8 NA’solid (HIPHOP/大阪)

=====


<チーム小学生部門>

優勝:nought (HIPHOP/愛知)

2位:Bomb (FREE/宮城)

=====

3位:Daisy (FREE/徳島)

4位:瞬-MATATAKI- (HIPHOP/愛媛)

5位:Little★star (LOCK/岐阜)

=====

6位:Usurper (HIPHOP/東京)

7位:Adelheid (JAZZ/岐阜)

8位:BOHÈME (HIPHOP/滋賀)

8位:SDsD (HIPHOP/大阪)

=====


<ソロ中学生部門>

優勝:Anju (HOUSE/京都)

2位:HISAKI (HIPHOP/大阪)

=====

3位:Yumeka (HIPHOP/大阪)

4位:イヴ吉 (WAACK/岡山)

5位:RINKA (HIPHOP/京都)

=====

6位:MOMOKa (BREAK/山形)

7位:心晴 (HIPHOP/滋賀)

8位:TAKUTO (LOCK/愛知)

8位:Airi (WAACK/愛知)

8位:JUKIA (LOCK/兵庫)

=====


<ソロ小学生部門>

優勝:RIKO (JAZZ/兵庫)

2位:ハルト (LOCK/大阪)

=====

3位:GAQU (HOUSE/大阪)

4位:HAJIME (BREAK/石川)

5位:HINANO (LOCK/大阪)

=====

6位:RAIJI (BREAK/石川)

7位:TERU (HOUSE/福井)

8位:YUMA (JAZZ/北海道)

8位:伶果 (JAZZ/京都)

8位:しき (HOUSE/大阪)

8位:佑二郎 (LOCK/大阪)

=====


<特別賞>

SANA (LOCK/福岡)

BOHÈME (HIPHOP/滋賀)


<MC MORIYA>

S!CK (HIPHOP/埼玉)


<オーディエンス賞>

946breakerz (BREAK/北海道)

和奏 (JAZZ/三重)



リモートjudgeさせていただきました!

動画審査も経験が増えてきましたが、コンテストでの動画審査は初めてでした!


また新たな経験ありがとうございました◎


動画なので、

ロケーションやカメラワークなど、

通常のダンスコンテストでは選択できない範囲まで選択できる幅が拡がるわけですが、

今回は、通常のダンスコンテストで選択できる音源/衣装/作品/ダンスなどを重点的に評価対象にさせていただきました。


もちろん表現がこちらに刺さるかどうかなので、

少なからずロケーションやカメラワークなどもプラス要素として印象に残った人たちもいますが。



というわけで、簡単に振り返ると、

チーム中学生部門は僕の中ではかなり接戦でした!

上位もかなり近い点数で拮抗していました。


その中でも、

優勝したBeat amuseは、個×個の融合でチーム感が出ていて、

バランス良かったですね◎

どちらかと言うとチームカラーの統一の為にピッタリ揃えてくる、

ハーモニーよりユニゾンタイプのチームが多かったので、

より印象に残りましたね。


これはどちらが良いということではなく、

結局コンテストなんて他チームとの比較なので、

その大会で少ないタイプが目立って見えたりするよねということですね。


25位の入賞チームもみんな高得点でしたね。

EXTRA ZENITHとか前見た時より良くなってましたね!

かなり曲数も詰め込んでいたので、もう少しメリハリつけても良いのかなぁとか思ったり。

6位のRANA☆tristarにも僕は入賞チームと変わらない点数つけてましたね!

946breakerzもカラーがあって良かったですね。

どのチームも後一歩何か強みが引き立てば、

もっと上を目指せる可能性を十分に感じました◎


FULL POWERも、2人の人柄が滲み出るような優しい丁寧な踊りがなんか好感持てましたね。

拘り持ってダンス磨いてください!



チーム小学生部門は、

僕の中ではnoughtが少しだけ抜けていた感じですね。

作品の流れや、フロアのスムースさ、全体的なdopeさが良かったです◎

ソロに個性が出てくるともっと良いですね!


あとは瞬〜MATATAKI〜も結構好きでしたね◎

特に前半が良い感じでした!

