2018年06月18日

6/23(土)RAID NIGHT vol.5 at LOOP NEO(名古屋)

13CD53B0-4F2C-4203-A175-1632E2907386.jpg

A.R.E.Sのススムが仕掛けるナイスパーティー!!
今回で5回目を迎え、徐々に定着してきたんじゃないでしょうか?

毎回間違いないゲストライブに、DJ time。
ダンスショーにダンスバトル。
贅沢に遊びまくれるイベントです◎

今回のゲストLIVEは地元名古屋を代表するRAPPERのSOCKSさん!!
般若さんや呂布さんともコラボしている皆さんご存知の実力派ですよ!
カッコイイんで是非生で体感しましょう(^^)

J-RAP音源バトルのJUDGEは満を持してTAKAOMIさん!
この方に日本語ラップ音源での踊り認められたなら、HIPHOP名乗っても良いですよ!w
てくらい知識、愛情、実力間違いないんで皆さん是非飛び込んでいきましょう!

サークルバトルも何やらルール改正して出やすくなった模様?
N.U.STYLEの勢いを止めるのは誰か?!

今回も楽しみですね!!


******
RAID NIGHT vol.5
-SHOW,LIVE,BATTLE-
偶数月開催

■日時■
・2018年6月23日(土)
・OPEN:21:00
・CLOSE: 6:00
前売り 2000\+1d
当日 2500\+1d
(ソロBATTLE事前エントリー:上記+500円)
(学生限定クルーBATTLEエントリー:1人につき2000円、もしくはチケットノルマ1枚)

■会場■
・LOOP NEO
中区栄4-7-17 ユタカビル3F

【LIVE】
SOCKS

【SHOW】A〜Z
DEDE(NAKED GUNZ/AUTENTICA SOCIETY)
RYU BEAR(Warring States)
Saori(90STEPPERS)
Super-Reo(SAKAZUKI)
TAKAOMI(entrance)

【MC】
LUPIN
YAN NASTY

【DJ】
T2
taiki
岡崎のヒロシ(10GAME)
マジックおじさん(NUMBERZ GAME/Love Traffic Accident)



25A2C46E-1FA6-4967-AE9F-23C1882C5EC9.jpg


■J-RAP音源限定DANCE BATTLE開催■
⚠︎限定50人
⚠︎賞金10,000\+グラチャン出場権
事前エントリー 500円(入場料は別途)
当日エントリー 1000円(入場料は別途)
●エントリー方法●
【raidnight24@gmail.com】
宛に、「ダンサー名」「出身・所属」「返信先アドレス」「電話番号」を記入の上送信。

21:00〜エントリー受付
21:30〜START

〔JUDGE〕
TAKAOMI(entrance)
〔BATTLE DJ〕
taiki

◆ルール
4サークル作り、各サークル2名づつ選出。
サークル➡︎40秒
BEST8,4➡︎1MOVE
決勝➡︎2MOVE



F8D7C6FA-C252-4FEF-B083-B5477C2C2A97.jpg

■学生限定勝ち残りクルーBATTLE■
⚠︎3組限定
⚠︎5人以上
⚠︎賞金20,000\+次回勝ち残り
⚠︎エントリー費
(1人につき2000円、もしくはチケットノルマ1枚)
●エントリー方法●
【raidnight24@gmail.com】
宛に、「チーム名」「人数」「返信先アドレス」「電話番号」を記入の上送信。

22:00〜エントリー受付
22:30〜START

〔JUDGE〕
オーディエンス
〔BATTLE DJ〕
taiki

◆ルール
BEST4,決勝➡︎8分

******
posted by UC at 21:27| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JDD vol.25 東京予選 結果とか

JDD VOL.25東京大会予選通過】ABANDON(FREESTYLE/神奈川)

daft(HIP HOP/愛知)

筋肉定食(BREAKING/埼玉)

Repoll:FX(Entertainment Be-Bop/東京・神奈川・石川)

7DOWN 8UPPER(HIP HOP/東京)

錯乱武者(HIP HOP/東京)



まずは、

daft、通過できました!!!

ありがとうございます◎


今回は広島予選、札幌予選と結果がついてこなくて、

それでも、結果うんぬんよりも、自分たちが自分たちのダンスを出し切った時に少なからず伝わっている人がいる手応えがあったから、

それを信じて、さらにネタをブラッシュアップさせて、

本来仕事でスケジュールNGだったこの東京予選に、

後輩に土日出勤変わってもらってまで最後の最後にチャレンジしましたが、

幸運にも結果がついてきてほんとに嬉しいです!!



4月末の初出しから毎週のように踊ったネタだけに、

自分たちの中でのその日の出来の良し悪しは正直ありますが、

それでも、自分たちのスタイルを押し通して、

東京という地で結果残せて素直に嬉しいです!

諦めなくて良かったです◎

あとは今日は今のdaftを観てもらいたい人たちに観てもらえたことも嬉しかった。

好きな人に良かったと言ってもらえることがほんとに嬉しいので(^^)



そして、今日は出番が遅かったこともあり、

気になるチームは結構観ることができました。

僕の中では、

UNERI+Hermit

はかなり食らいました!


僕が先日JUDGE DEMOで使った、

結(DJ KRUSH × 志人)の一曲使いという個人的にツボだったこともありますが、

最後の演出にも度肝抜かれてドキドキが止まりませんでした!


観れなかったチームも多いですが、

他で観れた中では、

Last Rain Livingroom

masterpiece

New Stylers

は伸び伸び踊っていて、らしさも出ててカッコよかったですし、

I-muth9stepper'z‼︎も相変わらず上手かったです。

やはり、東京はスタイリッシュな街ですね☺︎


Mncr-mと静流も自分の出番前にムリして舞台袖からでも観れて良かったです◎

みんなそれぞれにチャレンジしているんだなぁと。



あとは、やっぱり、

Repoll:FX

7DOWN 8UPPER

錯乱武者

のレジェンドチームは流石でした。

それぞれの生き様が見えるダンスで、結果どうこうじゃなくテンション上がりました。


錯乱武者なんて僕の中ではビデオの中の伝説のチームだし、

心掴まれまくってたチームだから、

今回生で観れてグッときました。



ABANDONもマイスタイルを貫き通していたし、

筋肉定食は観られなかったけど、会場をROCKしたと聞いていたので、

その日かましたヤツが通過するっていうのはとてもコンテストらしくて良いなって思いました。



そんなこんなで、

熱いJDD東京大会だったと思います。



結局、結果が出れば嬉しいし、出なければ悔しいんですが、

でも、本質ではそこに一喜一憂していてはダメだなと、改めて思えました。

順位なんて、最終はその日のJUDGEの平均点で決まっちゃうことも多いし、

逆にその日たった1人響いた人がもしJUDGEだったらそれで勝てたりもするわけで、

そのくらい不確実なものだなと。

まぁ結果を出す為に挑戦するわけだから頭で理解していてもて部分はありますが、

ただどう考えても、あくまで自分たちのダンス、チーム個性を打ち出した上で結果を出さなきゃ意味ないし、

てことは、自分自身が自分自身の1番のJUDGEとして、目に見えるものを超えてキチンと向かい合っていかないといけないなと。



そう改めて思えました。

今日もJUDGE DEMOは全員かっこよかったし、

みんな生々しかったです◎

ストリート愛に溢れた芯を持った人たちばかりでした。

JUDGEてほんとに大変な立場で、

ドミさんがN.S.Yで言っていた嫌われ料ていう言葉がぴったりだなと思っています。



とりあえず、

東京でレペゼン愛知出来て良かったです◎

自分たちdaft15周年にも華を添えられて良かったです!

7/22(日)はdaft 15th anniversary partyですよー!笑


daft 15th anniversary – DAYTIME party |



バトルもあります。


daft 15th anniversary FREESTYLE CREW BATTLE |



地元から外へ攻めていくのみならず、

たまには外から地元へみんなが集まる機会もほしいですね。



とりとめなくなるのでこのへんで。


ではでは。


posted by UC at 08:07| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

6/16〜6/24 In Cazul Brain at サコマ食堂(名古屋)

0865DA50-A55C-41D5-A29A-748381C8F6EC.jpg

名古屋が世界に誇るライターCAZULさんの個展が名古屋であります!!

GWに今拠点とされている東京で開催されましたが、
今回は地元名古屋での開催です!