Daisyは、ebonyて感じでした笑

Bombもスキルが高く安定していましたね☺︎

照明もかっこよくて世界観出てました。

LITTLE★STARも練習量を感じる踊りで良かったです◎


あとは、

特別賞に選ばせていただいたBOHEMEは、

等身大のダンスがとても好感持てました!

これからも伸び伸びと踊ってほしいです!

SDsDの皆も良かったけど、特に1番小さい子がすごく良いバウンスしていて良かったです◎

米田兄弟は相変わらず微笑ましくて、

兄弟の絆の見えるshowでした笑



ソロコンテストは、

JAZZダンサーがやはり作品の流れが上手いなぁと思いながら見ていましたし、

ジャンル関わらず、曲や音楽の流れに逆らわずに踊っている人たちが好印象でした!


中学生部門では、

Anjuが世界観抜群で引き込まれましたね!

HISAKIは安定したテクニックがしっかり伝わってきましたし、

Yumekaのグルーヴもステキでした◎

イヴ吉は自分の中でMVP1人ですね!キャラクターが魅力として伝わるダンスは表現者として素晴らしいことです!

あとは、

RINKA, Airi, JUKIA, ゆづ, MOMOKa

も自分の中では良い点数つけてます!

Oちゃんの素朴さも大好きです(^^)


小学生部門では、

RIKOの動きに見惚れてしまいました!

ハルトの愛くるしいキャラとギャップある渋い踊りにもやられましたね!

GAQUのグルーヴたっぷりの踊りも末恐ろしいものがありましたね!

HAJIMEのパワー繋ぎで1分半踊る体力にもくらいました!

HINANOのジャネット×USJ×LOCKも良かったですね。ダブルシフト3連発!


あとは、

伶果、TERU、佑二郎も良かったですね◎

Yu1番楽しそうに踊っていて、僕は好感持ってます!

特別賞のSANAも良かったですね◎ 伸びしろ感じますね!


MC MORIYA賞のS!CKも本当にgraffitiバックの駐車場でのダンスがストリート感あふれていてかっこよかったですね〜

どうしても、アングラなのには反応しちゃいますね◎



あとは結果発表ライブでも色々話させていただいた通りです。

リモートということで、全国各地の皆さんの踊りを観れて面白かったです!!

ありがとうございました。


KEIJIくんもMORIYAさんも色々良い事言ってますし、

またチェックしてみてください!

↓↓↓

FRONTLINE REMOTE vol.10


posted by UC at 21:49| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月21日

DANCE ALIVE KIDS CHUBU CLIMAX 結果とか


=ベスト8=

○AMA(Jane Ranks)

× Taichi(ASTROS)


× @KO(COMMON SENSE)

○Lunny Munny


○TAISEI(MASH UP)

× 杏樹


○Girl Loopz(Loopz Fam)

× TOM(Bruder)


=ベスト4=

× AMA

○Lunny Munny


× TAISEI

○Girl Loopz


=決勝=

Luuny Muuny

× Girl Loopz


B41941F1-3DB0-405F-B148-6C91A25C8862.png



もう1週間経ってしまいましたが、

DANCE ALIVE KIDS CHUBU CLIMAXの予選JUDGEさせていただきました!


決勝トーナメントでは、

New Styleを得意とするLunny Muunyが見事優勝!

予選動画も、ファッション性が高く、ほかのエントリー者と被っていないスタイルだったのでかなり印象に残ってますね◎


そして、

3回の予選大会のトータルでは、

Lunny MuunyTAISEIが中部代表になりました◎

2人とも頑張ってください!!


vol.1優勝、vol.2準優勝、CLIMAXベスト8という好成績を残した@KOがギリギリ3位で代表になれず〜

CLIMAXだけポイントが高いのが影響しましたね。


TAISEIvol.1ベスト4vol.2優勝、CLIMAXベスト4

Lunny Muunyvol.1ベスト8vol.3優勝、

と比べても遜色ない結果だけに本当にCLIMAXでの結果が大きく左右された結果となりましたね。

勝負の世界は残酷です。


ただ、

3人ともクオリティもキャラクターも確立されていて、

非常に安定したパフォーマンス出せているから、

誰が代表になってもおかしくないですし、

代表の2人には両国で大暴れしてほしいですね(^^)




てことで、

予選のJUDGEについて。

やはり、

オンラインバトルは出るのも裁くのも難しい!!