僕もお世話になり、憧れ続けているカッコイイ大先輩☺︎
ぜひチェックしてみてください!!

会場は大須のカフェなんでフラリと遊びに行けますよ!
見逃し厳禁の1週間!
エナジー溢れていてほんとカッコイイですよ〜◎

初日にはレセプションパーティーもありますよ(^^)


******
CAZUL キャラクター展
"In cazul brain"
at サコマ食堂
6/16(土)〜6/24(日)
6/16(土)18:00〜21:00  Reception party
6/17(日)〜6/23(土)12:00〜20:00
6/24(日)16:00〜20:00 Clousing party

会場// サコマ食堂
名古屋市 中区松原1丁目5−20
tel 052-331-0389

******

B7502D76-CEA4-4965-AE7D-6D286FF0A555.jpg
posted by UC at 01:32| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

THE CROWN 2018 vol.3 結果とか

MALE

=予選=

Aサークル

KAMI(箸休め, DUMP)

MIYOSHI(ROOF)

MAKKIN

モリス


Bサークル

ICEE(Forzesound)

◎延Youki(Atrandom)

MOTETAKA(BANZAI PRODUCTION)

Junya(1993)

しゅんぼーい

SUSHIGANG Tshirtの子

KRUMPER

Tommy(


Cサークル

TAA(DONUTS)

◎延AKIRA(Island Form)

TERA(Riff Chase)

MASAHIRO(Atrandom)

DRAGON(DONUTS)

Ryuichi


Dサークル

Yuushin(Riff Chase)

◎延GON(サカナウマゴン)

SUSUMU(A.R.E.S)

WAZA(V-RAZE+ WAZA)

TAKUJI

RYU

Bell


=ベスト8=

○AKIRA

× MIYOSHI


○TAA

× Yuushin


○ICEE

× GON


○Youki

× KAMI


=ベスト4=

× AKIRA

○TAA


○ICEE

× Youki


=決勝=

× TAA

ICEE



FEMALE

=予選=

Aサークル

Amichoke(VolcanoCamargo, DA rhYme)

MAHO(BADDASS)

china(ILL CLASSICS)

1人目の女の子


Bサークル

NANA(クノイチ,R2→dwarf)

HIKARI(roouze dat party, NOOZY)

ピンクの服

クロバンダナ、ベースボール

スカートの子


Cサークル

KASUMI(SK-U, NOOZY)

◎延MIHO(Blue Shift)

AYUNA(M.A-1)

NATSUMI(D.D.FACTORY)


Dサークル

◎スーパーYUKA(Man&Woman)

tomoyo(DEBOC)

Chanrii


=ベスト8=

○MIHO

× MAHO


○NANA

× スーパーYUKA


○Amichoke

× KASUMI


○tomoyo

× HIKARI


=ベスト4=

× MIHO

○NANA


× Amichoke

○tomoyo


=決勝=

× NANA

tomoyo



若手が多くて始めて見る人も多い中、

実力者のエントリーも多くて、相変わらずレベル高かった〜


MALEサイドはまさかのICEE参戦で、結局そのまま優勝〜!

流石でした。

GONくんとのバトルはベストバウトってくらい面白かったですし、

GONくんもめちゃ良かったです(^^)

2move対決なら流れ次第ではまくる可能性もあったと思ってます!


あとは、Dサークルの延長も面白かったですね!

いきなり WAZAくんがブチかまして、1発目で決めたかと思うくらいでしたが、

GONくんがさらにバイブス高めにかましたあたり、生命力感じました☺︎

ススムもしっかり自分の色出してたし、非常に接戦でした!


あとは、TAAくんもすごくかっこよくて、

lick-gみたいな新たな神々しさ感じました。

AKIRAくんも昨年末にバトルで当たった時より進化している気がしてカッコよかったです!


あと、個人的に印象に残っているのは、

Cサークル延長のDRAGONくんで、

めっちゃカッコ良くて、俺としては通過させてあげたいくらいでした!!

刺激になりました◎


ほんとに以前より名前知らないのに良い踊りする人が多くなったなぁていう世代交代の流れも感じつつ、

印象に残った人は、名前知らなくても上に特徴記して載せておきました。

分かりにくくてすみません。


自分の感覚的に好きな人や、頭の中覗いてみたい人もいて、

その発見や出会いに感謝でした(^^)


FEMALEMALE以上にハッキリしていたかなという印象もありましたが、

大躍進はナナちゃんでしたね!

シンプルだけど、癖のある、良いグルーヴで踊っていました!

MIHOちゃんのAYUNAちゃんとの延長ムーブもすごく良かったし、

FEMALEサイドがある意味のあるバトルだったかなと思います。


KASUMIちゃんも毎回ワクワクさせていただけて良かったですし、

アミチョケもほんと上手いな〜と思いながら見てました。

tomoyoちゃんは流石の安定感と説得力で、さらに突っ込んでくるから、納得の優勝でした!

おめでとうございます◎


あとはバトル中にゴキブリが乱入するハプニングに反応しないようにするのに苦労しました笑


今回はjudge3人のそれぞれの哲学が、それぞれあったと思うし、

俺が1で、他の2人が21-2のバトルも多かったですが、

僕はどっちも間違ってなかったと思います。

全員素直にjudgeしていった結果だと思うし、

かといって好みだけで挙げてるわけでもないと思いました。


その場にいる全員のダンス哲学、音楽哲学をぶつけあえるくらいがちょうどいいですね!


総評では守破離の話もさせていただきましたが、

さまざまな立場の人がいるからこそ、それぞれの立場で感じ、考えていただければと思います。


関係者の皆さん、ありがとうございました!

同じイベントに2度声かけていただけることはとても嬉しかったです!!


また名古屋からも関西に負けないように攻めていきたいと思いました。



ではでは。



TAA [DONUTS] vs ICEE [Forzesound]|Final’18.6/8『THE CROWN 2018』vol.3 MALE



tomoyo [DEBOC] vs NANA [クノイチ, R2→dwarf]|Final’18.6/8『THE CROWN 2018』vol.3 FEMALE



魚, MA-NA, UC|JUDGE DEMO ’18.6/8『THE CROWN 2018』vol.3



posted by UC at 08:19| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

JDD vol.25 札幌大会結果とか

JDD VOL.25札幌大会予選通過】

Dub Luv(FREESTYLE/北海道)

TARO&TAKE(HIP HOP/宮城・山形)

Dooscy(FREESTYLE/神奈川・千葉)



僕らもdaftでチャレンジしましたが、ダメでしたー。

今回は出番が遅くて、他のチームをあまり観れなかったので、

何がどうだったのかわかりませんが、

通過チームは三者三様のアプローチだったと思うし、

それ以外にも自分たちのカラー出してるチームが多かったのかなと思いました。



自分が観た中では、

カンタービレがBEPの最近出たばっかりの新曲一曲使いでカマシテて、

こういう場所でも遊べるっているライフスタイルのダンスが見れてかっこよかったです(^^)



あと、JUDGE DEMOが全員かっこよかったです◎

最初からテンション上がりました(^^)


daftも今回は後がないチャレンジだっただけに、

気合い入れていったんですが、

少なからず伝わった人たちがいて、

知らないのに声かけてくれたりとか、

マシーンさんに褒められたりとか、

結果は出なかったけど、

観た人に伝わっているならそれはそれで良かったと思っています。


ほんとに悔しくて、情けないけれど、

最終、多数決重視しているわけではないし。

自分が自分でちゃんとやるべきことやったのか、先に進んでいるのか、

をまた自問自答しながら名古屋帰ります。



北海道はやっぱりもっとゆっくり行きたいです。

久々会えた方々たくさんいて嬉しかったです。


ありがとうございました!


仕事や出張やイベントでもう今年は予選チャレンジ出来なさそうなので、

FINALがっつり応援にいきます◎


posted by UC at 19:52| Comment(0) | UCのダンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/10(日)SHOW YA’ SOUL vol5 at LOOPNEO(名古屋)

172D2B40-A528-4B88-97BB-4DE69DF0D593.jpg


昨年までMATSUさんとともにMASTERZを仕掛けていたヒロキが、

今年は自身のオリジナルイベントを復活!!


過去4回はティーンエイャーでのバトルでしたが、

今回はオープンクラスありのHIPHOPバトル!!