けど、精一杯見させていただきました。

総合的に観たつもりですが、

『流れ』と『ライブ感』が良い人が好印象になりやすかったです!


僕が予選で特に高得点をつけたのが、

AMA@KOでした。

実際にJUDGE3人の得点を合計しても、

この2人が1位、2位だったので、

今回の動画では頭ひとつ抜けていたのかなと感じています。


それ以外の通過メンバーも全員良かったです!

みんな印象に残ってます。

Girl Loopzの質の高さも残ってますねー



そして、

通過しなかったけど、

僕は通過ラインの得点をつけた人が、

トライ、ユウリ、RINORUIKARENSERINA、シュウセイです!

他にも、

MIKUKO-YAKIRA☆QUEENAYUMUTAKUTO、ウテナ、UZUK-fu-AKARI、ユメ、みなみも良かったです◎

まだまだいるけど多くなりすぎると嬉しさ減るのでこの辺で笑


そんな中、心にまっすぐ来たのは心晴でした!

点数を入れるかどうかはすごく悩みましたが。

総合的に見るって決めたから悩んでしまったけど、

1番楽しそうに踊っていたのが印象的でした◎



というわけで、

エントリーしていただいた皆さん、ナイスチャレンジでした!

みんなのダンスを画面越しでも観れて楽しかったです☺︎

結果が出なかった人も落ち込まないでください!

所詮オンラインだからくらいに思っていれば大丈夫です。


僕らがやりたいのは、

対面で踊り合うこと、みんなで集まって踊り合うことなので!

そこ忘れずにいきましょう。


普段から健康に気を使って、免疫つけて、

思い切り踊って遊びましょう(^^)


てことで、

今回は今回。今年は今年。

結果に左右されず、チャレンジしたその中からまた新たな自分を見い出していきましょう。


踊れる時に踊っておいた方がいいし、

遊べる時に遊んでおいた方がいいですよ


ではでは。


posted by UC at 13:10| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月11日

TDD vol.22 結果とか


TOKYO DANCE DELIGHT vol.22

優勝:FALL IN JAZZ

準優勝:VIBEPAK

3位:IB6side

4位:Funkyshit

5位:Authology.


特別賞

GRAYSOURCE

ABANDON

Secret to Machine!!



優勝はあのHORIEさん率いるBEBOPチーム!

さらにRepoll:FXJIMEさん含め2050代のメンバー7人ということで、

師弟間の絆を見せつけての優勝!

さすがでもあり、やっぱりすごいですね!

ホリエさん、ジメさん、おめでとうございます◎


てか、

HORIEさんがチャレンジャーとしてTDD出るとかヤバいですね!

さらには夏にはJDDでも観れるなんて、ワクワクしますね(^^)



準優勝はVIBEPAK

こちらもさすがですね。

授賞式でチラリと聴こえた感じだとお洒落なJAZZY HIPHOPで踊ったみたいですね◎

絶対かっこよかっただろうなー

TAKUYAくんは今回GRAYSOURCEで出たっぽいですが、

それ以外のダンサーメンツはフルメンバーだったんでしょうかね☺︎

皆さん、おめでとうございます!!


3位はバファリンくんとAOIちゃんのこちらも師弟コンビ!

相変わらず強い!

出れば必ず結果残すって本当にすごいですね。

バファリンくん、おめでとうございます!



4位はゴーくんとZabuさんのLOCKユニット!

LOCKと言いつつも、ゴーくんの最近のフィーリング爆発っぷりとZabuさんのニュースタイルハッスルが融合してかなり新しい感じになったんじゃないかなぁと勝手に推測。

めっちゃ観てみたいです!

おめでとうございます!!



5位はODDの特別賞からひとつ順位を上げた若手WAACKユニット!!

チヒロちゃんおめでとう◎

ODDでもTDDでも入賞するなんてホンモノですね!

是非観てみたいですね〜

JDDでも暴れてください!



特別賞は、

SHINJIさん、カリスマカンタローさん、JUNさん(TWIGGZ)、SHUHOさん、NAKAJIさん、マドカさん、TACさんが組んだ今回のTDDの為だけに組まれたスペシャルユニット!