熱さが窺えますね◎


HIPHOPバトル中々少ないので、HIPHOP好きはぜひチャレンジしてほしいですね!


JUDGEは、己のHIPHOP道を貫く3人!!

トモカズさんなんて、名古屋黄金期にFIVE STARB-LAND、初代PINOCCHIOC-HAISなどの超イケイケチームのエースダンサーとして、

絶大なカリスマ性でダンスシーンを席巻したマジ天才ダンサーですし、

昨夜の久々C-HAISでも、とんでもないソロかましていた、いつまで経ってもカッコイイみんなの憧れです!



かたやヒロトくんなんて、

常にシーンや流行に媚びることなく、自分自身の感覚で進化を続ける、

まさに“作り手”側の人です!

実はいつでも、1-2歩先の発想をしっかり具現化させているまさにDIYHIPHOP精神を地で行く人だと僕は思っています!

ちゃんと結果も残している偉人です。



そして、

3人目のルイスもまた漢ですからね!

浮かれやすい年代にありながらも、キチンと地に足を着けて、HOODを大切にする生き様は10代ながらほんとカッコイイと思います(^^)


そんな3人が集まってのJUDGEは面白いことになりそうですね!

みなさん、ぜひエントリーしてみてください!



エントリーはSOULCITY NAGOYAのイベントページから!



他ジャンルの方も、HIPHOPの懐の深さを感じにいってみてください◎

面白いと思いますよ!



******


SHOW YA' SOUL vol.5

- HIPHOP EDITION -


CONTENT

1on1 HIPHOP DANCE BATTLE

他ジャンルの参加も可


DATE

610日(日)

OPEN  11:00

CLOSE  20:00(予定)


PLACE

LOOPNEO


FEE

・エントリー

事前\2000

当日\2500


・観戦\1000(撮影可)


どちらも別途1drink\500必要です。


JUDGE

TOMOKAZU 

C-HAIS, The OLDYZ SHOP

Hirototti  hilotes

・ルイス(BEAT SOLDIER


MC

LUPIN


DJ

T2


PRIZE

・キッズ部門  (中学生以下)

優勝\10,000

準優勝\5,000

キッズ部門はベスト4までは小学生は小学生、中学生は中学生としか当たりません。


・一般部門      \20,000


SHOW YA' SOUL vol.5

- HIPHOP EDITION -


CONTENT

1on1 HIPHOP DANCE BATTLE

他ジャンルの参加も可


DATE

610日(日)

OPEN  11:00

CLOSE  20:00(予定)


PLACE

LOOPNEO


FEE

・エントリー

事前\2000

当日\2500


・観戦\1000(撮影可)


どちらも別途1drink\500必要です。


JUDGE

TOMOKAZU 

C-HAIS, The OLDYZ SHOP

Hirototti  hilotes

・ルイス(BEAT SOLDIER


MC

LUPIN


DJ

T2


PRIZE

・キッズ部門  (中学生以下)

優勝\10,000

準優勝\5,000

キッズ部門はベスト4までは小学生は小学生、中学生は中学生としか当たりません。


・一般部門      \20,000


エントリーはこちら

http://soulcitynagoya.com/show-ya-soul-5


公式URL

https://www.facebook.com/SHOW-YA-SOUL-179730129341267/



******


posted by UC at 05:49| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

6/9(土)名大祭2018 at 豊田講堂(名古屋)


俺の母校であり、出身サークルの1つであり、

今年のdaft15周年パーティーにも協賛してくれている、

名大N.U.STYLEの学祭イベント!!


今年はなんとゲストにBOUNSTEPを迎えての開催!

目の付け所いいですね!w

KAZUKIYOくんは、7/22daft15周年パーティーでは、

タイチくん(静流)とのジャスタブーブーで出演しますし、

2ヶ月連続で名古屋でカマしてくれますね(^^)


前日にはカズキヨくんも、ゆりっちさんもどちらもWSあるみたいなので、

ネクスト感じたい方は是非受けてみてください!!

WS詳細は1番下の画像から!



インティーさんラストの涙のN.U.STYLE学祭!

入場無料ですし、青春感じに行ってみてはいかがでしょうか?



******

-------名大祭 2018-------


6/9(土) @豊田講堂

open 13:05 start 13:25


ticket

入場無料


guest

BOUNSTEP


time table

13:05 open

13:25 start

13:30 1年生メドレー

           (チームI)

           Not found 404

           dessu

           Lilas

13:50 (軍団I)

           krump軍団

           house軍団

           pop軍団

           waack軍団

14:15 休憩

14:25 (チームII)

           最強N.U.STYLE4

           Da-menz

           ちーむすわっぐ。

           Kronos

14:40 (軍団II)

           break軍団

           freestyle軍団

           hiphop軍団

           lock軍団

15:05 guest showcase

15:15  ending

15:30 close


----------------------------


E3204E5C-2F40-47E5-825B-7F9C585E11C8.jpg


posted by UC at 08:22| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

6/8(金)THE CROWN Series2018 vol.3 at club Vijon(名古屋)

4AA1A48A-C88C-43D2-B025-999CEB5BF118.jpg

EE399F9F-57DA-4FAC-B391-24B02A7B2BB8.jpg


大阪のアングラシーンを盛り上げる人気HIPHOPバトルイベント!


男女別に分かれたHIPHOPバトルであり、

関西を中心に実力ダンサーも多くチャレンジするため、

毎回熱い現場となっております!


今回、2-3年ぶりにJUDGEさせていただきます!!

めっちゃ楽しみですし、めっちゃ光栄です◎

しかも、かなりJUDGEの組み合わせ面白い感じ(^^)

いろんな着眼点あって勉強になりそうです!


というわけで、

名古屋、東海からもたくさんチャレンジしてほしいですし、

一発カマしてほしいですね!!

熱いのください(^^)


精一杯JUDGEさせていただきます。

目の前の踊りに嘘つかず、自分の全てをフル動員でいきます〜

エントリーお待ちしております!


よろしくお願いします!


******

THE CROWN 2018vol.3

MALE & FEMALE HIPHOP SOLO DANCE BATTLE

201868日(金)

[場所] club vijon

大阪市西区北堀江1-22-3 マインズ北堀江B1

TEL 06-6539-7411 http://vijon.jp

[時間] open 24:00 start 24:30

[料金] 当日 1,000円 *別途1ドリンク代 600




THE CROWN2018シリーズ vol.3

偶数月の第2金曜日に定期開催し、12月はグランドチャンピオン大会を行います。

*先着合計150名限定!

*当日エントリーは、23:30に会場に集合!

*事前エントリーで定員に達した場合、当日エントリーはございません。


賞金総額:40,000

【優勝】20,000円+20,000pt

【準優勝】12,000pt

BEST48,000pt

BEST85,000pt

MALE部門、FEMALE部門共通


■JUDGE

UC(daft, INDIAN CREW)

MA-NA(BOO-YA, Japiina)

魚(サカナウマゴン)


■DJ

FLIP(Himitsu Club, BNL)

YUNG EASY(BOUNCE CATZ)


■HOST MC

MC TATSUYA(GIDDAP, BNL, THE BROTHERS)



参加要項

ジャンル:HIPHOP

人数:1

年齢:18歳以上

*エントリー者のみ18歳から入場可能ですが、未成年者へのお酒の販売は致しません。

参加費:事前 2,000円 当日 2,500円 *別途1ドリンク代 600

エントリー制限:先着合計150

事前エントリー締切:67日(木) 22:00まで

*事前エントリーして頂ければ、イベント前日に出場サークルをメールでお知らせします。



事前エントリー方法

http://dance-lab3.com/the-crown-entry/

エントリーフォームからエントリーください!

*受付確認のメールを返信しますので、携帯電話のメールアドレスを入力される場合、ドメイン拒否を解除、又は【 entry@studio-lab3.com 】からのメールを受信可能にしておいて下さい。