何だそれ?!今日のJUDGE陣か?ていうメンツですね笑

どんなSHOWだったかめっちゃ観たいですし、

ユニット名からして熱いですね◎


そして、

GRAYSOURCEも特別賞!

TAKESABUROさん、YASSくん、TAKUYAくん、TATSUKIくん、U-KI the Letoroくん、LEOくん、OOSORAくんの超実力者ばかりのDOPE HIPHOPユニット!

自分としては優勝候補の一つだと思っていたので少し意外な結果ではありましたが、

かっこ良いことは間違いないですよね☺︎

生で観たいチームですね〜


そして、

ABANDONもすごいですね!

このコロナ禍で、さらにどんなアイデア紡ぎ出してきたのかワクワクするチームですね。

久しぶりに観たいです!

おめでとうございます◎




というわけで、

すごい人出すぎでJUDGE絶対に大変だったと思います笑

もうフェスみたいなエントリーリストでしたね!


東海勢の皆さんもお疲れ様でした!

Hilototti+Susumu Spaniel, Nu brown, FAVO+LAS, FIRE, fumihiroko, 544 6th Ave.

誰がいってもおかしくないチームばかりなんで、

ドキドキしながら結果発表観てました!

できれば直接見届けたかったですー


勇気もらえるチャレンジありがとうございました。

僕も頑張ります!


6月には東日本予選と西日本予選があるみたいなんで、

最後のFINALISTがどのチームになるのかまた楽しみですね!



ADHIPの皆様、JUDGE/MC/STAFFの皆さま、出場者の皆さま、

お疲れさまでした!!


ではでは。

posted by UC at 20:09| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月08日

D League ROUND3 結果とか感想とか


D league ROUND3 結果】

1 avex ROYALBRATS 

2 USEN-NEXT I’moon 

3 KOSE 8ROCKS 

3 SEGA SAMMY LUX 

5 FULLCAST RAISERZ 

6 SEPTENI RAPTURES 

7 Benefitone MONOLIZ 

8 KADOKAWA DREAMS 

9 CyberAgent Legit 



見逃し配信でチェックしました〜


昨日ClubHouse内で感想言わせてもらいましたが、

突然のことで(あと酔ってた。)、思ったことをほとんど何もいえなかったので笑、

一応blogにも感想とかとか書いておきます☺︎



今回のROUND3だけ観た時に、

僕が好印象だったのは、

I’moonROYALBRATS8ROCKSでした!

あと、DREAMSです。


ただ、この4チームはすべてROUND2よりも今回の内容の方がかなり面白い!

と思ったチームで、前回からの反動が大きかったです笑



I’moonに至っては、踊ってるダンサー総入れ替えしたんじゃないのかと思うほどに見違えました笑

あれだけタイトに揃えて展開して、最後まで走り抜けられたことに、

好みを超えて素晴らしいと思ってしまいました。


ROYALBRATSも同じ優勝とはいえROUND2より全然好きな感じで、

今回は前半で一気に心掴まれました。

鏡の使い方上手いと思いましたし、

ストーリーが良い意味でハッキリしすぎてない分、展開が読めなくて、

そこが映像美となってすごく良かったと思いました。

オープニングもかっこよかったです。


8ROCKSはとにかくすごいことは分かっているんですが、

それが標準装備になっちゃっているから、

ROUND2観た時にこれは回を重ねるごとに苦しくなるかもなぁなんて思っていましたが、

今回の音源に寸分狂いなくあの踊りをハメていく完成度に単純に度肝抜かれました!

よくあるアイデアなんですが、それでもダンスがあのクオリティなら本当にすごいの一言でした。



DREAMSは振り付けがカッコ良かったです◎

衣装もクールで雰囲気に合っていたし、一体感の中にそれぞれの個性もあったし、

前回の学園もの?があまり響いていなかっただけに余計カッコ良く見えました(^^)



てことで、

逆に前回すごく良かったと思ったところは、その印象が強すぎるのか今回はそこまでハマらなかった。みたいな現象もありました。


MONOLIZが特にそうでした!