バトル方法

MALE部門、FEMALE部門共通


≪予選サークル≫

AD4サークルに分かれ、11ムーヴずつ踊ります。

1ムーヴの制限時間は40秒です。

踊る順番は自由です。

*エントリー数が多い場合は、順番を決める場合が有ります。

ジャッジの審査により、1サークル2名ずつ選出します。

合計8名が予選通過し、決勝トーナメントに進出となります。


≪決勝トーナメント≫

トーナメント方式で11の対面バトルです。

1回戦

11ムーヴずつのバトルをします。

1ムーヴの制限時間は40秒です。

踊る順番は自由です。

審査方法は、ジャッジの挙手制です。

・準決勝〜決勝

12ムーヴずつのバトルをします。

1ムーヴの制限時間は60秒です。

順番は自由で交互に踊ります。

審査方法は、ジャッジの挙手制です。




[お問合せ] ダンススクール スタジオLAB3 大阪

TEL 06-6538-2057 https://www.studio-lab3.com


注意事項

20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。

ご入場の際には年齢確認の出来る身分証のご提示をお願い致します。


▼Facebook

http://www.facebook.com/dance.battle.the.crown

▼Twitter

http://twitter.com/DANCE_BATTLE_jp

▼YouTube

http://www.youtube.com/user/DanceBattleJp


イベント詳細、エントリー状況はこちら

http://dance-lab3.com/the-crown/2018-6-8/


******


posted by UC at 11:32| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

daft 15th anniversary タオル&T-shirt!!


どうもです。


今日で5月も終わりですね。


明日から6月。

梅雨入って、明ければ夏ですね!

僕としては過ごしやすい今くらいの季節がもう少し続いてほしいですが



てなわけで、

刻一刻と7/22daft 15th anniversary partyが近づいております!笑

既にチケットゲットいただいた方、バトルエントリーいただいた方、

本当に、本当にありがとうございます!!



こんなに早い時期から興味持って、楽しみにしていただいて、嬉しい限りです◎

でも、本当に楽しみになるだけのCAST、内容ばかりなので、

詳しく知らない方は是非SOUL CITY NAGOYA様のイベントページをチェックしてください!!


DAYTIME party

daft 15th anniversary – DAYTIME party |


http://soulcitynagoya.com/daft-15anniversary




FREESTYLE CREW BATTLE

daft 15th anniversary FREESTYLE CREW BATTLE |


http://soulcitynagoya.com/daft-15anniversary-battle



DAYTIME/MIDNIGHTの前売りチケットも、バトルエントリーもガシガシ受け付けていますので、

僕に直接でも、下記アドレスでも何でもいいのでいつでも連絡ください!

→daft15th@gmail.com



そして、

今日告知したいのはイベントT-shirtにイベントタオル!

結局今回も作っちゃいましたw



どちらもあまりイベントグッズ感を押し出さず、デザインとして良い感じのグッズが出来たと思っています(^^)

タオルのデザインは、nexx design様!

T-shirtのデザインは、DANCE LABO様!

どちらも、僕らのフワッとしたイメージを、しっかり、かつブラッシュアップしたカタチで具現化していただきまして、

本当に感謝しています!


まずはタオルから。


33B78E37-2C66-487D-B218-01D6A983366D.jpg


daftのロゴの総柄ですw

でも、パッと見daftって分からないはずなので、

daftのタオルなんて恥ずかしくて使えないよ!

ていう人でも大丈夫です◎笑

使い勝手の良いタオル、ぜひ記念にお求めください(^^)

今回は黒とえんじの2色です!



そして、T-shirt!!

こちらは、僕らのチーム名の由来となったArt of Noiseのアルバムジャケのロゴと、

僕も好きなJAZZの巨匠“マイルスデイビス”の言葉をdanceに置き換えてサンプリング!


3999D07D-B534-4F58-A987-D2663726E1BF.jpg



偏屈なdaftらしさを出すために、ロゴも横向きになっております笑

色んな意味やメッセージを込めたT-shirtとなっていますので、

共感していただいた方はぜひお求めください(^^)


65B40178-5CA7-44AA-A97D-DE7972E3601C.png


カラーはカーキ、黒、白と3色も作っちゃいました笑




というわけで、グッズも当日物販で販売しますので、

是非チェックお願いします!!

サイズや値段はこちらをご確認ください!


73F50441-54DA-4C71-A746-117D6A2570AE.jpg


予約も受け付けますので、

絶対に欲しい!ていうレアな人は、

是非連絡ください(^^)


daft15th@gmail.com


ガシガシお待ちしております!!



そんなわけで、6月からはさらに告知加速していきます!

6/5には待望のフライヤー冊子も完成します(^^)


ぜひぜひチェックお願いします!!