前回めっちゃ良くて、なんであんな点数だったんだろう?て不思議に思うくらいだったので、

今回も普通にカッコ良かったんですけど、前回の感動超えない分印象薄れちゃいました。

僕が観ている動画の画質が悪いことも影響していそうですが笑


LUXRAISERZも毎回かっこよくて、

単純に好みとしては毎回上位なんですが、

初回の衝撃は自分の中では超えられなかったと感じてしまいました。

こればっかりは生で観てみないと分からない気もしますが。



だから、

普段のダンスコンテストだと、これっていう武器を持っているチームが強いと思うんですが、

D Leagueみたいに2週間毎に違うネタを12本もやるとなると、

逆にその武器が反作用する場合もあるんだなと感じ始めました。


要は、武器が強すぎることで幅が狭くなってしまうと言うか。

RAISERSKRUMP

8ROCKSBREAK

MONOLIZVOGUE

ROYALBRATSSWAG

LUXNew Jack Swing

みたいな。


もうこういうチームはド直球が1番カッコイイんですよね。

そして、それぞれの最高にカッコイイカタチを既に見たことがあるからこそ、

ちょっと幅を広げようとしたり、変化つけようとしたりすると、

アイデアは面白いんだけど、突き抜けないと心は揺さぶられないみたいな感じになってしまうんですよね。



これ本当に過酷なことにチャレンジさせているよなぁと思います。


例えばアーティストのアルバムだったら、

アルバム通して流れとか幅とかを表現できるんですが、

この場合、アルバムの曲を短期間で毎回シングルカットして一発勝負しないといけないわけですからね。


初めからベストアルバムを作らないといけないってことだけど、

普通ベストアルバムっていくつかシングルやアルバムを出した結果として出来るものですもんね。


そんなチャレンジをカタチにしている人たちがすごすぎですね。


そう考えると、

逆にLegitRAPTURESみたいな、

すごく柔軟なチームの方が、これからさらにいろんな顔を見せることが出来そうで、

後半グイグイ巻き返してくる可能性あるなと思いました!

たぶん伸びしろあるのはこのチームじゃないかなと思っています。

LegitはFISHBOYの柔軟さゆえにさらに化学反応起きそうだし、

RAPTURESはアキヒコさんの拘りに引きずり込まれてみんなも職人になっていって、さらに凄いことになりそうですね。


何しろ本当にみんなが何でも踊れます」!

ただ踊れるだけじゃなくてかっこよく踊れるってところにプロと言える次元だなと思います。


アクトまでバッチリこなせるわけだから、

本当になんだってできますね。


(てか、イントロだけで「地獄くん主役でこの曲なんて泣ける〜!」て反応したタエさんすごかったな笑)



ていうか、

エンターテイメント見せるのに2分てすごく短いと思いますが(起承転結つける上で)

それでも軽やかに作品を完成させているのもどのチームもすごいですね。




ちなみに、

riehataさんはもう12個ネタ作ってあると言ってましたが、

それを出す順番も駆け引きですよね。

JUNさんはROYALBRATSが鏡ネタやると聞いて、自分たちも鏡ネタを繰り上げて出したって言ってましたが、

その辺の判断も素晴らしいですよね。


もしROUND4で出してたら、仮に既に作ってあったネタだとしても、

ROUND3ROYALBRATSのアイデア参考にしたって見られ兼ねないですもんね。

今後もそういう駆け引きが大事になりそうですね。



ていうか、

それぞれどんなネタ踊るか事前に分かっているんですかね?!

何にせよ、みんな12ものネタを常にハイクオリティで出す準備するのは何度想像しても過酷ですね!



まだまだ始まったばかりで、

ディレクターも全員己を極めた超経験豊富な人たちばかりなので、

まずはオーソドックスなもので戦っていく段階ですから、

今はどのチームもすごくバランスの良いレベルの高い作品が多いので、

僕はどうしてもダンスがカッコイイところに目が引かれちゃいますが、

照明や構成や音源や展開など、アイデアや作品で突き抜けてる(ぶっ飛んでる)

今まで体験したことないような未知の領域の作品を早く観たいですね笑



というわけで、

もう来週にはROUND4があるそうなので、

是非楽しんで見てください!



僕には僕の、

僕らには僕らの、

皆さんには皆さんの大好きで信じるダンス・カルチャーがあって、

全員が信念貫けば良いと思います。


その上で、自分が楽しめる音楽や楽しめるダンスを、

雑食な僕は楽しんでいきます。

(雑食だからこそ、本当に自分だけが好きなものが見つけられたとも思っています。)



ではでは。


posted by UC at 19:51| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月25日

2/12(金)NATURAL FLOW vol.22 at club Lover:Z(名古屋)

ED489F60-30CD-4B2C-A22E-87FF0B8B3B11.jpg


緊急事態宣言明けの翌週!

さっそく人気イベントが開催されます◎


SALVAGEが仕掛ける若手ダンサーを中心に盛り上がりを見せているバトルイベントが、

今回はSHOW CASEも合わせて開催!

さらに、

バトル内容も従来はOLD SKOOLに基づいていましたが、

今回は完全なるFREESTYLEバトル!


自粛期間で溜まったものを吐き出すにはまさにうってつけの一夜となりそうですね(^^)



バトルJUDGEは、

BREAKHOUSEも踊りこなし、まさにバトル神の名を欲しいままにしているSHOHEI SEO

今や全国区のバトルでも大暴れしている名古屋NEW SKOOL界の若大将KAZUKI ISHIKAWA

名古屋POPシーン1の野心家としてバトルでもコンテストでも結果を積み上げるYU-KI ITOH

文句無しの3人ですね◎


DJは北陸で人気バトルイベント『FASTLANE』をオーガナイズし続け、

昨年より東海へ移住したDJ&bboyKSKくん!

バトルを熟知したDJに是非身を委ねてみてください(^^)


MCは『SLAM FUNK LINE』なども仕切ってくれているお馴染みの安心安定のおちょぼ!


良い空間になること間違いなしですね!



さらにはDJ timeも、

東海が誇るスーパーユーティリティDJ GINくんと、

最近DJデビューを果たし、メキメキと経験積んでいる実力派ハウサーのchiiyanが、

盛り上げてくれます!



こうしてみると、

バトルDJ,フロアDJ, MCすべてダンサーですね!

東海シーンも層が厚くなりましたね◎



SHOWも若手からベテランまで、

17チームとボリュームたっぷりです!

面白そうですね!



もちろん、

イベント開催するにあたって、

感染対策が最重要項目になります!

自分自身の為にも、今後もイベント開催していけるよう、

今はすべきことをキチンとして、

安全に遊びましょう☺︎




******

NATURAL FLOWVol.22

SHOWCASE & FREESTYLE 1on1 BATTLE


212日(fri)

@lover:z

愛知県名古屋市中区東桜2-22-2 B1F


OPEN   19:00

SHOW :@19:40〜A21:10

BATTLE23:00

CLOSE  mid


☆FREE STYLE 1on1 優勝:20,000


JUDGE

CHABOAVALANCHE/DOWNZ/inspirado

KAZUfreakA.R.E.S

YouKeyHalf in Fun'k/DIZZLEZ


BATTLE DJksk.es


FLOOR DJGIN/chiiiyan


MC:おちょぼ


入場:1500+1D500

battleエントリー:2500 +1D500

エントリー者はSHOWもご覧いただけます

バトルエントリー数に応じ、23時以降はエントリー者のみとなる可能性がございます


SHOWCASEA→Z

Ardor.

dessu

FR U SQUAD

j.d.o.g

kazushi + Sorajiro

Keep Diggin’

kers

locomoco

Mito& KYORO

NI-NA+ReCOH

SAKURARCH

SFIDA

WARCS

Whim

X-LCS

・ぱっつん。

・よしまてぃ


⭐️入場希望の方は

出演者に氏名と電話番号をお伝えください。

入場制限がございます


⭐️バトルエントリーの方


salvage_ngy@yahoo.co.jp


「件名」を「NFエントリー」とした上で

・氏名

・電話番号

・ラインID

IDで友達追加を許可」にしてください』

を送信してください。


@salvage_ngy

インスタグラム「プロフィール」からメール送れます


@salvage_ngy • Instagram写真と動画



予選

エントリー順にA→Fに分ける。1MOVE40秒。2サークル同時進行、各サークルjudge1名の肩叩き1名ピックアップ。ピックアップ後サークルそのままでjudgeがチェンジ、2ターン目を行い再び肩叩き1名ピックアップ。つまり1つのサークルから2名ピックアップされる。

judgeはピックアップの都度、次点を決め印を渡す。

全サークルピックアップ終了後、印をもった者で敗者復活1MOVE40秒で残りの枠をピックアップ


通過した人からトーナメント表に自ら名前を記入。

30人以下のエントリーの場合、ベスト8からになります。


トーナメント

ベスト16、8

1MOVE40


ベスト4、決勝

1MOVE40×2


******


posted by UC at 22:19| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月24日

OSAKA DANCE DELIGHT vol.36 結果とか(+ D LEAGUE round2結果)