FF4923FA-52C2-4495-8B73-B6B19419002C.jpg

ではでは。
posted by UC at 21:02| Comment(0) | daft 15th anniversary party | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

6/3(日)WHO GOT THE PROPS vol.5 at club MAGO(名古屋)

6546DB69-F69C-49C2-887C-830CAF82CBBD.jpg


名古屋で確実にKRUMPシーンを根付かせ、発展させているWILD TWIGGZが、

自身の団長DJ MATSUさんと仕掛けるバトルイベント!!


毎回高い熱量で盛り上がっていて、一度出たら病みつきになるバトラー続出のバトルイベントです(^^)


今回もHIPHOP/HOUSE/KRUMP/POP/ALLSTYLEの各ジャンルチャンピオンを決めた後に、

総合チャンピオンを決めに行きます!


というわけなんですが、

JUDGEが今回も面白い◎

POPはなんとCGEOくん!

文句無さすぎ!最高!

HOUSEHANA

vol.1の総合チャンピオン(^^)

そして、HIPHOPMOTETAKAさん!!

熱く燃えたぎっている田中さんが登場です☺︎

そしてそして、KRUMPARROW!!

来ました!我がINDIAN CREWより、野原達矢3410ヶ月!

名古屋のKRUMPシーンでいえば、パイオニアの1人ですからね、HOOK UP KRUMP準優勝の輝き!w

センスの塊野郎な彼がどんなJUDGE、そしてJUDGE DEMOかますか楽しみですね◎



というわけで、

四者四様、面白い組み合わせになっております(^^)

ぜひチャレンジしてみてください!!


エントリーは、もちろん、SOUL CITY NAGOYAから!

WHO GOT THE PROPS vol.5 |





 ******

■ WHO GOT THE PROPS vol.5

– Instrumental Beatz & Music 1on1 Battle –

 

[日時]

201863日(日)

OPEN11:00

START12:00

CLOSE21:00 (予定)

事前エントリー締切:61日(金) 23:59

 

[会場]

CLUB MAGO

愛知県名古屋市中区新栄2-1-9雲竜フレックスビル西館B2F

 

[料金]

・事前:\ 2,500

・当日:\ 3,000

・観戦:\ 1,500

入場時別途1D (\500) 要購入

2つ以上のジャンルのエントリーも可能

2つめ以降のエントリー費は、エントリージャンル数×1000

 

[内容]

Instrumental Beatz & Music 1on1 Battle 


 

[システム]

・各ジャンル毎に予選を開催し、ジャンルチャンピオンを決定。

・ジャンルチャンピオンに輝いたダンサーには賞金を贈呈。

・各ジャンルのチャンピオン5 + 敗者復活枠のワイルドカード3名、合計8名によりトーナメントを開催。勝利毎に追加賞金を贈呈し、総合チャンピオンを決定。

 

[バトル・ルール]

・予選1stROUND1 45 1ムーブ:サークルバトル形式

各ジャンル出場者を4グループに分け、各グループから上位を選出

・予選2ndROUND1 45 1ムーブ:サークルバトル形式

ジャンル毎に1回戦通過者を2グループに分け、各グループ2名を選出。

選出された2名で延長戦を行い勝利者を決定。勝利したダンサーは、ジャンルチャンピオン決定戦に進出。

・ジャンルチャンピオン決定戦:1 45 2ムーブ:対面バトル形式

審査員の挙手によって勝敗を決定。勝利者はジャンル対抗トーナメントバトルに進出。

・ジャンル対抗トーナメント:1 60 2ムーブ

審査員の挙手によって勝敗を決定。

 

[参加資格]

・国籍, 年齢, 性別一切関係無し。

・先着 175 限定

 

[PRIZE]

・賞金総額:\60,000

・副賞:JANSPORT, UPTOWNERS

 

[JUDGE] 

CGEO (temporaly)

MOTOTAKA (BANZAI PRODUCTION)

ARROW(INDIAN  CREW)

・はな (KENTA+HANA / BULL BABE)

 

[DJ] 

GIN

Coming Soon…

 

[MC]

LUPIN


http://soulcitynagoya.com/who-got-the-props-5

******

posted by UC at 20:26| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ
検索