【優勝】

MORTAL COMBAT


【準優勝】

V-RAZE+WAZA


3位】

Chika-J & TOMO


4位】

Dog-eat-Dog


5位】

FULL BABE


【特別賞】

扇樹

Atrandom

Anthology.



1年以上ぶりのODD!!

復活おめでとうございます!

開催ありがとうございます!


自分は都合つかず出場できませんでしたが、

やっぱりディライトがあると、胸が高まりますね◎


てことで、

まったく観れてもいないので何も分からないですが、

結果を見るとさすが地元・大阪勢強し(^^)


優勝はJDDを唯一3度制しているモーコンが流石の優勝でしたね!

ベテランと新メンバーの融合も最早板についてきているし、

本当に死角なしなんですね。

おめでとうございます!



準優勝がV-RAZE+WAZAだったのには上がりましたね!

ベテランHIPHOPチームかましましたね◎

チーム歴長いところが入賞するのは嬉しいです!

観てみたいですね〜 


3位はフィーリング抜群、スキルバッチリのダンサー2人ですからね、

どんな作品になったのか観てみたいです◎

(勝手に盟友)チカJおめでとう(^^)

チカJとトモちゃんと2人の脳内をカタチにしたらすごいことになりそうですもんね笑

JDD楽しみです!



4位のDog-eat-Dogも前回の特別賞から着実に順位あげていてさすがの一言ですね☺︎

JDDはJUNGOくんはどちらで出るのでしょうか?!笑

メンバーがJAMで活躍しても、2人がそのチームでそのまま頑張るっていうのもステキなメンバー愛だなと思います◎



5位にはマイカちゃん率いる大所帯チーム!

マイカちゃんはプロデュースチームもたくさん持っているから、

良い作品持ってきそうですね!



特別賞も、

グイグイ来てる若手HIPHOPチーム扇樹に、

ベテランHIPHOPチームAtrandomと、

大阪の幅の広さ見せつけてますね。

若手waackerが集まったチームAuthology.も観たことはないけど、個々の実力は高いからかましたんでしょうね!

て、後から知ったけどチヒロちゃんのチームだったんですね!

チヒロちゃんおめでとう◎



というわけで、

地元東海勢のみんなを応援していましたが残念でした!

でも、

今回のODDにタイミング外さずかましにいった皆さんにはリスペクトしかないです!


Hilototti+Susumu spaniel, Nu brown, CENTRAL, FAME, FAVO-LAS, FIRE


みんなお疲れさまでした!


そして、

ADHIPの皆さまはじめ、JUDGE/MC/staffの皆さま、エントリーした皆さま、

お疲れさまでした!




てことで、

今日は出演予定のイベントは延期になってしまいましたが、

朝からの予定を済ませたあとは

ODDの結果気にしながら、D LEAGUE観て、

ダンスに触れながら過ごせた日曜でした笑




D LEAGUE round2

1位:ROYAL BRATS

2位:FULLCAST RAISERS

3位:SEGASammy LUX



とりあえず、

全員キレがハンパない笑


個人的にはLUX, RAISERSがかっこよくてテンション上がりました!!

特にLUXはROUND1と2の振り幅あるのにどっちもめっちゃ惹き込まれました◎


Legitもあの幅広いメンバーであれだけやれるのすごいし、

MONOLIZも良い作品だったと思います〜

BROCKSはもう相変わらず気持ち良い☺︎


てことで、

詳しくは、公式ページで!

D.LEAGUE(Dリーグ) 

見逃し配信もあると思います!!



2021年はダンスの明るい話題が多いといいですね。

みんなで楽しんでいきましょう。



ではでは。


posted by UC at 20:12| Comment(0) | UCの独断イベントリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする